« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の投稿

2011年5月31日 (火)

日・月合併号



只今、火曜日午前6時33分。

昨日月曜日はバンクホリデーでした。

しかしながら、体調がイマイチ、かつ、天候が良くないため一日中家にいました。

よって、大して書くこともないので、日曜日と月曜日の合併号です。






日曜日は、午前中、まず買物へ。

Rimg0745

ポンドショップで運動靴用の短い靴下を見ると一足1ポンド。

念のため、Primarkでみてみると、6足2ポンド、4足2ポンドだった。

昔は3足千円というのが安い靴下の代名詞だったと思うが、ちょっとビックリ。

沢山はいらないし、4足2ポンドの靴下の方が生地が厚めだったので購入。あと、11ポンドのコンバットパンツのようなズボンを買った。

しかし、なんと、購入してみると値引きされていて6.9ポンドだった。

あまりの安さにどうやって利益を出しているのか?生産者は大丈夫か?考えた。

Rimg0747

そのあと、モリソンズへ行って、買物を済ますと、いつもニコニコの中国人の学生さん。

Rimg0748

帰りは裏道を通り帰宅。

Rimg0750

こちらが購入した品。

カーネーション1.6ポンド、牛乳1.25、チョコレートスプレッド1.9、ツナ缶(3缶)2.5、トマトケチャップ1.08、パン、1.49、サラダクリーム1.08、レタス1ポンド、リンゴ1ポンド、カーネーション1.6ポンド。

そうそう、買物の途中、平和学部の卒業生のMMKさんからテキストがあり、食事をしようという。

Rimg0751

よって、ATMでお金をおろし、夕方8時にカレー屋へ。

Rimg0755

声を掛けた、NKWさんとKTさんも参加した。

Rimg0753

ハロゲーツに行ったらしく、

Rimg0758

イギリスで一番古いスイートやさんで買ったというアメをくれた。

二人は2007頃?日本に一緒に行って、昨年、またイギリスに帰ってきて、パートナーのジョーはUCLで勉強中です。

Rimg0760

今回は週末開催された、平和学部のサッカーマッチのためにブラッドフォードに来たとのこと。

MM子さんは今回、「結婚していないパートナービザ」というので滞在しているらしい。一緒に2年間?住んでいたという不動産の契約書を英訳し提出。それでビザを取得したとのこと。

さて、カレーを食べた後は、パブへ。

Rimg0764

入口付近にはジョブとワムユがいて「写真はFacebookに載せちゃダメだよ!」とか「一緒に食べない?」と言われる。

Rimg0771

パブでは、ジョーがエールを頼むというので、私もエールを頼んでみた。

Rimg0767

Pommie's revenge (英国人の仕返し)という5.5%のエールだったが、名前の通り、お金を払ってリベンジされた感じの味。

Rimg0775

まぁ、今回はちょっとジョーが退屈しないようにベラベラ話しかけた。彼も日本語を話しますけど、細かい所までは分らないようですからね。

Rimg0780

そんな感じで10:50頃にパブを出ました。二人はヒルトンホテルへ戻り、NKWさんとKTさんはセインズブリーへ。



・・・さて、このあと、月曜日にまた歩きに行こうかと予定を立てていましたが、生憎、月曜日は雨という天気予報。

Rimg0781

また、微熱があるときに特有の関節が痛くなる症状があり、ハイキングは中止。

Rimg0782

でも、大雨という割りに、雨は降っていなかった。

午後2時から平和学部のサッカーマッチに行こうと思うものの、私は部外者だし、だるいので、それも中止。

Rimg0783

北野武の「菊次郎の夏」をGTさんがくれたスナックを食べながら見た。

この映画、1999年公開なんだ・・・年月が流れるのはあっという間だと感じる。

北野映画は、宮崎アニメ何かと並んで海外で人気があるため、テレビで流れていることが多い。「菊次郎の夏」は最期だけ見たことがあるが、初めから見るのは始めて。

私はあんな感じでもなかったけど、何となく懐かしい感じがするのは何なんでしょうね。

Rimg0784

写真を余り撮っていなかったので、外に出て撮影。

Rimg0786

特に意味はなし。

夕食にはうどんと朝作った炊き込みご飯を食べ、「アキレスと亀」を見る。

これもなかなか興味深かった。

午前10時頃、体調がイマイチなのでベッドに入るが,なかなか寝付けなかった。

いまも、体調はイマイチだけど、今日しかチャンスがないのでちょっと出かける予定。

それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 14.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月30日 (月)

丘を登る


昨晩書いた記事。いつも通り、長文、ダラダラです。

++++++++++++++++++

さて、只今、午後11時50分。

記事だけ書いて、寝ようと思います。






さて、土曜日、天気は不安定でしたが、日が出ることもあったので歩くことにしました。

Rimg0631

近場でバスを使わないところで、Hebden bridgeを行き先に決めました。 チケットは3.9ポンド。

しかし、間違って、フォスタースクエア駅に行ってしまいました・・・3時1分の電車はあるのですが、リーズ行き?

車掌さんに質問して、やっとHebden bridge行きはインターチェンジ駅発だと気が付いた次第。

Rimg0632

インターチェンジ駅まで歩いて、3時14分の電車で出発。さて、掲示板の

「今日はロンドンへ行かないことをすすめます。」って、どういうこと?

G8ってフランスですよね。?

Rimg0634

Hebdenbridgeへは3時38分着。

前から、この駅を通る度にに思っていましたが、昔ながらの素敵な駅舎。

まず、一つ目の川を渡り、

Rimg0636

それから、公園を通って、(なんかテントでコンサートやっていました)

Rimg0637

また、運河を渡って、

Rimg0638

素敵な雰囲気の街を通って、

Rimg0642

フットパスを探しますが、いつも通り、地図なんてろくすっぽ見ないで、方向だけを頼りに歩きます。

Rimg0643

また、川を渡り、

Rimg0645

フットパスの表示がないので、とにかく坂を登ります。

Rimg0646

するとありました!

Rimg0648

でも、珍しく?本当に民家を通っていく感じで、犬を連れたおばさんに「これフットパスですか?」って聞いたくらい。

この先の人の家のお庭を通り、坂を上がります。

Rimg0650

途中にあった無料販売所。

Rimg0652

道路に一度出て、坂を登ると新しいフットパスの表示。

こういうのって、昔、道路が出来るまでは人が使っていたんでしょうね。

Rimg0653

だって、ハイカーのために、わざわざ石畳なんてひかないでしょう?

Rimg0656

開けた所に出るとそこは広場で、家族がそこに設置された遊具で遊んでいました。

Rimg0657

ランドマーク的な聖堂があったので、向かってみます。

Rimg0662

周りを散策していると、裏に教会跡があることを発見!

Rimg0671

ちょっと困ったのは、ここの敷石、全て墓標なんです。

Rimg0669

踏まずに歩くのは困難で、仕方なく上を歩きましたが、ここら辺、キリスト教は気にしないのでしょうかね?やっぱり、日本の場合、墓石とか踏みつけるのってダメですよね。

Rimg0672

有名な場所なのか?後から観光客がチラホラやって来ました。

Rimg0678

このあたり、丘の上なのに、パブもあったり、

Rimg0680

生活感があって、不思議な感じ。

Rimg0681

このあたりがHeptonstallという街だと知ったのは、帰宅してから。

このあたりで引き返し、また、短いフットパスを通り、

Rimg0683

途中で馬さんに出会って、草を与えて、

Rimg0690

有料のトイレ(20p)をとおり、

Rimg0691

もう一度、教会の周りを歩き、

Rimg0697

素敵な郵便局の前を通り、

Rimg0700

電動の芝刈り機で芝を刈っているスカーフを被ったおばあさん(左)に感心し、

Rimg0703

細いフットパスを発見し、

Rimg0707

途中にあった建物の土台を見て、昔何があったんだろう?と想像し、

Rimg0711

雨でしめった滑りやすい道を通り、道路に出ます。

Rimg0710

ヘブデンブリッジって傾斜に多くの家が建っていてこんな感じです。

Rimg0713

それから、下に降りる道を見つけ丘を下ります。

どうやら、これがガイドブックに載っていた石畳の坂だった模様。

Rimg0719

下に降りてパブに入ろうと思うものの、その勇気がなく、公園と川沿いを歩いた後、

Rimg0723

フィシュ&チップス屋に入って、フィッシュ&チップスと低アルコールシャンディーを購入し、

Rimg0725_2

公園で食べました。

周りを見て感じましたが、こういう箱のじゃなくて、紙にくるんだフィッシュ&チップを食べている人が結構いました。

途中、ちょっとイカれたお兄ちゃんに帽子を取られ、握手を求められ「名前は?」とか「あのライブ音楽いいよね」とか話をしました。

「その帽子臭いからあげられない」と言って返してもらいましたが、イカれているって言うか・・・学校で言う「落ち着きのない子供」タイプのティーンエイジャー?でした。

Rimg0735

さて、食後は駅に向かい、6時23分頃の電車に乗ります。

Rimg0736

ここにも酔っぱらい?のおじさんがいて、他の客はクスクス笑っていましたが、私な何を言っているのか分らず・・・

Rimg0738

ブラッドフォードには、6時47分着。

Rimg0740

2007年頃、閉鎖されたトンネル跡を通り、

Rimg0741

メディアミュージアムのショーウィンドーに素敵なマグカップを発見し、土曜日の旅はおしまい!

それではまた!

クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 欧州チャンピョンズリーグ決勝があった。

Rimg0742

・ こういうのもブレーキングニュースな訳?まぁ、日本で言うニュース速報か・・・

・ 13.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

今学期の終わり(夜の部)



さて、金曜日、正確には午前1時頃に家を出ました。

Rimg0471

上着を置きに院生室へ行くと、ダニエルがいました。

Rimg0473

昔から変わりませんね・・・Youtube見て歌を歌っていました。

入口ですが、かなり空いていました。待ち時間は1分ほど。

Rimg0474

ただ、ダンスフロア(手前)が閉鎖(後で、ステージとして使うためだったと判明)されていて、

Rimg0489

中に入るとコミコミ。

Rimg0481

奥のエスケープバーに行って、とりあえずいつものドリンクを購入。3ポンド。

Rimg0480

スポーツバーあたりはいつもと同じ。

Rimg0482

「一緒に踊ろう!」と女2名、男1名のグループに誘われるものの、長続きせず、また一人で踊ったりブラブラ歩き始めるのはいつもの通り(笑)

Rimg0485

人見知りするんですかね・・・?

ふと妖しい光を放つコーナーを見てみると、

Rimg0494

「あなたのキーホルダーを作ります!」というお店。ハート型は2.5ポンド。長方形は3ポンド。

Rimg0495

折角ですから、作ってもらいましたが、小さいプリンターの質がめちゃくちゃ悪くて「あれ?」って感じ。これについてはいつかご紹介。

Rimg0503

さて、大きなフロアに戻ると、ステージでライブが行われていました。ラスタカラーのイギリス国旗のTシャツを着た人が歌っていたけど、有名人?

Rimg0510

外に出て見ると、左側の入口では、入場に戸惑っている男子学生と、なんとか入場させようとする女子学生。

また、奥のエスケープバーにもどって、サンブカというイタリアのアルコールを1ショット(1.6ポンド)&ニューキャッスルブラウンエールをもう一本。

Rimg0529

こちらは、マスターコースのナイジェリアからの学生さんのチージー。

Rimg0538

あとは、

Rimg0540

特にご紹介することもないので、

Rimg0552

数枚写真を紹介しておきます。

Rimg0580_2

閉館近くなると、小さい部屋から閉鎖され、

Rimg0564

大きな部屋に学生が移動。

Rimg0572

そして、最期の音楽を流して終わりとなります。

Rimg0580

そして、いつものお決まりで、「9月に合いましょう!」なんてDJは言うけど、9月に私はここにはいません。

そう考えると、やっぱり、何か寂しいですね。

Rimg0604

4時半頃になっても、まだ、終わらないので帰宅。

Rimg0618

さよならFND!

Rimg0620

そうそう、入口付近で「君はナイスなTシャツを着ている」と声を掛けてくれた学生さんと、再度、ペンバートンの前で出会う。一緒にいた、ボーイッシュな女性はラテンアメリカから・・・とのこと。

Rimg0624

ともあれ、その後、院生室においてあった上着を取って帰宅。

Rimg0627

寝たのは5時近くだったと思う。

いろいろ書き留めておきたいこともあるけど、きりがないのでこの辺でおしまい!


↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ YGさんの友人でドイツ人のクリスチンが来て、「最期のFNDを楽しんでる?」と話しかけてきた。

・ 隣にはチェコ人の友達がいたが、そのチェコ人の友達を数時間前に友達になったボツワナ人がつきまとっていたらしく、クリスチンが警告を与えていた。

・ 12.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

今学期の終わり(昼の部)



今日はゆっくりすることにして、買物以外、どこも行っていません。

さて、金曜日の話です。




11時開始のパーティーの準備がどうなっているか?

Rimg0354

10時半頃に見て見ました。

今年はBBQが禁止なので、人がまばらですね・・・

Rimg0367

とおもったら、すぐに人が集まってきました。

Rimg0369

こちらは駐車場で開かれていた遊園地。

人がまばらで、今年は少ないのかなぁ・・・と思い、無料のソフトクリームを頂きます。

Rimg0378

ちなみに入場料は10ポンド。それを払えば、ポップコーン、綿飴、その他全てのアトラクションが無料。

Rimg0382

絶叫マシーンTwisterに乗ってみました。

改めて感じましたが、絶叫マシーンってダメみたいです。1分くらいで十分。あとは乗っているのがつらかったです。

Rimg0394

「もしかしたら事故が起きるんじゃないか?」って考えてしまいますし、あのマイナスGが何とも体質に合わないようです。

Rimg0398

それから、2.2ポンドで1/4パウンドチーズバーガーを買って、部屋で食べます。

ちなみにトッピングはタマネギのみ。

Rimg0397

Rimg0361

それにしても、今年はセキュリティーが厳しく、学生証がないとエリアに入れませんでした。

Rimg0406

それから耳栓をして作業をします。どういう訳か?良く集中できました。

その後、また気分転換に歩きます。

Rimg0421

すると、素っ裸で走る学生が現れました。

Rimg0410

ハーバード大学でもあるんですよね。こういうの。

このあと、また、何か食べようと思ったのですが、ハンバーガー屋は長蛇の列。

Rimg0426

なんといっても、ここしかないんですから・・・今年は。遊園地も同様でアトラクション、アイス、ポップコーン、綿飴共に長蛇の列。

よって、部屋の戻り、作業を続けます。お腹が空いたので、6時半にはMと中華に行くことにしました。

その前に、パーティー会場の見納め。学部生(大部分はおそらくUK/EUの学生)は楽しそうだなぁ・・・

Rimg0438

5年以上滞在しましたが、ここでゆっくり楽しんだことは一度もありませんでした。ちょっと残念。

Rimg0444

さて、中華ですがお昼はハンバーガー一個だったので美味しかったです。

チップ込みで14ポンドはちょっと高いけど・・・。会計のちょっと前にマネージャーが帰ってしまって、残念!

帰り道、女子学生のお財布を大学構内で見つけました。

Rimg0448

警備員に届けましたけど、早くここにあることが分って、安心してもらいたいです。

8時50分頃、再度、パーティー会場へ。

Rimg0449

アルバイトの学生が片付け中・・・。

Rimg0456

Rimg0457

主にイギリス人学生だと思うのですが、何で自分で自分の尻がふけないのだろう?

そこに、偶然、昨年、私がこの丘を掃除している時に出会ったインド系の学生に出会う。

Rimg0453

「昨年は肩の筋肉がすごくて、どういうトレーニングやっているか質問したけど、どうしたの最近トレーニングしていないの?」

といわれる。彼には懸垂を時々やっていると伝え、それを彼はまだ覚えていた。

でも、そうなんだぁ・・・自分では去年も今年もあまり変わりないと思うけど。

そして、遊園地の場所へ行くと、すでに片付けが済んでいました。

Rimg0459

すごいですよね。あれだけ大きな施設を数時間?で片付けるわけですから。

片付け中のおじさんに「どうもありがとう!」と言うと、なんかビックリしていた。

こういう仕事をしている人って、いわゆるジプシーと言われる人なのかなぁ・・・。昨日もそうだったけど、ふと、すごく寂しい顔をしているのを見ることがある。




そして、家に帰り、部屋を少し掃除して、体重計を届けるために9時45分にGTさんの住んでいるHallへ行く。

しかし!

携帯を忘れてしまい、連絡が出来ない。

仕方なく「そのうち出てくるだろう・・・」

なんて思いながら、偶然、通りかかったボツワナ人と話をしたりする。

Rimg0467

ボツワナ滞在時、失礼なやつが多い!とか思ったこともあったけど、彼らはすごく人なつっこいアフリカ人だと思う。

・・・さて、結局、GTさんとは出会えず、携帯電話を取りに家まで帰ろうかと思いましたが、ダメモトで院生室からFACEBOOKをつかって、GTさんに連絡することを試みました。

Rimg0468

部屋にはスーダン人のモハメッド。

するとKYさんがGTさんに携帯で連絡してくれたらしく、運良く出会えました。

Rimg0470

謝れない女性というのは多いようですが、GTさんは正反対で、出会った瞬間、ものすごく謝られちゃって困りました。

携帯電話を忘れたのは私のミスなのに・・・

募金活動の時も思ったけど、なかなか格の高い人なのかも知れません。

これから家に帰って、夜の部の準備です。

それではこの辺で一度アップします。


↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 12.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2011年5月28日 (土)

朝帰り





昨日は、今学期最期の学生ユニオン主催のパーティーだったので行ってきました。

夜中の1時頃に出発して、朝4時半頃帰宅。

Rimg0626

そして、今日は11時起床。

さて、そのことを、今、書こうか?考えましたが、天気がよいのでまた歩いてこようと思います。

歩いた後から、気持ちが前向きになった気がするので・・・





さて、昨日のことを少しだけ紹介。

Rimg0512

ナイトクラブ料金は5ポンドだったのですが、中で今流行?の酸素バーがありました。

人が空いたところで、私もやってみました。

Rimg0524

無料だったので、これだけでも入場料を回収できた感じ?

Rimg0522

隣の見知らぬ学生とワンショット。とても感じよいスタッフが撮ってくれました。

はい、それでは残りはまた後ほど・・・



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 14.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

少し改善


さて、今朝、書いておいた記事をアップします(午後2時38分)

++++++++++++++++

今日は10時過ぎ出勤。

8時に起床して、少し部屋と台所を掃除していました。

あまりに汚いので・・・

最近、着ないけど持っているTシャツの数に少々驚く。持って返れるかな?

Rimg0354

ちなみに、大学では今学期最後のパーティーの準備。





昨日は郵便物を待っていました。

水曜日に後で頼んだDVD(BBC制作のイギリスの自然についてのDVD)が先に届き、先に頼んだDVDがまだ届いていなかったので、絶対、木曜日に届くと確信していたため。

フラットの郵便受けは小さいため、DVDを受け取りそこなうと翌日、集配所まで取りに行かなくてはならない・・・

Rimg0323

でも、11時になっても届かないため、買物へ行った。

ハイキングと旅行用に新しい靴が欲しいと思ったため。今ある靴は修理して使っている状況。

まず、インターチェンジの近くのお店に行くが高額なため、次のお店へ。

スポーツサンダルか?普通の靴かで迷ったが?19.99ポンドと安価なサンダルのほうを購入。

それから、£ショップでトイレットロールとクリームを購入。日本から持ってきたシアバターを使い切ろうとしています。

Rimg0326

帰り道、インスタント焼きそばが売っているといわれている(TZさん情報)中華食材店へ行くもののなくて、インスタントラーメンとウドンを購入。

Rimg0327

ラーメンは確か45pくらい。ウドンは1.2ポンドくらい?

それから、何かを食べて(忘れた・・・)、登校しようとすると、前からロイヤルメールのおじさんが来たので、彼が来るまで待っていた。

やはり、DVDが配達された一安心。

Rimg0328

咳をしながら配達していたおじさん。元気になりますように!






それから1時半ごろに登校。

さて、受け取ったDVDですが、こんな大きさ。

Rimg0329

集合住宅で、こんな大きさの郵便物が受け取れないのだから、困ったものです。

PCに電源をいれ、FACEBOOKをチェックすると、金曜日のパーティーのチケットが残り250枚くらいということで、急いでUBUのカウンターまで購入に行く。

Rimg0334

列が出来ていて、前には、Mの学生さんでモデルのようなリトアニア人のモニカがいた。やはり、美人だと思ったが、知り合いではないので写真はなし。

日中のパーティー分が10ポンド、夜の部が5ポンド。「夜の部だけの販売はない」という抱き合わせ商法。





それから、2時10分開始のマラウイ人のシドニーのプレゼンに行く。

Rimg0332

行きたくないけど、同じコースだし、彼と会うのもこれが最後かもしれないから・・・

アンナ(リタも言っていたけど、スリムになってキレイになった。何でも、すごくトレーニングしたらしい)が会議を進めた結果、いろいろ発言が出来た。

ちょっと自信がつく。

ところで、彼のフィールドワークの結果。

Rimg0330

マラウイの農村での聞き取りなのですが、100歳以上と回答した人がちらほら・・・本当ですかね?

現金(給付金みたいなもの)による貧困者支援が貧困削減につながるか?という内容。




さて、ダラダラと作業をしていましたが、なんとなく3本目の論文がまとまってきました。

6時過ぎに帰宅しようとすると、なんとダニエル!

Rimg0335

なんでも、フラットにおいてあった荷物を取りに来たのだとか・・・。

いまはドイツの実家で論文を書いている彼。

一日4時間くらいしか作業していない・・・といっていたけど、まだまとまらないのかなぁ・・・、ちょっと心配。彼きっと、6年目に突入する感じだと思う。

Rimg0338

でも、むかし、一緒に院生室で作業した彼を見てホント嬉しかったです。

昔のことを思い出しました。




家に帰り、インスタントラーメンを作り、雨が降っていましたが合気道へ。

(ラッキーなことに雨は直ぐやみました。)

途中、建設中のコミュニティーセンターのアネックス。

Rimg0340

お金が余ったのでしょうかね?新しく出来たセンターの一部を壊して継ぎ足しています。

こちらは、歩道橋下の作業現場。

先週から気になっていたけど、下の地層から毛糸?の衣類が見えます。

Rimg0341

一体何時ごろのものなんだろう・・・と想像してしまう。

Rimg0342

この時期は8時でもこんなに明るいです。

合気道には、ケン、ダミアン、マーク、アリス。

アリスのパートナーは女性(つまり・・・ということ)だけど、最近、素敵だなぁ・・・と思う。

ともあれ、いつもどおり、行くのは面倒だけど、終わったときには「来て良かった」と思う。

Rimg0347

こちらは家の隣の健康学部にいた小さいカタツムリ。

帰宅後は、洗濯をして、また、少しパンとソーセージとかを食べて、テレビを見ながらネットサーフィン。

Rimg0350

思い出したように、金曜日の夜にGTさんに貸し出し予定の体重計に貼ってある汚れたステッカーを剥がす。

てこずったが、ライターオイルを使ったら、きれいに取れた。しかし、その間、カバーのつめが壊れ、カパカパ、カバーが取れてしまうようになったので、ボンドで修理。

修理前77.7キロだった体重が、修理後77.4キロになっていて、何らかの悪影響を修理中に与えてしまった様子。

Rimg0351

しかし、0.9キロのナイキのウエイトを2つ乗せたら2キロと表示され、修理によって若干、体重計が修正されていた感じ。つまり、前は500グラムプラスの表示。修理後は200グラムプラスの表示。

このあと、Youtubeで青山さんの番組を見ながら、足裏マッサージをして・・・就寝。

はい、それでは皆さん、良い週末を!!!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 13.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

アドバンテージ


只今、午前1時25分。

夕方、書いておいた記事をアップして寝ます。

+++++++++++++

昨日は・・・

Rimg0305 特になかったなぁ・・・




ランチは久々にMとサブウェイ。

Rimg0307

ネパール人のマネージャー。抜歯に250ポンドかかったとの事。

虫歯が進行していて抜歯以外に選択肢がなかった・・・というが本当だろうか?



学生棟によくいるドイツ人のUllie。

Rimg0308

仲はとてもいいのだが、未だになんと発音するのか知らない。ユーリ。ウリ。ウリー?

外ではパキスタン系の学生がBBQ。

Rimg0309

あれ、あそこでBBQやっていいの?


さて、昨日は7時半ごろに帰宅。

帰宅前に外を見ると、BMXに乗った若者(学外者?)がたくさん集まっています。

Rimg0310

カメラマンもいます。

Rimg0311

でも、警備員が来て中止。

Rimg0315

中止したと思ったら、

Rimg0316

別のところで再開。




帰り道、仮装をした学生さんに遭遇。

Rimg0318

こういうのってイギリスらしいですよね。

Rimg0319

日本ではあまり見ませんよね。

大学のアネックスも完成?Rimg0321 帰りに買物をしましたが、こちらが購入したもの。

飲み物は日本で1.5ポンド。

Rimg0322

コーンフレークは半分、金魚用。これが一番安くつきます。

家に帰って、また、玉ねぎ、ニンニク、ツナ、しょう油でパスタを作る。

食後はいつもあっという間。

テレビとネットサーフィンをしていると午前2時になり就寝。

はい、それではまた明日!


↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ナイジェリア人のChyziに「何で昨日のパーティーの来なかったの?集合写真撮ったのに・・・」といわれて嬉しかった。

・ 数日前?のニュースになるけど、オバマ大統領のアイルランド訪問。

Obamaguinnessireland

・ 庶民的な感じがしていいですね。

Pb110525obamacameronbbqjm

・ こちらはキャメロンとBBQで肉をサーブしているところ。

Michelleobamainoxford007

・ ミシェル・オバマはオックスフォード大でスピーチして、最後に一人一人の女学生とハグしていましたね。

・ 感じることは、やはり英語圏、西欧諸国に生まれるというのは、アドバンテージだな・・・ということ。

・ 小泉首相なんて結構、ブッシュ前大統領と仲良くしていましたけどね。

・ 火曜日の朝、受け取った金魚用の自動給餌器。

Rimg0304

・ 旅行中に使う予定。値段は、4.99ポンドプラス送料3.5ポンド。定価は確か20ポンドくらい。

・ 20.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月26日 (木)

サッカーを見に行く(その2)




今日は買物に行って、郵便物を待っていたので午後1時出勤です。

さて、昨日の続き。





マッチの後、バス停に行きましたが人がたくさん、おまけに車は渋滞で全然前に進んでいません。

Rimg0266

よって、人の流れについて歩くことにしました。

Rimg0269

橋を渡り、マンチェスターに住んでいたOKDさんでさえも、どこを歩いているのか分からないとの事。

Rimg0271

すると、トラムの駅にどういうわけか着いて、チケットを購入。

2.2ポンド。

Rimg0280

それで、ピカデリーまで行って、電車に乗ります。

Rimg0281

確か、10時40分ごろの電車。

で、電車がついて、予約カードの刺さっていない、左側の席に座ることが出来ました。

右側に進んだ他の3方は座れなかったようです。

Rimg0287

さて、リーズには11時半ごろに到着。なんと、ブラッドフォード行きのみならず、ほぼ終電が終わってしまった様子。

仕方なく、タクシーに乗ってブラッドフォードへ。ドライバーはカシミール出身のおじさんでした。

Rimg0288

料金は19.7ポンド。

翌日、帰国のOKDさんをのぞいて、私たち3人はカレー屋へ。

Rimg0294

カシミールのカレー久々ですが、カレーはここが一番美味しいと思います。

ミートカレー+チャパティー一枚(20p)で、合計4.4ポンドくらいだったと思います。

その後、まっすぐ帰ればよいのに、ナッサーに挨拶に行って、ケバブラップを購入。

Rimg0296

そのためか?翌朝、体重はプラス1キロとなってしまいました

ナッサーは、疲れていたのか?元気がなかったのが心配。

ともあれ、こんな感じで火曜日は終わりました。

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 旅の収支。チケット26ポンド、電車賃10.4ポンド、水1.3ポンド、バス(Dayrider)3.7ポンド、ホットドック3.5ポンド、スカーフ7ポンド、ビール3.2ポンド、トラム2.2ポンド、タクシー5ポンド、カレー4.4ポンド、ケバブ2.4ポンド。合計69.1ポンド。

・ 良い経験をした割には安上がり?

・ 13.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

サッカーを見に行く(その1)



今日は9時過ぎに起床して、11時ごろに登校

週末、昨日の写真をアップしていたらあっという間に時間が経ってしまった。

おまけに、なんかエネルギー切れで、ブログをアップするのもなんか億劫。




さて、昨日、マスターコースでは最後のパーティーがあったようです。

Rimg0005

なんでも、いつもニコニコの中国の学生さんがビデオクリップを作ったらしく、

Rimg0002

大賑わい。パキスタン系イギリス人の彼に「ドクター、中に入って入って・・・」と進められましたが、時間もないのでお断りしました。

一回のコミュナルエリアではランチの用意がされていましたが、タダ飯を食べ来ていると思われるのも嫌なので、これもパス。

Rimg0004

チキンを買って家に帰り、ランチ。そして、また、大学に戻り午後4時まで作業。

こういう時間的拘束があるときのほうが、頑張れますね。

Rimg0006

そして、4時20分に駅で待ち合わせ。

きれいな田園風景を見ながら、マンチェスターへ向かいます。

Rimg0012

1時間ちょっとで到着。

この駅に来たのは2004年夏。そのときから、写真を撮る癖をつけておけばよかった。

Rimg0013

当時のことはウル覚え・・・

Rimg0014

「HIROさん」と連呼しているので何かと思ったら、偶然、AZMさんたち度合流。

Rimg0020

食事に誘われましたが、私たちはチケットを持っているKTさんに合流しなくてはならず、バス停へ向かいます。

Rimg0026

バス停には、KTさん、KTさんのお友達、OKDさんが待っていて、バスに乗ってスタジアムへ向かいます。

Rimg0029

スタジアムの周り100m。いやそれ以上の距離にファーストフードやグッズ販売の出店や立ち並んでいます。

Rimg0031

私たちは、ガイドのKTさんについて、オフィシャルショップに寄るものの高いので、外の出店でグッズを購入

Rimg0045

ファーストフード店で腹ごしらえ。

Rimg0051

そして、ゲートを通って、ビールを飲みます。

Rimg0054

なんと、スタンドへのビールの持ち込みは禁止。

Rimg0053

おまけにボトルは、

Rimg0056

プラスチック!!!

Rimg0058_2

どういうわけか?タイのビールしか売っていません。オフィシャルサポーターなんですかね?

Rimg0059

イギリスの観客ってマナーが悪かったんでしょうね。

Rimg0073

さて、ワールドカップしか見ない私は、あまりサッカーのことは分かりませんが、

Rimg0080

やはり、本物って言うのは違いますね。

Rimg0088

引退試合とはいえ、かなりの運動量で、100m前後のサッカー場が小さく見えます。

Rimg0107

ただ、本当の試合はもっとすごいのだとか・・・

Rimg0108

私が、目視して分かるのはルーニーとベッカムぐらいで、デル・ピエロは名前しかしりません。

それでも、楽しかったです。

Rimg0170

ロスタイムは無しで、ハーフタイムは、子供のPK合戦。

Rimg0161

あまり可愛くないマンチェスターUのマスコット。

Rimg0204

後半、ユベントスの美しいFKで2-1となり、

Rimg0232

そのまま終了。

Rimg0246

でも、こうやってみんなから愛されて、引退するなんて本当に幸せですよね。

長くなりすぎたので、この辺で一度切ります。

Rimg0260

それではまた明日!


↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 10.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

雨のち晴れ





只今、午前1時40分。

20分ほど前、マンチェスターから帰ってきました。

以下、昨日、夕方に書いた記事です。

それではまた明日!!!



+++++++++++++++++



今日は夕方からマンチェスターに(イギリスに来て初めて)サッカーの試合を見に行くので、今のうちにアップです。



昨日は、午後2時ごろまで強風と雨でした。

Rimg1548

でも、Mとジェイソンとランチへ行きました。

Rimg1546

もう、英語が下手で嫌になる・・・

Rimg1547

帰り道、雨を避けるためにリッチモンド校舎に入ると、なんか車のレース?をやっていました。

Rimg1549

・・・ところが、4時くらいになると晴れ!

大体、この時間から調子が出てきて午後6時過ぎまで作業をして帰宅。

時間もなかったので、冷凍させておいたご飯を温めて、バターご飯。深夜食堂を見てから、バターご飯を食べることが多くなったと思う。

7時20分に合気道へ・・・

Rimg1553

最近、歩道橋の近くを工事をしているますが、イギリスってこういうところを掘り出すと、必ず石畳だ出てくるんですよね。

合気道に来たのは、ブライアンとマークだけ。

Rimg1554

おまけにブライアンは6週間以内に行われる前立腺の手術のために、これからは稽古はしないとの事。

もしかしたら、彼と稽古することはもうないかもしれない・・・と思い。一応、記念写真。

あとは、マークと私で、マークの2級審査の稽古をしました。

Rimg1556

動画も撮ったのでもしかしたら、編集したアップするかもしれません。

Rimg1560

日が伸びてきましたね・・・

Rimg1563

10時過ぎなおにこの明るさです。

帰宅した後は、インスタントラーメンを食べて、足裏マッサージをして就寝。

はい。

それではまた!


↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 10.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月24日 (火)

また歩く(その2)




郵便局へ荷物を取りに行ったら遅くなりました。

10時半出勤。




さて、続きです。

Discovering_geology1

IlekeyではCow and Calf Rocksというのが有名で、一体どれがその岩なのか?結局分からないまま帰宅し、今、サーチをしてやっと知りましたが、このフリークライミングをしていた岩がそうらしいです。

Rimg1446

残念ながら外側から眺めることはしませんでした。

Rimg1447

それにしても、フリークライミングって恐ろしい・・・このお姉さん。登頂後、崖の上を歩いていましたけど・・・

Rimg1449

この下は駐車場になっていて、たくさんの人が訪れていた様子。

Rimg1450

天気が良くなり、

Rimg1451

家族連れを多く見かけました。

Rimg1459

坂を下ると池が見え、杖を突いたお年寄りが散歩していました。

Rimg1469

どうやら、ここがあたりが正規の入口だったようですね。

Rimg1473

あのお店はWhire Wellsというらしいです(昨晩知りました)。6時を過ぎて残念ながら閉店。

Rimg1474

ミレニアム公園?とか言うのを少し見て、街へ・・・

Rimg1482

5年前と変わりませんね。

Rimg1484

お店はほぼ閉店していて、パブへ行きました。

6時から食事を出すと入口に書いてあるのに、出さないとの事。

ちなみに若いバーマンの言う英語が、よく分からなかった。

ギネス3.25ポンド、ポークスクラッチング0.85ポンド。

もう一杯飲もうか?考えましたが、街を歩くことにしました。

たまたま、Fish&Chips屋があり、購入。3.8ポンド。

Rimg1489

お店のお兄さんはキルギス人。

Rimg1488

6年働いていると言うが、きっと難民扱いなのだろう。シリアスな顔をしているけど、本当はもっとフレンドリー。

Rimg1491

これをもって、川沿いの公園で食べました。

Rimg1492

ここ5年前にも来ました。懐かしいですね。

Rimg1498

食後は、このジャングルジム?に再びのってみました。

Rimg1500

ちょっと怖いですね。ゆれるので・・・

Rimg1494

この地下水を利用したアトラクションはあったか不明。それにしても、水を無駄にしている・・・という非難は出ないのだろうか?

Rimg1507

橋のほうにも行っていました。ここも来ましたねぇ・・・。

Rimg1502

橋の近くのお店で、ホットチョコレートを飲もうと思いましたが、店員がいなくて断念。

確かすごく高くて、1.8ポンドくらい。Fish&Chipsは4ポンド以上だった。

Rimg1528

そして、昔、昼食を食べたお店なんかの前を通って駅へ向かいます。

Rimg1536

7時53分の電車に乗って、

Rimg1537

8時24分着。

Rimg1540

素敵なウォーキングでした。

Rimg1544

万歩計を持っていったのですが、2万5千歩でした。

おしまい!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 全然関係ないが、木曜日の夜中?目が覚めた際、Youtubeを見ていて、立石バーガーというお店の存在を知る。

・ いつか行ってみたい。

・ Ilkleyは素敵な家が多い。こういうところに住めたらいいなぁ・・・と思う。

Rimg1466

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

また歩く(その1)




只今、午後5時48分。

昨日の夜、更新したから・・・なんて思っていたらあっという間に夕方になってしまった。

さて、昨日の話・・・




昨日は、晴れたり曇ったりで、歩きに行こうか否か?考えましたが、うどんを食べた後、

Rimg1346

結局、2時37分の電車で行くことにしました。

Rimg1351

この時期は、日長が長く日没は9時ごろなので、この時間に行っても大丈夫なのです。

Rimg1355

往復3.8ポンド。

Rimg1353

天気が良くなり、素敵な田園風景を眺め、時間にして30分くらいで、目的地のIlkleyに到着。

ガイドは一応ネットでDLしてプリントアウトしましたが、ラフな地図で

Rimg1356

「大体こっちの方向かな・・・}

と言う感じで歩きました。

というか、戌年だからか?いつもそういう歩き方をします。

Rimg1358

フットパスの入口かと思ったら、民家。なんか昔の砦を家にした感じですが、素敵ですね。

Rimg1363

こちらは入口から10分ほどのところにあるカフェ。(入ってみればよかった・・・)

Rimg1371

ここにたどり着くまで、ぱらぱら雨に降られましたが、後は天気に恵まれました。

Rimg1372

Moorと呼ばれる単なる荒野なんですけど、ここを歩いているとなんともいえない恍惚感を感じることがあります。

Rimg1385

方向も良く分からないので、地図で位置を大体確かめて、あとは奇岩に向かって歩き始めます。

Rimg1387

でも、この岩は往路ではスルーしてしまい、復路で訪れることになります。

Rimg1384

そして、ポールが見えてきたので、大体、頂上かなぁ・・・

Rimg1396

とおもったら、まだ先に、小屋と大きな岩が見えます。

Rimg1399

とりあえず、そこに向かいます。途中、犬を連れたお姉さんに出会いました。正面から撮る訳には行かないので、後姿・・・

Rimg1400

途中、貯水池がありました。

Rimg1402

このあたりは本当に風が強くて、体が吹き飛ばされそうな感じ。

Rimg1412

そして、やっと目的地の到着し、記念撮影をして、

Rimg1417

持ってきたツナサンドでも食べようかと思いましたが、風が強くてそんな感じでもなく、食べながら前に進みました。

Rimg1420

また、大きな貯水池が見えてきたのは良いのですが、なんだか、このまま下山してしまうような感じ。

山の天候は変わりやすいので、このまま下ったほうが良い!とも思ったのですが、Ilkleyの街も見てみたいので引き返しました。

Rimg1422

そして、もとの岩に戻ったのが5時前。

まわりに誰もいないので、少しあせりましたが、道を引き返します。

「このまま、一気に日が暮れたら遭難だなぁ・・・」

Rimg1424

なんて思いましたが、すごく軽装なおじさんが向かいから歩いてきて一安心。

Rimg1430

それでも、かなり急いで戻ると、あっという間に街が見えてきて、拍子抜け。

上を見上げると、あの奇岩があったので、また、引き戻って写真を撮ってきました。

Rimg1436

バランスよく岩盤に載っているタイプの岩ですね。

Rimg1435

反対側から撮ると分かりますが、すぐ下にパブがあります。

Rimg1438

この帰り道、往路の際に気になっていた、荒野にぽつんと設置されているベンチに向かいました。

Rimg1439

プレートを見ると、「この荒野を愛したフランク・マーフィーの記念として」

Rimg1440

と書いてありました。その気持ち分かります。素敵なところですから・・・

これから、まだ、下山ルートがありますが、合気道へ行くのでこの辺で。

Rimg1442

それではまた!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 10.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

歩きに行く(その2)



さて、続きです。

実はあの後、午後2時37分の電車に乗って、また歩いてきました。

その話は明日書きます。




さて、この公園には木彫りのモニュメントがいくつかあります。

Rimg1252

これはチャリオットかと思ったけど、馬車なんでしょうね。

Rimg1253

しばらく歩くと、鹿、

Rimg1260

椅子、

Rimg1264

象、

Rimg1270

・・・イギリスの豊かさについて、OZさんと話していたのですが、日本の面積はイギリスの面積は1.5倍。しかし、人口は2倍で中山間地が65%ですから、実質使える面積が少ないのでしょうね。

Rimg1276

一人当たりの公園面積の話になって、OZさん曰く、ロンドンの公園面積(27平方メートル)というのは、昭和記念公園が山手線内に3つ分ある計算になるらしい。ちなみに東京の一人当たり公園面積は3平方メートル。ニューヨークは30平方メートル。

Rimg1279

夕方になっても、車に乗って散歩をしに来ます。

豊かだと思いません?お金をかけなくても楽しめるんですよね。東京で楽しもうと思ったら、どうしてもお金がかかってしまう。

何か悲しいなぁ・・・日本人って。

Rimg1287

さて、その後、見晴らしの良い場所へ行ってから、パブへ。

Rimg1290

私はBecks。OZさんはエールを頼みました。

Rimg1292

すごくフレンドリーな感じなパブでした。ソールズベリーに住んでいる、大学の後輩宅へ遊びに行った時以来の犬がOKのパブでした。

Rimg1301

パブの中で、優しく声を掛けてくれたおじさん達。

こういう人と出会うと、本当に嬉しい。

Rimg1303

それから、再度、フットパスに入るものの、少し迷ってしまったようです。

Rimg1305

でも、こういうハプニングも面白いですよね。

Rimg1321

おじさん達に道を聞くと、ちょっと違う方向に来ていた様子。

どこでもそうですけど、田舎の人は人がいいですよね。

「どこから来たんだい?」

Rimg1325

というので、「丘の上のパブから来た」と答えたが、「日本から来た」と回答した方が良かったか?ふと後で思った。

Rimg1328

住宅街に戻り、また、逆の方向に歩いてしまったらしく道を聞きました。感じの良い素敵なおばさんでした。

Rimg1329

それから、逆方向にあるいて、

Rimg1333

やっと目的地の駅に到着。7時5分の電車に乗って、

Rimg1335

7時21分に到着。大体、8時間の旅でしたが、電車賃は往復でたった3ポンド!

こんな素敵な旅がこんな金額で出来たなんて、私はなんて無駄な時間を過ごしてきたのだろうか?と思いました。

ヨークシャーデールを旅行するには、ブラッドフォードはとても良いところに位置しているようです。

Rimg1336

これからは、平日は一生懸命作業をして、週末はいろいろ歩いてみようと思います。

OZさんとはワードレーの前で別れて、家に帰ってシャワーを浴び、ニンニク、ツナ、タマネギ、チリ、醤油でパスタを作って食べました。

ちなみに食前の体重は、76.3キロ!体脂肪率は16.1%(シャワーを浴びたら17%台に上がってしまいましたが・・・)

27665steps

あとで、OZさんから万歩計のデータが送ってきました。距離にして大体20キロ。

とても楽しかったです。ありがとうございました!!!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 実を言うと、体調が万全でなかったのですが、帰ってきたら元気になりました。

・ 気力も出てきた感じ!

・ やはり、自然に触れる。歩く。ということは大切なのかも知れません。

・ オランダ人とタイ人の学生さんがMalhamへ行った様子。

・ 電車とバスで行けるなんて知らなかった!

Wutheringheightswutheringheights101

・  映画「嵐が丘」で使われた奇岩のある場所。

・  絶対行く!

・  11.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

歩きに行く(その1)




今日は天気が悪いという予報なのに、晴れたり曇ったり。

非常に悩ましいです。

でかければ良かったかなぁ・・・

でも、もう12時49分。ちょっと遅いですね、出かけるのには・・・




昨日は、OZさんが誘ってくれて、Otley Chevin Forest Parkと言うところへ行ってきました。

Rimg1142

11時20分にワードレーの前で待ち合わせをして、11時40分の電車でIlkley方面へ向かい、Menstonと言う駅で下車(往復で3ポンド)。

Rimg1148

それから、フットパスへへ入ります。

Rimg1154

イギリスは日本と比べ平地が多いですから、酪農や牧畜をやっている人が多いですね。

Rimg1155

家族総出で?(もしくは業者)庭の手入れをしている一家がありましたけど、イギリスってやっぱり、豊って言うか?生活に余裕があるような気がします。

Rimg1156

途中、一般道を通り、

Rimg1161

目的地へ。

Rimg1164

素敵な感じの森でした。

Rimg1169

そこを通って、

Rimg1181

見晴らしの良い開けたところでランチ。ちなみにこの岩の下は絶壁です。

Rimg1189

この風景を見ながら、今までのこと、これからのこと何かをいろいろ話しました。

Rimg1194

食後も歩きます。

Rimg1195

ここはリーズ・ブラッドフォード空港の着陸ルートらしく、何度か飛行機が低空で舞い降りてきました。

Rimg1211

現在地を確認し、前に進みます。

Rimg1209

前には、乗馬を楽しむ親子。羨ましいというか・・・日本では見られない光景。

Rimg1214

橋を渡り前へ・・・

Rimg1220

そして、最終目的地の岩。

Rimg1225

バランス良く岩が乗っていますが、

Rimg1227

地面と接している面積は僅か。

Rimg1246

さて、ここを後にして、往路復路です。

Rimg1250

その話はまた後ほど・・・ここで一度更新します。




↓クリック協力お願いします!






プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 金曜日、テリーが「卒業式には出たくないけど、ガウンを着て写真を撮りたいから3秒貸してくれないか?」とメールが来た。

・ どうしようか考えたが、断った。

・ 11.8名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

今年は寒い




只今、午前9時52分。

Rimg1136

早くブログを書いて、何か食べて、OZさんとウォーキングへ行ってきます。

でも、体調はまだ、イマイチ・・・





昨日は午後から大学へ行って、ブログを更新。

それから何かしようと思ったが全く気力がなくて、Facebookへの写真のアップロードくらいなら出来るだろうと思うものの、それも面倒でやりたくない感じ。

500枚以上ある写真から、アップロードに適さない写真を削って、Picasaでちょっと画像に手を加えたりするのは、結構な作業量。

特に人が写っている写真って、私には何でもない写真でも、その人にとってはその瞬間を記録した思い出の写真かも知れないから、簡単に削って良いものか迷う。

Rimg1131

全て終わって大学を出たのは午後7時過ぎ。

Rimg1133

夕食どうしようか?考える。家まで帰りかけたが、途中、サイラスの前で引き返し、チキンを購入。

Rimg1134

2.49ポンド。残念ながら昨日はパンは入っていなかった。

いつも通り、ニンジンを一本追加。




それから、一度寝るものの、午後9時過ぎにまた目が覚める。

情熱大陸、仕事の流儀の動画をチェックするが、新しいものがなく、ガイアの夜明けを見てみると、見たことのない動画。

それを見ながら、足裏マッサージ。

Rimg1135

イギリスは夜、日本は朝、と言うことを考慮しても、今年のイギリスは寒い。

やはり体調が悪いのか?部分的に足の裏が痛いところがある。不思議なもので痛くない時は本当にいたくないのですよね。

見終わったのは午前3時頃。そして再度、寝る。





さて、これから準備をしたいと思いますので、この辺で。

それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 特に見せるものがないので、部屋のカーネーション。

Rimg1137

・ そうそう、Facebookに Brithday Wishを書くのを震災以降止めている。

・ 最初は喪に服さなくては・・・と思って止めていたが、友達の数が700を越えると全ての人に書くのは一苦労。

・ かといって書かないと、「あの人には書いて、この人には書かない」ということが生じ、不公平感や勘違い(書いてもらえなかった人は私がネガティブな感情を持っていると思うかも知れない)をするかも知れないので、書くのを全面的に止めた。

・ 私自身の誕生日も数日前になったら、一時的に隠す予定。

Kukri

・ 帰国前に、Kukriというスポーツウェアメーカーの商品を買うか検討中。

Kukrilogo172

・ ククリとはネパールの大型ナイフのことだが、このロゴが何ともアジア的で、始めて見た時、一体どこのメーカーか?調べたものだった。

・ 10.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

Summer rain



今日は午後2時過ぎ出勤。

雨が降っています。

Rimg1128

昨日から体調不良で、今日は昼近くまで寝ていました。

これから記事を書こうと思いますので、またあとでお越しください・・・





(続きです)

昨日のランチ、Mとジェイソンと2.99中華。

Rimg1078

チャーハンではなくて、ただの白米を注文すると量が多くなるか?試してみたが代わらなかった。

食後、なんかコーヒーが飲みたくなり、学生棟まで行ってみる。

Rimg1080

1.2ポンド。アトリウムより20p安い?




途中、ホートン校舎のトイレに行ってみる。

Rimg1081

ペンバートンの前の花。

そういえば、昨日か、数日前、ドナー・パンカスト教授に挨拶をしたら、手を振ってくれた。

彼女とは、研究環境をめぐって敵対関係にあったが、ようやく和解出来た感じ。

トイレの帰り、前を歩いていた彼はリビア人。いまだ、政府から生活費は送られてきているとの事。

Rimg1083

修士をこの大学の私の学部でやった(MSc2)後、今は、ハダースフィールドで博士過程をやっているとの事。

「なぜ、ハダスフィールドに引っ越さないのか?」

聞いたら、面倒くさいから・・・との事。



このあと、EXがFacebookのWallに

どうやったらFreecycyleのページを探せるか?

Rimg1084_2

という質問を書いてたので、少しサーチをしてみる。

お礼のレスがついたが、あえて感情を出さないように!、:)といった記号は相変わらず使わない。

Thanks, Mr. T...

EXが書いてきたので、

無職だけど、僕はもうMr.じゃないんだよね・・・ちなみに7月21日に帰国します。

と、コメントを返した。

何気なく帰国の時期を伝えたかった訳・・・

それに関して、Oh, sorry,Dr.とだけEX。

あらあら・・・そんなものかい。ちょっと期待した私は肩透かし。

まぁ、そんなもんなのね。





この頃、既に体調は悪かったようだ。

Rimg1085

合気道を休んで、YGさんの送別会に行ったが、イマイチ舌が良くまわらない。

Rimg1086

おかしいと思ったら、水曜日、中華を食べているときに噛んだ舌に口内炎が出来ていた。

体も弱っていたのかも・・・大して何もしていないけど・・・。

日本語を話したい!

と言う衝動があったけど、

折角、来てくれたギリッシュやマシューを放置するわけにも行かず、困った。

Rimg1094

まぁ、いいか・・・

それにしてもYGさんは、いつもニコニコの素敵な人でした。きっと、素敵なご両親の元で育ったのでしょうね。

(素敵な笑顔をありがとう!と寄せ書きをしたかったが、素敵の「敵」があやふやでカタカナ書いた)

ところで、YGさんのドイツ人の友人(女性)は美人で、彼女について、

「やはり、美の基準って西洋にあるよね」

と評したら、

ABさん(日本人女性)に「喧嘩売ってますよ・・・」って言われたので

「いや、男性も含めて。日本人の男性って格好よいと思いますか?」

と聞いたら、「思う」とのこと。

竹内久美子じゃないけど、生物学的にはきっと日本人男性って魅力がないと私は思う。

だって、生命力とか力強さが西洋人やアフリカンと比べて劣っていると思いません?


さて、こんな感じで、9時ごろ?にお開き。

Rimg1101

オーガナイズをしてくれたジャスティンとクリスティンどうもありがとう!

Rimg1104

グループフォトを撮ろうと思ったが、やはり、カメラが下向いてしまい失敗(フラッシュが後ろに届いていない)

Rimg1107

よって、結局、手動で撮影。すると今度は露出過多。




こういう別れって、なんか辛いですよね。

Rimg1110

人によっては、これが最後になるかもしれないから・・・

Rimg1118

まぁ、YGさんは東京の方だから、彼女とはいつかまた会う機会があるでしょう。

Rimg1121

明日から旅行との事。楽しんできてくださいね!




それから、院生室に寄る。

Rimg1123

ワムユとレズリーがいた。やはり、アフリカンとは気が合います。

Rimg1124

先日置いていった文房具。かなり売れてしまったようです。

Rimg1125

さて、帰宅して、バターご飯とペペロンチーノを作って食べましたが・・・

なんとなくいつもと違う寒気がして、風邪を引いてしまったことに気が付きました。

コーラにしょうがを入れて飲んで、サプリメントを摂って、冷えピタを頭に貼って、零時頃、寝ました。

結局、午前3時過ぎに目を覚ましてしまいましたが・・・




明日は、天気が良ければハイキングの予定です。

早く体調を整えたいと思います。

それでは皆さん良い週末を!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ デビットポット、甥の結婚式のため日本へ行く予定。

・ 10.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2011年5月19日 (木)

素敵な雰囲気




今日は登校が12時近くなり、ランチに行ってきたらこんな時間になってしまいました・・・




さて、昨日、大学に着てみるとシエラレオーネ人のPhD生がいた。

なんでも、データ収集から戻ってきたのだとか・・・

Rimg1057

2009年1月?からはじめた彼。指導教授は同じシエラレオーネ人のデビット・フランシス。

上手く研究がいきますように!





途中、また、学生棟へ行くとOKさん発見!

自然なところを撮りたいと思ったのですが、バレてしまったのでトイレに行った帰りに、外から撮影。

Rimg1060

後姿だけではつまらないので、ガラスをノックしてみました。

Rimg1061

素敵な笑顔をありがとう!





ランチはMと2.99ポンド中華。

Rimg1063

元マンチェスターユナイテッドのガリー・ネヴィルの引退試合(来週火曜日)のチケットを取ってくれたKTさんがお店に入ってきたのですが、チケット代26ポンドの手持ちがなかったために詫びを入れました。

Rimg1062

KTさん、これから毎日、チケット代は持ち歩いているので、出会ったら直ぐにお支払いしますね!




帰り道、適当に撮影。

Rimg1066

こういうゴミ箱が並んでいるのも良い被写体かなぁ・・・と。

Rimg1065

こういう何気ない日常が、数年後、すごく懐かしく思えるのでしょうね。

Rimg1067

こちらでは何か撮影中。




午後、再度、アクラムの論文の投稿を試みるけど、

Rimg1069

エラーメッセージが出てしまう。

午後4時過ぎにシステム管理者からメール。

今度は別のところでスタック。

再度、管理者にメール。



おまけにアクラムの論文のワード数を調べたら、376語オーバーしていることを発見。

アクラムに削ってもらうようにメールをする。

一言言いたい・・・

勘弁してくれ!

アクラムは今、パレスチナの大学の講師。

いい人だけど、これは別問題。





再度、学生棟のトイレまで運動を兼ねて行って見る。


Rimg1070

今は明るい感じのトイレだけど、改築前の学生棟のトイレって、黒が主体でライブハウスのトイレみたいだった。

ところで、昨日は、一時的に天気が良かったですね。

Rimg1072

こういう吹き抜けって、素敵!




あまり作業をしていなかったのですが、7時ごろに帰宅。

Rimg1073

家に帰って、yukiさんおススメの深夜食堂を見てしまう。25分くらいのドラマで全10話。リンク

C0105869_1131279

日本食が食べたくなり、適当に作ってみる。鰹節をかけたご飯、ハッシュドポテトに見えるけど玉子焼き。ドラマには出てこなかったけど高野豆腐。

Rimg1076

この雰囲気がなんとも素敵で、一気に見てしまった。途中、接続が悪くなり、見終わったのは午前1時半。

夜10時過ぎ、バターご飯を食べたくなる衝動に駆られたが、何とか我慢。



今日、起きたのは10時ごろ。

遅くなったのは、ドラマを見ながらやっていた足裏マッサージの好転反応だと思う。(と勝手に解釈。)

ともあれ、最近は体調がイマイチだから、無理せず生活しよう・・・と考えています。

まぁ、言い訳ですよね(笑)。

無収入なのでお許しを!

それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 部屋のあるフロアにやっとミネラルウォーターが供給された。

Rimg1074

・ 11.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月18日 (水)

ダメダメ論文




今日は曇りで強風。

Rimg1056

雨が今朝、降ったようですね。





昨日、「午前9:30頃、大学に着く予定。着いたら連絡する」と行っていた指導教授から連絡がなかったので、先生の部屋に行ってみる。

すると、なんでも、マスターか学部生の指導を突然頼まれて時間がかかってしまったとの事。

週末もらったメールの意味が良く分からなかったが、

「アクラムの改定版論文のフォーマットを整えてもらいたい」

ということが言いたかったらしい。

私はまったく手をつけていなかったので、二人で一緒に見てみたけど、図表の番号が滅茶苦茶。

よって、私の部屋でやり直すつもりが、よくよく見てみると新しく足した引用が、文末の引用文献リストに載っていなかったり“”で引用しているのにページ数がのせてなかったり。

Rimg1034

et al. (その他) を al etとタイプしてあったり・・・

あまりに訂正箇所が多く、私が引き受けて送信することになった。

なんでも、先生も「時間がない」ということで見直しをしていないらしく、こんなの送ったら査読者に失礼だと思うものの、私が出来ることにも限界がある。

いわゆる、(自分のことを棚にあげて申し訳ないが)ダメな論文の典型で、

A(2001)は・・・言いました。

B(1989)は・・・説明しました。

C(2011)は・・・主張しました。

と延々書いてしまっています。議論するわけでもなく、情報を延々並べているだけ。

おまけに、ジャーナルのHPにアップロードしようとするとエラー(おそらくシステムエラー)が出てしまい、編集者と出版社にメールを送らなくてはならないし・・・

そんなことで一日が終わってしまった。

人から頼まれたことは頑張れるけど、困ったもの・・・





外を眺めると、学部生のOKDさん。

Rimg1035

テストが終わってホッとしたって感じかな?


途中、気晴らしに、学生棟へいくと、先日であったバングラの学生さん。

Rimg1037

なんでも、イギリス連邦の奨学金で留学している様子。

バングラの人ってインドなんかと比べると、ソフトですよね。好きです。


その後、偶然、図書館前でN松さんと出会いました。

Rimg1036

彼は手に持ったサブウェイのサンドイッチを「どうですか?一緒に食べませんか?」

と言ってくれました。

こういうのに私はいたく感激してしまうタイプ。

もちろん、丁寧にお断りしましたけど・・・

私も、生協で何かかって一緒に食べようかと思ったけど、2~3ポンドするサンドイッチなんて買う気しないし、かといって、サブウェイにいくのも時間がかかる・・・

Rimg1038

よって、部屋に戻り、月曜日購入したマフィンを食べる。

最近、食べる量を減らしているからか?今朝、体重が、何ヶ月ぶりかに76.5キロくらいになっていた。

Rimg1043

途中、天気が良くなったりしましたが、午後6時半頃に下校して、モリソンズへ買物へ。

なんとなく人と出会いたくない気分で、アークライトを通って裏通りを使って行ってきました。



大体、荷物は8キロくらいでしたけど、疲れました。ヘトヘトって感じ・・・

Rimg1045

カーネーション(£1.6)、ニンジン1KG(£0.98)、パン(£1.15)、スパゲティー(2kg、£1.72)、牛乳(4パインと、£1.25)、卵(18個、£1.78)、チョコスプレッド(£1.29)、ジャム(£0.29)

スパゲティーに付加価値税がかかっているのにはびっくり。他は非課税。

家族の分の食料を毎日買いに行っていた母はとても偉大だと思った。

あと、「ちょっと、買物行ってきてくれる?」という母の気持ちが良く分かる気がした。





咲かないツボミを取り除くとこんな感じ。

Rimg1054

咲かないツボミをつけていると、無駄なエネルギーを消費させてしまうと思うので、取り除きます。

そうそう、夕食はペペロンチーノ。あと、食後にスルメ(笑)。

Rimg1052

そうそう、ペペロンチーノには必ず口臭予防のためにりんごジュースをつけます。





テレビではエリザベス女王のアイルランド訪問のニュース。

Rimg1049

若者がデモをしていたりするけど、マイケル・コリンズとか見ると分かりますよね。抗議したくなる気持ち。



あと、月曜日、4GのSDが香港から届いていた。クラス10です。

Rimg1051

今回は早かったですね。送料込みで6.99ポンド。

4Gが2枚あったら、6日間の旅行は十分でしょう。




こんな感じで火曜日はおしまい。

iPlayerで Inside the human bodyの前回分Creationを見ていたら午前1時になり就寝。



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 数日前から話題になっているIMF専務理事の逮捕。

・ 罠にはめられた可能性もあると私は思っている。

・ 被害者は西アフリカ出身の32歳の女性。

・ 金魚用に自動給餌器を購入。

・ よく聞いていなかったので、聞き間違っているかもしれないが、Inside the human bodyによると、排卵日(妊娠しやすい時期)のストリッパーは魅力的になるためか?通常より多くのお金を稼ぐらしい。

・ モリソンズへ行く途中に出会ったAZMさん。もう少し勉強がしたいと思っているとのこと。

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

無給じゃなかったら大問題



今日は9時過ぎ出勤。

指導教授とミーティングがあるため、しかし、まだ、連絡なし・・・

今朝も曇りで、登校中には雨が降りました。





昨日も同様で曇りで寒い一日でした。

Rimg1005

先生のメールが不明瞭で、念のため早めに登校したものの、やはり先生は他大学へ行った様子。



朝食はトマトジュースのみだったので、お腹が空いてスナックを買いに行きました。

Rimg1010

どうも学生棟でマクビティーのダイジェスティブ(200g?)を1ポンドで買うのは馬鹿らしく、

Rimg1007

セインズブリーの28ペンスダイジェスティブと1ポンドのマフィンを購入。あとはアトリウムでコーヒー(1.4ポンド)。

Rimg1008

それにしても、このダイジェスティブ。安すぎてちょっと怖い・・・





そのあと、BBCのニュースを読んでいたら、iPlayerの紹介が出ていて、それを見てしまった・・・

Inside the human body という番組(ごめんなさい海外からは見れません)

大昔、NHKでやっていた驚異の小宇宙 人体のような番組なのですが、子供が生まれ死んでいくまでを追った内容はなかなか見ごたえがあります。

Rimg1011

最後、84歳の老人がガンに侵され亡くなっていくシーンは、なんか感じるものがありましたね。

Rimg1033

人が亡くなると画像をとおしても、その人の存在感と言うのがなくなってしまったってことが分かってしまう。

良い父であり、夫であり、お祖父ちゃんであったと覚えていて欲しい。私の欠点はどうか多めに見てくれると思います。

というメッセージがなんとも素敵でした。

皆に見守られてなくなったこのおじいさん、ジェラルドは幸せだったと思います。

最近、残りの人生についていろいろ考えますが、もっと大切に生きないと!




さて、この日はまたまた、ダラダラで無給じゃなかったら大問題となる勤務状況。

Rimg1012

夕方になり、6時近くに帰宅。

夕食どうしようか?考えた結果、ケバブ屋へ行きました。

Rimg1014

すると、なんとナッサーがいましたよ。

話を聞いてみると・・・

この店のオーナーが店を売却しようとして、ナッサーは首になった。しかし、交渉がうまく行かず売却中止。店を存続させるため、オーナーはイランに帰ったナッサーに連絡して戻ってきてもらった・・・

とのこと。

オーナーが航空券を買ってくれたのか?聞いてみたら買ってくれなかったとの事。勝手なオーナーだが、やはりそこら辺は、資本を持っている側は強い。

Rimg1015

さて、こちらはテキサスバーガー3ポンド。健康のためにニンジンを追加。



さて、食後、少し横になって7時20分に合気道へ。

Rimg1020

途中、久々に会ったパキスタン人の兄ちゃんに呼び止められる。

稽古は、ケン、ブライアン、アリス、私、とサジが久々に登場。

武器取り主体のなかなか良い稽古でした。

さて、今週末の演武会ですが、参加しなくてもよさそうな雰囲気・・・

Rimg1022

ケンとジョナサンが武器取りの演武を代表してするようです。





帰り道、初めて歩道橋の上にのって撮影。

Rimg1029

いつも通っている道なのに、一度も使ったことがありませんでした。

Rimg1031

なかなかキレイ・・・



はい、それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昔の知り合い、Evoのメールアドレスを探そうを試みたがダメだった。

・ PCから抜き出したHDDの中に入っているかもしれないが、そのデータに到達できなかった。

・ こういう日本好きな外国人を見ると嬉しい。

・ EXはなんかビジネスチャンスをつかんだ様子。きっと、あの応募した書類がパスしたのだろう。

・ 人生は山あり谷ありだから、こういうのは当たり前なのだが、どうしても自分と比較したり、「これで再度、一緒になるチャンスはなくなったな・・・」なんて考える。

・ 11.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (8)

無駄な一日




只今、午後4時26分。

帰宅前に、日曜日のことをアップします。





昨日は外に一歩も出ませんでした。

適当にランチを食べて、ダラダラしていたらあっという間に夕方。

どういうわけか?ふくらはぎがちょっと筋肉痛。

Rimg0992_2

このままではブログの記事にならないので、適当に写真撮影。

昨日は曇りで気温の低い一日でした。

Rimg0998

散らかった部屋の写真を紹介してもアレなんで、フラットの裏庭を紹介。

パキスタン系フラットの裏口はこんな感じです。もっと汚いところもあります。

Rimg0997

私の部屋は、このドアの上あたりなんですが、あの右側に走っている下水管のせいか?窓を開けておくと、時々、XXな匂いが漂ってきます。

Rimg1000

こちらは玄関。

Rimg1001

大学が見えます。

Rimg0999

これは私のワイヤレスドアベル。

関係ない人も押してくるので、夕方以降、鳴った場合は無視します。




お腹が空いてどうしようかと思って、ジャガイモを食べることにしました。

Rimg1003

ツナとベイクドビーンズがあったので、一緒にいれてレンジで調理。






昨日、ふと気になった事があった。

それはボツワナ時代に聞いたCNNかBBCのテーマ音楽。

調べてみたらCNNの音楽だった。

CNN Identとのことだが、Indentとは何の意味だろう。

0

いくつかのバージョンがあるのだが、私はモスクワバージョン  と ウェストミンスターバージョン が私の好み。

(動画の埋め込み画できないので、リンクを押してYoutube動画を見てください)

これを聞くと、隊員用ドミトリーの朝を思い出す。

(隊員用ドミトリーとは、地方の隊員が首都に上がってくる際、泊まる施設のこと。)

朝起きると、このテレビが付いていて「おはようございま~す!」と他の隊員に挨拶をするわけです。

10年以上も前の話・・・




そんな感じで、洗濯をしたりしていたら、あっという間に夜中になってしまう。

どういうわけか?緒方拳を検索していて、セックスチェック・第二の性という彼にしてはB級の映画を見てしまう。

南アのセメンヤのように、オリンピックを目指している女性が、セックスチェックをしたら男性と判明して云々・・・と言う話。

こんな感じでまた、無駄な日曜日を過ごしてしまいました・・・

はい、それではまた明日!


 

↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ マークがメールをしてきた。

・ 昨年、チェスターで泊まったホテルは幽霊が出ることで有名だったとの事。記事(英語)はこちら

・ あとは、何時帰るのか?金魚の世話が必要か?お別れ会をしよう!等々。

・ 空港まで車で送ってくれるというオファーをしてくれたのが一番嬉しかった。

・ 11.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月16日 (月)

過渡期 その2




只今、午後10時46分。

さて、続きを書いて寝ます。




BBQの後、TZさんの部屋での2次会ですが、何十人も入れるわけではないので遠慮していたのですが、FSMさんに誘われて行きました。

Rimg0942

行って見ると、すでに料理づくりが始まっていました。

Rimg0941

私は怠慢ですから、何時も通りソファーに座ったっきり何もしませんでした。

まぁ、私みたいのがウロチョロすれば、気を使わせますしね。

Rimg0944

鶏肉を調理してくださったのですが、とても美味しかったです。

あと、居酒屋料理?スライスしたジャガイモをゆでて、ベーコンとチーズをオーブンで焼いたもの。

Rimg0948

NGMさんのソテーも美味しかったですよ。

Rimg0950

こちらは、スナックを食べていて、お腹が空いていると知ったTMTさんが作ってくれたショウガ焼き。

Rimg0952

この残り汁をご飯と食べたい!という要望が多数あり、

Rimg0957

それを実現した図。私はクールに装っていたため、ありつけませんでした・・・

さて、この時点で8時を回っていたと思いますが、明るいです。

Rimg0961

そして、何とも言えな素敵な雰囲気の空・・・

Rimg0970

あとデザートも頂きました。




その後、いつものルーチンでYoutubeで懐かしの曲なんかを検索して流して、過去を懐かしむ・・・という方向に進む訳ですが、どうも私の感覚と違うようで、しみじみとするような感じの曲は余りありませんでした。

というか、中学生の頃は、谷山浩子とT-Square。高校の時はT-Squareを頻繁に聞いていて、歌謡曲にあまり影響を受けないで生きてきたので・・・

そうでもないか・・・アラジンとかトムキャット、Babeとかジューシーフルーツ。南野陽子の「話しかけたかった」当たりが出てきたら、しみじみとしたかも知れない。

ただ、尾崎豊とか矢沢永吉とか、「私の気持ちを代弁してくれる」といった歌詞に影響を受けたアーチストって言うのはいませんね・・・





あと、一つ感じたのは、1998年から現在まで、日本に余りいなかったため、その期間の日本の情報が欠如しているようです。

1998年7月から、ボツワナにいた時はかろうじて電子メールをチェックできるくらいで、それ以外の情報は、送られてくる「新聞ダイジェスト」のみ。

宇多田ヒカルが売れている・・・というが、どんな曲なのか?

ブームの団子3兄弟ってどんな曲なのか?

加藤茶が死んだという噂は本当か?

テニスのウィリアム姉妹がアフロ系アメリカンだと知ったのは2001年に帰国してからだった。

そんな時代だった。

Yotubeが普及してからですよね、動画で大体オンタイムで日本のブームがわかるようになったのって。

Youtubeが有名になったのが2005年~6年くらい。イギリスでスムースに動画が見れるような速度になったのは2007年以降だと思う。

時代は変わりました。

布施明の「君は薔薇より美しい」という曲。知りませんでした。

紅白だって、最後にオンタイムで見たのは・・・2004年の大晦日、ネパールのキド・ホテルで見たのが最後だと思う。

Keyholeテレビも、こういう時はつなぐ人が多すぎるのか?見れません。

ともあれ、やはり、時代は変わったと思う。




そんな感じで、10時を回り・・・帰宅。

Rimg0973

どうもありがとうございました!!!

Rimg0974

TZさんとも話しましたが、こういう生活はもう二度と人生で繰り返されることはないのかと考えると、本当にありがたいというか、しみじみしてしまいます。

Rimg0976

でも、皆、前に進まないとね・・・それが人生だから・・・

Rimg0980

うーん。それにしても、やはり、2年を越えて生活するとどうしても根っこが生えますね・・・




帰りは学生棟のトイレに寄ってから帰りました。

Rimg0981

みな、勉強していましたね。

こういう建物があっていいですよね。私の時は図書館だけでしたから・・・

Rimg0987

まぁ、でもあれはあれで良い時代だったんだと思う。

さて、このあたりで終わりにしましょう。

途中でメールの返信とかしていたら、11時53分になってしまいました。

それでは足裏マッサージをして寝ます。

それではまたあした!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ マークが空港まで送ってくれるという、何か嬉しかった。

・ 11.5名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

過渡期


只今、午後6時54分。

買物でも行こうかと思っていましたが、日曜日、スーパーは5時くらいに閉まってしまうので行き損ないました。




さて、昨日はBBQがありました。

最近は、起きたことを何でも書き留めておこう!という傾向があるので、なんとか上手くまとめたいと思います。

毛布を持って、10時50分に図書館へ向かいます。

Rimg0799

それから、買い出しです。

Rimg0801

こういう時しか写真って撮りづらいので、彼らを撮るふりをして店内の写真を撮りました。

やっぱり、このお店は独特な雰囲気がありますよね。

レジの女性はみなイスラムのスカーフ?をしているし、

Rimg0809

でも、肉屋のお兄さんはとっても気さくで感じの良い人でした。

Rimg0820

後は、スイカを買ったり・・・

Rimg0824

それから、仕込みをする方はTZさん宅へ。

TMさんと、OKさん、私はテスコへ・・・

Rimg0826

すると、向かいからHRさん。

皆で、おしゃべりしながら買物行くのも楽しいものだと思いました。

Rimg0831_2

途中、バングラ人のクラスメートに出会ったり・・・

Rimg0833

テスコは坂の上にあるのですが、あのあたりの寂れた感じが好きです。

Rimg0836

ただ、買物が始まると、私は結構、ワガママなので団体行動が取れないことが改めてわかりました。

さて、買物(炭、マシュマロ、飲み物等々)の後は、歩いて大学まで帰ります。

運良く、途中のガソリンスタンドで着火剤を購入しました。
Rimg0841
TMさんおめでとう!

おそらく10キロちょっとの荷物を背負っていたのですが、そこそこしんどかったですね。

Rimg0843

それから、みんなで集まって準備開始。

Rimg0847

といっても、ブラッドと一緒にビールを3パック買いに行った後、私はゴロゴロしていただけですが・・・

Rimg0863

私が気にしたのは、日本好きの外国人を退屈させないこと。

Rimg0859

白人系のパーティーで、放っておかれた経験を何度もしているので、積極的に声を掛けるようにしました。

Rimg0880

個人的には、今までほとんど日本語を話しているのを聞いたことがない、ギリッシュが日本で返答してくれたのは驚きでした。

まぁ、あまりに声を掛けられすぎて、レイチェルなんかはウンザリしてしまったかも知れませんが・・・(笑)

Rimg0890

晴れ時々くもり&小雨という感じで、ちょっと寒かったですね。

Rimg0896

BBQで調理できない分は、寮のキッチンで調理してもらいました。

でも、こういうほうが楽しい思い出になるでしょう。

Rimg0899

さて、今回のBBQはお別れ会の意味合いもありました。

Rimg0921

いつもニコニコのKT先生も、そろそろ帰国のようです。

Rimg0926

そして、最後はTZさんの締めでおしまい。

Rimg0939

こんな感じでBBQは終わり、TZさん宅で2次会が始まります。





↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ テスコでの募金活動。

・ 募金をしようと思ったら、小銭入れを忘れていることに気が付く。

Rimg0840

・  代わりにTMさんが募金。

・  12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

試験監督当日 その2




只今、日曜日12:48分。

昨晩、ブログを更新しようと思ったのですが、少々疲れておりましてダメでした。

さて、金曜日の続きです。




特に、金曜日の午後は何もありませんでした。

Rimg0778

まず、部屋の机の上に横になって少し寝ました。

食後であったこともあるのですが、初試験監督と言うことで、緊張していたのでしょうね。

それから、土曜日にやる予定のBBQについて質問するために学生棟へ・・・

Rimg0780

途中、STさんに出会いました。彼曰く、樹木から離れている部分でのBBQはOKとのこと。

現在、図書館横の丘にはテープが貼ってあって、火事を防ぐためにBBQ禁止というお触れが出ています。

ただ、職員に聞いてみると、STさんが言ったように、樹木から離れているテープの下あたりはOKなようです。

雨降っているのに、何か変な話だと思いましたけどね・・・


さて、図書館で偶然、ナミビア人のジェリーに出会いました。

Rimg0783

なんでも、翌日の土曜日からナミビアへデータ収集へ行くとのこと。

彼はボツワナ語(セツワナ)も話せるので、なんか非常に親しみを感じる人でした。

彼の帰国は4ヶ月後。出発の前に出会ったのは、何かの縁でしょう。

世界は狭いです。これからもよろしくお願いします。




部屋に戻って、ダラダラしていると大雨が降ってきました。

Rimg0786

それをカメラに納めることは難しいのですが、

Rimg0788

彼女のコートの濡れ具合(肩の辺り)を見ればおわかり頂けると思います。(やっぱり、分らないですね・・・写真では)

その後、帰るチャンスを伺っていて、丁度、雨が軽くなったところで帰宅を結構。

Rimg0791

Mの部屋の前を通って、挨拶をして、帰宅。

途中、チキンが食べたい衝動に駆られましたが、土曜日はBBQ。ガマン、ガマン。



家の近くの石畳の道。

Rimg0792

何時も思いますけど、きれいですよね。

Rimg0794

特に雨上がりの日は・・・




家に帰って、また、ペペロンチーノでも食べたのかなぁ・・・?

二日前となると、忘れてしまいます。

それから、中国の動画サイトで「嫌われ松子の一生」をみる。

151045_f_1

私はテレビドラマ版の方をちょっと見ていたので、それを期待しただけに、ちょっと見ていて苦痛でした。(アマゾンの評価は高かったですけど・・・)

Tbs_kirawarematsuko

このドラマ、一体、いつ見たんだろう・・・と思って調べたら、2006年10月12日~12月21日。

そうだ・・・11月下旬、両親と旅行に行くので一回見れなくて、12月7日?マスターの卒業式と博士課程開始のためイギリスへ出発したので最終回まで見られなかったのを思い出した。

5年近く前のドラマだったんだねぇ・・・。時が経つのは本当に早い。

なんとなく、マスターキートンのアニメ(孫文と中華料理の話)を見て、それから就寝。

さて、これから昨日のことを書こうと思います。

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ BBQのことを確認した際、男性スタッフが「樹がある方はダメだよ!」と念押し。

・ 「大丈夫。そちらではやらないから」と私。

・ すると、そのスタッフ、Brilliant!って言った。

・ このBrilliantとLovelyを、もっと会話の中で使いたいモノだ・・・

・ 10年以上前、ボツワナでイギリス人のニックから教わったが、未だに使いこなせず。

・ 13.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

試験監督当日




只今、10:05分。

書き終わったらBBQの買い出しです。




さて、昨日ですが、

「試験監督に遅刻してしまったらどうしよう・・・」

と心配で、目覚ましを3つセットして寝ました。

心配した割に、最近は朝、日が登るのが早いので、朝日で目が覚めました。

テレビをつけると、先日、大学で見たレポーターがBBCに出ていました。

Rimg0759

なんでも、軒並み大学が9000ポンドに学費を値上げする中、

Rimg0761

隣のブラッドフォードカレッジの学費が7000ポンド以下と安いことを紹介する内容でした。

カレッジは、プラクティカルなコースが多いと知っていましたが、特殊メークのコースなんかもあるのは初耳でした。



さて、試験監督自体がトイレに行きたくなってしまってはしょうがないので、極力水分を取らず、大学へ・・・

Rimg0764

8時10分くらいだと、まだ、大学の周りは静かです。

まず、部屋に行って荷物を置き、既に登校していた指導教授とMに挨拶。

二人とも、採点に忙しそうでした。

Rimg0765

そして、試験センターに行って、問題用紙をもらいます。(そうそう、途中、入口でジェイソンに会いました。)

それから、再度、Mに準備が出来た旨を伝えました。始めて試験監督をやる私を心配して、開始前に一度、Mが試験会場に来てくれるとのこと。

Rimg0766

さて、昨日も紹介したとおり、試験会場はこんな感じ。

Rimg0768

そして、記念撮影。

Rimg0770

ついでに、向かいの部屋のジェイソンも記念撮影。

私は2時間の試験監督ですが、彼は3時間。何も起きませんように・・・

再度、念のためにトイレに行って準備を整えます。

Rimg0771

こちらは試験を待つ、学生さん達。

私は経済学セオリーと心理学。二つの試験(17人)を試験監督すのかと思ったら、心理学の方は、あとからヘレンというイギリス人女性でミドルエイジの試験監督がやってきました。

助かりました・・・彼女が、アナウンスを読んでくれることになりました。

さて、会場を準備して、試験前10分くらい間になると、いろいろなドラマがあります。

試験会場が分らなくてパニックになっている女学生さん。

試験会場に誰もいなくてパニクっている男子学生さん。(これは単に怠慢な中国系?試験監督が試験開始5分前に会場やって来たため)

ギリギリで試験会場に来た学生さん等々・・・・



試験が始まり、学生さんの顔を見ていると、いろいろなことを考えてしまいます。

特に経済学を受けた学生さんは、11人中10人が中国人。(1名はパキスタン人、もう一名は欠席)

きっと、両親の期待を背負ってイギリスにやってきたんだろうなぁ・・・とか、落ち着いてがんばれよ!なんて気持ちになります。

心理学の方は、スカーフを被ったイスラム系女性、アフリカン男性、白人の女の子、白人の社会人学生。

この光景を見ていて、本当のブラッドフォードの国際的な環境って良いなぁ・・・って再認識しました。

何時かこういう環境で教えてみたいです。




試験中、特に問題は無かったのですが、トイレに行きたい中国人の学生さんが1名。

でも、試験監督が2名でしたので、私がエスコートして難なくこなしました。

これが一人だと、試験センターに電話をして、エスコートを頼まなくてはいけません。不正を防ぐため学生は一人ではトイレに行ってはいけません。

あとは、消しゴム貸してくださいとか・・・





そんな感じで、11:15分。

無事試験終了。

Rimg0775

再度、11人分の解答用紙を確認し、試験センターに戻ります。

たった2時間だったのですが、とても良い経験でした。

一生懸命に考えている学生さんの眼差しって美しいなぁ・・・って思いました。






さて、それから部屋に戻ってブログを更新し、ジェイソンが試験監督を終えるのを待ってランチへ。

Rimg0777

何でも、ジェイソンの試験会場では、咳が止らない学生さんがいて大変だったようです。


・・・さて、この後の話は、後でまた更新します。

ちょっと、買物の手伝いに行ってこなくてはなりません。

それでは後ほど・・・

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 学生さん。どういう訳か?定規を持参せず、プラスチック製の学生証を定規代わりに作図する男子学生多数。

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

試験監督の準備





今日は7時に起床して試験監督を9時半からやっていました。

とてもよい経験で、なんか感動しています。

この話はまた明日・・・





さて、昨日は・・・

Rimg0724

やっぱり、まずやったことは試験会場の確認。

Rimg0725

こんな感じの解答用紙があって、

Rimg0726

中の小さい紙に個人情報を書き込みます。

解答用紙には、学籍番号と授業名だけが書けることになっていて、採点の際、バイアスがかからないようになっています。

日本は、いまでも実名を記入するのかな?



この日は、オープンデーで中学生くらいの女子学生が大学の見学に来ていました。

Rimg0727

望遠で撮影・・・

それから歯医者に12:10分に行きました。

今回は写真撮影だけでしておしまい!

前回払わなかった料金60ポンドを支払いました。

わざわざ写真撮影のためだけに来たのだから、ディスカウントしてよ!と思いました。

まぁ、内訳が分からないので、そこら辺は不明です。

今回の治療は、合計で、24+50+60=134ポンドでした。

まぁ、治療部位が大きい割りに安かったと思います。

さて、お昼どうしようか?考えた結果、家でランチをとることにしました。




イギリスにも牛乳配達屋さんがいて、販売もしているようです。

Rimg0728

ちょうど、大家さんがいて「牛乳いらない?飲まないの?」と聞いてきたけど、おごってくれるつもりだったのかな?

Rimg0729

それから、健康学部の図書館へ・・・

特にイギリスの病院は多様な民族をマネージする必要があるので、異文化マネージメントに関する本がたくさんあります。

懐かしい司書さん達の顔がちらほら・・・

帰国前に、撮影させてもらいたいなぁ・・・。

博士課程1年目は、この図書館で悶々としながら作業をしていて、彼らの顔を見ると当時のことを思い出します。





さて、ランチは・・・またホットサンド。

Rimg0732

ちなみに使ったチーズの賞味期限は昨年!

Rimg0733

無理やりパンを挟もうとしたら、蝶つがいから「バキッ」という音がしました・・・





この日は、2時からプレゼンに参加する必要があったので参加。

部屋の向かう途中、現業さんが花を壁に掛けていました。

Rimg0734

その季節なんですね・・・この習慣、私、大好きです。

例のエチオピアからの学生さんんの発表でしたが、やっぱり、ジムの質問は複雑すぎるのか?彼女上手く回答できませんでした。

Rimg0735

助け舟の意味もあり、久々に私、

「戦後のエチオピアの女性の状況を研究することが、平和学にどう貢献するのか?」

と簡単な質問をしました。
Rimg0736

もちろん、彼女は上手く回答できましたよ。

私は、研究をする際、外的環境の影響をシンプルにして研究したほうが良いと思います。

たしかに、いろんな要素を考慮したほうが良いのでしょうが、そうすると論文がまとまらなくなります。

言いたいことは、いかに論文をまとめさせるか?ということに教員はフォーカスをおく必要があるのではないか?ということ。




さて、部屋に戻り・・・試験監督の準備。

試験前、終了15分前、終了時間にアナウンスする通知文を、実際、声に出して読んでみて練習です。

そして、また、時々、学生棟へ・・・

Rimg0738

ナイジェリア人の学生さん。

彼とは、どういう訳か?コースが始まったときから、気が合う感じですね。





この後、雨が降りました。
Rimg0739

時に、かなり強く・・・

Rimg0742
試験監督の準備をするものの、お腹が空いて6時半ごろに退却。




エチオピアの学生さんに挨拶をしようと思ったものの、彼女は院生室にいなくて、いたのはアブダラの第二夫人とスコットランド人のダンカン。
Rimg0745

なぜ、院生室を使わないのか?仕事のこと、これからのこと、平和学部の今後、なんかについて話したましが、どういうわけか、彼に対しては、聞き手というより話し手になってしまう。

彼はネイティブなのにどういうわけか?恐れることなく話せてしまう。

でも、ちょっと話しすぎたかな?と反省。
Rimg0749

帰り道、もう一度、試験会場を確認してみる。
Rimg0748

そして、各種フォームの確認。





チキンが食べたくなり、大学前のバーガータイムへ行った。
Rimg0752

ここのチキン2.49ポンドをはじめて食べたけど、予期せず入っていたパンがすごく美味しかった。
Rimg0754
ドリンク込みで、2.49ポンドって、やっぱり安いと思う。

いや、他店には99pっていうチキンのセットもあったけ・・・・





家に帰って外を眺めると青い空。
Rimg0755

少し気持ちの余裕が出来たら、パブの外で一杯ビールでも飲みに行こうと思った。

でも、ウエストを絞らないと、卒業式で着るスーツのズボンがきついのですよね・・・

ともあれ、この時期のイギリスは美しく、歯医者も上手く終わったし、金銭的にもそれほど窮乏しているわけでもなく、本当に感謝の言葉しか出てこない。

本当にこういう生活を送らてもらって、神様ありがとうございます!という感じです。





↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 12.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

行動が大切

今日も落ち着かない天候。

曇りですけど、小雨が降ったり・・・





昨日、学生棟のトイレに行った帰り道、図書館横の丘を見ると芝刈りをしていました。

Rimg0691

芝の香りはしなかったけど、芝刈りの後の香りって好きです。




私も受けた公共政策の授業は5時間続けて、プレゼンがあったようです。(EMさんのFACEBOOKによる)。

Rimg0692

途中で、軽食が出たようですね。

Rimg0693

あの授業、私も出たけど、なかなか大変でしたね・・・

グループワークってどうしても、作業量に差が出てしまいますからね。




それからリンダがやってきて、ランチに行こうという。

Rimg0694

昨日は、講師のカレンも同行しました。

Rimg0698

それにしても彼女、話す話す・・・

Rimg0700

お店には閉店の2時半近くまでいて、リンダはナッティンガムへ帰宅。

Rimg0702

彼女が仮製本した博士論文をちらりを見ましたが、厚さが私の半分くらいで、これでもいいんだ・・・と感じました。

Rimg0708

ともあれ、昨日、お昼は天気がすごく良かったです。

Rimg0715

こういうときは、何を撮っても絵になります。





さて、部屋の戻ると試験監督のバイトの話が来ていて受けることになった。

ここ数年、経費節減のために、試験監督は原則バイトを使わず、教員がやることになっていました。

しかし、私たちのときに使えた、学生棟のダンスフロアが試験会場として使えなくなった(現在はパブになってしまった)ので、150人くらいが受ける試験となると、小さい部屋を複数使用することになり、結果、試験監督をする教員が足りなくなった・・・と言うわけです。(分かりました?)Rimg0717

部屋から外を見ると、なんか測量していました。

受けたのは良いものの、いろいろ決まりが複雑で緊張しました。(今も)

ちなみに時給は9.45ポンド。試験時間は2時間。





天気が良いので、また、学生棟のトイレを使いに行きました。

Rimg0712

こういう時って、一人部屋にいるのが辛いものです。

Rimg0718

ナイジェリア人のリンダが、まだグループワークをやっていました。きっと良い思い出になるでしょうね。

Rimg0719

あと、ボツワナ人の彼。

Rimg0722

ボツワナには沢山の奨学金制度があって、ボツワナ人は100名以上いるのだとか・・・

ボツワナ人がこの大学に集まる理由は、物価と学費が安いためとのこと。




さてさて、夕方は試験監督の手引きなんかを読んだり、Mに質問しに行ったりしましたが、結局、7時半過ぎに帰宅。

それにしても、あまりに空が明るいので、7時半をまわっているなんて信じられませんでした

家に帰って、リクライニングに座ると・・・転寝をしてしまいました。

Rimg0723

それから、たらこパスタを作って食べて、あとは、試験監督の手引きをプリントアウトして・・・ネットサーフィン。

机の上、一度片付けたのに、また、こんな感じです。

その後、Yotubeで情熱大陸の服部文祥柳谷昇山野井泰史 をみる。

感じたことは、結局、人間、行動が大切と言うこと。

そして、またまた、寝るのが午前1時ごろになってしまう・・・




さて、今日は歯医者に行って写真撮影です。

それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ランチの帰り道で見た撮影風景。

Rimg0707

・ レポーターのお兄さん、階段でコケて撮り直し。

・ 11.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

インタラクティブな関係



今日はまた曇り。

10時過ぎ登校・・・




昨日は、まず、募金額お知らせのビラを取り除き・・・院生室をのぞくと、ブルンジ人のパメラがベルギーから戻って来たと思って入室したが、エチオピアからの学生さんだった。

Rimg0645

何でも木曜日のMPhil→PhDプレゼンのためにやってきたとの事。

Rimg0650

サラが

「仕事はどう?ケニアに平和構築の良い仕事があるから、ケニアに来ると良い!」

というので事情を説明し、7月21日に帰国することを伝える。

すると

「タカオは留学を通じて英語が上手くなったから良い仕事が見つかるはず」

という。

でも、これはサラが非ネイティブで、私をリラックスさせてくれる性格だからな訳であって、ネイティブの前では私の英語は酷くなる。

こんな話をすると、サラも後ろの女性も同じなのだそうだ。

後ろの女性はフランス系の学校で学び、カナダで7年間過ごしたとの事。それでも、第二言語はフランス語で会話をしていて英語が出てこない経験をするのだそうだ。

Rimg0649

そこに、ポーランド人のマリアがやってくる。

「日本人を理解するをは難しい」

と発言した彼女。

彼女にとっては複雑でも、アフリカンの二人には十分理解できる行動。

やはり、共同体が強い文化のものの考え方って似ているのかな?
Rimg0654

それから自分の部屋に向かう。

ちなみに、自分のことを一方的に話す傾向にある、マリアの英語は本当に上達している。






作業中、トイレに行った際に撮った写真。

Rimg0657

マスターってコースメートがいるからやっぱり楽しいですよね。

とくに今年の学生さんは良くまとまっている気がします。





ランチのお誘いがMとリンダからありましたが、午後1時からOKさんの会う約束をしていたので断りました。

修士論文の調査方法と構成についてだったのですが、若い人の研究を見ると勉強になりますね。

Rimg0663

MKHさんの時もそうでしたら、それはきっと彼らの視点と素朴な疑問が非常に興味深いものだからな様なきがします。

お腹が空いたので、指導教授がくれたチョコレートを食べながら、一緒に考えました。

(肖像権については確認済み)





さて、その後、いろいろ考えた結果、運動もかねて家に帰って軽食をとることにしました。

途中、向こうからニコニコした女性が歩いてくるので、誰かと思ったらラトビア人のリンダでした。

Rimg0666

私の近況を説明し、彼女は夏、指導教授の研究助手をするのだとか・・・?

ともあれ、帰国前に出会えてよかったです。

Rimg0668
それから、また、少し歩くと、MNTさん。隠し撮りです。すいません・・・





家に帰って何を食べようか?考えた結果、ホットサンドイッチを作ってみることにしました。

2005年にかったホットサンドメーカーがあるのですが、ここ数年、全然使っていませんでした。

Rimg0670

パンが大きいので、上手くはさめていませんが、美味しいですね。お腹が空いていたので、焦げ目がつく前に食べてしまいました。

Rimg0671

あと、最近、チョコとマーマレードのコンビネーションでパンを良く食べています。

これってよくよく考えてみると、商品の名前が出てきませんけど、非常に良いコンビネーションですよね。





夕方、Mから夕食の誘いがあり、中華へ・・・

Rimg0677

途中、発見した切り株。エコバーシティーとか言うけど、こうやってバンバン樹を切ってしまうんですよね。この大学。

Rimg0673

きっと、防犯上の理由なのだと思いますけど・・・

Rimg0678

ともあれ、改装中のガソリンスタンドを通り、

Rimg0680

いつもの中華ブッフェへ。

Rimg0681

最近、胃を小さくすることに成功しているのか?2皿+デザートで満足できるようになりました。

ただ、残念なことに、昨日はマネージャーがいなくて、全額+チップを払うことになりました。

ブッフェ9ポンド+ラガーシャンディー2.8ポンド+お茶1.2ポンド+チップ1ポンド=14ポンド。

Rimg0682

これから、マネージャーがいないときは、飲み物はお茶だけにします。

Rimg0683

マークとも話しましたが、お茶が20ペンス値上げされたのはちょっと・・・ですね。

Rimg0685

そして帰宅。

Rimg0686

玄関の写真も一応撮ってみました。

それから、テレビを見ながらネットサーフィン。

itvでは著名人宅にホームレスの若者が2週間住む というドキュメンタリーをやっていた。

やっぱり、愛情って必要ですよね。

あと、日本に帰ったらどうやってBBCを見ることが出来るか?ANAのプレミアシートの空席状況なんかをチェックしていたら、あっという間に午前1時を回ってしまった。

最近、いつも寝る前感じるのですが、こういう生活をさせていただいて感謝です。

今は、充電期間と思ってゆっくりさせていただきます。



それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ すこしづつ、カメラの使い方に慣れてきたように思う。

Rimg0684

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

忘れたくない気持ち




今朝は、5時半に一度目を覚ましました。

外を見ると、夕方のような赤みのかかった空。

Rimg0641

日が長くなりました。このイギリスの夏って本当に好きだなぁ・・・

ゴミ箱を通りから回収したときに撮った写真。

Rimg0643

この花、昨年もここに咲いていたように思う。

花は偉い。自分のやるべきことをちゃんとこなすのだから。

今朝は10時出勤だったのですが、院生室で、サラ、マリシア、エチオピアからのパートタイム博士課程生なんかと話していたら、遅くなりました。





昨日は、晴れたり大雨が降ったり、曇ったり、忙しい天気でした。

Rimg0589

こちらは、登校時に見つけたヒュンダイ製の電気自動車。音がほとんどしません。

さて、持ってきた体重計(体脂肪計つき)で、書籍の重さを量ってみました。

12キロくらいあります。

Rimg0590

やはり、アナカンを頼むことにしました。将来の商売道具になるかもしれませんからね。





プリントアウトした自分の論文を読み直していましたが、トイレに行きたくなり学生棟へ行きました。

すると、私のちょっと後に博士号を取得したインド人のアシマに出会いました。ちょっとエキセントリックな彼女。いろいろ大変な留学生活を送ったようです。

Rimg0592

お父さんに続いて、お母さんが10年間の留学生活の間に他界。(彼女は現在、永住権取得済み)。

彼女、会社をインドに持っているそうですが、業績が良くないらしく、それも悩みの種のようです。

でも、波長が合うのか?沢山立ち話をしました。「人生山あり谷あり」それを、留学生活を通じて学んだ・・・と言うのは共通した見解。





下に行くと、NMさんがいました。

Rimg0594

卒業後のことなんかを、話しました。

この留学を良いきっかけに、良い方向に進むと良いですね。

Rimg0595

ところで、部屋の荷物整理をするようになり、帰国する実感が出てきたのか?

日常の一コマ一コマを撮って置きたい!という気持ちがさらに強くなった気がします。





これは学生棟での一コマ。

昨日は、食べるものを何も持ってきていなかったので、この果物や飲み物、フリーサンプルかな?無料でくれないかな?なんて思いました。

Rimg0597_2

さて、部屋で時間になるまで、論文を読み直していると、リンダがやってきました。論文を印刷するため、ナッティンガムから着たとの事。

彼女、離婚調整調停を始めてから、生活性格がキツくなったと思う。仕方ないのかもしれないけど・・・




そして、2時20分予約の歯医者。

Rimg0598

大体時間通り、2:30分くらいから治療が始まり、3時前に治療が終わりました。

アマルガムを詰めると分かっていたので、いろいろ調べたのですが、アメリカではいまだ主力の歯科材料で、レジンより優れていると言われているそうです。なんでも、殺菌作用がるのだとか・・・

一方、ドイツなんかはダメな様子。まぁ、一回で直ったので、私はそれでOKです。

電話をしていたために、カードが使えず、次回、支払う予定。

次回は、治療ではなく、歯の写真撮影のため。





帰り道、雨が降りそうな感じ。

Rimg0602

Mの部屋を通ると、リンダが論文をプリントをしていました。

Rimg0603

フォーマットが崩れイライラしていましたが、そのイライラ感が私にも伝わるので、出来るだけ近寄りたくないです。特にこういうときは・・・





朝、指導教授から「アクセプとされた2本目の論文の題って何だっけ?」というメールがあり行ってみると、アブダラの第二夫人がいたので、あまり話せなかったので、再度、行ってみました。

先生、なんか私と話すの好きみたい。それがストレス解消にもなっている感じですね。

なんでも、アブダラ夫妻はリビアに飛び、ミスラタに住むアブダラの家族を探したようですが、いまだ見つからないそうです。

第二夫人は、一足先にイギリスに戻り、それを指導教授に報告したと言うわけ。

「戻るな!と言ったのに、アブダラは帰国した。あと2章書けば終わりなのに・・・」

と言う指導教授の発言に、思わず「アブダラにはゴーストライターがいる可能性があるので、注意してください」と言いそうになった。

あと、私が何故、今の部屋を使っているか?と言うことを話していて、分かったのですが、第二夫人はこの大学の学生ではなく、隣のカレッジの学生なのだそうです。

Rimg0604

ともあれ、指導教授。私にフェアトレードのチョコレートをくれました。これが昨日の私のランチ。




すると午後4時過ぎ、リンダが「カラープリントをするから手伝ってくれ!」とやってきた。

一緒に図書館へ行くと、なかなかうまく行かず、またイライラ。

マザーテレサの言葉じゃないけど、

「最も悪い欠点は、不機嫌になることです。」

って本当だと感じた。

プリンターとPCが離れているため、プリントアウトした論文をプリンターまで取りに行く際、

You stay here!

って、それが人に頼む態度ですか?って思いましたが、平常心平常心。

残念だったのは、突然のことだったのでカメラを部屋に忘れていたこと。

でも、こうしている間、以前、話したことがあるボツワナ人女性2名と素敵はおしゃべりが出来たのは良かった。





それから、6時ごろ帰宅。
Rimg0608
チャーハンを作って食べて合気道へ・・・
Rimg0616

雨上がりの美しい空でした。
Rimg0632

稽古は、ケン、ブライアン、マイケル、アリスと私。

疲れていたので、極力、力を使わないで無理しないでやったのが幸いしてか?良い合気道が出来たと思いました。

さてさて、この時期になりましたね。
Rimg0634
10時を過ぎても明るい空。

Rimg0638
これから、来月の夏至まで日長は伸びていきます。

帰宅して、シャワーを浴び、残りのチャーハンを食べ、ブレンダ(ダブリンからエジンバラへ引越)とスカイプで話をした後、実家の母とスカプアプトで電話。

帰国の時期を伝える。

「帰国って・・・?」と母。

そうですよね、今まで帰国と言えば一時帰国でしたから・・・

大阪への飛行機の予約をして就寝。




なんてことない日だったけど、なんか忘れたくなくて、たくさん書いてしまった・・・

はい、それではまた明日!!!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 道路沿いの黄色いチューリップは完全に枯れていた。

Rimg0622

・ 5月22日、行きたくないけど、震災支援のための演武会のためにロンドンへ行かなくてはならないかも・・・

Rimg0633

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

薄れていく記憶




今日は晴れ。

久々に9時半出勤。

Rimg0588

さて、週末ですが結局、掃除以外何もしませんでした・・・





理由はいくつかあるのですが、休んでいたら背中の調子が良かったこと、あと、警備員にドアを開けてもらうのが面倒であったこと。

背中の凝り?痛み?はきっと、座っている姿勢に問題があるのだと思います。

Rimg0555

またまた、ゴミ捨ての前に写真撮影。

Rimg0559 こちらは、サプリメントの容器+α。

日本から持ってきいたポケットティッシュなんて、使えばいいのに「イギリスはポケットティッシュが高い!」という先入観からか?いまだ使っていません。

左に見える丸いニベアクリームは、容器だけ・・・。タイ製のニベアでネパールで2004年に購入。中にはガーナで購入したシアバター。




こちらはランチ。

このパスタは、スパゲティーと違ってサラダ以外使いづらいです。(私には・・・)

Rimg0554

ツナ、レタス、ニンジン、キューリ、オリーブを適当に混ぜたもの。




こうやって掃除をしていれば、もう、通常の部屋の雰囲気からどんどん変わっていってしまうだろう・・・と考え、写真を撮ってみることにした。

こちらはバスルーム。

Rimg0562

こちらは台所。

Rimg0561

撮影前に片付けようかと思ったけど、そのままのほうが雰囲気があるので、散らかったまま撮影。




午後は、時々、(残念なことに)天気が良くなってきました。

Rimg0567

それでも、外に行くことなく、部屋の中でゴソゴソとしていました。

5年半、溜め込んだガラクタは想像以上にあります。

Rimg0571

風邪引いたら、一人じゃ大変だから・・・と持ってきた頭に貼るヒエピタ。

Rimg0572

いくつか残っていますが、使わずに済んだのは、ラッキーといえるのでしょう。




体重が日曜日の朝、77キロくらいになり、後もう少しで76キロ台!

と思いましたが、昨日は食欲がありました。

Rimg0574

冷蔵庫に眠っていた豚肉でカツ丼。

Rimg0575

味噌汁はインスタント+ネギ。

カツ丼は半分だけ食べようと思ったが、夜9時過ぎ、お腹が空いて残りの半分も食べてしまった・・・






外ではまた、例の鳥が鳴いていましたね。

Rimg0576

折角ですので、ビデオをまわしました。

ついでに部屋も撮りました。

ガーナを出る時のことを思い出しました。

今まで、あれだけ生活感のあふれた部屋から、まったく物がなくなったとき、何ともいえないにない気分になります。

その日が、また来るのはそう遠いことではありません。






いろいろ考えた結果、書籍と書類が多いため、アナカン(25キロ)を頼むことにしました。

出発前になり、もし、余裕が出来たらお土産を買えばよい話のことだし・・・

出発前になって、アナカンの準備をするのも大変ですからね。

そしたら、なんか気分がすっと楽になりました。

そして、今まで置いていこうと思っていたこの子も、

Rimg0583

一緒につれて帰ってやろうかなぁ・・・と思いました。ずっと私を励ましてくれましたからね。

零時半ごろに就寝。

しかし、午前2時に目が覚めてしまい、なかなか寝付けませんでした・・・

はい、それでは今週も頑張ります!!!



↓クリック協力お願いします!






プチプチがあるぞ・・・





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 背中の調子は良いと思う。

・ 夜中目を覚まして、ふと、ボツワナの国立競技場で障害者のためのスペシャルオリンピックの講習に出席したときの事を思い出した。

・ 泊まった施設は覚えているが、そこがどのあたりだったのか思い出せない。

・ こうやって、記憶というのはどんどん薄れていってしまうのかと思うと、ちょっと残念。

・ アンナがくれたアメジスト。

Rimg0582

・ 気が付いたら欠けていた。 

・ 私が小さい時、父が話してくれた「森のスパイ」というオリジナルの創作童話。

・ 父が昔、神保町で本を買ったらお金が足りなくなってしまい、麻布まで歩いて帰った話。

・ こういうことをもう一度、聞いてみようかと思った。

・ 江原さんがラジオ番組を始めた様子。

・ 物に執着するのはダメなのだという。だから、写真に撮るよりも心に残しておく努力をしたほうが良いのだという。

・ でも、そういう努力をしても忘れてしまうんだなぁ・・・。

・ ちなみにラジオ番組の5分以降の言霊の話と、パート2に出てくるマザーテレサの言葉「最も素晴らしいものは・・・」とてもよいと思う。

・ 11.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月 8日 (日)

廃棄する



今日は晴れたり曇ったり、嬉しい事に今は曇り。

10時半頃に起床して、今は午後1時10分。




昨日は、大学に行くのを止めて、掃除をすることにした。

今、部屋はとんでもないことになっている。ヤル気がないのですよね・・・

Rimg0511

机の上の3/4はものが置かれ、1/4で食事とネットサーフィンをしている。

掃除と言うより、ものを捨てる努力をした。

Rimg0513

ただ、これは私の取って非常にストレス。

過去を振り返りながら、生きているような人間ですからね・・・

Rimg0517

こういう浪人時代(20年以上前)から使っている文具なんて本当に捨てづらい。

でも、インクがないので写真を撮って廃棄。

Rimg0518

こういう文具を沢山日本から持ってきたのは、2005年当時、イギリスは物価が超高かったため。

Rimg0521

もう使わないものは、まとめて院生室に持っていくことにした。

Rimg0514

こういう紙だって捨てずらい・・・特に手書きがしてあると、昔の自分の気持ちがよみがえってくるんですよね。

Rimg0522

ファイルのほとんどは、2005年に買ったものが多い(授業の配付資料をとじるため)。たしかWilikinsonで買ったように記憶しています。

Rimg0540

夕方7時を回り、このファイル類と文房具、廃棄する紙をリサイクルするために、大学へ持って行きました。

Rimg0541
院生室には誰もいませんでした。

Rimg0545

そこで、再度、必要なものがファイルや紙の中にはさまっていないか?確認した後、文房具とファイルを置き、紙をリサイクル箱の中に入れて来ました。





帰り道、夕食何にしようか?考えましたが、挨拶を兼ねてケバブ屋へ行ってきました。ナッサーがイランに帰ってから、あまりこの店にも来なくなりましたね。

テキサスバーガー(マッシュルームとタマネギ入り 3ポンド)を購入して店を出ると、カレー屋カシミールの前に日本人の学生さんが沢山いたように見えた・・・おそらく。長身のKTさんが見えたように思う。

Rimg0548

そして、帰宅してニンジン一本とペプシMAXを追加して、夕食。

Rimg0551

思い出してみれば、ほとんど誰とも話をしない一日だった。





その後、日本に持ち帰る荷物の重量を再度、確認したりする。

書籍や書類はあっという間に10キロに達してしまうので、76キロ遅れる状況でも、非常に微妙。

138ポンド払って25キロ分の荷物をアナカンで別送するか?真面目に考える。

送る荷物にそれ程価値があるか?

新しいものを日本で購入したほうが安いのではないか?

・・・といろいろ案は浮かぶが、問題は「思い出」。

なんか、思い出のある本やモノって本当に捨てられないのですよね・・・

捨てたら捨てたで、スッキリすることも分っているんですが・・・




はい、それではまた明日!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 衣類(青いセーターと穴の空いたユニクロのタイツ)も捨てる。

・ ゴミ袋に入れるとき、一応、お礼を言う。

・ 日本の実家は、出来るだけ処分して帰国するように思っているのは間違いない。

・ 12.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

門のようなもの・・・



只今、午後1時13分。

大学へ行くのを諦めました。

嬉しい事に今日は小雨。

天気の良い週末は、遊びに行かないものにとっては嬉しいものではありません。




昨日、気温はそれ程高くはありませんでしたが、天気は良かったです。

Rimg0489

外をのぞくと学部の学生さん達。

Rimg0490

こういうコースメートという戦友がいるのは本当に素敵なことですよね。






昨日のランチは・・・ビスケット2枚でした。あとお茶。

それでも何か大丈夫でした。

これをチャンスに、今のうちに体重を少し落としておきたい。

論文を書いていると、指導教授から「今やっている作業を連絡してください」というメールが届く、早速、暫定のタイトルをタイプして送る。

学部から要請があったらしい。

ついでに、挨拶のために先生の部屋におりると、電気はついているもののいなくて、代わりにアヌラと彼女の指導教授を発見。

実は、昨日、口頭試問だったわけだが、ナーバスになっているだろうからあえて事前にコンタクトを取らなかった。

親指を立てて「頑張ってね!」とサインを送る。






夕方、7時にMと再度、中華へ・・・

Rimg0492

写真は、大学近くの学生寮。

お腹は空いていたけど、何か疲れていたのも事実。

「長居しない」というのを条件に行くことにした。

Rimg0495

いつも通り、ブッフェなのに特別にエビチリを作ってくれた。

マネージャーも、オーナーも、中国人のウェイトレスの皆さんも非常にフレンドリーで、この店の人々と出会えて良かったと思う。

またまた、ドリンクブリーになって、9ポンド+1ポンドチップ。こういうお店って、ドリンクで利益を上げるのに、ドリンクブリーにして大丈夫なのか?ふと考える。

まぁ、ビール1パイントの仕入れ値は、かなり安いのだろうけど・・・





もう少し、日が長くなったら食後、また街を歩いてみたいと思う。

Rimg0496

それにしても、昨年はもう少し気力があったと思う。

Rimg0498

アイリッシュパブを通り、大学に戻り、アフリカンが院生室にいたので、久々に挨拶に行く。

Rimg0499

ここも何か活気がなくなったなぁ・・・と思う。

Rimg0504

ワムユと沢山話したけど、かなり頑張ったようで自分で作ったグラフを沢山見せてくれた。

この部屋での生活も懐かしいなぁ・・・。

でも、今、あの生活を振り返って思うのだけど、どうやって文章を書いたのか?あまり記憶がなく、いつの間にか気が付いたら論文ができあがっていたような感じ。

Rimg0506

邪魔をしないように、10時頃に大学を後にする。頑張ってね!

まぁ、チカはFACEBOOKが忙しかった様子。




カメラの性能を確かめるために、写真を撮ってみる。

Rimg0507

確かに夜景に強いのは、前のカメラと同じだが、

Rimg0508

やっぱり、前のカメラの方が写りがよいように感じる。

Rimg0510

センサーもレンズも同じなんですけどね・・・





帰宅すると、帰国時のことを考える。

今回、運べるのは機内手荷物の10KGを含め、76キロ。

タクシーでマンチェスターまで行くしかないようですね。70ポンドくらいかかるかもしれません。

でも、バスで行くとすれば、前日の夜に到着し空港で6時間待つか?ホテルに泊ることになる。どちらもに76キロの荷物を移動させるのは大変。

電車も同じで、76キロの荷物を抱えて、リーズの駅で2時間ほど待たなくてはいけない。トイレに行きたくなったら・・・荷物を置いていくしかない。

そう考えると・・・タクシーが選択肢として残る。

あと、運ぶ書籍がかなりあり、アナカンを頼んだ方が良いか?考える。





それから零時を過ぎて、「おくりびと」を見始める。

080313_okuribito_main

見終わったのは午前3時半ごろ。

「それでも僕はやってない」を見たときは、鈴木蘭々がきれいに思ったが、今回は広末涼子がきれいだと思った。

でも、この時、既にお母さんなんですよね・・・芸能人ってやっぱり凄いと思う。この映画に出演していた余貴美子だって、当時50歳くらい?努力しているのだと思う。

さて、やはり、日本アカデミー賞を受賞し、アカデミー賞でも賞を取っただけあって、すごく良い映画だった。

私として心に残ったのは、「武士の一分」にも出てきた。笹野高史分する火葬場職員の

「死は門のようなもの」

という言葉。

かなりインパクトが当たったのに、今朝、頭の中で流れていたのは主人公が弾くチェロの音色ではなく、なぜか「めがね」のエンディングに流れた大貫妙子この曲だった。

・・・ともあれ、日本に帰らなくちゃ、とふと思った。






はい、それでは、今日は少しに持つ整理と作業を家でやりたいと思います。

皆さん楽しい週末を!!!




↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ M曰く、イギリスでは伝統的に選挙は木曜日なのだそうだ。

・ 非常に博学な人だから、私にもっと好奇心や予備知識があったら、もっと実のある会話になるのに・・・といつもながら感じる。

・ やはり、BBCのニュースをちゃんと読まないと・・・

・ 「現在は瓦礫の撤去をしている」という状況を、カレー屋で説明しようとした際、Debrisと言う単語が出てこなかった。

・ 昨日、家を出るとお巡りさんがフラットに来ていた。

Rimg0488

・ イギリスではよく見かける光景。

・ 日本だったら「何事?」とご近所が騒ぎ出しますよね。

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2011年5月 6日 (金)

歯が気になる




今日は11時の出勤。

すいません・・・

Rimg0485

お詫びに、最近購入したカーネーションの写真。






昨日は、治療を受けそこなった歯が気になって仕方ありませんでした。

かれこれ2週間以上、詰め物が取れた状態なので、痛くはないのですが虫歯が進行していないか?等々すごく気になり、そんな情報をネット上で調べていました。

食欲もなく・・・というか食事を取ると悪影響を与えるような気がして、ダイジェスティブ2枚とスルメがランチ。

Rimg0470

あと、お茶が虫歯には良いと言うことで、たくさん飲みました。






昨日は小雨が降るような一日。

Rimg0469

外を見ると学部の日本人の学生さん。

仲が良くて、この先も一生付き合っていくような仲間なんでしょうね。うらやましいです。






さてさて・・・先ほど、訂正をした際に、一部、記事が消えてしまったようなので、また書きます。

・・・丘を見ると、テープが貼ってあります。

Rimg0472

後で気が付いたのですが、何のことかと思ったら、火事の予防でした。

イギリスでは今、山火事が問題となっています。

でも、この決断を下したら、小雨が降ってきて・・・皮肉なものですね。





いろいろ作業をして、6時半ごろ?にMと久々にカレーを食べに行きました。

Rimg0475_2

オサマ・ビン・ラディンが死亡したことを受けて、アフガニスタンとパキスタン人の店員が

日本は本当に僕の国で良い活動をしてくれている。

と言っていた。

イラク人の元大家も言っていたけど、日本の国際協力は評判が良いようです。(私が知る限りでは・・・)

Rimg0478_2

さて、カレーですが、美味しいのですが、胃が小さくなったのか?あまり食べられませんでした。ナンも4分の1くらい残って、「持って帰る?」と聞かれてくらい。

二人で14ポンド、チップを入れて15ポンド。

Rimg0479

8時過ぎに帰宅。

雨上がりの空が綺麗でした。

Rimg0481_2

8時過ぎなんて信じられませんよね。



家に帰り、お茶を飲んで・・・寝ました。

でも、零時近くに目が覚めてしまい、何をしようか?考えた結果、邦画を見ることに。

Dvd_video1_2

当初、「おくりびと」と見ようかと思ったが、「武士の一文一分」を発見して鑑賞。

山田洋二の時代劇三部作といわれるだけに、たそがれ清兵衛なんかと感じが似ていますが、私はたそがれ清兵衛のほうが良いと思いました。

見ながら、足裏マッサージ、背中のマッサージやストレッチをする。

最後、木村拓也扮する新之丞が「事実を知らなければ、妻と別れることも妻を手篭めにした上司が死ぬこともなかったのに。・・・」とつぶやくセリフが印象的。

それで・・・午前2時過ぎに就寝。





一週間って本当に早いですね。

皆さん、良い週末を!





↓クリック協力お願いします!





プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日、朝、見終わった「めがね」。なかなか雰囲気があり、素敵な終わり方だが、私は「かもめ食堂」のほうが良いと思った。

070702_megane_main

・ もたいまさこって、「それでも僕はやっていない」にも母親役で出てきたが、すごいと思った。

・ ちょっとした表情で感情を表現したり、メルヘン体操も一番上手。

Rimg0486

・ イギリスでは国税国勢調査に回答しないと最高1000ポンドの罰金。

・ アンケート用紙が送られていたらしいが、私は知らない。

・ 文章が上手くかけないときは、昔、書いた文章を使いまわし。過去の自分に感謝する。

・ 11.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月 5日 (木)

勘違い・・・




今日は、ちょっとがっかり・・・

待ちに待った歯医者の予約、すっぽかしました。

Rimg0468

てっきり、11:30と信じきっていて(これは前回の予約の時間)、今回は9時からだったのでした・・・気が付いたのは10時過ぎ、再予約して、予約票をもらいに歯医者へ行ってからの登校。

予約すっぽかすと50ポンド違約金を取られることになっているが、どうやら取られないで済みそう。といっても、どういうチャージがされているか?内訳は分からないので上乗せされていても気が付かないだろうけど・・・

ともあれ、失敗!





昨日は、ランチのために帰宅。

Rimg0452

天気の良い日でした。

それから少し横になり、2時からルワンダ研修へいった人たちの発表。

Rimg0454

・・・とおもったら、なんかディスカッションで肩透かし。

Rimg0457

それにしても、ポーランド人のマリア。英語がさらに達者になりましたね。

「ルワンダは複雑だ・・・」

と言う議論があったけど、彼らは別に特別ではなくて、想像力を使えば、「なぜ、そういう言動をするのか?」だいたい理解できると思う。

人間の喜怒哀楽は世界共通で、あと、人間は「自分を守りたい」「自分のポジティブなイメージを守りたい」という意識が働く。

二つの部族の対立に関しては、In-groupとOut-groupの考えをあてはめると分かりやすいと思う。

ルワンダ虐殺は特殊な例だけど、欧米とイスラムの対立とか似ていると思う。





午後、ジェイソンがやってきた。

話したいのでしょうか?時々やってきます。

Rimg0458

彼が言っていたのですが、昨日は睡魔が襲う一日でした。

Rimg0459

私も背中が痛いので、ここのでうつ伏せになりながら、論文のチェックをしていましたが、時々、睡魔が襲ってきました。(そして寝ました)





それにしても、必要最小限の情報で、論理が飛躍しないように書くのは難しいですね。かといって、図表を沢山入れすぎるのも問題。

Rimg0461

そんなことを考えながら、少し校舎を歩きました。

Rimg0460

ここはフェニックスビルディング。博士課程1年目、月曜日、ここで講義がありました。

Rimg0462

この人は、健康学部によくいる司書のおじさん。昔は、毎日のように会っていました。一度も話したことないですけど・・・。





夕方、Mとのカレーは中止。

よって、私は家に帰って、たらこスパゲティー。

それから・・・邦画を見てしまいました。

いろいろアマゾンでレビューをチェックし、痴漢冤罪をテーマとした。

Soreboku

「それでも僕はやっていない」を見た。

淡々と進んでいく映画ですが、なんとなく引き込まれます。

そして、日本の司法制度って恐ろしいと感じました。

痴漢に関しては、物的証拠がなくても有罪になってしまう。

あと、同じ国家公務員として、面子を潰さないように裁判官は検察有利に裁判を展開することがあるということ。

厚生労働省の村木さんも、世論を味方につけたからあのように無罪になったけど、世論の注目を集めなかったら有罪になっていたかも・・・

植草一秀やホリエモンの場合は、どうだったんだろう?なんて考える。




そのあと、スワローテイルを少し見るが、途中で断念し、いろいろ試行錯誤した結果、映画「めがね」を見ることが可能になり、1時間ちょっと見て、眠くなり1時半ごろに就寝。

この話はまた明日!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日から、アシュフィールド校舎の近くには女性物の下着が落ちている。(女性の左側の黒い物体)

Rimg0467

・ 私は「なぜ落ちているのか?」気になったが、ほとんどの人は気にならない様子。

・ 9.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (6)

2011年5月 4日 (水)

気力





今日は晴れ。

10時過ぎ出勤です。





昨日は、Mがこないと思って、サンドイッチを持ってきていたのですが、私の勘違いで彼も出勤。

夏に良く見かけるアイスクリーム車の横を通り、

Rimg0428

久々に2.99ポンドの中華へ行きました。

Rimg0433

どうやら、シェフのおじさんは休暇なようで、おばさんが料理を作っていました。ふと考えたのが「もしかしたら、あの二人夫婦じゃないのかも?」ってこと。

Rimg0435

かなり時間がかかっていましたが、量は多かったです。このお店、本当に当たりはずれがあります。

奥にはKYさんとOKさんがきていました。

Rimg0431

帰り際に後姿を撮ろうと試みましたが・・・

Rimg0432

失敗!気づかれてしまいました。(逆光でしたが、ソフトで修正したら何とかなりました)

それにしても、休み明けの私の英語って言うのは普段以上にひどくて、話していて嫌になります。

話すことプラス、自分で勉強をしないとだめですね。







さて、食べ過ぎのためか?

午後は背中が痛くなりました。早く日本に帰らないとためだなぁ・・・

毎日、長時間パソコンに向かっていることも影響しているのでしょうけど。

すこし作業もしましたが、こういうときは他のことをやってしまう。

Rimg0437

どうしても、カメラが気になり、性能のチェック。マクロはまぁ、合格でしょうか?

5時半を回り、買物をするためにモリソンズへ・・・

Rimg0441

カレー屋Omar'sの前を通らないのは、しばらくいっていないので申し訳ないから・・・折角、ポロシャツくれたのにね。

Rimg0442

花、牛乳、チョコレートスプレッド、食パンを購入。

Rimg0443

こんなに明るいのにまだ6時。イギリスの夏は本当に美しく、心地が良い。

帰り道、シリアルを購入するのを忘れたことに気が付く。シリアルは一部金魚用。£ショップの金魚の餌だって50グラムしか入っていない。

うちの金魚は大食いなので、シリアルが一番安く付くのです。水も汚れない感じだし・・・

それにしても、中華料理屋でお茶に80p~1ポンド払うのに、金魚のために1ヶ月1ポンド払えないなんて、ケチだなぁ・・・と思う。






家に帰って、もって行ったサンドイッチをフライパンで暖めて食べる。

テレビを見ると映画グーニーズがやっていた。

Rimg0445

弟が良くやっていたファミコンのグーニーズの音楽を思い出した。

そして、Yotubeで妖怪道中記とかのビデオクリップを見てみる。





その後、また、邦画でも見てみようか?いやBBCを見るべきか?と迷った結果、おっぱいバレーを見た。リンクはこちら (法を犯すつもりはありませんけど・・・)

20090422_626648

一体、どういう結末になるのか?すごく気になって最後まで楽しく見ることが出来た。

僕が生まれた70年代って、いい時代だったのかもしれませんね。

ネタばれですが、最後のシーンに流れるキャンディーズの「微笑返し」のサントラがなんとも良いです。

そして、「いい男になれよ~!」っていう綾瀬はるか扮する寺島先生のセリフ。爽やかなエンディングでした。

それにしても、小さいときから思っていたことがあります。

なんで映画館で、大部分の人はエンディングロールを見ないので立ち去ってしまうのでしょう。

あれって、映画の余韻を楽しみのに必須だと思うのですけど・・・

こんな感じで午前1時になり就寝。

さて、今日も頑張ります!

↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ランチの前、指導教授に挨拶をして、帰国が7月21日であること、6月に旅行に行くことを伝える。

・ 「この先も、一緒に研究をしよう!」といわれ嬉しく思う。

・ 早めに帰って掃除をしようと思うものの、なかなか出来ない。

Rimg0448

・ 気力がないのですよね・・・(この写真、紹介しようか迷いましたが、まぁ、紹介してしまいます)

・ どこでも物を置いてしまうのは昔からの習性。昨日、少し荷物を整理しようと思ったが「まだ必要かも?」とか考えてしまい、なかなか出来なかった。

・ 今回、帰国の際に持ち帰ることが出来るのは、23kg×2+20kg(スターアライアンスゴールドカード特典)+10kg(機内持ち込み)=76キロ

・ 10.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月 3日 (火)

懐かしい思い出




今日は曇りで肌寒く、なんと校舎のパネルヒーターが入っています。

Rimg0426

昨年もみかけた除草剤(ラウンドアップ)をスプレーしている現業さん。

「ラウンドアップですか?」と聞くと、「Yeah!」と微笑んでくれた。

Rimg0427

カメラのストラップがケースのストラップと絡み、後姿を撮ろうとしたときは時すでにに遅し・・・





昨日、本を寄贈に言った際に撮った図書館。

Rimg0405

マスター、博士家庭1年目の夏はここをよく使いました。

変わった所をいくつか発見しました。

Rimg0401

ここにはジャーナルがおいてありましたが、取り除かれていました。今はEジャーナルの時代ですからね。

Rimg0402

吹き抜けの勉強スペースも変わりました。(おそらく最近)

Rimg0410

でも、それ以外は、昔のまま・・・

帰国前、もう一度、ゆっくり撮影に来ようと思います。





さて、昨日のランチはサラダ。

Rimg0394

一番余計だと思った、サラダポテトが一番美味しいと感じました。電子レンジで調理します。

結局、昨日はあまり作業が進みませんでした・・・(反省)

ブログ、Yahoo、Youtube、メール、Facebookをグルグルと巡回している感じ?

きっと、寂しいのでしょうねぇ・・・。

Rimg0415

ペンバートンのトイレでワンショット。そうそう、これを見てお分かりだと思いますが、昨日も肌寒く、私の部屋は本当に腰が冷えるくらい寒かったです。




午後5時半ごろに帰宅。

Rimg0419

天気が良いのに、無駄な一日を過ごしてしまったかなぁ・・・と思いました。

Rimg0418

こちらはインドネシアの学生さん。私が新しいカメラを購入したことを知っていましたよ!

この後、天気も良いので街まで生花と牛乳を買物に行こうかと思いましたが、「どうせ閉店しているだろう・・・」と思い行きませんでした。

セインズブリーの花は枯れかかったチューリップ。チューリップって持たないのですよ。

Rimg0422

しかしながら、家に帰って調べてみるとモリソンズは5月2日、6時半まで開店していて失敗しました。あと40分ほどありましたが、根っこが生えてしまい結局行きませんでした。





お腹が空いて、何を食べようか?考えた結果、大昔に買ったいなり寿司の素を使うことにしました。

Rimg0423

でも、これ賞味期限はとうの昔に過ぎています。

Rimg0425

これはアフリカにいたときも売っていて、本当にご馳走でしたね。

なかなかアゲが開かないので、スプーンの柄を使います。そして、解凍したご飯に寿司酢を入れて、小さい台所で、手巻き寿司のように一個一個作りながら食べました。

いや・・・美味しかったです。


それから、マスターのMKHさんからメールが届き、彼女のファイルの校正。

こういうのって、やると勉強になりますよね。

やはり、読み手を考えて、メリハリの利いた文章が大切なのだと感じました。



それを11時過ぎに送信して、あとは

「去年の5月は何をやっていたんだろう・・・」「6月旅行に行く時期に大切な行事はなかったっけ?」とかブログを読み直してみました。

昨年、この時期は選挙だったんですね・・・

ちなみに昨日紹介した桜。昨年は5月初旬もまだ咲いていたようです。こちら

あと、やはり12月にベルファストへ行った時期の記事を読むとやっぱり、ジーンときますね。

ヌードルショップでポールマッカートニーのクリスマスソングを聴いたときの心情なんて、すごくリアルに思い出されます。

兄が、「日本のことは心配するな。元気でやりなさい。」というメールをくれて励まされたことなんかも・・・

やっぱり、ブログをやっていてよかったなぁ・・・と思いました。


さて、イースター休暇も終わり、通常モードになりつつあります。

今週も頑張ります!!!



↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 家(実家)を引っ越す夢を見る。かなりの豪邸だが、なんか公共施設とつながっている。

・ 高校2年生のときに引っ越した(生活の基盤が移った)というのは、かなりインパクトの強い出来事だったようで、いまだに、時々、新しい家にまた引っ越す夢を見る。

・ 今年のブラッドフォードメラは5月12日 こちら

・ 金魚の水草にネットをつける。

・ 10.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2011年5月 2日 (月)

試練




メーデーの振り替え休日の今日も晴れ・・・

Rimg0398

11時に大学出勤です。

Rimg0397

またまた、撮影テスト。標準と

Rimg0396

ビビット。

標準は露出調整をしないと、ちょっと露出過多のような感じ。一方、ビビットはやっぱり、黄色い感じ。私「みどり!」っていう感じの葉の色と、「あお!」って感じの空の色が好きなんですけど・・・




大学に来るものの建物が閉まっていて、警備員に電話。

Rimg0399

院生室の学生はゼロ。

Rimg0400

その間、図書館へ日本の書籍を寄贈に行く。

やっぱり、写真の色が好きじゃない。白すぎ!





さて、昨日は、あまりお腹は空いていなかったのですが、Mがサブウェイに行こう!というので、1時過ぎにランチ。

Rimg0369

サブウェイにはたくさんのバスケットボール選手が来ていました。

Rimg0367

大学やカレッジ、あと私が合気道をしている体育館で試合があるようですね。

Rimg0368

お店の前にもたくさん!こういうのって青春ですよね。

でも、座るスペースがないので、Mの部屋でランチ。

Rimg0372

私はサブオブザデー(2.29ポンド)。マグを持っていたのでダイエットコーラは無料。






さて、昨日はちょっと一騒ぎを起こした。

4月下旬、一度あきらめた某独立行政法人の某研究所のポストに応募しようと考え、兄には昔の論文のスキャンをお願いし、日本の大学教授にも論文が載っている書籍のページ番号なんかをメールで質問した。

某独立行政法人にも、応募に関する質問をした。

今朝、非常に丁寧なメールを頂いて、何度も「出そうか?」「出すのをやめようか?」と考えた。

プラスな点は、「二次の面接を海外でやってくれる可能性もある」「書類の応募がメールで可能」ということ。

マイナスな点は、私は定量的な研究して博士号を取りましたが、応募資格は「定性的な件研究をして博士号を取得した者」となっています。そして、論文を提出することになっています。

研究の分野はドンぴしゃりなんですが、

「博士論文を見た時点ではねられるのではないか?募集人数は1名。絶対、適任者がいるはず、いや・・・私の研究分野なら定量的な研究をやったとしても、認めてくれるはず・・・」

と、自問自答をしましたが・・・

結局、やめました・・・。

Rimg0373

応募書類、昨日半日かけて途中まで作ったんですが・・・

その代わり、残りの時間を投稿論文執筆に費やし、兄や日本の指導教授が送ってくれた情報を元に、8月締め切りの大学教員公募の応募書類を今のうちから作成しようと思います。





帰り道、今年写真を撮り忘れた桜並木を撮りに行こうと思いましたが・・・

Rimg0374

やっぱり、遅かったですね。

Rimg0377

昔は、よく通った道なんですが、今は、違う道を使うので、ちょっと気が付きませんでした。

Rimg0379

そうそう、家に帰って、大学にもって行っていた炊き込みご飯を食べる。上にのっているのはごま塩の残り。

母が言っていたことを思い出す。「炊き込みご飯は持たない(腐りやすい)」

よって、昨日の朝、冷蔵庫の中で眠っていたのを一度、レンジで熱処理した。これが良かったのか分かりませんが、大丈夫でした。




家に帰ると、やはりネットサーフィンとテレビ。

カメラの使い方をちょっと再確認してみたり、テストしたりしてみる。

Rimg0381

これ、はずれカメラだったのかなぁ・・・

ふとテレビをみると、Katie: My Beautiful Friends という番組がやっていた。

Katiebeautifulfriends

モデルとして活躍していたKatie Piper (上:中央、金髪の女性)は2008年、前の彼の友人に硫酸をかけられ、顔に大やけど負い、片目を失明します。

彼女は、数度の形成手術を受け、今は、同じように顔の美観に問題を抱えた人を支援しています。

Rimg0388

昨日は、23歳の女性のドキュメンタリーだったのですが、思春期になり鼻の血管異常のために、花が赤く膨れ上がります。

そのため、いじめられたそうです。

「みんなに囲まれ、私は下を向いて・・・」

という彼女の話がなんともリアルで、泣けました。

Rimg0385

彼女をショッピングモールに連れて行く試みをしましたが、やはり、人の視線に耐えられず、出て行ってしまいます。

私も見てしまいますよね・・・。これからは気をつけようと思います。

最終的に、額の皮膚を移植し、形成手術を行い、その後、ヒルや注射針を使って、鼻の腫れを抑えようとしたりします。

その際に、彼女が発するうめき声を廊下で聞いていたお母さん。自分のことのようにもがいて泣いていましたよ。

Rimg0386

幸い、彼女にはイギリス空軍の旦那さんがいます。

神様が与えた辛い試練ですけど、彼女を見て生きる力をもらう人がたくさんいると思います。

だから、頑張って欲しいですね。私もその一人です。




さて、こんな感じで、日曜日は終わり。

今日も頑張ります!


↓クリック協力お願いします!



プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ オサマ・ビン・ラディン。パキスタンで死亡。

・ どんな悪人だろうと、人が死ぬのを歓喜するする姿は何か異常に見える。

・ 弟が7年ほど前にくれたエビスのズボン。

Rimg0393

・ 股がすれて、穴が開いていたので繕う。

・ お尻の部分も薄くなってきたので、きっと一緒に日本に帰ることはないだろう・・・

・ 海外に置いて来てしまうのは、大切な戦友を置いてきてしまうような気がして、ちょっとさびしい。

Rimg0390

・ 金魚、折角買った水草を食い荒らす。

・ 10.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

黄色・予約・中華




今日は11時半に出勤していたのですが、いろいろやっていたら遅くなりました。

Rimg0366

今日は晴天です。

やっぱり、黄色く写ります。


昨日、窓から図書館を「標準」(上)と「ビビット」(下)で撮り比べましたが、

Rimg0349

こう撮ってみると、

Rimg0350

ビビットのほうが、鮮やかで綺麗。

Rimg0351

こちらは、昨日、撮った花。

やっぱり、黄色っぽくて、CX3のほうがよい感じ・・・



予約をお願いしたパリのB&Bがダメで、一泊85ユーロのホテルを予約。

Rimg0353

クレジットカードを持っていなかったので、いったん家に帰る。

Rimg0354

JCBも使えたようで、JCBを使えばよかった・・・と少し後悔する。

まぁ、マイルは今1000円で3マイルだから、全然たまりませんけどね。

それにしてもこのサイト、逐一、予約の状況がアップされるので、残りがどんどんなくなっていくのを見て「早く予約しないと・・・!」という気分にさせられます。





お昼はダイジェスティブとスルメ。

Rimg0355

夜は、M、ジェイソンと中華。

Rimg0356

お昼を抜いておいて良かったです。

Rimg0357

中国人のジェイソンがいたのでサービスディッシュが付きました。

よって、2皿食べるともうお腹一杯。

Rimg0358

それで、デザートを食べていると・・・

Rimg0360

また、サービスディッシュのエビ・・・。美味しかったですが、食べないと申し訳ないので、ちょっと無理して食べました。

Rimg0361

今日はカウンターにマネージャーがいなかったのですが、私たちが帰るのに気が付くと走って戻ってきてドリンク代をサービスしてくれました。

ジェイソンは、ガールフレンドが働いているので、いつも通りお店で待機。

Rimg0363

私とMは帰宅。

家に帰って、洗濯をして・・・・午前1時ごろに就寝。




↓クリック協力お願いします!





プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 日本の地震を馬鹿にしたフランスの番組?に日本大使館が抗議した・・・というニュースがあった。こちら

・ 合気道仲間のダミアンから

ケイト・ミドルトンがエリザベス女王に結婚生活を長く続ける秘訣について聞きました。すると女王は

「シートベルトを締めること。そして私を怒らせないこと」

というジョークのテキストメッセージ。

・ なんでもジョークにしてしまうのが、欧米文化なんでしょうかね。

・ 兄に論文(日本語)のスキャンをお願いする。

・ このポストの応募。どうするべきか非常に悩む。

・ 12.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »