« 科学で照明できないこと | トップページ | インチキ・ヒーロー »

2011年12月20日 (火)

未だに前置詞が分らない



今日は、庭仕事・・・

体調が完璧でなかったのでちょっと疲れました。

最近、いい加減な書き方が多く申し訳ありません。

テレビの紹介ばっかしですしね。





さて、日曜日。

稽古は9時半からなので8時10分の電車に乗ります。

Rimg0060

稽古は楽しかったのですが、私と同じ白帯なのに指導したがりの人がいて「いかがなものか?」と思いました。

一緒に稽古していて、いろいろと指導してくる人っているんですよね。

これは外国人に顕著ですね。




さて、稽古の後。

この日は天気でした。

Rimg0061

ネコが屋根の上で日向ぼっこ。

大久保通りの中心部は混んでいるので、少し手前のすき家でランチ。

Rimg0063

サラダセットで680円?

韓国?もしくは中国人の若い女性スタッフを、細かく指導する日本人女性スタッフがいて、気になってしまった。

和気あいあいとした店ならともかく、こういう、なんとなくイライラ感がでている雰囲気って本当にキライ。

私は、指導されている女性スタッフに「頑張って!」って応援したくなりました。

彼女にダメなところがあるにせよ、言い方ってあると思うんです。

Rimg0064

ちなみに、牛丼祭りって・・・安くなるのは消費者にとってありがたいけど、少しは牛に感謝しなくちゃ・・・って思いました。

牛の命を頂いていることを、全く忘れていますよね。私達・・・






さて、この日は逆の歩道を歩いて駅に向かいました。

Rimg0065

おなじ韓国系のお店でも売れているお店と、売れていないお店がはっきりしているのが大久保通りの特徴かな?って思います。

Rimg0066

このソウル市場の二階の店も長蛇の列。

Rimg0067

先日、ご紹介したトッポギ屋さんも相変わらず繁盛していました。

Rimg0068

ちなみに、先週紹介したツユが自慢の立ち食いそば屋さん。お客は・・・ゼロでした。




この日は贅沢に食後に缶コーヒーを飲みました。

Rimg0070

豆を挽いた後、18時間に抽出したコーヒーとのこと。

英語でも説明がされていたのですが、

Rimg0073

...within 18 hours of grinding.

じゃなくて

...within 18 hours after grinding.

じゃないかなって思ったんです。

でも、インターネット上には"18 hours after grinding"と言う表現はなし。

スッキリしないので、英辞郎で調べてみて分りました。

of には "~起算して"と言う意味があるそうです。

よって、豆を挽いてから起算して、18時間以内に・・・と言う意味になるようです。

やっぱり、未だに前置詞、よく分かりません。



さて、日曜日は坂の上の雲。

いよいよ日本海海戦が始まります。

Rimg0075

旗艦三笠に乗る東郷平八郎。

三笠って聞くと、2001年、協力隊から帰ってきて

「この先どうなるのかな・・・」

って不安を抱えながらも、「たまには外に出なくちゃ行けない!」と思い、横須賀の三笠を見に行ったことを思い出します。

三笠は博物館となって横須賀に保存されているのです。

ちなみに、横須賀中央駅で牛丼を食べて、

「何の生産活動もしていない自分が牛丼を食べて良いものか・・・?」

と思ったんですよね。暗かったなぁ・・・当時の私。



さて、出演者を見てびっくり。

Rimg0074

草刈正雄はいいとして、ダンカンもNHKドラマにに出演していたんですね。

でも、似合ってますよね。違和感なし!

Rimg0078

この東郷ターンの動く模型が三笠の中に展示されています。

Rimg0080

10年も前のことなのに、その模型だけは、すごくはっきりと覚えているんだなぁ・・・

Rimg0082

でも、日露戦争に日本が負けていたら・・・一体、どうなっていたんでしょうね。





夜9時からはNHKで福島第一原発がどのようにメルトダウンしたか?シュミレーションをして、その時間帯に東電の社員がどのような対応をしていたか?を説明したドキュメンタリー。

Rimg0085

10時半まで続くと思っていたのに、9時5分で終了。

完全にシャッターチャンスを逃しました。

Rimg0084

電源が切れ、真っ暗な中、補助電源で必死の復旧作業をした職員。

「生きて帰れないと思った」と回想するように、捨て身で頑張ったことは感謝すべきですが、この番組を見ると、人災の部分が大であったことが分ります。

最近、本当にテレビ画面の写真が多くてすいません。

明日は、少し違った写真が紹介できると思います。

それではお休みなさいzzzzzz................

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« 科学で照明できないこと | トップページ | インチキ・ヒーロー »

コメント

Takaoさん、

前置詞はネイティブでない人にとって、永遠の勉強課題で、お互い苦労しますね。

ofは中世の英語では、時間と空間の「起点」を表す意味でよく使われましたが、その後、段々とfromの方が多用されるようになり、現代英語では、時間の起点を示す意味ではほとんど単独では使われないのではないかと思います。

'within 18 hours of grinding'の場合は、「within + (時間の表現)  + of + (起点となる出来事や行為)」、という一種のイディオムと考えて良いのではないかと思います。単に、'18 hours of grinding'だけだと、18時間コーヒーを引いたことになりそうです。withinと共に使う事で、ofが起点を表すのだと思います。

そう言えば、私は缶コーヒーを買ったことがほとんど無いせいかもしれませんが、缶コーヒーとか缶紅茶など、イギリスでは見かけなかったですねえ。 Yoshi

投稿: Yoshi | 2011年12月21日 (水) 16時02分

いつもためになるご説明ありがとうございます。
(本音ですよ!)

たしかに
「within + (時間の表現)  + of + (起点となる出来事や行為)」
というイディオムじゃないとof gridingだけだと変な感じですよね。

こういう時に、ネイティブが隣にいると良いですね。
二つの文を並べて、どういうふうに印象が違うか教えてくれますから。

BBCを読んでいたり、聞いていても、時々、「あれ?」って思うことがあります。


最近だと、
ハリウッドに違法駐車する旅行客に向かい、地元民が、

You are not supposed to be parked here.

って言っていたんです。
これって、

You are not supposed to park here.

じゃないかなぁ・・・と私は思いました。

インターネット上では両方、ヒットします。

こういう時に、Mがいたらなぁ・・・と思う、今日この頃です。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2011年12月21日 (水) 16時38分

う〜ん、この言い方(supposed toをはぶいて単純化すると、you were parked there)、確かにあるようですが、上手く説明が出来ませんね。自動詞ならyou parked there、他動詞ならyour car was parked thereなんですが・・・。でもこういう風に言いそうですよね。『リーダース英和辞典』電子辞書版にも、"Where are you parked?"(車はどこにとめてある?)という例文が載っていました。

但、ネイティブの人の多くは、正誤の判断は出来ても文法を知らないので、ノン・ネイティブに分かる理屈をつけて説明してくれるか疑問です。

投稿: Yoshi | 2011年12月21日 (水) 18時48分

度々ありがとうございます。

私も"where were you parked?"

で検索し、調べてみました。
すると、興味深いリンクを見つけました。

http://www.english-test.net/forum/ftopic28947.html

parked というのは、受動態を作っているのではなくて、過去分詞の形容詞的用法のようですね。

I'm parked in the lot.

Where are you parked?


と言う用法は一般的なようです。

でも、やっぱり、私はピンと来ません。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2011年12月22日 (木) 11時53分

Takaoさん、

過去分詞は広く形容詞的に使われるので、それでは説明にはならないと思います。問題は、人が主語なのに、なぜ「駐車される」という動詞なのか、ということではないでしょうか。

知り合いの英語学の先生に質問してみたのですが、I am parkedの場合の主語は人と車が一体化している、という解釈でした。つまり、話者の意識としては、「車に乗った私」「車と私」というニュアンスでしょうね。この説明で私は納得しています。 Yoshi

投稿: Yoshi | 2011年12月23日 (金) 08時32分

おっしゃるとおりだと思います。

「する」「される」という能動か受動かという考えからすると、おかしいですよね。

わざわざ、お知り合いの先生に質問してくださってありがとうございます。

ご質問を聞いて、上のリンクの説明文

I'm (waiting) in my car which I parked in the lot.

で言わんとしていることが分った気がしました。

まさに、説明して頂いたとおり、人と車が一体化しているわけですね。

でも、ふと、また、BBCを思い出しました。
旅行客がハリウッドに来て、車を駐車して、何処かへ行こうとしたところを、地元民が

You are not supposed to be parked here.

と 注意した・・・という状況を考えると、やっぱり、なんかシックリいかないようなきもしますが、これがネイティブにとってナチュラルな表現なのでしょうね。

英語は本当に難しいです。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2011年12月23日 (金) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 科学で照明できないこと | トップページ | インチキ・ヒーロー »