« 畳替え | トップページ | 何にもしてない »

2009年5月15日 (金)

あたたかい空気



どうもこんばんは・・

比較的、余裕のある日だったのですが、いろいろ家のことをやっていたら11時半を回ってしまいました。



今朝は4時15分ぐらいに目が覚めました。

それから5時38分の電車に乗って合気道に行くための準備。Img_5271

外に出て写真を撮ってみると何か良い感じ。

日本について、

ストレスのオーラ

とか酷評していたくせに、

2日目ともなると日本の住宅街・商店街には何とも言えない柔らかく、あたたかい空気が流れているように感じました。


いつも通り、コーヒープレスでコーヒーを一杯。
Img_5273
コーヒーは兄の株券のお陰。

インスタントと違って、なんかホッとします。


さて、合気道ですが新宿の新大久保から20分の所に道場(合気会本部道場)があります。Img_5274

朝稽古の雰囲気はピーンと空気が張り詰めていて好きです。

稽古は初心者クラスに出て時間は7時から8時まで。

朝起きして稽古に来るくらいですから、いい人が多いです。

帰り道、日向ぼっこしている猫たちを発見。
Img_5276
なんか、新宿なのに路地裏は時間の流れが違うような気がしました。Img_5278

新宿といえども庶民の生活はまだ残っています。



あと、午後は蒲田まで携帯電話のプリペイドカードを買いに行きました。Img_5279

なんかこの商店街の空気も丸いような感じがしました。

思いやりや人の温かみがまだ残っているような・・・

考えてみるとこういう雰囲気ってイギリスのショッピングモールにはないですよね。




さて、午後は、ちょっと寝るつもりが爆睡4時間くらい。

夕方は母と夕食の準備。

ワカシを下ろして刺身を作り、

残った部分で味噌汁のだしを取り、

野菜炒めを作りました。

あとは父の買ってきた総菜とか・・・

そうそう、初めて男前豆腐を食しました。Img_5281

おいしかったですよ。

やっと夢が叶いました!

ハイ、それではこのへんで・・・




↓クリック協力お願いします!

人気ブログランキングへ

<追記事項>

・イギリスから日本までの道中記。今日も書けなかった・・・

・10時からは母の手伝い。

・食後30分たってから、弟と母に足裏マッサージと足、背中のマッサージ。

・銀行へ入金。

・ソフトバンクのプリペイドカード3000円分は金券屋で2750円。

・13.0名さま/日のクリック。感謝いたします!!!

|

« 畳替え | トップページ | 何にもしてない »

コメント

こんにちは!無意識にブラッドフォードの風景が出てくるのを期待してページを開いたら、なんともなじみのある踏み切りの風景写真で、びっくり。和みますね、やっぱり。いつも日本に帰ると自分が急に大きくなった気がします。周りが小さいし、町も狭いし。

コーヒーおいしそう、コーヒー入れようっと。

追記:新大久保は私の元の職場です♪

投稿: kitty-chan | 2009年5月16日 (土) 17時35分

動物好きではない私も、この猫の写真には気分がなごみます。日本の猫は小ぶりでかわいいですね。こちらの猫、でかくて、人に合わせているのかどうか、かなりどう猛な面構えです。

踏切の写真見ながら、日本の街のごちゃごちゃ、ちまちました様子を思い出しました。でもゴミが落ちてなくて凄くきれい。この無計画でつぎはぎらだけ、実用一点張りの見苦しさと、清潔さの同居が日本らしい。イギリスはデザインとしては、街路や住居がきれいに作られている場合が多いですが、いつもTakaoさんが慨嘆されているように、ゴミが多くて情けないですね。なかなか上手くいかないものです。

写真見て、私も帰国が楽しみになりました! Yoshi

投稿: Yoshi | 2009年5月16日 (土) 19時01分

どうも!

>いつも日本に帰ると自分が急に大きくなった気がします。

そうですね。

成田空港を出てまず感じることは、建物までの距離が近いこと。

目の前に建物が迫ってきます。

電車に乗っていても線路脇には建物。

>コーヒーおいしそう、コーヒー入れようっと。

余りコーヒーにこだわらない母が、

ホッとする

と言っていました。

私も同様の理由で、コーヒーを飲み始めました。

セコイのですが、1回分のコーヒーで2~3回くらいコーヒーを飲みます。

薄いコーヒーもお茶感覚でおいしいです。

>追記:新大久保は私の元の職場です♪

そうなんですか…!

一種独特の雰囲気を持った街ですよね。

私は商店街を通って毎日道場まで通っています。

投稿: Takao→kitty-chanさん | 2009年5月17日 (日) 01時14分

>日本の猫は小ぶりでかわいいですね。

そうですよね。

人になついて、寄り添ってくる猫って、イギリスで出会ったことがありません。

ちなみに、この猫たち。

今日も全く同じ位置にいました(笑)

>踏切の写真見ながら、日本の街のごちゃごちゃ、ちまちました様子を思い出しました。

Yoshiさんからのコメントを読んでいて、こういう日本の街の風景も詫び寂びの世界なのではないかと思いました。

新しい物と古い物が混在していたり、建物同士が余り調和してなかったり。

それでも、まとめてみてみると、なんとなく日本独特の雰囲気を醸し出している。

実家の近くに新しく建った家に松の木が植えられていました。

あえて斜めに植えて、台で支える。

この美的感覚って日本人独自の物なのではないかと思いました。

ある外国人が、ビルの谷間にあるお稲荷さんとか神社とか、ああいう物に美しさを感じると本に書いていました。

不完全な美しさ。

コレが日本の特徴なのかも・・・

ゴミの件ですが、山手線で原宿駅を通るのですが、電車から見る竹下通りがゴミ一つ落ちていなくて、きれいなんです。

きっと、商店街の人たちが掃除するのでしょうね。

ちょっと感動してしまいました。

投稿: Takao→Yoshiさん | 2009年5月17日 (日) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畳替え | トップページ | 何にもしてない »