« 何か起こるかなぁ・・・ | トップページ | SalahとDavid Elsewhere »

2008年2月21日 (木)

一時帰国にあたって・・・

2007/08/14/1_4.gif いらっしゃいませ!


昨日は、一日中、コンファレンスでした。Sany0404

私は、マイク係として質疑応答のたびに、マイクを持って会場を動き回りました。

Sany0410 この方はパキスタンから。立派なひげですね。

自分の研究と近かったせいか?

一日があっという間に終わりました。

途中、午前と午後に30分の休憩。Sany0397

お昼もちゃんとありましたしね。Sany0402

あと、うれしかったのは、マイク係の私がどうやら注目を受けてしまい、Sany0413

指導教授が最後の締めくくりをするときに、私の名前を挙げてくれました。

やはり、ひとから認めてもらうというのはうれしいですね。



・・・さてさて、日本に帰るあたり、アルバイトでも使用かなぁ・・・と思っているんですが、なかなか難しいですね。

まず、やるべきこと(奨学金の書類をそろえて応募、そして、調査の協力依頼)をしなくてはならないけど、それが一体いつ終わるのかはっきりしない。

健康診断がてら、治験 のバイト(いやいやボランティアというそうです)でもしてみようかな?



そうそう、歯の検診も受けたいのですけど、滞在期間が25日。

25日間住民票入れて国民健康保険もらうのって、問題はないと思うのですが、役場は嫌がるだろうなぁ・・・。

はじめに言っておくべきか?
それとも、25日後に、何もいわずに住民票を外しにいけばいいか?

ここら辺、ご経験のある方いますか?
結構、ネット上でもトピックになっていますけど・・・

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« 何か起こるかなぁ・・・ | トップページ | SalahとDavid Elsewhere »

コメント

こんにちは。

私も免許書の更新で一時帰国したときに、すぐに出国するといったら受け付けてもらえなかったんですよ。役所に出直して、1年以上滞在(予定)という事で別の受付の人に届出を出しました。いかにも職務に忠実そうな役人は避けた方がいいですねー(役人と話をしていると永遠に平行線~)。
出国届出の時に釘をさされましたけど。

愛沙の「実践現代中国語単語集」
マインドマップ iMindMap でプレゼンテーション!
こちらにもお越しください!国語単語集」

投稿: 中国語アドバイザー愛沙 | 2008年2月22日 (金) 12時38分

愛沙さん

回答ありがとうございます。

私もいろいろとネット上の情報をチェックしてみたのですが、役場の人それぞれのようですね。

「~日以上滞在の場合に限って住民票を入れることが出来る」

といったことが明文化されていないのでしょうか?

でも、竹中平蔵親分でしたっけ?
住民税逃れのために1月1日だけ住民票外していたのは?

ああいうのが許されるのだったら、短期滞在でも住民票入れるのは許されると思うのですが・・・。

投稿: Takao | 2008年2月22日 (金) 22時35分

初めまして、たかおさん。私もイギリスに留学中で、実は少し前からずっとブログを読ませて頂いてました。

こないだ一時帰国した時に、たかおさんと同じことを試みました。「本帰国したけど、もしかしたら一ヵ月後に戻らないといけないかもしれないんです。でも歯が痛くて我慢できないから早く保険証下さい!」と。要演技力です(笑)

家の場合、家族全員がそれぞれ社会保険?だったので、新しく扶養に入るには、その扶養主の会社によってすぐ入れるかどうか、また金額なども変わると言われました。

単独で国民保険に入る場合は保険代を最低1万5000円払うことになる。と。その後も3ヶ月ごとに1万5000円払う(この辺曖昧です・・・)、ようなことを言われました。

本気で治療する場合は以前からのかかりつけの病院に事情を説明し、後から保険証は発行されると言えば、病院によってはすぐ治療してくれるそうです。保険証の発行はだいたい2週間くらいかかるそうなので・・・。

本当に虫歯だったらいいんでしょうけど、私は検査とクリーニングだけでよかったので今回は自費治療にしちゃいました。それなら初診代込みでも5000円ぐらいなので。まぁ今回は半年ぶりだったので思いがけず小さい虫歯が3箇所もあって、結局トータル3万円でした(泣)でも保険に入ったとしても合計は一緒ぐらいだろうからいいんですけどね。

コンタクトは年の近い妹の保険証を借りるという裏技を使いましたが、これは本人が嫌がったので歯医者はやめときました。(違法ですが貧乏人なので許してください)

私も春に1ヶ月帰るので、今度もどうしようか悩んでいます。保険に入ったら歯の検診だけでなく皮膚科とかも行きたいので・・・。

役所って本当に面倒臭いですよね。たかおさん、また何か情報あったら教えて下さい!長々とすみません。。

投稿: ナミ | 2008年2月24日 (日) 18時26分

ナミさん

愛読ありがとうございます。

さて、私の経験です。
私の父はもう退職しているので、国民健康保険に加入しています。

そして、私は所得がないので、父の扶養家族となります。

国民健康保険の場合、住民票を入れたと同時に、(たしか)その場で保険証を発行してくれます(住民票と国民健康保険はセット)。

国民健康保険の場合、月に5~6千円でしょうか?(算出式は市区町村にひょって違うみたいです)

ナミさんもご指摘のとおり、自費が安いか?どうかは、この額が基準になりますよね。

イギリスで歯のチェックアップをしたとき、それだけで50ポンド取られましたから、それと比べると30%の治療費を支払っても安いですよね。

さて、短期滞在の際の保険証の発行ですが、調べてみると「ダメ」という役所のHPがみつかりました。

http://koe.city.nagoya.jp/faq/system/infoeditor/index.cgi?action=data_view&session=&mode=new&datakey=1138683235

http://www.city.yokohama.jp/me/nishi/life/kokuho/hoken01_03.html


私は、窓口でもめないように、一応、役所のHPから問い合わせをしています。OKという場合もあるようです。

http://www.info-fresh.com/index.php?pages=keijiban&cat=children&type=detail&id=66567
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2541418.html

結論ですが、答えにならないのですが、国民健康保険の取得は「担当者による」というのが私の見解です。

http://gotovan.com/manual/view.php?id=6

http://www.sweetnet.com/insurance.htm

私の役場からの返信があったらお知らせしますね。

投稿: Takao | 2008年2月24日 (日) 20時35分

ナミさん

追伸です。

なかなか有益な情報です。
厚生省の見解が出ています。

http://japone.hmc5.com/cf.cgi?mode=all&namber=2426&rev=0

難しいですね。

「一時帰国」というと、保険所を取得しずらくなる。

取得したとしても、出発の際にケチつけられる。

日本政府よ!海外に住んでいる在留邦人を守ってくれよ!

って言いたいですね。

投稿: Takao | 2008年2月24日 (日) 20時39分

激安市場激安屋】2019新品は発売します !
サイトは世界一流ブランド コピー 専門店です。
ぜひ一度当店の商品をお試しください。
驚きと満足を保証致します。
ご利用をお待ちしております。
スーパーコピーブランド専門店
スーパーコピーブランド 代引き/スーパ
コピーブランド専門店
口コミスーパーコピーブランド
時計スーパーコピーブランド
国内発送n級品
スーパーコピーブランド
スーパーコピーブランド
スーパーコピーブランドn品
スーパーコピーブランドバッグ
スーパーコピーブランド 口コミ
ブランドコピー 激安屋
ブランドコピー バッグ
ブランドコピー 財布
ブランドコピー 時計
ブランドコピー 靴
ブランドコピー サングラス
ブランドコピー ベルト
ブランドコピー ネックレス
ブランドコピー 服
ブランドコピー Tシャツ
ブランドコピー 販売
本物品質で安心と信頼のブランドコピー専門ショップです。
激安屋
ブランドコピー唯一の公式サイト!
ご安心してお
ブランド コピー 激安屋
2019年人気最新品、財布最新品
高品質な商品を超格安価格で、安心、迅速
サイトは世界一流ブランド コピー 専門店です。
ぜひ一度当店の商品をお試しください。
驚きと満足を保証致します。
ご利用をお待ちしております。
スーパーコピーウブロ時計 https://www.watcher007.com/wallet/menu-67.html

投稿: スーパーコピーウブロ時計 | 2019年11月11日 (月) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一時帰国にあたって・・・:

« 何か起こるかなぁ・・・ | トップページ | SalahとDavid Elsewhere »