« 寄せ集め! | トップページ | パワーリフティング@ブラッドフォード大 »

2009年9月11日 (金)

お手伝い3日目




今日は良い天気です。

密度の高い生活習慣のお陰で、朝早く起きれるようになりました。




登校の途中で見たハチ。

Img_8879

どうやらウイルス病ではないかといわれているようですね。




そして、途中であったアヌラ。

Img_8881

やはり、毎日学校に行く私の研究の進捗が気になる様子。

ちなみに彼女は高コレステロールでクリニックへ血液検査に行ってきたそうです。




・・・昨日は、午後4時10分にMASAくん(ボーディングスクールに入学した中学3年生)のお母さんとボーディングスクールへ行く待ち合わせ。

昼食を食べそびれたので、途中、街でよくみるGREGGSというお店で、

Img_8836

チキンマヨとコーラを購入、2.55ポンド?

Img_8837

私には、作り置きでパンがパサパサのこのパンが何で売れるのか不思議?

Img_8838

誰か美味しいと思う方、おすすめを教えてください。

Img_8839

公衆道徳に反するけど、イギリスの駅にはゴミ箱がないので、そこら辺に置いてしまいます。





そして、お母さんと合流。

MASA君から頼まれた

ラグビーシューズ、

聖書、

ネクタイ、

スケッチブック、

ジュニア用のペーパーバック、

等々、街を二往復して必要なものをそろえたそうです。

ラグビーという発音が通じなくて、ジェスチャー。

ハリーポッターの本を探すのに2時間?

とかすごく頑張られたようです。

お手伝いできなくてごめんなさい!

でも、

今回は観光はなかったけど、一人でマクドナルドに入ったり、サブウェイに入ったり、良い経験が出来た。

とおっしゃっておられました。

こういう冒険も海外旅行の醍醐味ですよね。

特ににサブウェイは慣れないと買うのが難しい!




・・・そして、ボーディングスクールへ。

この学校の学費は、寮費・食事等、全てコミコミで大学院留学と同じくらい。

Img_8867

大人になってからの1年よりも、10代で1年行くのもいいかも・・・

Img_8859

何度も思うけど、とてもよい環境です。




どうやら部屋のLANを使うには、持参したPCにソフトを組み込んで、危ないサイトに入らないように学校側がモニターできるようにしなければならないようで、

Img_8849

それが出来るように、香港人のビクターの案内でPCセンターへ。

でも、やはり、このあたりはイギリス。

来週の半ばにやる・・・

とのこと。

あと、

共用のPCに中国語フォントはインストールされているけど、日本語フォントが入っていないのは不公平!

とお願いしたけど、やってくれるかな?

今の状態だと、メールも出来ない状況だものね。

帰り道、中国人の留学生と一緒に記念写真を撮りました。

Img_8845_2

ちなみに右から2番目の女の子は在英8年だそうです。

完全にネイティブ。

でも、在英3年のビクター(左)は香港アクセントの英語。

錦織圭君の英語の発音も日本語っぽいけど、やはり、工藤夕貴にしても、井上 怜奈にしても女の子は耳がいいのかな?

さて、女の子たち。

見た時は、何かイギリスの雰囲気を感じたけど、こう見てみると、日本の女子高生とあまり変わらないような・・・?どう思います?




ちなみに、彼らは私のことをMASAくんのお父さんだと思っていたようです。

でも、おかしくないよね。

私が25歳の時の子供って言う計算だから。





また、部屋に戻って、話をしていると、近くのルームメート(イギリス人?)が

Img_8853

(ドイツ人の)ダンカンはどこ?

って聞いてきます。

するとMASAくん

Duncan is rugby.

(直訳するとダンカンはラグビーです)

と答えて、そのルームメイトも、

Ah!Duncan is rugby?

みたいに何の違和感もなく返答していたので、自信を持って話せば、結構、通じるもの何だって思いました。

よくよく考えてみると、

A: ダンカンはどこ?

B: ダンカンはラグビー。

A: あそう、ダンカンはラグビー。

って、あまりおかしくない会話ですよね。





・・・そして、いよいよお別れの時。

MASAくんは至って平常心。

お母さんのほうは、頑張んなさいよ!って感じで、サラリとしていますが、内心はいろいろ心配なのでしょうね。

Img_8855
3日間、一緒にいた私にもそれが良く分かりました。

でも、大丈夫!お母さんが思っているよりMASAくんはずっと大人だから!





・・・帰り道、並木道を通って、学校の入口まで歩きました。

Img_8864

私も35歳過ぎて、両親が年を取ってからですね。

親のありがたさを強く感じ始めたのは。




さてさて、今回のお手伝いですが、お母さんと一緒だったので、写真もいろいろとることが出来たし、

Img_8858

ボーディングスクールの雰囲気も味わえたし、なかなか私も楽しめました。





・・・さて、学校の前でタクシーを待っていると、高級車が出入りします。

Img_8866

どうやら、通いの生徒を父兄が車で送り迎えしているようです。

Img_8868

そして、神様は私たちを哀れに思ったのか?ベンツのタクシーを送りってくれたのでした(全く偶然)




ちょっと長文になったので、この辺で・・・

私は土曜日にダブリンへ飛びます。

それまで2回くらいは更新する予定!

それでは後ほど・・・

皆さん良い週末を!





↓クリック協力お願いします↓




ワンクリックで10ポイント獲得!

私のレベルが上がります!!!

ボタンがあるぞ・・・








Thumb_2 Dqmbsraim人気ブログランキングへDqmbobakekinoko










<追記>

・ 東京マグニチュード8.0。やっぱり・・・悠貴くんは・・・

・ わたしはやはり、お姉ちゃんが心配で砧までついて来たのだと思う。

・ もしかしたらダブリンでEXと会えるかもしれない。

・ 16.3名/日のクリック。感謝いたします!!!

 

|

« 寄せ集め! | トップページ | パワーリフティング@ブラッドフォード大 »

コメント

>>今回は観光はなかったけど、一人でマクドナルドに入ったり、サブウェイに入ったり、良い経験が出来た。

羨ましいです、海外志向だったらこれぐらいの年齢で行くのが良いかも知れませんね。

お母様のお気持ちを思うと思わず涙が。

良い週末を!

投稿: WBS | 2009年9月12日 (土) 06時49分

私の地域はアクセントが強いから、英語の分かる人でも分かりづらいところなんです。

でも、息子さんのこと考えて、出来ることを精一杯されているのが分かりました。

息子さんのほうは、あと20年経つと、お母さんのありがたさが分かるのだと思います。

私の経験ですけど、両親が元気なうちって、あまりピンとこないのですよね。

彼にとって実りある学生生活になると良いですよね。

WBSさんにとっても良い週末でありますように!

ところでWBSさんのほうの学生生活はいかがですか?

投稿: Takao→WBSさん | 2009年9月12日 (土) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寄せ集め! | トップページ | パワーリフティング@ブラッドフォード大 »