« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の投稿

2010年4月30日 (金)

久々にパブへ





また、PCがダウン・・・

さて、金曜日はどうしても週末モードですね。

Img_5608

11時出勤。

先週から始まった工事。

Img_5610

一体何が始まるのだろう?





さて、昨日、Mの部屋に行った帰り、リンダの部屋を除くとアヌラと話をしていた。

久々の再会。

Img_5590

アヌラはあまり大学に来ませんからね。

普段、Mと話をするときは、ほとんど聞き手なのに、3人が集まると話し手になるのは何でなんだろう?と不思議に思う。

今、気が付いたのだが、この二人はいろいろ聞いてくるから、自然と説明のために話す機会が多くなるのだと思う。

久々に楽しいと思う一時。




・・・それから、ケバブ屋でハンバーガーを買って夕食(昼は食べなかった)を済ませる。

Img_5594

野菜が足りないので、無駄な抵抗だけど、小さい玉ねぎを一つスライスして一緒に食べる。





そして、合気道へ。

途中の選挙ポスター?

Img_5595

イギリスの選挙広告ってこんな感じです。

選挙カーもないし、一体誰が候補なのか?よくわからない。

誰かよりも、どの党か?ということが大切な感じ。






合気道はブライアン、アンドリュウ、ダミアン、そしてピーター。

ピーターは29歳。3人の子持ち。

Img_5598

一番上の子供は、前の彼女?との子供。

イギリスって10代後半、20代前半で、子供を授かってしまい、シングルマザーになってしまうケースが多いけど、男性のほうが面倒を見ているケースはレアなケースだと思う。





来週は、月曜日はバンクホリデー、木曜日は選挙関係で体育館は閉館。

よって、久々に稽古の後、

Img_5603

パブへ行きました。

Img_5601

パブの中は、ワールドカップの雰囲気。

久々に会った、おじさんと記念撮影。

Img_5599

アル中?で、ほとんど毎日飲んでいると思う。

とても愛想の良いおじさんなんですけど、一体どうやって暮らしているのだろう?と思う。

Img_5602

こちらはイギリス人らしいおじいさん。

これは、豚の皮を揚げたスナック。Pork scratching

Img_5604

毛が付いていることはあまりないけど、付いているとなんか生々しいですね。

帰りは75歳のブライアンに車で送ってもらう。

75歳になると車の保険料が2倍で1200ポンドになったとか?嘆いていました。

10歳は若く見えますけどね。





帰宅後は、シャワーを浴びてだらだらしていたのですが、ふと、Yoshiさんお勧めのBBCのドラマFive Daughters を見始めてしまう。

一話60分×三話の構成で、一話だけ見ようと思ったら、一気に全部見てしまった。

考えさせられる、印象深い作品。

このドラマの基となった事件覚えています。感想については明日紹介したいと思います。


それでは皆さん良い週末を!

↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ アンドリューのアクセントについて、パブの中で話題となった。

・ アクセントによって、その人の育ちがわかってしまうのがイギリス。

・ 非常にきれいな英語を話すので、「どこかで矯正したはずだ」とかピーターは話していました。

・ 10.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (7)

2010年4月29日 (木)

また一匹・・・




今日は10時過ぎ出勤。

昨日の夜、家に帰ってきたら琉金が死んでいた。

埋めようにも、夜中に穴掘っていたら怪しがられる。

よって、この桜の木下に置いた。

Img_5576

土に返って、来年、桜の花の一部になるでしょう。

それにしても、金魚一匹なのに、死んだ彼はかなりの存在感があったので、ちょっと落ち込みますね。



・・・昨日は、4時過ぎに落ち着いて、

Img_5564

ブドウとニンジンのランチ。

腹が減るっていうのは、結局、暇ってことなんだ。

と思いました。

だって、忙しいときは昼抜きでも結構平気ですよね。



夕方、Mとサブウェイへ。

前を同僚と歩くM。

Img_5566

こういうシチュエーション(全員イギリス人)になると、会話には入りづらいですね。

でも、M以外は私より年下。

Img_5567

昨日、しっかりした食事って、これだけでしたけど結構満足。




サブウェイを出た後、大学の前にいたお巡りさん。

Img_5568

日本の巡回しているお巡りさんと違って、なんか格好いいですよね。




食後は、院生室に戻って作業。

パメラはフランスにいる娘さんと会話中。

Img_5572

彼女はフランスで育ったから、フランス語ネイティブって感じです。




夜になるとアフリカンが主流になりますが、

Img_5563

アフリカ料理の話で盛り上がりました。

Img_5565

私は、比較的どこの国の食事もおいしいタイプで、

Banku_and_tilapia

今度、テラピアを作ってくれるとのこと。(某サイトから拝借)

手で食べて、最後に食器用洗剤で手を洗います。








さて、昨日は引用論文のチェックをしていたのですが、それプラス、

連名で出す他大学の先生の論文を自分の論文に組み入れるのに、ちょっと大変でしたが、ほかの論文もいろいろ再確認できたのでよかったです。

帰宅は零時30分。

Img_5573

夜桜を見て帰りました。




ハイ。

それではまた明日!



↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日はScorpio Full moon とのことでしたが、曇りで満月は確認できず。

・ ゴードン・ブラウン。この一件で終わったな・・・ 終わったな・・・

・ 彼は吃音症のため、いつもデビット・キャメロンにディベートで言い負かされているような感じで少なからず同情していたのだが・・・

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

相手がいるから頑張れる!





どうも!

只今、午後4時37分。

やっと落ち着きました。

やはり、人間って相手がいるから頑張れるのかなぁ・・・と思います。

先生が待っているとわかれば、

がっかりさせてはいけない!

といくら怠け者の私でもちょっとは頑張りますからね。





・・・さて、昨日の話。

今、弟のくれたエビスのチノパンを履いていたら、後ろのパキスタン人のグループが騒いでいる。

Img_5546

どうやら、彼らの中でもエビスは人気の様子。

私も構内でエビスジーンズを時々見るけど、ニセモノが多いと思う。






昨日のランチはブドウとニンジン。

Img_5545

それは夜にMとカレー+巨大ナンを食べるため。

身長176cm、体重は82キロ位。体脂肪は21~22%だから軽肥満です。

Img_5549

太るのはわかっていても、食べるくらいが楽しみなんですよね・・・






でも、昨日はちょっと食べすぎで、食後、またMと歩きました。

 

なんか水溶性でない物での落書き。

Img_5550

メインテナンスマンが消そうと試みたものの、水では消せなかった様子。

ブラッドフォードの程度の低さがわかります・・・




図書館横の丘に咲いていた花。

Img_5552

なんていうのだろう・・・?




昨日、初めて図書館に地下二階があることがわかって、Mと一緒に行ってみました。

Img_5554

地下二階には、古いジャーナルが保存してあります。

Img_5557

これはドイツ語のようですね。ほぼ100歳!

Img_5558

この大学の図書館。

Img_5555

数年前から、飲食を一部OKにしてしまったので、歯止めが利かなくなっています。

Img_5556

大量に学生を入れたものの、この大学って食事を食べる場所ってないのですよ。

本当にダメダメ・・・・!

Img_5560

この地下一階のPCルームなんて、本校舎にアトリウム(吹き抜け)ができるまで、談話室みたいになっていました。

今もあまり変わらないけど・・・






この後、Mを見送って、院生室に戻ったけど、おなか一杯で集中できず。

家に退却!

琉金が死にそうなので、水の交換。

そして零時前に就寝・・・





こんな感じです。

さて、なんかまだまだ、やることが山済みだけど、なんかイイ感じ・・・

それではまた明日!!!




↓クリック協力お願いします!






2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 8.4名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月28日 (水)

締め切り前



おはようございます。

今朝、8時半に登校した時は曇りでしたけど、

Img_5561

今は晴れています。

いつもより登校時間が早いと思った方。

その通り!

Img_5562

いま、ちょっと締め切りに追われているんで、昨日のご紹介は今日の午後あたり(日本の場合は翌日)に更新すると思います。



申し訳ありません・・・m(_ _)m

それではまた後ほど!



↓クリック協力お願いします!






2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 花粉症のためか?右目の周りが痒い。

・ 9.4名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

自分の論文は読まない




昨日から構内で工事が始まりました。

Img_5540

いつも通っている道は閉鎖。

8時過ぎに目が覚めたのに、スクワットやっていたりしたら登校は10時過ぎ・・・






昨日は投稿した論文と次に投稿する論文を比べていました。

Img_5529

次の論文は前の論文の続きで、背景、先行研究、研究手法の一部はほぼ同じなので、表現を変えようとしていますが難しいですね。

こうやって、うまくレイアウトされた論文を見ると良く見えますけど、あたらめて見直すと、特に参考文献の引用がいい加減で、「やば!」と思ってしまいます。

今は、電子化が進んでいるため、引用されている相手が引用している論文を簡単にトラックできますからね。





さて、久々に指導教授に会って挨拶。

進捗の説明。

投稿した論文を見て恥ずかしくなった・・・

という話をしたら、「皆同じ」とのこと。

Mも実のことを言うと同じことを言っていて、自分の出版物は出版後、絶対読まないのだそうです。

読めばきっと、納得いかないところを発見するから・・・







さて、その際、2006年、修士論文を提出した際、指導教授に贈った電波時計の電池が切れていることを発見。

Img_5527

家まで電池(Sさんの奥さんからの頂き物)を取りに行き交換。

Qhr016slhl295px

写真を撮るのを忘れたけど、こういう時計。

どういうわけか、アマゾンのレビューにもあったんですけど、電波をうまくキャッチしてくれないので、ちょっと心配。

結局、手で時間をセット。





それから、夕方はMと一緒にサブウェイ。

Img_5531

7時過ぎなのにこんなに明るいなんて信じられません。

Img_5530

ちなみにこの日のランチは、

Img_5525

ブトウ。




昨日は、締め切り間じかということもあり、合気道を休み、零時近くまで作業しました。

途中、図書館へ行ったのですが、

Img_5536

すごく懐かしい感じがしましたね。

日本人留学生が本を置いていく書棚があるのですが、

Img_5532

あまりに乱雑なので

Img_5535

ちょっと整頓。

Img_5534

なぜか、中国語のキャプテン翼。

帰宅後はすぐに寝ました。(零時40分くらい)

久々に深い眠りを得ることができました。

ハイ。

それでは今日もがんばります。


↓クリック協力お願いします!







2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ アブダラ。タイプしていることを見たことがないのに

・ やっぱり、どういう訳か?英文が仕上がっている。

・ 最近、花粉症のためか目が痒い。

・ 琉金の泳ぎが最近おかしい。

・ 9.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月26日 (月)

睡眠不足・・・





おはようございます。

10時出勤。

なんか花粉症のためか、目が重たいですね。

Img_5523

そういえば週末から家の前の八重桜が咲き始めました。





昨日はランチに変える前に、アルハラールへ行って買物。

Img_5515

イスラム教の人で沢山でした。

Img_5518

買ったものは、お香(一箱£0.39)、塩(金魚に使っていたら結構なくなってしまった)、ぶどう、生姜。


帰り道、保守党の広告を発見。

Img_5516

労働党有利の地で、なおかつイスラム系が候補というのは、なんか不思議な感じ。

Img_5517

そうそう、あと桜・・・




ランチを食べて、寝て、確か7時過ぎに再登校。

Img_5520

昨日は、たしか10時を過ぎてからエンジンがかかり、結局、午前3時半まで大学にいました。

2本目の論文を読み直していたのですが、一本目をそのまま書き写している部分を発見してしまい、修正にてんてこ舞い。

二つとも背景や先行研究は、ほぼ同じですからね。



向かいのアクラムがくれた差し入れ・・・

Img_5521

夜って、本当に雑談も減るし集中できているような感じがするけど、本当はどうなんだろう?

さて、家に帰ったものの、なかなか寝付けず寝たのはきっと4時半過ぎだと思う。

よって、今日の睡眠時間は4時間ちょっとで、私からすると非常に少ない。

なんか頭がボーっとした感じ。

でも、今月末までに約束した作業があるからがんばらないと・・・


ハイ。

それでは今週もがんばりましょう!


↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 他人のことはどうでも良いのだが・・・

・ アブダラは、ほとんど英文をタイプしていないのに、どういうわけか英文が出来上がってくる。

・ 今をしっかりと生きないとね・・・

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月25日 (日)

中華・散歩・サーフィン




今日は曇り。

Img_5513

8時に目が覚めたものの、起床は11時。

登校は午後1時過ぎ・・・

登校中、新しい花を発見。

日本も春を感じられるようなユリ科の球根を沢山植えれば、いいのになぁ・・・と思います。

 







さて、昨日はそれほど晴天ではなかったのですが、

Img_5493  

図書館横ではBBQを楽しむ学生が沢山!

BBQって一人じゃできないから悔しいですよね。

私がここでBBQをしたのは、2006年が最後でした。




・・・さて、それからMと念願の中華ブッフェ。

Img_5496

おなか一杯食べました。

この日もマネージャーが飲み物を無料にしてくれました。(感謝!)

お店は繁盛していて沢山のお客さん。


食後は、先週同様、街を歩きました。

Img_5501

こうやってオープンスペースでビールを飲むところって結構あるんですけど、イギリスにはパブ文化はあってもカフェ文化はなくて、夕方6時過ぎるとお茶を飲むところがなくなります。

この並びにある、中華ブッフェ。

Img_5499

一時は栄華を極めましたが、今はガラガラ・・・

ヒルトンホテルのブッフェと競合して、お客を持っていかれたのでしょうね。




さて、こうやってゆっくり歩くと、

Img_5503

ブラッドフォードの街もまんざらでもないです。

Img_5507

ベンチに座って少し話してみたり・・・

Img_5505

イギリスのことについてMからいろいろ話が聞けるのはありがたいですね。

大体、このあたりの建物は100~150年くらい前のものなのでしょうけど、

Img_5508

このM&Sの建物はアール・デコの影響を受けているから、1920~40年位のものだろうって。

 

さて、このゴードン・ブラウンの広告。

Img_5511

ちょび髭をつけて、ヒットラーに似せています。

私はあまり細かいことは知らなかったのですが、M曰く、スターリンに良くたとえられるそうです。

独裁者・無慈悲といったイメージがあるなんて、話を聞くまで知りませんでした。

Img_5509

こんな感じで、散歩は終了。




大学に戻り、ちょっと作業をして、11時過ぎに帰宅。

そして、またネットサーフィン・・・

週末はどうしても気が緩んでいけませんね・・・

はい、それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 一昨日書かなかったけど、BBCで見たドキュメンタリー。

・ 北アイルランドのベルファストと南アフリカのベルファスト(黒人居住区)の住人がお互いの街をたずねるという話。

・ あまり知られていないけど、北アイルランドには壁があるんですよね。

Img_5489

・ この話を聞くと、いまだにカトリックとプロテスタントの間にはわだかまりがある様子。

・ 前から気になっていたこの機材。

Img_5491

・ アスベスト除去のためだということがやっと判明。

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

金曜・会議・サーフィン




今日は晴れ。

Img_5481

昨晩、夜更かししたこともあり、今日は午後1時出勤。

天気が良くなったせいか?最近、足場を組んでいる家が多いですね。

なんかの改装でしょう。

Img_5482

タンポポも咲き始めました。

最初に咲き始めた桜は散り始めました。(コンパクトカメラは焦点を合わすのが難しいですね)

Img_5483

八重桜?ではないと思うのですが、同じ敷地内でも桜の木によって開花時期が異なります。

今から咲き始める桜もあります。





・・・さて、昨日は、午後1時から1時間ちょっと学科再編に関してのミーティング。

Img_5463

といっても、私たちにはほとんど関係なく、となりの平和学部のネーミングが、

Department→ Division 

に変わってしまうことの一部の学生が猛抗議。

計画段階に学生が含まれていないことにも怒っていました。

Img_5468

まぁ、私からすると(もちろんこれを読んでいる平和学部の学生さんの抗議があるとは思いますが)、ほとんど影響はないのではないかということ。

対外的にはPeace Studiesというのが知られているわけで、それが学部であるか?部門であるか?はあまり関係ないのではないかと・・・

また、一部の学生は、就職の際、Department of Peace Studies というのが大きく影響するというけど、最終的には「何ができるか?」ということが大切なのではないかと・・・




私たちの例で言えば、ここに来た時は、

Bradford Centre for International Development (BCID)

と呼ばれていましたが、

他は学部なのに私のところだけセンターなのはおかしい

ということで、

Development and Economic studies (通称DES:デス!Deathと同じ発音)

に何の相談もなしに変えられてしまいました。

N653380558_1092502_130

まぁ、それでも開発学を学んでいることには変わりないし、学生間に何の動きもありませんでした。




昨日は触れられていなかったけど、平和学部の問題は経営状況にあります。

これはどの大学でも共通する問題でしょうから書いてしまいますけど、教員、特に教授の数が多く、留学生の数が少ない学部は経営が苦しくなるのは必須です。

それを学部再編成によって無駄をなくし、経営を持ち直そうというのが本来の狙い。





日本では信じられない話ですが、イギリスにはほとんど講義をしない教員というのが存在します。(週に1コマとか)

そういう教員の作業量の格差を減らすために、作業量を測定したりもしています。

まぁ、この先、政府からの援助は減る一方でしょうから、私は再編は支持しています。





さて、昨日はMと中華に行くためランチを抜いていたのに、Mは大学に来ていなくて、

Img_5472

帰宅し、仕方なくまたカルボナーラのようなものをつくり夕食。

それから、深い眠りについて9時過ぎに再登校。

Img_5475

日本人の方々が夜桜を楽しんでいました。

私も金曜日ということでダラダラしてしまい、結局、ネットサーフィン。



Yoshiさんお勧めのBBCのドキュメンタリーWelcome to Lagos を見ました。

西アフリカ、ナイジェリアの旧首都ラゴスのスカーベンジャーの話なんですけど、

Img_5478

こういうのを見ると、昔、知り合いが言っていた、

幸せの量はみんな一緒。

という言葉を思い出します。

Img_5479

ゴミ漁りをして生活しているのに、みな明るくて生き生きとしています。

先進国の人より、精神的にはずっと幸せかもしれません。






さて、結局、夜1時過ぎに帰宅。

その後もネットサーフィンを続け、午前3時過ぎに就寝。

いつものダラダラの金曜日の夜。

ハイ、それではまた明日!!!


↓クリック協力お願いします!






2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 私の旧職場にも事業仕分けのメスが入った。

・ 私もヤバイとは思っていたことが案の定、指摘されている。

・ それにしも仕分け人、酷いねぇ・・・。法的な拘束力がないから、私も単なるパフォーマンスにしかならないと思う。

・ こんなことやっても、結局、「子供手当て」でお金がどんどん出てしまうだろうから、焼け石に水。

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月23日 (金)

まわりの人々



今日は曇り。

Img_5460

なぜか、イギリスの旗が空を舞っています。

11時出勤・・・金曜日は何か週末って言う雰囲気なんですよね。

院生室も只今3名。




・・・昨日はランチを食べようと思ったのですが、

Img_5443

ツナサンドに入れたタマネギが臭うので、食べるのを中止。

ニンジンとキューリをポリポリしておりました。

・・・するとMからランチのお誘い。

1時半くらいにサブウェイへ向かいました。




校門近くをMと歩いていると救急車。

Img_5444

何かあったのでしょうか?

サブウェイの前では、SさんとIさんがお食事中。

Img_5445

肖像権を主張されてしまうかな?


さて、サンドイッチを食べていたのですが、Mの学生さんが合流したので、

Img_5447

私は一歩先に院生室に退却。





昨日は良い天気でしたが、

Img_5450

やはり、一日中、院生室にいました。

作業の進捗ですが、なんとなく先が見えた感じ。(かな?)




木曜日は合気道なので、6時ごろに帰宅。

Img_5451

すると、先日頼んだマウスピースが届いていました。

マウスピースして寝ると良いなんて情報を目にしたので・・・

まぁ、それは歯科医が作ったマウスピースの効果なのでしょうけど、市販のものでも効果があるかなぁ、とちょっと期待。




さて、合気道ですが、最初は3名、その後3名が合流し6名のクラスとなりました。

Img_5455

初心者のピーターが、いつも持っている本。

Img_5454

何かと思ったら宮本武蔵の五輪書でした。

Img_5456

中をあけてみると、比較的やさしい英語で書かれていて、いつか読んでみようかなと思いました。

それにしても、ピーターは本当にこの本に興味があるのか?疑問。

私にはパフォーマンスに見える。

だって、わざわざ見えるようにカバンの上にいつも置いているから・・・




稽古の後は、まっすぐ帰宅。

夕食はランチに食べなかったサンドイッチだけだったので、またまた、ペペロンチーノを作って食べました。

Img_5457

ビールも飲みましたけど、あまりおいしいと思わなくて、3分の1くらい残しました。




一昨日は、早く寝て夜中に目が覚めてしまったので、少し夜更かしをしようと午前1時40分までネットサーフィン。

アメリカの博士課程に進学している友人のブログを読みましたけど、開発学に関してはアメリカの東海岸ってネットワーキングには非常に有効だと思いました。

インターンとかを通じて、国際機関への就職を決めている人がチラホラ。

イギリスでは、インターンというのは、ほとんど聞きません。

別ルートですが、昔、隣の部署で働いていた知り合いが世界銀行に勤務していることも発見。

まぁ、金銭的にアメリカ留学はちょっと難しかったし、GREのスコアも取ってなかったので、実際にはイギリスしか選択肢はなかったんですけどね。

 




・・・はい。

それでは、皆さん良い週末を!



↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ いつもお世話になっている Native checker が最近使えなくなっていた。

・ 失礼かな?と思いつつ、開発者の方に連絡するとすぐに修正をしてくれた。

・ Googleで英語表現をチェックすることも可能だけど、""でくくらなくてはいけなかったり面倒。

・ 本当に感謝!

・ 最近、Facebookの友人が400人を突破。

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

二度寝





今日は晴れ。

Img_5442

二度寝をしてしまい10時過ぎ出勤。

そうそう、ラッパ水仙。

Img_5439

花が咲くことなく、枯れていきそうです・・・





昨日は、イラン人のラミネが

旦那がタカオの分のサンドイッチを作ったから・・・

ということで、混雑時を避けて1時半ごろに食堂へ。

Img_5414

なんかパーティーの準備をしていましたね。

Img_5409

フランスパンで作ったサンドイッチでおいしかったです。

ラミネ曰く、指導教授は火山灰のためクロアチアに飛ばなかったとのこと。



同じく食堂には、ジョブ、アーサー、パメラがいました。

Img_5410

結局、国籍が同じだったり、隣国同士って言うのは仲が良いですね。


昨日は、一日中、PCの前に座っていたって感じ。

Img_5415

最近、あまりEXのことは書かないけど、心の中のかなりの割合を占めていて、彼女の存在がなかったら、もう少し研究に集中できたかなぁ・・・と思う。

似ているようで似ていない例が私の周りにあって、

ルワンダ人のJは奥さんをイギリスにつれてきたものの、奥さんが不倫をして離婚、不倫相手と結婚に至り、

1年近くは、何も手が付かなかった・・・

と言っていました。




さて、夕方、6時半ごろにMと一緒にサブウェイへ。

Img_5416

この日は、マフィン(99p)を頼んで見ました。

Img_5417

いつも食べているビスケットの2倍。

なかなかおいしかったです。


昨日は、学部再編に関する会議があったようです。

これに関していろいろ動きがあるんですけど、あまり、こういうことには巻き込まれずに早く卒業したいです。

大学も無駄をなくし、支出を抑えるために必死です。

Img_5420

サブウェイを出る頃には、なんか雨雲・・・




結局、あまり作業をせずに帰宅。

向かいのアクラム。

Img_5423

7年たってやっとファイナルドラフトを出し、緊張がほぐれたのか?最近、ニコニコしています。

Better late than never.

(遅れるほうがしないよりまし)

とのこと。

驚いたことがいくつかありました。

 アクラムは1969年生まれの40歳であること。

・ マスターをイタリアとスペインで取っていたこと。

子供が6人いることとかは知っていましたけど、年齢が40歳と言うことには、私も隣に座っていたアマもビックリ!





結局、8時過ぎにごろに帰宅

Img_5425

アトリウムでは何かパーティー。



自宅に帰って、あまり、お腹がすいていないものの、ペペロンチーノを作って夕食。

Img_5432

ふと、テレビをつけると火山灰で飛行機のエンジンが止まった過去の事例のドキュメンタリー。

Img_5434

インドネシアの火山爆発で起きた事故らしいが、4機止まったエンジンは結局、奇跡的に動き始めるものの、火山灰で窓ガラスが傷つけられ、わずかな隙間から見える地上と計器を使って着陸。

こんなに空が澄んでいるのに、なんで飛べないのかと思ったけど、火山灰をエンジンが吸入すると、不完全燃焼を起こしたり、解けて溶岩と化した火山灰が悪影響を及ぼすらしい。

この後、たいしたこともせず、12時過ぎに就寝。




その後、午前2時半ごろに目が覚める。

テレビをつけると、海外で子供を失った家族のドキュメンタリー。

一つの事例は、あの市橋容疑者の一件。

Img_5436

コノオトコヲ、サガシテクダサイ。

オネガイシマス。

と新宿アルタの前で必死に訴える父親と、無関心な日本人のコントラストが強調されていました。

Img_5438

途中、父親が暴力団と接触して情報を得ようとするシーンも。

もう一件の、ドイツで息子を失ったケースは、最後のほう少し見ただけなので、よく分かりませんでした。



結局、6時前に再就寝。

次におきたのは9時過ぎ。

大失敗・・・

ハイ。



それではまた明日!!!




↓クリック協力お願いします!




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 大学の一部のPCがウイルスに犯される。

・ アブダラ、大騒ぎ。

・ 琉金がまた、逆立ち病気味。

・ 餌のやりすぎ。(反省)

・ 9.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (6)

2010年4月21日 (水)

思い込み・・・




今日も10半過ぎ出勤。

昨日、オンライン英会話の課題をやっていたら遅くなってしまったから・・・

というのが言い訳。



そうそう、昨日、買ったこの壺。

Img_5407

デザインが好きでちょっと高かった(15ポンド)けど買ってしまった!

というのは大嘘!(続きはあとで・・・)




さて、昨日はランチを食べに家に帰りました。

Youtubeの影響で、どうもカルボナーラ(のような)ものが食べたくなり、

Img_5376

セインズブリーへよって、

Img_5378

生クリーム・ベーコンとかを買って帰宅。(それにしても長蛇の列)





フラットの前では、1階に住んでいるご夫妻の子供?が遊んでいました。

Img_5379

親の許可なしに写真を撮るのは罪と思いつつ、

Img_5381

やはり撮ってしまいます。

かわいいですね。






さて、カルボナーラのようなパスタ。

上手くできましたが、やはり飽きますね。

Img_5383

最後まで飽きずに食べられるのは、やはりシンプルなペペロンチーノだと感じました。

Img_5385

金魚にも一つまみ、ランチ(もちろん金魚のえさ)を上げました。






それから、まぁ、いつもどおりダラダラと作業をして、夜7時。

Img_5388

Mとカレーを食べに・・・

アメリカ人の学生御一行さまが大食いにチャレンジしていました。

Img_5390

4人チャレンジしましたが、少なくとも2人は失敗していました。

(よく見られる、水につけながら食べる方法を使っていました)

Img_5393

35分以内に食べれば50ポンド。

Img_5396

失敗したら15ポンドだそうです。

店員がいうのは50回位チャレンジしたのを見て、1回も成功したことがないとのこと。





私は、少なくとも一人の制限時間を終わるまで、見てみたかったので、

Img_5403

アイスとコーヒーを頼んで、

Img_5399

ヨーロッパ・チャンピョンリーグ(ミランVSバルセロナ)を見ながら、35分が過ぎるのを待っていました。

結局、少なくも一人目は巨大ナン半分以上を残して失敗していました。

女の子も真っ赤な顔して泣きそうな顔して食べていましたね。






・・・さて、お分かりのように、一枚目の壺の写真は、

Img_5404

このアイスクリームの容器でした。

珍しい味かと期待しましたが、普通のアイスクリームにナッツがまぶしてあるだけ・・・

というわけで、9時過ぎに大学に戻り、ちょっと作業をして帰宅。





さて、指導教授がクロアチアから戻ってきた様子。

頑張らないと・・・

それではまた明日!



↓クリック協力お願いします!


2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ヨーロッパの空港再開。

・ マウスピースをつけて眠ると良いというので、ebayでマウスピースをサーチ。

・ あまりに商品の数が少ないので、おかしいな?と思ったら、英語ではmouth guardという呼び名が一般的らしい。

・ 夢に江原さんが出てきて、

「なんていうか、偏見とか思い込みが激しい」と指摘される。

・ もっとアドバイスを聞いてみたかった。

・ 9.4名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

生まれた時から・・・




今日は風の強い晴れの日。

バージンメディアのメインテナンスカー。

Img_5375

ココのインターネットは本当に不安定。






昨日はランチ。

Img_5360

一日中、ダラダラと院生室にいて、夕方、大学を出るまで全然写真を撮りませんでした。

よって、下校中、できる限りにシャッターを押しました。

Img_5361

まず、ケバブ屋でシャッターを押し、

(写真のナッサーがヒゲをはやしていたけど、イラン人って一週間位で立派なヒゲが生えるのね・・・)

Img_5362

馬上から職務質問している写真を撮って、

Img_5363

近くの板金屋の写真を撮って、

Img_5368

金魚の家で休んでいる琉金の写真を撮って、ケバブを食べてから合気道へ・・・




 

途中、ATMでお金を下ろします。

Img_5371

後ろから誰か見ていないか注意!

なんて書いてあるけど、他人の暗証番号を解析する気になれば楽勝なATMだと思う。

一方、日本は屋内設置ということもあるけど、タッチパネルの数字の並びがその都度変更されるので、上から覗き込まない限り、暗証番号を盗むのは無理。

イギリスではカード犯罪って、結構あるのでしょうか?





さて、その後、合気道の道場(市営体育館)まで歩きます。

Img_5372

参加者は、結構多くてマークを除いた全員と、マンチェスターからマイケル。



2時間、休憩なしの稽古は私には長くて、通常、

早く終わらないかなぁ・・・

って思ってしまいます。


そんなことから、ふと、江原さんの

生まれたときから、死に向かっている。

といった言葉を思い出しました。

人間、寿命がありますから、確実に毎日、死に向かって歩いているんですよね。

それを考えると、毎日を無駄に過ごしているなぁ・・・と思うことがあります。

人生の中で充実していたときもかなりありましたが、それは、組織の中で

やらなければならない。

状況だから、結果として充実していたわけであって、自由な時間を与えられて、

あとは頑張って!

というのはなかなか難しいと思う。


私は、自己管理が苦手だから、この状況から早く脱出して、やらなければならない状況に身をおいたほうがいいと思った。

というわけで、今日も、ボチボチ頑張ります。



↓クリック協力お願いします!



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ タイの政府軍と反対派のにらみ合い。

2010041900000046jijpintview000

・ 反対派は竹ヤリで応戦するのだとか・・・。タイは好きな国の一つだけど、やはりまだ未成熟であることを世界に露呈してしまった。残念。

・ 昨日、自分の書いた投稿論文がインターネット上に公表されているのを発見。

・ 恥ずかしくて、なんか読む気にならなかった。

Img_5373

・ 5月7日は、シェフィールドのホームオフィスへ生体認証のためのスキャンに行くのだけど、大丈夫かな?

・ 9.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月19日 (月)

マージパン・チキン・買物





今日は小雨。

Img_5357

気温が下がっています。


大学まで来るとMが講義に行く途中、

Img_5359

「じゃあ、また後で!」と挨拶を交わす。





昨日は、やっぱりいまいちでしたね・・・(反省)

これは、ドイツ人のダニエルが持ってきたマージパン

Img_5344

マージパンと聞くと私は映画「イングリッシュ・ペイシェント」を思い出します。

砂糖とアーモンドを練ったお菓子で、いろいろな形をして売いるようです。

Img_5345

このままだと、皆、遠慮して食べないので、ダニエルがナイフを入れます。

お味ですが、私は好きですね。




その後、一時退却をすることに・・・

チキン屋に行ってフライドチキンを購入。

Img_5349

ついでに、財布の中に沢山あった1ペンスを一枚ずつ寄付(って自慢するような額じゃないですね・・・)

ファーストフードばかり食べていると体に悪いので、

Img_5351

野菜も一緒に頂きました。




そして、7時過ぎにまた再登校。

なんかイマイチ、頭が働かないのですよね・・・

花粉の影響かなぁ・・・と思ってみたりもします。

あと、背中が痛くなり10時前に買物をして退却。

Img_5353

大学近くのパブのThirsty scholarが再び旧称のDeliusに戻っていました。

おまけに、なんか駐車場にステージ?ができていました。




さて、購入したものはこれ。

Img_5354

7ポンド弱。

りんごジュースはニンニクの臭い消し用。

水仙が半額だったの購入。

Img_5356

長生きしてくれるとうれしいなぁ・・・

水仙の売り方は異なっていて、水につけずにダンボールにそのまま指してあります。

ネギなんかと一緒で、それでも大丈夫なんでしょうかね。


はい。

それでは今週もがんばりましょう!!!





↓クリック協力お願いします!



2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日は零時半ごろに寝たけど、やはり眠たい。

・ 金魚が我が家に着てから、まだ1ヶ月もたっていないのに驚く。

・ EXがFacebookのprofile photoを交換。

・ 元気でやっているんだ・・・とうれしく思う。

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

晴天・BBQ・作業




今日は曇り。

Img_5343

なんか最近、寝ても寝たりない感じです。

出勤もほぼ午後1時。



最近、花粉が飛んでいますね。

2年位前は、何ともなかったんですけど、昨年、今年と鼻がムズムズします。

天気が良いせいもあるのでしょう。

Img_5326  

温度が高くなり、金魚の活発に動いています。

金魚って性格も違うし、懐くなんて今回金魚を飼うまで知りませんでした。

本当にかわいいです。





まず、大学に来て、もってきた石鹸をトイレへ設置。

Img_5330

このトイレには、飲料用の蛇口があって、この手洗い場はキッチンの役目も果たしています。

よって、スポンジやら石鹸があるわけです。




昨日はどういうわけか?Mが大学に来ていて、

Img_5333

サブウェイへ・・・

ランチが終わると図書館横の丘方面からBBQの臭い・・・

BBQって一人でやるわけには行かないからちょっと、悔しいですよね。




午後は、マイケル・コリンズの続きを見ていました。

すると、Mがやってきて、ストロベリーとスイートの残りがあるから・・・

Img_5335

とのことで、隣の建物へ・・・

どうやら、人と会う約束があった様子。

少し話していると、ドイツ人のクリスティーンが入ってきて、私は部屋を後にし、図書館横の丘へ写真を撮りに行きました。

Img_5337

沢山の学生がBBQをやっていましたね。

こんな日に院生室にいなくてはならないなんて、本当に悲しいです。




院生室に戻って作業をしていると、また夕方、Mがやってきて、再度、サブウェイでお茶。

Mもいろいろ大変な様子・・・

お茶の後、駐車場で彼の車を見送ります。

Img_5339

ふと見上げると、奇妙な桜。

Img_5338

おそらく、街灯が当たるので、温度か日長が影響し、その部分だけ花が咲いているんでしょうね。




昨日はペペロンチーノが食べたいため、9時近くまで作業をして、

Img_5341

家に帰りました。

Img_5342

ぺペロンチーノを食べた後、再登校はできませんからね。

それにしても、この時期の空は美しいです。





家に帰って、何かやるかと思ったら、結局、何もしませんでした。

なんか疲れるんですよね・・・最近。




ハイ、それではまた明日!!!

 

↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ マイケル・コリンズを見ていて、ロンドンのセミナーで出会った日本人の言葉を思い出した。

・ 欧米式のディベートは結局、ロジックの力でねじ伏せているだけで、双方に良好は解決策を生み出すわけではない。

・ 武力闘争にしても、言葉でのディベートにしても勝ったところで、、結局、双方が納得できる解決策がなければ、長期的には何の解決にもなっていない。

・ 非常に難しいけど、相手のことを考えられないと駄目ってこと。

・ 10.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

晴天・中華・アイルランド





今日は正午過ぎ出勤。

Img_5329

大学の向かいのとおりでスーパーカー行列。

Img_5327

パキスタン人の結婚式ですね。

少なくともフェラーリ2台、ランボルギーニ2台が前を通り過ぎたと思います。

一番先頭の花婿と花嫁はアラビアンナイトの王子様とお姫様みたいな格好をしていました。

富の象徴をみせること(まぁ、車はレンタルでしょうけど)が、彼らのやり方なのでしょうけど、本当に大切なものは違うのに・・・と思ってみたりもします。






昨日は本当に良い天気でした。

Img_5298

昨日は夕方、Mと中華に行く予定だったのでランチは簡単に済ませようと思ったのですが、

Img_5300

なんか眠くて家に帰って昼寝。

Img_5301

芝生の上で、午後を楽しんでいる人もいましたね。





夕方、7時過ぎにMと中華。

Img_5303

大学の周りでは大規模な工事。

Img_5304

選挙キャンペーンの広告。

Img_5306

中華料理屋隣の中古車ディーラー

Img_5309

そして中華。

ブラッドフォードの悪口を良く書きますけど、こういう生活が遅れるのは、ある意味、ブラッドフォードの安い物価のおかげ。

隣の席には、お腹の出た中年イギリス人とタイ人女性とその子供が食事をしていました。

どうやって出会ったのだろう・・・といろいろ想像してしまいました。



食後は、まだ空が明るいので街を歩きました。

Img_5310

こう見てみると、

Img_5312_2

この街も昔は栄えていたんだろうなぁ・・・って思うことがあります。

Img_5313

彼らはガーディアンエンジェルス。(右で一人で歩いているのは婦警さん)

Img_5314_2

治安維持のために週末、酒場・ナイトクラブ外を巡回しています。




そして、大学に戻り、ダラダラしていると、先週末のフォーラムのアンケートが来ていてそれに回答していたり、

Img_5316_2

アマのプロジェクトプロポーザルの書き方についての質問なんかを受けていたら1時過ぎ。

そして帰宅。




週末はなんか夜更かしても良いかなぁ・・・

と思い、ベッドの上でネットサーフィン。

やはり、EXのことが気になるのか?北アイルランド暴動 の動画を見たり、

それが発展して、アイルランド独立運動の指導者マイケル・コリンズ の映画をYoutube上に発見して、それを途中まで見てしまった。→ココ!

イギリスの統治の仕方ってすごいですよね。Michaelcollins1

映画「ガンジー」で見た光景を同じで、反イギリス活動には力で押さえつけ、こん棒で滅多打ちって感じです。

Michaelcollins3

昔、私が11月1日生まれであることに関してYoshiさんがコメントを下さったことがあったけど、アイリッシュ音楽とか聴くとなんか懐かしい感じがしますし、アイルランドの暴動に関してはなんか人事のようには思えないと感じてしまいます。


はい、それではこの辺で・・・

また明日!




↓クリック協力お願いします!




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日、「愛別離苦」と書いたのは「怨憎会苦」ではないか?と兄から指摘がありましたが、そのとおり、あいたくない人に会う苦しみは怨憎会苦でした。

・ 数日前、庶民院の定員は40と書いたのは大嘘で、定足数40で、定員は646名でした。

・ 日本人はやはり、日本贔屓の外国人には優しい。

・ この動画についてのコメントを見ると、みなこのジェロームを応援している。

・ 10.3名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (5)

2010年4月16日 (金)

日本って魅力的?

今日は曇りだったけど、

Img_5296

今は晴れ。

すいません。11時過ぎ出勤です・・・





さて、昨日は最初、あまりやる気が出なくてYoutubeで動画の閲覧。

興味深かったのは、この二つ。

一つは海外で弁当がはやっていること。

そういえば、BENTOという表示をどこかで見た感じがする。

あと、このHIMEKAというカナダ人のアニメソングの歌手。

歌手になる当てもないのに、単身、日本に乗り込んでチャンスをつかんだという人。

こいう日本ファンが増えるのは大変ありがたいですよね。



一方、今日見つけたこのニュース

513bvwwaf4l_ss500_

銀山温泉の女将として有名だったこの方。

どういう訳か?アメリカに帰国したきり帰ってこなくなってしまったとのこと。

まぁ、いろいろ大変だったんでしょうね。

日本ってやはり、海外の人にとっては住みにくい国なんでしょうかね。



・・・さて、これが昨日のランチ。

Img_5288

あと、途中でコーヒーを飲みたくなり、1.2ポンド使用。

Img_5289

まぁ、午後はそこそこがんばりました。




木曜日は合気道のため5時半に帰宅。

ケバブ屋が閉まっていて、チキン屋でチキンを買う。

Img_5292

そうそう、合気道に行く途中のパブの駐車場でまたファンフェアーをやる様子。

合気道の稽古は、ブライアン(スカーブラへバカンス中)を除いたレギュラーメンバー6名+初心者のポール=計7名という、最近にしては大きなクラスとなりました。





・・・・・・そして帰り道で発見した猫。

Img_5295

私の家の周りにいる猫なんですけど、媚びないって言うか、マイペースって言うか・・・排水口の近くに座らなくてもっ・・・て思いました。





・・・ともあれ、今日は金曜日。

ちょっとがんばります!



↓クリック協力お願いします!






2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 後ろにアブダラ。

・ この世の中にはいるでしょう。鼻をすすったり、くしゃみをする時に奇妙な声を発する人。

・ 彼はこのタイプっていうか、嫌いだから余計に気になるんでしょうね。

・ 愛別離苦とはよく言ったもの。私にとっては、彼の存在がストレス。

・ TVでは選挙キャンペーンと、アイスランドの火山爆発のニュース。

・ 火山灰の影響で飛行機の離着陸に大きな影響。

・ 10.2名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (5)

2010年4月15日 (木)

炊込みご飯・サブウェイ・買物



今日は何か測量の実習をしていました。

Img_5286

出勤は遅くて10時過ぎ・・・

昨日のお昼は家に帰って、炊き込みご飯を作ってみました。

Img_5269

フリーズドライの炊き込みご飯の素は1合用なので、あとはツナとかニンジン、昆布、シイタケ、しょう油に砂糖なんかを加えて調整。

なかなかおいしかったです。




さて、2時間後学校に戻ると、先日、ロンドンのフォーラムで合ったボツワナ人を発見。

Img_5272

一部のアフリカンには、こうやって斜めの角度がクールだと思っている人がいます(笑)

 

正面を向いている、左の彼はパプアニューギニア人。





夜は7時過ぎにMとサブウェイ。

先週買ったこのマグ (2.99ポンド)。

Img_5273_2

一回買うと、6月末日まで、サンドイッチを買うと飲み物がタダになります。(もちろんこのマグを持参するのが条件)

Img_5275

そうそう、パキスタン人のフィッシュ&チップス屋ではあまり良い待遇を受けませんせんが、サブウェイでは、最近、大きめにパンを切ってもらえるようになりました。

Img_5277

8時まで(店は8時閉店)の40分くらいの話でしたけど、こうやって毎日少しでも話をできる人がいるというのはありがたいです。

しかもイギリス人!




Mを駐車場まで見送って院生室へ・・・

帰り道で見つけてこの切り株。

Img_5279

こういう切込みって、なんか意味があるのでしょうかね?

さて、院生室でもダラダラで、結局、10時過ぎに退却。

Img_5283

アマとサラはお茶とビスケットの用意。

Img_5284

私はセインズブリーによって買物。





家に帰ると金魚が出迎えてくれるので、最近、家に帰るのが楽しく、思わず金魚に話しかけています(笑)

それではまた明日!




↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 昨日も博士課程生の代表者ミーティングあ合ったけど、だんだんとこういう場に出る恐怖感が薄れている感じがした。

・ 昨日の構成は、ネイティブ4人。インド人1名。そして私。

・ 10.6名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月14日 (水)

ポンプ・選挙・CM



今日は曇り。

昨日の夜、

Img_5263

最初のフィルター(左:イギリス購入)をはずし、朝、受け取ったフィルター(右側:香港から購入)をつけてみました。

二つ買う予定はなかったのですが、香港製が届くには時間がかかるだろうと思って、念のためイギリスの業者からも購入したのでした。

Img_5266

さて、新しいフィルターは水を吸う能力が高く、金魚にストレスを与えてしまうかな?

と思ったのですが、

・ある程度、水流があったほうが金魚は運動になる。

・水面がある程度ゆれると、水への酸素供給量が多くなる。

という情報を元に変えてみました。

結果ですが、今朝起きてみると、楽しそうに泳いでいました。(一安心)




話は戻って、昨日の午前中。

指導教授に挨拶に行って、少し話をして計画の点検。

今月末までに、分析・議論・まとめのパートを終わらせる予定。




その後、お腹が空いて家に帰りました。

最近、BBCは選挙に向けてのプログラムばかりなのですが、

なかなか面白いですね。

Img_5257

やはり、イメージ戦略というのは大事なのではないかと思いました。

Img_5260

3人の候補者が一般市民の質問に回答していましたが、足を組んだりするのは横柄な印象を植え付けるような感じがしました。

知的な候補者より、

Img_5258

やはり、一般市民のことを考えてくれる

Img_5259

「普通のおばさん」的な人に私は惹かれましたね。

この後は、なんか眠たくて昼寝・・・・すいません。

「長距離バスで疲れていた」というのが言い訳。






夜、Mと一緒にカレーを食べながら、選挙について教えてもらったのですが、イギリスはかなり地域によって、政党の地盤の強さがはっきりしていて、誰が出ても勝てる地域というのが存在し、

Img_5262

それ以外に、上の討論会のあった地域のように政党の力がはっきりしない地域(marginal seat)があるそうです。

日本も似ているのかもしれませんが、私が東京で育ったせいか?最近の選挙は特に、現職が絶対有利みたいな状況がなくて、イギリスのような地域によって支持政党がハッキリ違うというのは少し変な感じがしました。

まぁ、日本でも地方はかなり支持政党がハッキリしている地域もありますが、それでも、最近は入れ替わりが激しいですよね。





貴族院の仕組みについても、教えてくれました。

国会が空転しないように、3回までしか法案を庶民院(定員:たったの40!)に戻せないのだとか?

日本の場合、参議院、衆議院両方の過半数を満たしていないと、大変のようですけどね。

私はあまり政治のことは詳しくないので、今、いろいろとウィキペディアを読んでいたところです。





さて、食後はお腹が一杯になり、作業どころではなくて家に帰りました。

夜は、寝る前にYoutubeを見ていました。

懐かしいですね。

↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ マリンクラブのCMも発見。

・ アップされたのはごく最近の4月4日。

・ これを見ると中、塾に通っていた中学一年生の時のことを思い出す。

・ この歌を作ったマルコム・マクラーレンが最近亡くなった。

・ そういえば、巨人の木村拓也。

・ なぜ、こういう人の命を神様は奪ってしまうのかなぁ・・・。

・ 10.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (1)

2010年4月13日 (火)

週末のこと



今朝はまず郵便局へ荷物(香港からの金魚用フィルター)を取りに・・・

Img_5255

今朝は、起きるのがちょっとつらかったですね。

そして9時半過ぎに大学へ。

Img_5256

予想はしていましたが桜が咲いていました。

院生室に戻ってきてホッとしたって感じです。

やはり、ロンドンって私にとっては異質な空間でした。





フォーラムということですが、世界銀行のコンサルさんがリーダーシップや汚職対策についてのインタラクティブな形でセミナーを進めるって言う感じでした。

プレゼン能力に長けていますね。

Img_5114

ちなみのこの方は、ハーバードのケネディースクールでPhDをとったボリビア人。

それにしても、ここに来てもやっぱり、英語の能力がどん尻で、特にこのレベルの人の英語能力の高さに驚きました。

参加者の多くは、公衆衛生を勉強している途上国のお医者さん。

私の唯一の強みは、アフリカ経験があり、言葉や生活習慣といった話題を持ち込めること。

Img_5157

このボツワナ人の彼は、非常にシャイなタイプなんですけど、

またロンドンに来ることがあったら、遊びにおいで。そしてボツワナ料理を食べよう!

って誘ってくれました。

Img_5163

(上の写真はレクチャーの間の休息時間の写真)

日本人の方もいて、一緒に食事しましたけど、彼は帰国子女。

高校~大学院までアメリカ。博士課程はイギリスという経歴!

初日の夜、イタリアレストランで、ワインを飲みながらいろいろ話しました。

Img_5125

現在、大学で講義も受け持っているそうですが、彼曰く、

アカデミックな世界において英語が流暢である必要はない。

内容勝負。

ネイティブでも、ベラベラ無意味なことを話す人より、トツトツとでも内容のあるコメントをする人のほうが注目される。

この言葉はある意味、今回のセミナーの一番の収穫であったかもしれません。





二日目(最終日)。

ブラジル人のルームメイト?はいつまでも寝ているので、仕方なく一人で朝食を食べに行きました。

Img_5144

ホテルは高いのでもちろん外へ。

Img_5143

こんなもんなんでしょうかね。

Img_5142

ツナサンドとコーヒーで5.4ポンド。

Img_5147

帰り道、バルコニーの花に水をあげていたおじさんが印象的でした。

日本にはとおりを歩く人のために、花を飾ったりする習慣ってあまりないですよね。

最終日は、フィリピン人の講師。

この方もアメリカで博士号をとられた方。

途中、アメリカ人の女性が、

Img_5158

レゴブロック(海外では良く使われます)を使って、ちょっとしたゲームみたいのがありましたけど、私はイマイチだと思いました。

こういうことに時間を使うより、お互いの経験なんかをシェアする時間があったほうがいいと思いました。

他人の経験から学ぶことって多いですからね。




ランチは、例の日本人の方とブラジル人でパブへ。

Img_5169

ロンドンのパブはおしゃれですね(本音)

私はカレーを注文。

Img_5170

皆ビールを飲むと思ったのですが、彼らはビールを飲まず、一人ステラ(ビール)を飲みました。(失敗!)



ランチの後は、大広間で

Img_5175

Img_5176

集合写真を撮って・・・

最後のまとめ。

ちなみにここに座っている3人。

Img_5180

皆、博士号を持っていますが、優秀なだけでなく、コミュニケーション能力も長けていました。

このまとめでは

母国に戻って国のためにがんばりなさい!

ということが強調されていました。

それが、この奨学金の目的ですからね。

3人も先進国でのキャリアを一度捨てて、母国で仕事をしたことが現在のキャリアに繋がっていると強調。

私が???とおもったのは、ボリビア人のコンサルさんが

「ありがとう!」という言葉の力を侮るな!

という話。

ありがとう!という言葉によって道が拓けるという意味でもあると思うのですが、こういう人が言うのですから、かなり説得力がありました。




さて、フォーラムは5時前に終わり・・・

Img_5192

歩いてビクトリアパスステーションへ。

(話は飛ぶのですが、ホテルの受付にいる人のほとんどが東欧の人であるのにびっくり!)

Img_5203

何度も書きますけど、自転車に乗っている人がカッコいいです。

Img_5205

やはり、ロンドンというだけあって、観光客が多いですね。

Img_5204

時間が1時間ほど余ったので、荷物を置いて少し歩こうと思ったのですが、ロッカーも見つからないし(保安上置いていない?)、食事をすることに。

Img_5217

昔あった、タイカレーのお店はなくなっていました。

Img_5214

あの頃は、5ポンド言うのが私にとってかなり大金で、いろいろ迷いながら食事をしていたときの自分を思い出しました。

Img_5213

結局、パスタ。

でも、本当にありがたいですね。

すごくそう思います。



さて、これからバスに乗ってブラッドフォードに向かったのでした。

これは昨晩書いたとおりです。

いつものダラダラ文。

お付き合いくださいましてありがとうございました。

それではまた明日!!!

↓クリック協力お願いします!







2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ロンドンにあった馬のオブジェ。

Img_5243

・ 皆さんはどう思います???

・ 日本がこのプログラムに対して出している拠出金は18百万米ドル。

・ 9.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

無事到着・・・



ロンドンのビクトリア・バスステーションから

Img_5225

夜7時出発のバスに乗ってブラッドフォードの戻ってきました。

Img_5232

考えてみたら、このバス停に初めて来たのは2004年8月。

Img_5228

いろいろな思い出がよみがえってきて、しみじみとしてしまいました。

 




バスは予定通り、4時間半後の11時半にブラッドフォードの到着。

Img_5245

日本の長距離バスト違って、すごく疲れます。

Img_5246

本当にぐったり・・・って感じでした。



歩いて家まで帰って・・・真っ先に確認したのは金魚。

私が居ないからか?

餌がないから元気がなかったのか?

赤い方はジーッと金魚の家にいました。

Img_5250

しばらくすると異変に気が付いて出てきて、

餌くれ!

って寄ってきて、元気な様子で安心しました。





さて、今日は疲れていますので、ロンドンでの話は明日書きたいと思います。

それではお休みなさい・・・



クリック協力お願いします!

人気ブログランキングへ









<追記>

・ バス停の近くでビック一シューを一生懸命売っていたホームレスのおじさん。

Img_5220

・ 買おうか買うまいか?迷いましたが荷物になるので結局購入しませんでした。

Img_5221

・ お金を渡すのは、本を販売して自立を目指す趣旨に反するだろうし・・・

・ このおじさんに幸あれ!と願わずにはいられませんでした。

・ 9.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月12日 (月)

フォーラム初日




今、夕食から戻ってきました。

Img_5136

日本人の方との食事でしたが、楽しかったです。

Img_5127

ウェイトレスはリトアニア人。

とてもフレンドリーで、どうしてもブラッドフォードと比べてしまいます。

ここはアメリカ大使館。壁で覆われていなくて、単なる柵なのでちょっとびっくり。

Img_5134

アフリカのアメ リカ大使館なんて、高い壁で覆われて要塞のようなのが普通。

Img_5130

ロンドンの公衆電話って日本と変わりませんね(笑)

さて、接続時間があと少しなので、ここで一回アップしたいと思います。


↓クリック協力お願いします!





人気ブログランキングへ









<追記>

・ 8.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月11日 (日)

ロンドン初日




ロンドンの中心にいるのに携帯モデムの電波が弱く、ホテルのLANを使用。

Img_5105

その使用料、24時間で20ポンド!!!




さて、ロンドンでのフォーラム参加の続き・・・

今朝は、朝5時半のバスに乗り遅れないか心配でよく眠れませんでしたが、

Img_5016

ちゃんと準備を済ませ10分前にバスステーションに到着。

家を出る前、金魚が並んで「いってらっしゃい!」って言っている気がしました。

ロンドン行きのバスは定時に出発しましたが、やはり「失敗!」と思いましたね。

運転が荒く、高速にのるまでは寝ないと酔ってしまうくらい。

高速に乗れば乗ったで椅子がほとんどリクライニングしないので、首が不安定で何度もカクカクしながらの乗車でした。

Img_5017

前のおじさんたちは、席が狭いからか?何度も立ち話をしていました。

Img_5020

ロンドンには大体30分くらい早く10時ごろに到着。

Img_5021

ここに来たのは二年10ヶ月ぶり。

ロンドンって、ロンドンの街のにおいがすると思いましたね。

Img_5022

うまく説明できませんけど・・・

Img_5027

ビクトリア駅の有料トイレが30ペンスになっていたのには閉口。

ここしかないから払うしかないです。

駅を出て、ホテルのチェックインの午後3時まで時間があったので、公園に腰を下ろし地図を見て方向の確認。

Img_5031_2

そして、たくさんのお土産屋さんの前をとおり、

Img_5035

バッキンガム宮殿へ

Img_5037

週末ということもあり、観光客だらけでした。

アジア人観光客は、その行動をよく笑いものにされますけど、

グループ行動を取ったり、地図を広げたり、写真を撮るのは世界共通なような気がしました。

スペイン人だって、フランス人だってお登りさんはお登りさんです。

Img_5050

この女性はロンドンっ子かな?

それから、ハイドバークへ向かって歩いて、Mサイズのようなラージコーク1.7ポンドとニューヨークスタイルホットドック2.95ポンドを購入して、芝生の上に座ってブログの更新を試みます。

Img_5065

しかし、どういう訳か?バッテリーの残量が殆ど無く、シグナルが弱いので、英語で適当に更新をするしか選択肢がありませんでした。

Img_5072

更新の後は、少し公園内を歩きましたが、ジョギングする人、サイクリングする人、ローラーブレードする人などで、道があふれていました。

それにしても皆カッコいいなぁ・・・って思います。

絵になりますよね。

そう思いません???

その後は、空いたベンチを探して、論文の読み直し・・・

目の前には水の抜けた噴水があったのですが、

Img_5079

この少年・・・つげ義春の「ねじ式」の僕みたい・・・

ベンチに座っていると、さっきまで隣のベンチに座っていたスーツ姿のスコットランド人と称する男性が、

「今朝、電車の扉に挟まれて、何針も病院で縫った」

といって、包帯を巻かれた指を見せます。

病院で財布をなくしたということで、お金を貸して欲しいようでしたが、明らかに寸借詐欺なので無視しました。




それから2:45分過ぎにホテルへ向かいます。

ちょっと場違いな格好かな?と思うくらいの高級ホテル(かな?)

Img_5082

一泊幾ら位するんだろう・・・

4時からレセプションだったんですけど、金曜・土曜の部に参加した人(同じコースを2回に分けて実施)と交流が持ててよかったです。

Img_5091

この彼、日本人かと思ったらキルギス人ですって!

Img_5083

日本人って言っても、絶対ばれない顔立ち。

この人たちは、(私を含め)皆、世界銀行の奨学生です。

何を着ていけばよいか?ちょっと心配でしたが結構皆ラフでしたね。

Img_5104

私はこんな格好。(ちなみにここは部屋のバスルーム)

この後、少し休んで食事に出ましたが、問題は、ホテルのレストランか、歩いて300M位のところにある、ファーストフードしか食事の選択肢が無いこと。

Img_5108

今夜はケンタッキーを食べましたが、

Img_5107

なんか落ち着いて食べる雰囲気じゃなくて、ただお腹を満たしたって感じ・・・

ロンドンって地域によっては、ブラッドフォード以上に多民族だと感じる。

ちなみにケンタッキーの店員は、皆、南アジア系。白人はゼロ!

あー疲れた・・・

パソコンが小さいと、更新に時間がかかりますね。

これからメールをチェックして、明日の資料を読んで寝ます。。。

↓クリック協力お願いします!



人気ブログランキングへ









<追記>

・ 7.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

from London

Hi!

Img_5069

Uploading from Hyde Park.

Img_5068

Write some more from Hotel later on!

↓クリック協力お願いします!



人気ブログランキングへ









<追記>

・ ??名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月 9日 (金)

水草を買いに・・・





またパソコン落ちました・・・org.....途中まで書いたのに・・・

Img_5010_2

さて、いつの間にか桜のツボミ。




今朝は、郵便局へ荷物を取りに行きましたが、

Img_4992_2

まだ、戻ってきていないとのこと・・・

前回、ここに来た時と比べると、空が明るいですね。

Img_4989_2

前回は、真っ暗でした。




明日、土曜日早朝から月曜日の夜までロンドンへ行きます。

フォーラムというけど、講習会みたいなものでしょうか?

Img_4972_2

その間、金魚は餌抜きになるので、やはり、水草を買いに街へ行きました。

市庁舎にはなぜか半旗。誰か亡くなったのでしょうね。

Img_4974_2

これは、街灯に絡まっていたビニールテープ(特に意味なし)

ペットショップでは店主のおじいさんの息子が番をしていて、ちょっと残念。

Img_4975_2

どうせだったら、笑顔を素敵なおじいさんに会いたかったです。

 

水草は1束1ポンド、2束1.9ポンドなのですが、お釣りをくれそうな雰囲気じゃなかったので、2ポンド置いて出てきました。

Img_4976_2

金魚って、日本で開発されて部分が多いから、そのまま日本語が使われていることが多いです。

オランダ(金魚)なんかは"Oranda"と呼ばれ、ネット上で取引されています。



帰り道に発見した。靴。

Img_4977

前回もこの店の前には、片方だけ靴がありました。

さて、水草を水槽に入れましたが、うれしそうですね。

(と勝手に想像)

Img_5001_2

金魚がかわいいなんて、昔はあまり思いませんでしたけど、今は、朝起きた時と、家に帰ってきた時、真っ先に無事か?確認します。

Img_5007

餌がほしいだけだと思うのですが、こちらとしては懐いているように感じます。



大学に戻り、少し作業をしてMとランチにサブウェイへ。

帰り道、2005-6年に一緒に勉強したフランシスと会いました。

Img_4980

今は、オランダで仕事をしていますが、母親の面倒を見るために時々ブラッドフォードに戻ってきます。

Img_4982

・・・で、夕方5時過ぎに切り上げて、合気道のために帰宅。

子供を見るたびに、写真を撮りたいと思うのですが、やはり、撮りづらいですね。

子供たちは遊びの天才で、なんかプラスチックのホースのようなものを持って、

バキューン!

って、撃たれてしまいました。




それから、合気道へ参加。

Img_4987

昨日は、前回来た初心者のポールがまた来ていました。

続けてくれると嬉しいですね。

合気道の稽古の後は、まっすぐに帰宅。

頭をバリカンで刈って、シャツとズボンにアイロンをかけて出発の準備。


・・・というわけで、週末はロンドンです。

小さいパソコンを持っていきますので、暇があったらアップの予定です。

それでは、皆さん良い週末を!!!

↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ サブウェイでマグ(2.99ポンド)を買う。

・ これを買うと6月末日まで、食べ物を買ったときに、ドリンクが無料になる。

・ 院生の代表者会議でよく会うインド人のアッシャー。

Img_4971

・ ドラフトを提出したとのこと。彼女の場合、患者の細胞を研究に使うため、倫理委員会の許可が下りるまで、何ヶ月もかかり、研究が遅れたのこと。

・ マスター時代を含めブラッドフォードには8年滞在。

・ 8.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

水草・春・水仙・中華





3日連続でPCが落ちた・・・途中まで書いていたのに・・・org.....

今日は晴れ。

今朝は一度4時半ごろに目が覚めて、金魚を確認。

Img_4969_2

実は昨晩、茎だけになってしまった水草を取り除いて、

Img_4970_2

小さい水槽に化成肥料を入れて養生させることにした。

オオカナダモは、繁殖力がすごくて、野生では処理に困るくらいらしいけど、2週間でほぼ食べられてしまいました。





・・・昨日は、時々、頭がオーバーヒートして、新鮮な空気を吸いに外へ歩きに行ったりしました。

前々から撮ろうと思っていた校舎裏のラッパ水仙。

Img_4962_2

何があっても翌年には花を咲かせるから大したもの。

Img_4963_2

人間は通常スケジュールは遅れがち・・・





ランチは家まで帰ったのですが、

Img_4958

途中、猫の求愛行動?を発見!

車の中からポーランド人のお兄さんも動画を撮影。

Img_4959

春ですね・・・





夜は7時過ぎにMと中華。

Img_4964

この4月ごろ、日が長くなり始めた頃の空って綺麗ですよね。

近道があると思って、はじめて通る道を歩きましたが、

Img_4965

結局、遠回り。

Img_4966

でも、違う角度から街を眺めることができました。

遠くから見るとこの建物もなかなか壮大。



そして、中華ブッフェ。

Img_4967

ちょっとMはいろいろあって、元気がありませんでした。

中国茶とビール1パインと頼んだのですが、飲み物は店のおごりとなりました。

ありがとうございました!

それから9時過ぎに、大学に戻り、ちょっと、作業を続けて、11時過ぎに帰宅。

今日は、水草を買いに行こうかどうか?考えているところ。

水草を入れないと水質が悪化して、金魚が死んでしまうような気もするんですよね・・・

ハイ、それではまた明日!!!


↓クリック協力お願いします!







2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 7.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

CC・英語発音・金魚




パソコンがまた落ちました・・・

今日は曇り。

Img_4955_2

昨晩。雨が降った模様。




昨日はお昼にMとサブウェイでおしゃべり。

Img_4941_2

Mは午後1時までに家に帰らなくてはならないということで、ドリンクのみ。

でも、結局、後でお腹がすいてサンドイッチを購入しに来たので、ちょっと損した感じ。

Img_4942

コーヒー(1.49ポンド)飲まないで、サンドイッチを頼めば良かった。




昨日は、結構、人が来ていて、レズリーなんて子供二人連れてきていた。

Img_4940

子供の声って不思議と気にならないもんですね。

子供の声にはエネルギーがあるって、美輪さんが言っていたけど本当だと思った。




さて、昨日、Omaghの爆破事件 について、いろいろ読んだり見ていたんですけど、一部Youtube動画についている、

Img_4939

このクローズドキャプションの精度にびっくり!

英語の音声を認識して文字起こしをしているのですけど、アナウンサーの英語はほぼ確実に認識しています。


これに続いて、ふと発見した池谷裕二東大准教授の英語についての見解。

→こちら!

非常に面白いです。

何で日本人は英語が下手なのか?といったことを論じているのですが、なるほど!と思います。

日本語の発音の種類は少ないといわれていますが、欧米人に発音できないor認識できない音も多々あるんですね。

確かに英語ネイティブは松井を「マチュイ」と発音します。

オノヨーコだって、本当はヨウコなのにウを発音できる人は少ないでしょう。

ケイコ→ケーコ、ユウジ→ユージも同じですね。

コンニチハは「コニチハ」とンが抜けます。

また、

加工  過去  確固  格好  観光  葛根

の区別が難しいのだそうです。

火口  下降  書こう  河口  仮構  掻こう  花香  囲う

あと同音異議語を認識する能力が日本人は高いようです。

結論として、

もっとも気を付けなければならない問題は、いかに文法が正しいかということや、いかに表現が適切かということよりも、いかに発音が正しいかという点」

というところは、私も一部納得です。

最終的なカタカナ発音には反対ですけど・・・。

反対というか、ある程度、英語を学習すると別にカタカナに変換しなくても発音できると思うのですが・・・

同意するのは、音を模倣する能力が9歳以降低下するという点。

私もいくつかの教材に手をつけたが、発音はできても、いまだに聞いていて音の違いは認識できていないと思う。

だから、Congratulation, Celebrityといった発音は、スペルを思い浮かべないと、発音し間違う。

最近の例では、カメレオン(Chameleon)をChameReonとペットショップで発音してしまい、うまく通じなかった。

いまだに、RとLの発音に気を使って、発音しているけど、わからないときはLで発音するのが安全なのではないか?と思う。

ライスRice→Lice(シラミ)以外は、Lと発音してやばいケースは内容に思う。

それ以前に、シチュエーションで理解してもらえると思う。

CrapとClapだったら、Clapと発音しておいたほうが安全。




さて、昨日は、久々にご飯を炊いて、棚の中で眠っていた切干大根を作りました。
Img_4944

ツナを入れました。おいしかったです。



金魚ってかわいいですよね。

Img_4949
食事中、机に座っているときは、やはり人間を認識するのか、私のほうに寄ってきます。
Img_4954

最近、元気が良すぎて、水草食べられまくりで、ボロボロですけどね(笑)

半分に切って束ねれば、内側の葉は食べられないかな?と思って実験中。




さて、今のところ院生室には誰もいません。

これからちょっとがんばりたいと思います。


↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 溜めに溜めたオンライン英会話の課題をやる。

・ 会話の内容は、不倫でイギリスのサッカーチーム主将を辞めさせられたJohn Terryについて。

・ 8.1名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月 6日 (火)

家での勉強・・・




途中まで書いていたのに、PCが落ちてしまった・・・org.....

Img_4938_2

おまけに人がアブダラに続いて、アリも院生室に・・・

今日は静かに勉強できると思ったんだけどなぁ・・・





昨日は予想したとおり、家での作業は駄目駄目。

気分転換に外に出ようにも、根っこが生えてしまって出るのが億劫。

結局、出たのは夜8時。

Img_4917_2

カレーを食べにカシミールへ。

Img_4921_2

昔よく使った方法なんですけど、一人で行くと食事前も食事中も退屈なので、英文が読みたくなるんです。

Img_4922

今回はチャプターのドラフトを持って読み直し。

Img_4923

非常に集中して読めました。


食後はATMでお金を下ろさなくてはいけないので、街まで少し歩きました。

Img_4930

銀行に寄った後、ふと旅行会社の窓を見たのですが、

Img_4928

いろいろなツアーがあって、行ってみても良かったなぁ・・・と思いました。

Img_4929

国内旅行も「ブラックプール4日間」とかあって、(パスポートがない)私にもこういうオプションもあったのだ・・・と思う。

 

帰り道、ふと道を見ると星印。

Img_4933

ハリウッドのWalk of fameを思い出す。

あとは、このドア。

Img_4934

家の近くの小道にあるのですが、この古めかしいドアが裏通りにあるって言うだけで、なんかのアジト見たいな雰囲気。

でも、張り紙を見てみると税理士事務所の様子。





・・・結局、昨日やったのは、ネットサーフィン、睡眠、掃除、洗濯、水槽の掃除とドラフト読み直しのみ。

まぁ・・・いいか。

はい、それでは今日はがんばります!!!

↓クリック協力お願いします!




2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ エチオピアの仕事のオファーを断るメールは非常に気を使った。

・ こういうやり取りで相手の印象を決め、次の仕事が決まってしまうのがこの世界。

・ ネットサーフィンで主に見ていたのはオーラの泉。

・ なるほど・・・と思うこと多々あり。(メモすべきだった)

・ 8.3名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

Blood and Oil



イギリスは本日、休日です。

Img_4909

図書館は開いているのですが、院生室が閉まっているので、今日は家で作業をする予定。

Img_4910

果たしてうまく行くか・・・





昨日は、ブログを書いた後、Yoshiさんからご紹介のBBCドラマ「Blood and Oil」にはまってしまった。(テレビ放送終了後だったので、iPlayerで視聴。iPlayerというのは無料のNHKオンデマンドのようなもの)

6a00d8345192e469e201310ff1a8a8970c8

話は、アフリカの産油国ナイジェリアで石油掘削をしている白人が、現地のゲリラの誘拐され、写真右のイギリス人の奥さんと左側のロンドン在住のナイジェリアの石油王の娘がナイジェリアに飛ぶことから始まる。

80分×2回で3時間弱のドラマだったのだが、どんどん引き込まれノンストップで見てしまった。

アフリカの駐在員の生活が良く現れていて、分かる分かる・・・と思うシーン多数。

ただ、イギリス人用のパブなんてのはあると思うけど、お店で売春をさせるような所はないと思う。

その代わり、道に立っている女性はたくさんいると思うけど・・・。



お昼は、サブウェイへ買いに行く。

思わず、前を歩くアフリカンに声をかけてしまう。

Img_4901

彼は南アフリカからの学生さんで、工学専攻とのこと。

アフリカンはやっぱりフレンドリーですね。




サブウェイのサンドイッチを食べながら

Img_4902

鑑賞を続けます。

残念ながら、イギリス人の旦那さん達は殺害され、その原因を求めて、上の二人の女性が個人的に捜査をはじめるのですが、捜査の過程で旦那さんがナイジェリア人の若い女性を囲っていたことを知った奥さんは、その女性を捜し出し、

あんたが誘惑したのね!

と詰め寄るシーンがあるのですが、コレは奥さんの間違いで、旦那さんが自分で選んだことです。

Ws000001

ナイジェリア人女性は全く悪くありません。

選ぶ権利は100%、イギリス人の旦那さんにあったはずです。

ともあれ、ナイジェリアの石油利権に群がる、欧米諸国、アジア諸国、そして石油資源の恩恵に預かれない現地民。汚職で儲ける一部のナイジェリア人の人間像をうまく表した、

B00rw5mp_640_360

非常に良くできたドラマだと思います。

コレだけ紹介して申し訳ないのですが、イギリス以外では視聴できないと思います。

ごめんなさい。

イギリスにいらっしゃる方は、BBC iPlayer で視聴が可能です(エピソード1は明日火曜まで)。





そんな感じで、大した作業もしないで買物をして帰宅。
Img_4903

そうそう、イースター商品が値崩れしはじめていました。
Img_4905

購入した品。1年ぶり?(もしくはそれ以上)にビールを購入。

夕食はペペロンチーノを食べる。

そんな感じで、一日が終了。



さて、今日はこれからランチを食べて、頑張ります!

それではまた!



     ↓クリック協力お願いします!





人気ブログランキングへ









<追記>

・ 金魚が金魚藻を食べまくり!

・ エチオピアのでの仕事のオファー。残念ながら断る。

・ 8.7名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月 4日 (日)

金魚の家・予約失敗!




今日は晴れです。

Img_4899

金魚も元気に泳いでいて一安心。





昨日は、お昼過ぎに家に帰ってから、買物へ・・・

Img_4863

昨日はオックスフォード×ケンブリッジ大学レガッタだったようですね。

Img_4864

ちなみに勝負はオックスフォードの勝ち。



まずは、ウィルキンソンへ行って金魚グッズ。

Img_4865

必要でないものなんですけど、なんか欲しくて購入。

Img_4866

植物も売っていましたが、観葉植物でないようですね・・・

あとは、モリソンズへ行って、ニンニクと黒砂糖。

1ポンドショップへ行って、トイレットペーパーと缶オープナー、ツナ缶、ケチャップを購入。



アルハンブラ劇場の前には、観劇を終わった人々。

Img_4867

素敵だなぁ・・・と思う夫婦を発見。

写真は撮らなかったけど、奥さんは恐らく全身が不自由な様子。旦那さんも足が弱い感じ。

でも、奥さんを電動車椅子に乗せて、車椅子専用車を運転して観劇に来た様子。

素敵だなぁ・・・と思いました。





その後、お昼と夜をかねて、ケバブ屋でハンバーガーを購入。

Img_4869

イラン人の10代のカップルが来ていて、すごく仲が良さそうだった。

やっぱり、同じように見えてもパキスタン人とは違うと思った。

なんか、性格が丸い感じ・・・



そうそう、Home Officeから手紙が来ていた。

Img_4877

指紋と写真を取る為の予約についてだった。

オンラインで登録するのだが、イギリス国内にある何ヶ所かのオフィスで予約が可能。

リバプールを調べると4月13日。シェフィールドを調べると4月7日

迷わずフィールドで予約をするが、気が付いてみると、なんとそれは5月7日。

Img_4879

がっかり・・・

たしか、リバプールは確実に4月だったなぁ・・・

まぁいいか・・・。平常心。平常心。






・・・これが金魚用に買った商品。

Img_4870

家とプラスチックの小石。

Img_4890

金魚としては、異物が水槽内に入ってきて迷惑かもしれないけど・・・

Img_4897

家の中にもちゃんと入っていました!

(実のことを言うと、家の中に入らなくてつまらないので、網にココアを入れて沈めてある)




という感じです。

今日は閉館の6時までがんばる予定!

それではまた明日!!!


     ↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 朱分金が欲しいのは我慢我慢。

・ そうそう今日、4月4日が本当のイースター。

・ 8.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

そしてまた一匹・・・


今日は曇り。

Img_4862

院生室は午前10時から午後6時まで限定営業。

今朝起きると、金魚が沈んでいて、よくよく見てみると死んでいた・・・

これでアナスタシアからもらった金魚2匹とも死亡。

Img_4860

逆立ちしている琉金の方が、

Img_4856

危ないと思ったけど、元気だった大きい方の琉金が何の前兆もなしに死ぬとは・・・




昔、実家で買っていた金魚。

飼育はいい加減だったけど、フナみたいに大きくなったので、金魚飼うのってそんなに難しかったっけ?って感じ。

やはり、琉金とか丸い金魚って飼うの難しいのでしょうかね?

そういえば、実家の金魚も琉金は長生きしなかったと思う・・・

水が落ち着いたら、次はバランスを考えて、朱分金を購入予定。





昨日の続き。

ホートンパークの途中にあるモスク。

Img_4829

大体、外回りは完成した様子。

Img_4833

公園にほぼ同時に到着したムスリムのご婦人方。

歩く習慣があるのでしょうね。

こういう風景を良く見かけます。

Img_4831

入口は手入れがされている感じですね。

Img_4832

ここは公園の事務所?

残念ながら、今年はクロッカスの開花を見逃してしまったようです。

Img_4839

残っているのは葉っぱだけ・・・

ジョギングじゃなくて歩きだったので、並木道を通り、

Img_4838

池の横を通って、公園を出ました。

Img_4840

ジョギングと違って歩くと、いろいろなものが見えますね。

Img_4844

落葉樹の芽が吹いてきたなぁ・・・とか・・・





さて、昨日書いたとおり、この後、朝食を食べて図書館へ行きました。

昔はここに良く来たなぁ・・・なんて、しみじみとしてしまいました。

でも、お昼に帰宅。

帰り道、何をハンバーガーでも食べようかと思いましたが、体のことを考えてフィッシュ&チップス(これも体に良くなさそうだけど、魚の方がいいかなぁ・・・と)を購入することに。

久々に来たこのお店。

Img_4850

大きなフライが出来上がっていたので、それをもらえるかと期待したものの、後から来たパキスタン人2名にそれが渡り、私には小さいフライ・・・

Img_4852

このお店。

昔からあまり愛想が良くないのは知っていたけど、差別が露骨。

まぁいいか・・・

沢山食べても太るだけだし・・・


ランチの後は、昼寝。

そして・・・結局、何もしませんでしたね。

Img_4859

インターネットが復旧しないので、初めて携帯電話を使って、インターネット接続をしてみました。

£10=1GB、一ヶ月有効のものを試しに購入。

(その他のオプションは£15=3GB、£25=7GB)

まぁまぁ、ストレスなく使えるのにびっくり!

でもYoutubeなんて見ると、バンバン消費されますけどね。


・・・そんな感じでGOOD Fridayは終わったのでした。

さて、今日は、少しはがんばりたいと思います。

       ↓クリック協力お願いします!





2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ ふとテレビをつけると1973年のアカデミー受賞作品、スティングがやっていた。

・ 背景におぼろげに見えるのは私。

Img_4854

・ 最後の方から見たので、意味不明のまま終了。

・ 昨日のクリック数。私含めて5回・・・org....

・ 7.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (4)

2010年4月 2日 (金)

問題解決!


今日は休日で院生室が閉まっているので、図書館からアップです。
Simg_4849

博士課程の前半1.5年はここで一人でほぼ誰とも話さずに勉強したけど、この環境も今考えてみると、集中するには良かったのかなぁ・・・と思う。



今朝は、6時過ぎに朝日で目が覚める。

そして、いろいろ考えた結果、
Simg_4824
そして、いろいろ考えた結果、ホートンパークまで歩くことに・・・
Simg_4828
やはり、自然って良いですね。
Simg_4827

この話はまた明日書きます。




昨日、1年以上交渉していたものがやっと解決して、学費の一部が返還されることになった。

今まで、「ちゃんと仕事しろよ!」と思っていた、大学の職員ですが、こうなってみると「どうもありがとう!」と思えるから不思議。



お昼はMとサブウェイ。
Simg_4801
数週間、小銭入れの中で眠っていた傷だらけの1ポンド硬貨を寄付することに。
Simg_4803
思いがけないお金が入ってきた時は、少し出さないと、また出て行ってしまうので・・・
Simg_4804
ebayでモノを購入する時、必ず1ポンドとかのチャリティー寄付を求められ、その都度、寄付していたから、それで良かったのかなぁ・・・

まぁ、こんなことをブログで書いているようじゃ駄目なのかも知れないけど・・・
Simg_4805

店員のお兄ちゃんはネパール人。



その後、金魚をくれたアナスタシアと少す。

お疲れの様子で、唇にはヘルペス。
Simg_4808
その後、図書館に本を返しに行くと
Simg_4810

ドイツ人のアナクリスティーンがいて、仏教について質問を受ける。
スコットランドのチベット仏教の寺院へ行ったとのこと。

ちなみカウンターの奥は何か工事中。





その後、

Simg_4812

5時半過ぎに退却。
Simg_4813
この時間でも、こんなに明るくなりました。





それから、ごはんを食べて、合気道へ・・・

7時を回っても、この明るさ。
Simg_4814
イギリスって、冬の間は充電期間で、夏は活動期間って感じ。
Simg_4815

学費の問題の問題も解決したし、天気も良いし、後は頑張るだけ・・・

同じ風景なのに全てが美しく、プラスに見えるを改めて感じる。





昨日の稽古は、ブライアン、マーク、私、そして初心者。

正座がつらそうだったけど、強引さがなくて、良い感じ。
Simg_4818
稽古を続けてくれればいいけど・・・

私が2005年9月にこの道場で稽古を始めてから、20人くらいの初心者が来たけど、続けているのはマークだけ。
Simg_4823

老朽化している施設は、また雨漏り・・・

稽古の後は、まっすぐ家に帰り、道着と衣類を洗濯。

休日前と言うことで、ペペロンチーノを食べる。

そして、たまたまやっていたLord of War というニコラス・ケイジ主演の武器商人を主人公にした映画を見る。

Lord_of_war_1_2

フィクションかと思ったら、実話を基にした話とのこと。

リベリア、シエラレオネとか西アフリカの旧植民地の街並みが良くできていたけど、あれは実際にアフリカで撮影したのだろうか?

こんな感じで、午前2時過ぎに就寝。

され、これから少し頑張ります!

良い週末を!!!





      クリック協力お願いします!↓

           人気ブログランキングへ



<追記>

・ 嬉しい時は、全てがプラスに見えることを改めて感じる。

・ 私の研究につながるのだけど、やはり、人生においても、海外においても、プラスの気持ちを保つことが大切。

・ サラにサブウェイのサラダをおごる。2.79ポンド。

・ マークに金魚の話をする。

・ 一匹、空気袋の調整がうまく行かず、尻を上げているという話をする。

・ 膀胱を英語でBladderというけど、空気袋、気泡、浮き袋もBladderと言うらしい。

・ 金魚のココア浴で逆立ち病が治ったかと思ったら、また逆立ち。

・ 8.0名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

2010年4月 1日 (木)

ホチキス・街並み+α



今日は晴れ。

Img_4799_2

エープリルフール。

Img_4797

今朝、ズボンをはこうとすると、尻の部分が擦り切れいている。

ガーナのマーケットで買ったものだから、かれこれ7年。

よくがんばりました。

さて、机の上を見ると、プラスチックのカケラ・・・

Img_4800

何かと思ったらポチキスのリムーバー部分が破壊されている。

後ろに今座っている、アブダラが壊したと予想。

その証拠に、今日は、わざわざ反対側の列まで行ってマレーシア人の人のホチキスを使っている。

一ヶ月ほど前には、ユーレックがくれた大き目のホチキスが机の上から消えた。

誰かが長期間借りているのか・・・?

その他、延々、「ホチキスの針ない?」「ホチキス貸して!」と来る人々。

気分がいい時は「ご自由に。針もあげるよ!」と思うけど、こういうことが重なると、

自分のことは自分で面倒みろ!

と思う。


さて、昨日の続き、

Img_4781

朝に行ったモリソンズには、イースター用の素敵な花が売っていた。

3ポンド・・・

一瞬、迷ったけど1.79ポンドの菊を買う。

イギリスの雰囲気について昨日書いたけど、

Img_4774

改めて見上げてみると100歳以上の建物がゴロゴロ。

Img_4776

きっと昔は栄えていたんだろうなぁ・・・なんて思います。

Img_4777

この街は、あまりこういうものを大切にしない街でどんどん破壊されているのが現状。

数年後にはどうなっているんだろう・・・って思う。

Img_4793

ちなみにこれが昨日購入したもの。




お昼は家に帰り、再び、まさ君のお母さんが送ってくれたラーメンを頂く。

今回もノンフライの細めん。

Img_4795

スープは粉。

今回もおいしかったですが、やはり軍配は前回のラーメンにあがります。

いつも香港製の出前一丁なのに、口が肥えていけませんね。


それから再登校。

9時前に退却。

4月10~12日にあるフォーラムの参加手続きをしていたら結構時間がたってしまった。

当初、電車で行こうと思って143ポンドの交通費が支給されることになったが、4月上旬の鉄道ストを影響を避けるため、バスに変更。

バスは揺れるしすごく疲れるんです、でも交通費が11ポンドになってしまった・・・

別に浮かそうと思ったわけじゃないけど・・・


はい、それではまた明日!

↓クリック協力お願いします!

2009/08/07/new_image8.jpg









<追記>

・ 佐渡裕のオーラの泉。なかなか良かった。

・ ココア療法継続中。

・ 7.9名さま/日のクリック協力、感謝致します!

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »