« さらばスカンジナビア航空! | トップページ | 生活に活力を!!! »

2008年4月10日 (木)

麦茶

2007/08/14/1_4.gif いらっしゃいませ!



今、調査に使うアンケートを作っています。

日本人相手に実施するのですが、まずは英文で作って指導教授とドラフトを作り上げなくてはなりません。

英語と日本語では質問の仕方も違いますし、受け入れられる質問も違います。

ここら辺は、まさに異文化交流で難しいところですよね。


・・・さて、写真の隅に見えるのはボトルに入った麦茶です。


Img_0580


兄が送ってくれました。

麦茶というと、なんか子供のころの夏休みを思い出します。


夏休み、小学校のプールによく行きました。

低学年のころは、ほとんど行かなかったのですが、夏休みが明けると、皆、水泳帽に赤線とか黒線をつけている。

これは泳力を示す級で


私の小学校では、赤線1本から始まり、2本、3本。

その次は黒線1本、2本、3本、4本までありました。



これに触発されて、3年生くらいからは、よく水泳に通いました。



・・・水泳の後、緑のおばさんとか用務員のおばさんが、アルミニウムの大きなヤカンに麦茶を作ってくれていて、私たちは馬鹿だから、おなかがダブダブになるまで飲んで、家に帰りました。

そのとき、おばちゃんたちが何を言っていたかよく覚えていないのですけど、確か「お腹こわさないようにねぇ・・・」とか、そんなことを言っていたと思います。

結局、小学校5年生くらいには黒線2本になりました。


今、こうしてイギリスの大学の図書館で思うのは、多くの人々に応援されて、励まされて、育てられて、ここまで来たということ。

だから、



がんばらなくちゃ!



と思うのです。

・・・と、感傷に浸っていますが、そうしてばかりもいられないので、また、作業を続けます。

それではまた~!



A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« さらばスカンジナビア航空! | トップページ | 生活に活力を!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦茶:

« さらばスカンジナビア航空! | トップページ | 生活に活力を!!! »