« かなりの失敗・・・ | トップページ | 観光立国日本! »

2009年1月 3日 (土)

イギリスに来た目的


1月2日。

今日もまだあの31日の差別を受けたときのことが頭から離れない。

インターネットでいろいろサーチしてみる。

(勝手に引用してすいません)

アメリカ在住のこの方のページみどりのくつしたさん の差別に関するページ。

よくよく読んでみるとすごく似ているのですが、同じライターなのか?

でも、言っていることはかなり共感できる。




ともあれ、日本人(アジア人)が下に見られているのは確か。

私もボツワナで差別を受けたことがあります。

中国人と間違われ、冷やかされるのは良いとして、一度こういうことがありました。


00000001

アイリッシュのEXとチョベ国立公園へ行きました。

この時は日本人ツアー客も多かったのです。12290023

そして、何度かこのブログにも登場していますけど、やくみつるさんとこのとき出会いました。

翌日、車に乗ってサファリツアーに行きましたが、日本人ツアー客と欧米人は別の車に乗ります。
12290038
私は彼女がいた関係で、もちろん欧米人のグループに入りました。

あの動物は何?

なんて旅行客はよく現地のガイドに聞くのですが、その時、欧米人の一人が

あの動物は何?

と日本人観光客の乗っている車を挿して言いました。

私はブツブツと

Japanese...

といいました。

いや・・・そういう意味じゃなかったんだけど・・・

と、失敗したようにその欧米人は言ったけど、そういう感覚なんでしょうね。


Youtubeでは、オーストラリアの人種差別についての動画がかなりアップされていますが、これはかなりすごいです。

これなんて許されるCMじゃないと思います。

日本人鯨を殺している

だから、日本人を殺しても良い

という恐ろしいロジック。


これは在豪日本大使に向かって、

あなた達は鯨を殺しているから、私達も日本人を殺しても良いですか?

と聞いている番組。

結局、これを見ると民度が低いような気がする。

それにしても失礼ですよね。



結局、アジア人は下なんですよね。

ノルウェーだって捕鯨しているのにオーストラリアは文句の一つも言わない。

第二次世界大戦中、アメリカでは日系移民だけが強制収容所に送られ、

日本だけが被爆国となった。



私がイギリスに来た目的の一つに、

国際社会で日本の主張をはっきり言えるような英語力をつけたい。

というのがあった。

だんだんと薄れてきている決意だけど、今年は計画的にいろいろなことに取り組みたいと思う。

がんばるぞ!!!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う!
 2007/08/14/1_4.gif 

|

« かなりの失敗・・・ | トップページ | 観光立国日本! »

コメント

難しい問題ですね。Takaoさんのお気持ちもよく分かります。人種差別、階級差別等の例を挙げていると、どの国どの民族でもきりがないほどあると思います。仮に日本人がその文化や経済力を正当に認められたとしても、差別をするような人は、次は韓国人を差別したり、パキスタン人を差別したりすることでしょう。政治や教育のレベルで、それぞれの国が、国民がちゃんと他文化他民族の歴史や文化に敬意を払い、関心を持つような施策を取っているかどうかが大切だと思います。

多くの国際NGOが生まれ、活発に活動し、国際協力や他の言語や文化に関するアカデミックなプログラムも多く、問題山積とは言え他国からの人道上の難民などを数多く受け入れてきたイギリスは、世界でも外国人にとってかなり暮らしやすい国家なのではないでしょうか。翻って、日本人の間における中国・朝鮮人への差別意識はかなり根深いものを感じます。

ところで、私もプディングライスを愛用しています。大きな店なら、殆どのスーパーで買えるので便利ですね。Yoshi

投稿: Yoshi | 2009年1月 4日 (日) 09時56分

たしかにイギリスのほうが多くの外国籍の人々を受け入れてきましたよね。

それだけ受け入れる素地があることは間違いないでしょう。

ただ、私は難しいことは分からないのですが、周りにいる学生には

ブラッドフォードに住みたい

という人がいません。

大学生活もハッピーという人も少ないです。

日本人が差別意識を持つのは、何らかの不利益を被る時なのではないかと思っています。

一部のイギリス人やパキスタン人を嫌いになるのは、彼らがなんらかのマイナスの行動や発言を我々にした時。

それがなければ、容姿や文化・信条を否定することはあまりないと思います。

少なくとも国際的な感覚を持っている留学生は、アフリカ人を見て

「あいつらは劣等だ」

とは思わないでしょう。

パキスタン人を見て

「テロリストだ!」

とは思わないでしょう。


日本の在日朝鮮人や対韓、対中の問題は、日本人の利益、利権が奪われていくからだと見ています。

在日特権や竹島、尖閣諸島等々。

全て利益や利権が絡んでいます。

日本では、「外国人お断り」のように外国人等だけで差別をするのは問題があると思いますけど、過去の経緯からそうせざるを得ない事情もあるのではないでしょうか?

まとまりがつかないのですが、結局、言うべきことを言わない日本人の精神構造が潜在的な差別意識を産んでいるような気がします。

ちゃんとした相互理解が出来れば、あまり相手に対する差別意識や偏見はなくなるのではないかと思います。


投稿: Takao→Yoshiさん | 2009年1月 4日 (日) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなりの失敗・・・ | トップページ | 観光立国日本! »