« 学生総会 | トップページ | イギリスの博士課程 »

2008年2月 2日 (土)

ケニア暴動について思う

2007/08/14/1_4.gif いらっしゃいませ!


昨晩は雪が降ったようですね・・・

Sany0272

一昨日、Youtubeにアップされていた動画。


あまりコメントを入れるほうではないのだけど、今回は



アフリカに5年住んでいました。

確かにテリーさんが煽っているところもあると思います。

ただ、普段おとなしいアフリカの方が、時として感情的になり暴力的になってしまう傾向があることを、アフリカの方々はしっかりと 自己認識したほうがいいと思います。

現在のケニアの暴動も、この傾向から発展したものだと思います。冷静に話し合いで解決することを学んで欲しいです。





とコメントを入れた。

差別主義者といわれるかもしれないが、やはり、感情の表し方が違うと感じたことがある。




・・・ガーナにいたとき2回、大人の喧嘩を目の前で見たが、言い争いがヒートアップしてくると、上着を脱ぎ上半身裸になって、喧嘩を始める。

ここまでならいいのだが、日本と違うと思ったのは、そこらへんにある大きな石を手にするのだ。

2回とも同じ行動をガーナの人はとった。

取っ組み合いでなく、石を使って叩きのめすのが彼らの目的なのだろう。

結局、周りが取り押さえたので、大事には至らなかった。




・・・貧乏留学生の私にも、ガーナでは運転手さんがいた。

とても温厚で信頼できる運転手さんだった。



ある時、

人を殺したことがある?

と聞いてみた。

彼曰く
あるという。



・・・若い頃、夜、ヤギ泥棒グループを発見したそうです。

車で大量のヤギを盗もうとしたグループ。

2名ほどは車でそのまま逃げ、1名が取り残された。

(これ以降の描写は不快に感じる人もいるかもしれません・・・読みたい人だけどうぞ)



その一人を拷問にかけ、泥棒グループの正体を白状させるために、殴る蹴る、そして、石で陰部を潰したそうです。

最後は、首の血管をナタで切って、道に放置。

翌朝、見に行ったら、風船のように体が膨らんでいたと言っていました。


ようするに、頭に血が昇ってしまうと、相手を白状させたところでストップできないんですよね。




・・・日本ではあまり報道されていませんけど、ケニアの暴動。

イギリスでは毎日のように報道されています。

部族間の問題であり、日本人には理解できないのかもしれないけど、話し合いで解決できなかったのか?他に方法はなかったのか?

と思います。

まぁ、不正をして(したとされる)大統領の座をキープしたキバキ大統領は、話し合いをしても無視しただろうし、反対派を弾圧するだろうから、力で訴えるしかなかったのかもしれないが・・・

結局、これって利権争いですよね。自分の属する民族の優遇政策が、他の民族の反感を招いた。




・・・話題は変わりますが、こういうのを見ると、3億円の収入を蹴って大阪府知事になった橋下知事。命狙われるのをわかっているのに、命を懸けて大統領選を戦っているオバマ氏は、やはり、大したもんだと思います。

相手のことを無償でどれだけ思えるか?
アフリカの人々は(特に指導者)はこういう気持ちを持っている人が少ないのではないかと思います。

大学生活をしていても、アフリカ人の友人から「・・・してあげる」というofferは、ほとんどありません。

逆に、「・・・してくれる?」というrequestの依頼が圧倒的に多い。

Give to me! Do for me! me! me! me!

って感じですね。

皆さんはどう思いますか?

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« 学生総会 | トップページ | イギリスの博士課程 »

コメント

はじめまして、
私も10年ほど前にケニアにいました、3年前に、ちょこっとガーナにもいたことがあります。
当時もケニアは選挙がありまして、100人ぐらいは殺しあっていました。アフリカのこういう状況は今にはじまったことではないですが、ルワンダのあの虐殺を経ても、モブツの独裁の終焉をみても、アフリカの指導者はなぜ同じこと(国家の私物化)をくりかえすのか、心がいたみます。

普段はほんとにおとなしいのですが、例えば私のいた3年間でも、選挙がらみ以外に、学生寮で、集団レイプがあり、警察を呼んだら警察も一緒にレイプに加わったなんてこともありました。また、少し違いますが、子供が道端に産み捨てられていたことがあったのですが、その犯人の所在がわかると、一般の人が手に石をもって、そのお母さんになげつけようと待ち構えているシーンにも遭遇しました。
悲しいことですが、やはり、Primitivetと感じたことは否めません。

ケニア赴任時、隊員はみな経験あるとおもうのですが、2年後にはこれくれ、あれはおれのにする、なんて挨拶がわりに言われますよね。3年後、苦楽を共にした同僚に最後の最後に言われた言葉が、「釣り道具はおれにくれ(Give to me)」でした。(これだけではあげたらいいやんと思われそうですが、アフリカ経験者なら、この力が抜けた瞬間をわかってもらえるかと思います)

今、南西アジアの途上国にいますが、やはり宗教が根付いているのか、親切にされるたり、ものをくれたりして感動することがあります。ですから途上国だからというのは理由にはならないのかなと思います。やはり月並みですが、問題は情操教育でしょうか。
とりとめないですが、、、

投稿: はむ | 2008年2月 3日 (日) 04時36分

はむさん

はじめまして!。
コメントがついたのを見たときに、「差別発言を批判されるのか?」ドキドキしましたが、同じ隊員経験者でしたね。

10年ほど前といわれると、私と同じくらいの隊時でしょうか?

私は10年度一次隊ボツワナ村落開発普及員でした。

あと、3年前ガーナというと、私の少し後ですね。私は2002年7月から2004年7月に赴任していました。

私は、南部アフリカと西アフリカ、東アフリカでは、若干の違いがあり、ヨーロッパに近い西アフリカが一番、貨幣経済の影響を受け、「お金、お金」という傾向が強いと思っておりましたが、東アフリカも「くれくれ」は同じなんですね。

ケニアに良い印象を持っていたのは、イギリス人(白人)と結婚したケニア人女性が、昨年末、私をクリスマスパーティーに誘ってくれたんですね。

ですから、東アフリカの人々は「分け与える人々」という印象を持ったのでした。

>悲しいことですが、やはり、Primitiveと感じたことは否めません。

なかなか書きづらいことですが、同感です。知的に優秀な人もたくさんいます。ただ、理性が外れたときの行動って、そうですよね。

エイズ感染率1番をしばらく誇っていたボツワナでの性行動を見ていると、やはり悲しいことですが、やはり、Primitiveteと感じましたね。

>3年後、苦楽を共にした同僚に最後の最後に言われた言葉

わかります。
ガーナの時は、首都勤務で同僚は公務員で「売ってくれ」というのが多かったですね。

ボツワナ時代は村での活動でしたが、お金を貸していた人に返金をお願いしに行ったら、
Are you still around?
まだいたの?
といわれガッカリしました記憶があります。

ボツワナの場合、日常的に「何か買ってくれ」と言われますが、あれは「挨拶的でダメモトで言っている」から、気にしないでいいと他の隊員が言っていました。

ただ、あれだけお金をくれというのに「You like money」というとみんな否定するんですよね。拝金主義というのは、彼らの価値観でも美しいものとされないみたいです。

>今、南西アジアの途上国にいますが

タイとネパールに4ヶ月間いましたが、同様の感想を持ちました。婉曲表現を使いますよね。ストレートに「くれ!」とは言いません。ネパールの時だったのですが、安い給料なのに昼飯をおごり返してくれる傾向がありました。

話は戻りますが、アフリカのマラウィとザンビアに任国外で行った時に感じたのですが、あまり「くれくれ」と言われませんでした。
現地隊員に聞いてみると、恵んでもらうことを良しとしない、風潮があると言っていました。

ですから、仰るとおり教育というのは大切ですよね。

ごめんなさい!あと一つ。ガーナにいた時、リベリア人の難民キャンプに行きました。そこでは、皆が助け合って、分け与えあって生きていました。ですから、「くれくれ」は先進国の人に対する態度であって、彼らの日常生活の中では相互扶助が成り立っているのだと思います。

国際協力の世界での「手当てでないの?」というGive to me主義は、ドナーもいけないと思いますね。安易に手当てを出しすぎると、それがスタンダードになってしまいます。会議に出席して30ドル。研修出席して50ドル。というコンセプトはドナーが持ち込んだものだと思います。

・・・すいません。話があっちこっちに行ってしまいました。
こういう議論好きなんですね(笑)

右側から「メール送信」ができます。
現場を離れてしまい、現場に疎くなっていますので、よろしかったらこれからもいろいろご指導願います。


投稿: Takao | 2008年2月 3日 (日) 07時59分

こんにちは。

日本ではケニアの状況はあまり報道されませんね。
中国人も街中で、感情むきだしの喧嘩をしているのをよく目にしてきましたが...
国民性なのでしようか?教育の欠如なのでしようか?私には勉強不足のようです。

愛沙の「実践現代中国語単語集」!
マドンナの2007年収入77億円は究極のアンチエイジング極意!
こちらにもお越しください。

投稿: 中国語アドバイザー愛沙 | 2008年2月 3日 (日) 16時05分

愛沙さん

捕鯨の問題にしても、ケニアの問題にしても、餃子の問題にしても、それぞれの放送局の思惑があるから、同じように放送されませんよね。

人間の態度が、国民性なのか教育なのか?私も分かりません。ただ、きっとアフリカの人も日本の環境で育ったら、日本人のような思考、行動様式になるのではないかと思います。

投稿: Takao | 2008年2月 4日 (月) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケニア暴動について思う:

» 小野真弓 アコム幹部とのハメ撮り映像流出 [小野真弓 アコム幹部とのハメ撮り映像流出]
小野真弓 アコム幹部とのハメ撮り映像流出 [続きを読む]

受信: 2008年2月 9日 (土) 22時08分

» 一番人気のあるアイドル川村ゆきえ [一番人気のあるアイドル川村ゆきえ]
インターネット上でも川村ゆきえのプライベート動画などがアップされているみたいです。お楽しみに^^ [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 15時15分

« 学生総会 | トップページ | イギリスの博士課程 »