« 雨のち晴れ | トップページ | 思い出が沢山の街 »

2011年6月25日 (土)

帰国の準備




週末は、ぼーっとしているとあっという間に時間が過ぎる。

只今午後2時12分。

昨日はまず、衣類のリサイクルボックスへ、使わないシーツや毛布等をカバンに入れて持って行った。

Rimg1200

柔軟剤で良い香りをさせたものを持っていきたいところだが、時間なし。

Rimg1202

カバンも持っていることだし、そのまま買物へ。

Rimg1203

セルフサービスの会計って、見栄張らなくていいから良いかも・・・

はじめてモリソンズブランドのジュースを買ったが、トマトジュースは0.34ポンド、普通のジュースだって0.65ポンド。

Rimg1207

素敵なパッケージのものと比べるとバカ安。

合計で11.34ポンド。

そうそう、これプラス、菊の花(1.7ポンド)。

大学に向かうと、ケバビッシュの元店員が向かいから歩いてきた。

Rimg1210

彼らはアフガン人。

指導教授から「リンダがレバノンから来ている」と電話で連絡があり、直接、先生の部屋に向かうと、彼女はスタッフキッチンで作業をしているとのこと。

 

何とかやっているみたい・・・前回は涙を流していたけど・・・

話をしていると、スーダン人のモハメッドが入ってきて、アラビックで話をし始めた。

Rimg1215

サハラ以南アフリカでもアラビックが公用語の国って言うのがあるんですよね。

Rimg1216

彼女がお土産があるということで、お菓子をくれた。

レバノンからわざわざ持ってきてくれたようで、中にはピスタチオとかデーツが入っている。

Rimg1218

とても美味しいお菓子。

そのあと、撮った写真をリンダとモハメッドに写真のファイルを渡すため、彼らの部屋に行った。

Rimg1221

途中、ジェイソンの部屋に行っておしゃべり。

彼も試験監督のバイト料をもらっていないとのこと。

さて、モハメッドは院生室にいるかと思ったら、彼だけでなく誰もいなかった。

それにしても、この部屋のPC。

不良ラインから生まれたようですね。

Rimg1222

20代あるパソコンの中で、

Rimg1223

ちゃんと動いているのは4台くらい?

昨日は、図書館脇の丘で、スタッフ対象のフェスティバルがあった。

Rimg1214

といっても、無料ランチがあるくらいだけど・・・

行こうとすると、ナイジェリア人のバカレがいた。

彼は、私の数ヶ月後にPhDを始めたが、なかなか苦労している様子。

12月卒業を目指しているようだ。

Rimg1232

研究方法について話をすると、興味がありそうなので、AMOSとSPSSの本をあげた。

両方会わせて40ポンド以上すると思うけど、ほとんど使わなかった。

とりあえず、廃棄とならなくて良かった。

Rimg1234

さて、例のフェスティバル。ハンバーガーの良い香りが漂ってきます。

でも、ランチを待っている列が長いので、3時頃に行くことにした。(フェスティバルの時間はお昼から午後4時まで)

でも、3時過ぎに行ったら・・・

Rimg1242

終わってました(涙)

折角、スタッフカード首にぶら下げて行ったのに・・・

6時頃に帰宅。

Rimg1247

最後に残ったカレールーを使い切り、月桂樹の葉等のスパイスも大体使い切ってカレー作り。

ここでの自炊カレーもこれで終わりです。

そうそう、昨日は夏至だったんですよね。Midsummer day。

長い日長になると思っていましたが、天気が良くなくて特に日長が長いと感じませんでした。

これを過ぎると、夏が終わっていくんだなぁ…って気がします。

はい、それでは、午後3時に人と会う約束をしているのでこの辺で・・・



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 11.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« 雨のち晴れ | トップページ | 思い出が沢山の街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のち晴れ | トップページ | 思い出が沢山の街 »