« 冬の気配 | トップページ | 中華ブッフェ3回目 »

2010年9月18日 (土)

グルメアフリカン





週末はどうしても出勤が遅くなる。

正午出勤。

院生室にはオジョット。そして、私の隣にはアブダラの第二夫人。

やっぱり、彼女の感覚もよく分からない。

院生が彼女を歓迎していないムードを醸し出しているのに、彼女は、結構、平気で来る。

Img_1195

さて、ホートン校舎別館の建築は、土曜日もやっている様子。

日本と比べると、鉄骨がやはり細い気がする。






昨日は、論文提出に関する情報を確認。

来週火曜日から、指導教授がスリランカ(シエラレオーネではなかった)へ行くので、提出に関してサインが必要かどうか?とか調べておかないとね。

まず、博士課程の秘書に聞きに行き、アドバイスを受けるが、間違った情報を与えられる。

Img_1189

その後、大学の受付で再度確認。

仮製本を3部。提出時に記入するフォームは、受付にあるとのこと。




それから、仮製本をしてくれるコピーセンターへ。

Img_1187

本校舎廊下のリフォームも大体済んだ様子。

Img_1188

さて、コピーセンターのおばさんは愛想が悪いのですけど、昨日、初めて少し微笑んだ。

製本は1冊10ポンド。翌日完成とのこと。






さて、お昼どうしようかと思ったら、ケニア人のエリアスが

中華ブッフェに行こう

と言う。

まぁ、あまり気乗りしなかったが、新しい客を連れて行けば、お店も喜ぶだろうと、エリアス、フレッド、そして日本人のMさんをつれて行った。

いつも思うことだが、特にエリアスは店内で口に出して、食べ物の批評をするのであまり好きではない。

昨日は、

これはナイスだ!

といっていたが、毎日、一体、どんなものを食べているんだろうか?

Img_1190

一応、ブッフェは5ポンド。中国茶が一人1ポンドと伝えておいたが、後で「高い」とか言われるのが嫌なので、

お茶分は僕が払うから・・・

と4人分お茶を頼む。

フレッドなんかは、中華ブッフェの仕組みがよく分かっていないから、

お茶を一つ(1ポンド)頼んで皆でシェアすればいい。

なんてアホなことを言う。このお店は、親切だから水を頼めば出してくれるけど、水を出さないお店もある。これは中華ブッフェはドリンクで利益を上げるため。





支払いは、私が済ませる。

食事5ポンドX4人=20ポンド

お茶1ポンドX4人=4ポンド

ビール(私だけ)=1.98ポンド

チップ=3ポンド

合計28.98ポンド。

あとで、5ポンドづつ回収。

Img_1191

ちなみに、アフリカンと日本人の写真を一緒に撮るのは難しく、露出をあげるとMさんの顔は真っ白!





さて、ダラダラしながら、作業を続ける。

途中、緒方貞子さんのドキュメンタリーなんかを視聴。

私は、

結局、お金持ちのお嬢さんだから・・・

と否定的な見方もしていたけど、体を張って頑張ってきたことがよく分かる。

(ただ、フルブライトの支援もあったにせよ、戦後、アメリカで修士、博士課程に留学するのは一般家庭では絶対無理だとは思う)





夕方、Mとカレーを食べに行く前、ATMでお金を下ろすため、オンラインバンキングにアクセスする必要があった。

しかし、ログインメニューがちょっと変えられていて、ログインに失敗。

Img_1192

銀行に電話をかけなくてはならなくなった。

人口音声による説明は一部意味不明で、係員が対応してくれた。

しかし、彼のアクセントもイマイチよく分からなくて、2回くらい聞きなおさないと意味が分からなかった。

自分のヒヤリング能力の低さにショックを受ける。

まぁ、未だに、飛行場のアナウンスとか、独特のアクセントがあると、駄目なんですね。

っていうか、昨日は本当に

「こういうことを言っているんだろうな?」

って言うくらいよく分からなかった。ともあれ、問題は解決。ログインが出来た。






Mとカレーを食べた後、

Img_1194

また、大学に戻ってきて作業をする。

午前1時30分まで、ダラダラとレイアウト調整、ページ番号振りなんかをやって帰宅。

緒方さんのもう一つの動画を視聴して就寝。



はい。

それでは今日も頑張ります!!!

↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ランチなのにビールを飲むのは、飲みたいこともあるけど、お店に貢献するため。

・ でも、アフリカンの食事って、混ぜ混ぜの食事が多くて、素材の味を引き出すような料理って少ないと思うのですけど・・・

・ ミャンマー産白翡翠の勾玉のオークションに参加。

・ 18.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« 冬の気配 | トップページ | 中華ブッフェ3回目 »

コメント

Takaoさん、
今(19日、日曜、夜9時過ぎ)、緒方貞子さんの番組(4回にわたるもの)を見せてもらいました。Takaoさんのブログで紹介されたいいYouTubeの動画から多くの大事な情報をもらえて、本当に感謝です。緒方さんの難民高等弁務官としての仕事のすごさを、かいま見ることが出来たような気がした番組でした。いい番組を紹介してくださってありがとうございました。クリックします。本当は7回ぐらい続けてクリックしたいほどのインパクトのある番組でした。

投稿: dekobokoミチ | 2010年9月20日 (月) 05時19分

こんばんは。

集中力が切れると、よくYoutubeを見にいったりしますが、偶然、お勧め動画として紹介されていたので、視聴しました。

NHKのドキュメンタリーですから、そのうち削除されるでしょうね。

コソボ紛争のとき、私はボツワナで紛争の詳細について知らなかったのですが、いろいろ勉強になりました。

緒方さんの英語、すごいなぁ・・・と思いましたが、緒方さんって帰国子女なんですね。

その後、修士、博士過程をアメリカでやったんだから、どうりですごいわけです。

クリック協力ありがとうございます!:)

投稿: Takao→dekobokoミチさん | 2010年9月20日 (月) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の気配 | トップページ | 中華ブッフェ3回目 »