« 自宅待機 | トップページ | 早寝早起き&ラストキング・オブ・スコットランド »

2010年9月 8日 (水)

お別れ会:カレー&パブ




今日は10時半出勤。

Img_0927

昨日の夜、ちょっと遊びすぎました。

隣のカレッジは、学校が始まったようですね。日本と同じで、どこでも新学期だけは学生が多いです。





さて、昨日は、12時半にトナーが届きました。

Img_0889

奥が昨日届いたプリンター、手前がトナー。

Img_0891

こちらはロイヤルメールで届いたフェイスペイント。まだ先のことだけど、ハロウィン用。

Img_0892

それから登校して、ランチはMとサブウェイ。中華ブッフェにいた中国人の女の子。

これからはサブウェイで働くようです。






さて、ランチの後、ダラダラと作業をしていると、学部のスタッフからメールがあり、

タカオ、話によるとあなたカメラマンのようなんだけど・・・

グループ写真撮ってくれない?

という。

一度、オフィスに来てくれというので、行って、私は一眼レフのカメラも持っていないし、プロでもないことを伝える。

Img_0895_2

来たついでに、一応、ワンショット撮らせてもらう。






それから、今度は、エリアスが新しいシャツを買ったから写真をとってくれという。

ナルシストって言うか、なんて言うか・・・。

作業のほうは、ちょっと、スタック。

どうしても計算が合わない。

Img_0901

おかしいなぁ・・・と思ったら、どういう訳かデータが入っているセル(68番)を潰してしまい、未入力だと思い、69番に同じデータを入力してしまったため。






さて、夕方7時からはボツワナ人のマスターの学生が帰国すると言うことで、

Img_0902

カレー屋へ。

Img_0909

皆遅刻してくるし、あまりこういうのって合わないなぁ・・・なんて思いながらも、一応、最後だから、1パインとだけ飲もうと、パブへ。

Img_0917

しかし、お酒が入って、リラックスしてしまうと、ベラベラとくだらないことを話し始めて、上機嫌に。

Img_0915

日本人のI原さんは、くだらないジョークをジョークとして理解してくれるので、OKなんですけど、白人系のパーティーでは通用しないこともあるんですよね。

ちなみに参加者は、ドイツ人3名。日本人2名、パプアニューギニア人1名、アフロ系ポルトガル人1名。

ドイツ人はやっぱり、私と合うなぁ・・・って思いました。

Img_0918

さて、時間は零時を回り、閉店。ナイトクラブと同じで、閉店になると電気が明るくなります。





その後、踊りに行くことになったんですけど、運動靴、サンダルもいたので結局、入店できなかった。

私は革靴をはいていたけど、入口のセキュリティーが、安全靴かどうかを確認するため、靴のつま先を踏みつけたんですけど、まぁ、失礼な奴だよね。

踏みつけるって言うか、タバコをもみ消すような踏み方。

Img_0924

結局、一部は残り、一部は帰る事に。

そうそう、気分が良かったので、大学の周りにいる物乞いの男性に50pを渡した。

そして、記念に写真を撮ってもらった。

Img_0921

前から思っていたけど、この人、知的もしくは身体的な障害を持っていると思う。

行政は何かしてあげないのかなぁ・・・と思う。

Img_0922

どういう訳か、もう1ポンド渡してしまう。




さて、私とパプア人のジャコブが歩いていると、後ろから日本人のI原さんとポルトガル人のヌノがやったので、

Img_0925

Ready Steady GO! (位置について、よーい。ドン!)

Img_0926

と号令をかけて、ダッシュをさせる。





その後、私は院生室にもどり、酔った勢いで、集中しているジョブとかパメラ、ワムユに声をかけ、少し作業をしてPCを落として帰宅。

栗井ムネ男 というコントが面白く午前2時まで見てしまう。

さて、今日はもう8日。

15日に英文校正が戻ってくる予定なので、それまで、やるべきことをしっかりやろうと思います。

それではまた明日!

↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 江原さん、また夢に出てくる。霊的な障害は本当にごくわずかで、大体のことはプラス思考で対応できると教えてくれる。

・ 15.4名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« 自宅待機 | トップページ | 早寝早起き&ラストキング・オブ・スコットランド »

コメント

南京虫、ようやくいなくなったみたいです
ほんと辛い戦いでした
色々教えてくださって
ありがとうございました

投稿: ひろ | 2010年9月 9日 (木) 03時56分

どうも!

南京虫撲滅おめでとうございます。

これでゆっくり眠れますね。

どういう方法が有効だったのか?

結局、巣は発見できたのか?

今度教えてください。m(_ _)m

投稿: Takao→ひろさん | 2010年9月 9日 (木) 04時22分

Takaoさん、

楽しいパーティだったみたいで、良かったですね。ブラッドフォードの良い想い出がまた増えたのではないでしょうか。学生ですし、特に院生ですので勉強が最も大切だけど、人生全体としてみれば、そういうことが長い間記憶に残るんですよね。私も20代の留学では、良い想い出はほとんどないのですが、幾つかパーティとか友人と食事した時なんかの楽しい記憶が残って、今も時折思い出します。 Yoshi

投稿: Yoshi | 2010年9月 9日 (木) 18時24分

パーティ自体は、楽しかったです。

やはり、パーティーの中に存在できる、話題の中に入っているということがとても大切ですよね。

さて、今は学生ですから平日に飲んでもよいのですが、これから社会人になったら、どうなるのか?心配です。

今は、疲れたら部屋に帰って寝る。

なんてことができますが、社会人になったら、そんなことできません。

私も新宿のオフィス街で仕事をしていたことがありますが、そのころはまだ若かったため、たくさん飲んで、翌日出勤!と言うことができましたが、そういう元気がなくなっているのを感じます。

やはり、平日のお誘いは丁寧に断って、早寝早起きですね。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2010年9月 9日 (木) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅待機 | トップページ | 早寝早起き&ラストキング・オブ・スコットランド »