« 青山さんの硫黄島の話 | トップページ | 誘惑 »

2008年5月 3日 (土)

花を咲かす

2007/08/14/1_4.gif いらっしゃいませ!


いぁ・・・大学の図書館は試験前で人大杉です。

私は午後1時くらいに撤退しました。

その後、また大学に戻ってもよかったのですが、週末に集中する(言い訳?)ために、金曜のうちに買い物に行くことにしました。

あまり、買うものはなかったのですが、どうしても粗塩とカーネーションが欲しかったので街へ行きました。

写真は今回購入した、自然塩(一つ72ペンス)。Img_0688

盛り塩、料理の両方に使います。

最近は、街外れの激安スーパーではなくて、街に行きます。

なんとなく、このにぎやかな雰囲気が好きになってきました。


今日のレジのおばさん。

モリソンズのおばさんらしくなく、優しい人でした。

普通、バンバン商品スキャンして品物を流すから、急いで袋なり自分のカバンに商品を詰め込みます。

無言の

早くしないと後ろが詰まっているのよ!



という声がするからね。

ところが、今日のおばさん。


急がないでいいのよ。ゆっくり・・・じゃ、よい週末を!


って言ってくれました。

言葉って大切だよね~!

買い物が終わると花を買いに行きました。

今日はあまり選択肢がなくて、赤か白+ピンクのカーネーション。

赤のほうが花に力がある気がしたので赤にしました。Img_0678

言い忘れましたが、イギリスって日本で当然あるものが売ってなかったりします。

切花用の肥料もその一つ。

街には売っていません。

花屋さんに聞いてみたら、非売品らしいのですが子袋を一つくれました。


農学部出身としては情けないのですが、前回のカーネーションは、水揚げも水替えもしてあげたのですが、ほとんど開花

しないで枯れてしまいました。Img_0677

よって、今回は作戦変更。

そして、初期の段階で栄養を与え、花をしっかり咲かせます。

砂糖、漂白剤も今回は中止。

枝分かれしているものは分けて、出来るだけ花当たりの吸水面積を増やしてあげます。

今回は一束を三つの容器に分けました。

その一つ。このリサイクルガラスで作られたスペイン製の一輪挿し(50ペンス)Img_0684

お気に入りです。


一度、勢いのなくなった花を生き返らせるのは難しいです。

よって、

少しずつ咲いてもらおうなんて考えずに、とにかく体力のあるうちに咲いてもらう。

今回は小さいツボミを除いて全てのツボミに咲いてもらいたいです。


それでは皆さんよい週末を!!!


A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« 青山さんの硫黄島の話 | トップページ | 誘惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花を咲かす:

« 青山さんの硫黄島の話 | トップページ | 誘惑 »