« ハワースへ行く(その2)+α | トップページ | 買い物・パーティー・カレー »

2010年9月 4日 (土)

ハワースへ行く(その3)




今日は12時出勤となった。

Img_0836

掃除をしていたり、ネットサーフィンをしていたり、週末はやはりダラダラ・・・

昨日のブログを読み直し、あまりのいい加減さにちょっと恥ずかしくなったが、そのまま放置。

時系列に写真を並べて、コメントを書いていくと、その時の気持ちがよみがえるので、ああいう形になっています。

読者の方には、誤字脱字、誤変換も多々あり、何のことだか訳の分からない文章もあると思いますが、どうかお許しを。






さて、昨日ですが、大学に着くと、例のエチオピア人PhD生、メスフィンの共同研究者から、私のスカイプ電話にコールがあった。

こういう自分の事柄に他人を巻き込むのって、本当に嫌い。

Img_0821

仕方なく、廊下にいたメスフィンに携帯を見せると、「後で返すから・・・」とのこと。

ラップトップで通話しているのに、なんで私のスカイプフォンが必要なのだろうか?





さて、昨日は、ダニエルの誕生日でもあった。

Img_0825

ドイツのお母さんがケーキを送ってくれたらしく、私たちに振舞ってくれた。





さて、ランチのために、一時帰宅。昨日は快晴でした。

Img_0827

こういう日もだんだん少なくなるんでしょうね。

Img_0830

ネパール人の知り合いが、ドレスアップをしていて写真を撮ってくれ!という。

ちなみに、女の子達は、私がネパール人だと思ったらしく、ナマステーと挨拶をしてきた。

食後、根っこが生えてしまい、大学に戻るのが億劫になるが、

Img_0834

指導教授から「授業に関係するジャーナルをピックアップしてくれ」という指令が着たので、大学に来て作業。


その後、零時前に帰宅。プロジェクトX(VHS、ヨシムラ)なんかをみて、午前3時ごろに就寝。





・・・さて、ハワースの話の三回目。

Img_0674
日本語の看板のあるパブに入り、ギネス(エクストラコールド)を注文。

Img_0671

その価格はなんと2.3ポンド。安いです。

Img_0673

パブの壁には、ブロンテ姉妹の絵。

この街は、この姉妹の功績によってずいぶん恩恵を受けています。

Img_0676

さて、記者の発車時刻が近くなったので、坂を下って、

Img_0679

駅に向かいます。

Img_0683

しばらく来ないと言うか、もう二度と来ないかも知れません。

素敵な思い出をありがとう!

Img_0690

帰り道は、公園を通り、

Img_0691

駅に向かいます。
Img_0697

改札も素敵です。

Img_0699

汽車は、1時間に1~2本しかないので、

Img_0701

乗客が既にたくさんいました。

Img_0705

それにしても、こうやって身を乗り出して写真を撮っている鉄キチを見ると、ウンザリです。

Img_0707

もし落ちたらどうするの?

Img_0712

さて、私はいち早く、ブッフェ車両(5時6分発)を探して乗り込みます。

Img_0719

幸い、カウンター近くの席が取れました。

Img_0714

飲んだのはエールで、チップスも含めて、確か2.75ポンドくらいでした。安いと思います。

これから20分間、ビールを飲みながら、景色を楽しみます。

Img_0717_2

どの駅も昔の雰囲気が残っています。

Img_0723

途中のトンネルでは電気が付きます。

Img_0725

さて、電車はあっという間にキースレーに到着。

Img_0728

汽車は車庫に戻りましたが、車両はそのままホームに残っていて、まだ、客が車内で飲んだり、話したりしています。

Img_0729
さて、私は電車に乗って、

Img_0731

ブラッドフォードに向かいます。

Img_0732

さて、次回は最終回です!

それではまた!

↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 15.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« ハワースへ行く(その2)+α | トップページ | 買い物・パーティー・カレー »

コメント

ハワースって観光地なんですね~
さびれた村を想像しました。
橋までの散歩道も、人がいなくて、迷子になりそうなところだと思っていましたが・・・・・サマータイムの時に行くといいようですね。
いつか行ってみたいです・・・・私は2時間で往復できそうにないので、体力がある間でないとだめですね。
「嵐が丘」は大好きな小説で、最近BBcが製作したトビー・スティーブンスの出演した「ジェーン・エアー」を見て、それも好きになりました。
ブッフェ車両でビールを飲みたいです。

投稿: ライオネル | 2010年9月 5日 (日) 09時17分

ハワースは、石畳の坂道と、その両脇に立っているお洒落なお店が人気ですが、その坂自体は、今、グーグルマップで調べましたが、おそらく下から上まで700メートル位、お店が並んでいるのは200メートルくらいです。

ハイキングですが、運動靴を履いていれば、誰でも歩けるコースです。

夏に行くなら、やはり、8月の下旬のヘザーが綺麗なときがおススメですね。

>「ジェーン・エアー」

Yoshiさんの返信にも書きましたが、Youtubeにアップされているようですので、時間があるときに私も見てみようと思います。

>ブッフェ車両でビールを飲みたいです。

このHPに書いてありますが、

http://www.kwvr.co.uk/

休みの期間を除けば、蒸気機関車は週末のみの運行です。

また、すべてがブッフェ車両付というわけではないので、行かれることがありましたら、事前にこのHPで確認されることをお勧めします。

投稿: Takao→ライオネルさん | 2010年9月 6日 (月) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワースへ行く(その2)+α | トップページ | 買い物・パーティー・カレー »