« お金がかかる | トップページ | 他人への関心・爆睡 »

2010年9月22日 (水)

プリントアウト大作戦!


この時期の風物詩

Img_1283

ポスター屋。

昨晩は、寝ずに論文のプリント。

本当にカラーレーザーを買っていて正解でした。

Img_1277

インクジェットじゃとてもじゃないけど、処理できない印刷枚数1600枚!

Img_1278

時々、カラーのページは汚れがついていたりするので、それを再度印刷しなおしたり、ページを確認したり、文字崩れしている図を直したり、いろいろしていたら、終わったのは朝6時過ぎだった。

8時過ぎに再度、ページの確認をして、

Img_1281

箱に詰めてカバンに入れて、9時過ぎに大学内の印刷所へ。

Img_1282

かなり慎重に歩きました。

この論文がなくなったりして、印刷するのはもう嫌だし、出来るだけ早く大学に論文を提出しなくてはいけません。

印刷所の愛想の悪いおばちゃんは、愛想は悪いけど、ちょっと微笑んでくれた。

後はこのおばちゃんに全て託すしかないので、たくさんThank  you! を言った。





さて、昨日は、学部と

Img_1245

博士課程の

Img_1247

新入生歓迎ランチがあった。

Img_1253

私はもちろん、博士課程の方に出席しましたが、やはり白人は固まりますね。

Img_1259

私がたくさん話したのは、パキスタン人の先生と、このイラン系カナダ人の彼と、スーダン人。

Img_1263

ボケーっとしていると、独りになってしまいます。

ふと感じたのですが、もしかしたら積極的にこちらから話せば、白人の輪の中に入れるのでは?と思いました。

でも、、非ネイティブということを考慮しないでマシンガントークをするネイティブの英語はやっぱりよく分からないので、ちょっと入りずらいです。



さて、昨日は、論文の確認の続きをやっていました。

夕方、家に帰って、スパゲティーにカレーをかけて食べ、夜9時過ぎに再登校。

引用文献の確認は終わり、英文を再度読み直そうと思ったのですが、あきらめました。

博士課程を始めた頃、論文提出をする日は、どんな日なんだろう?と想像したものですが、

Img_1270

いたって変化のないごくごく普通の日でした。

元旦みたいなもので、環境は昨日とまったく変わらないけど、なんとなく清々しく感じる・・・って感じかな?

Img_1271 最後は、フォーマットのチェックだけして、ファイルをUSBメモリーに入れて帰宅。

Img_1275

空には満月。

神様のご褒美かもしれませんね!

さて、このあと、徹夜のプリントアウトが始まるのでした・・・




はい、今日はぼちぼち頑張ります!

↓クリック協力お願いします!








プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ アクラムがまたやってきた。

Img_1268

・ 兄の送ってくれたドリップ式コーヒーを上げたら、インスタントと間違えて、カップにコーヒーをぶちまけてしまったアクラム(笑)

・ 15.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

|

« お金がかかる | トップページ | 他人への関心・爆睡 »

コメント

おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。おめでとう。
何度でも、何度でも・・・ってドリカムの唄にありましたっけ(笑)。Takaoさんのうれしい気分を想像して、もらい泣きじゃなくて、もらい笑い。

投稿: dekobokoミチ | 2010年9月23日 (木) 02時23分

ありがとうございます。

でも、おそらくミチさんもそうだった思いますが、感動とか、余りそういうのはありませんでした。

今の段階では、
「こんなんで大丈夫かな?」
という気持ちの方が強いです。

内容的にはまだまだ改善の余地はあるのでしょうが、とりあえずプリントしました。

「がんばったで賞」的な視点で、パスさせて頂きたいものです。


投稿: Takao→dekobokoミチさん | 2010年9月23日 (木) 08時18分

おつかれさま。
終わりが見えてきましたね。

あと少し、大変だけど辛抱ですね。

いやぁ、すごいよTakaoさん。

投稿: ron | 2010年9月23日 (木) 08時28分

どうも!

ronさんのブログも楽しく拝見しています。

大変なように思いますが、社会人の方がずっと大変ですよ。

学生はやっぱりお気楽です。


>いやぁ、すごいよTakaoさん。

なんか「すごいよマサルさん」とかぶってしまって、何か笑えました(笑)

ronさんも大変なようですが、人生山あり谷あり。

谷の次は、山ですよ!

投稿: Takao→ronさん | 2010年9月23日 (木) 08時33分

Takaoさん、お疲れ様でした。

徹夜でプリントですか。大変だなあ。でもTakaoさん、体力ありますね。

私の元同僚はイギリスの大学でドクターをとりましたが、大学の印刷部門にファイルを送ると、そこの人が印刷して提出したらしいです。でも随分お金かかるでしょうね。それに自分でチェックできないと不安ですね。

パーティーですが、私の場合、新入生の時は割合国籍や民族に関わらず、誰とでも話しやすかったです。皆、新人ですから。でもそのうちそれぞれ顔見知りが増えると、イギリス人はイギリス人同士が気楽、と言う風になり、グループで固まりやすくなるようです。 Yoshi

投稿: Yoshi | 2010年9月23日 (木) 10時47分

白黒のプリントアウトなら16枚/分とのことですが、カラーが混じるととてつもなく時間が掛かります。

また、白い紙が間にはさまってないか?汚れはついていないか?なんて確認したら、また時間がかかってしまいます。

最初は3時間ぐらいを想定していましたが、結局、7時間位掛かってしまいました。

大学でもお願いは出来ます。
ただ、ご指摘のように高いです。
またカラーレーザーは1枚25pとべらぼうです。

>グループで固まりやすくなるようです。

異文化マネージメントを勉強しているので、このメカニズムをもっと詳しく探りたいと思っていますが、最終的には興味のあるトピックが白人と非白人では違うのかな?と思っています。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2010年9月23日 (木) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お金がかかる | トップページ | 他人への関心・爆睡 »