« チェスターへの道2010(その2) | トップページ | チェスターへの道2010(最終回) »

2010年8月 5日 (木)

チェスターへの道2010(その3)+α




今朝はくもり。でも、さわやかに風が流れています。

リベリアの元大統領チャールズ・テイラーの「血のダイヤモンド」に絡んで、ナオミ・キャンベルが証人として、国際戦犯法廷に出廷している様子を、朝、BBCで流していました。

Img_9226

今回は証人とはいえ、この人見ていると、人間って楽しいだけの人生なんてないのだ・・・とか、因果応報とかっていうのを感じます。

Img_9223

ちなみに、検察側?の後ろの女性がきれいだと思ったのは、私だけでしょうか?





昨日は特に何もない日でした。

ランチはMと中華ブッフェ。

それから、家のラップトップに保存してあるアンケートファイルが必要になり、一時帰宅。

Img_9207

途中、パキスタン人が話しかけてきて、

君は、フォトグラファーだろ?

って言う。

何かと思ったら、昔、マンチェスターロードで出会った道でタムロしていたグループの一人だった。

彼もブラッドフォード大でITを勉強したのですが、仕事がないとのこと。

彼:この肌の色だとブラッドフォードでは仕事がないんだよ・・・

という。

私:じゃ、他の街に行けばいいのに・・・

と質問すると、

彼:家族もいるし、親の面倒も見なくちゃいけないから・・・

とイスラムの家族の様子を垣間見たような気がしました。

この人を見ていて、初めてブラッドフォードの来たとき(2004年8月)のことを思い出しました。

ガーナの帰り道、留学候補のブラッドフォードとマンチェスターを見に行きました。

ホテルを予約したものの、そのホテルがなかなか見つからない、そんな私を助けてくれたのは、パキスタン人の男性でした。

パキスタン人の文句をブログにはたくさん書きましたけど、もともとこの大学を選んだのは、パキスタン人の優しさに触れたことも一つのの理由だったんですよね。





・・・さて、その後、中華で満腹であったこともあり、4時過ぎまで昼寝。それから、登校。

途中、セインズブリーに買い物。

Img_9210

空を見上げると、飛行機。ちょっと、日本に帰りたい感じですね。

Img_9214

店では、棚下の掃除をしていました。

Img_9216

空がきれいだと思ったけど、やっぱり、逆光だとうまく撮れませんね。

Img_9217

マフィンとジュースを買って、院生室の人に振舞う。

一応、アブダラにも献上。

作業ですが、日本語のアンケートを再度、英訳してアンケートフォームを作っています。

私は、オンラインアンケート(日本語)で調査をしたのですが、添付資料として、一応、英語版も作る必要があります。

さて、夜11時過ぎに帰宅。

Img_9220

家に帰って、水槽を見ると、長~い金魚の糞。

Img_9221

変な人だと思ってくださって結構なんですが、測ってみました。

その長さは20センチ近くもありました。

金魚の糞の長さは、健康のバロメーターらしく、飼い主として嬉しく思いました。

その後、Yoshiさんご推薦のBBCドラマ「REV」を見て午前1時に就寝。




・・・さて、週末のチェスターの話の続きです。

Img_9087

日曜日の朝、ライアンは一人、朝稽古に参加。

Img_9091

私とマークは朝食を食べたかったので、不参加。・・・でも、朝食のために一階に下りてみたものの全然、用意ができていなく断念。

Img_9112

さて、この日、マークとライアンは昇給審査がありました。

Img_9111

結果は、二人とも合格。おめでとう!!!

Img_9118

その後、お腹が空いたので、パブへ行ってランチ(ガモン)を食べました。

Img_9129

あとは、デザートを食べて、

Img_9130

一休み・・・

食後、マークは稽古へ。私は今回が最後のチェスター訪問になると思い、街をもう一度歩くことにしました。

ライアンも「疲れた・・・」ということで、私について来ることに。

Img_9132

ところで、ウエイターのお兄さんともワンショット。

どこから来たの?チェスターはどう?・・・と話しかけてきて、人の良いお兄さんだった。

・・・長くなりましたので、続きはまた明日!!!


↓クリック協力お願いします!




プチプチがあるぞ・・・

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 11.4名さま/日のクリック協力、感謝致します!

Img_9205

・ パソコンまた壊れる。立ち上がらない・・

Img_9096

・ マークのアイフォーンに入っている。日本語の会話集。人工音声がきれい

|

« チェスターへの道2010(その2) | トップページ | チェスターへの道2010(最終回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェスターへの道2010(その2) | トップページ | チェスターへの道2010(最終回) »