« そんなもの・・・ | トップページ | 強風で目が覚める »

2008年1月24日 (木)

私の住んでいた村

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・

今日は、早起き。

朝4:30分に起きました。

一昨日、今日と7歳年下の弟の夢を見た。

昔からそうなのだが、どういうわけか弟の夢を良く見る。

そして、どういうわけか夢に出てくる弟というのは、小学生の弟なんだよね。

そういう夢を見るたびに、もっとかわいがってやればよかった・・・

と後悔する。

・・・さて、今日は写真なし。

ただ、さっきYoutubeをみたら私のボツワナ時代のボス(ベルギー人)がビデオクリップをアップロードしていた。

私は青年海外協力隊員としてNGO(障害者施設)に勤務していたのだが、このビデオクリップに出てくるのは、彼が2つ目に作ったエイズ孤児のための施設。

私はこういう村に住んでいました。

トタン屋根の家で、夏は暑く、冬は寒かったけど、楽しい3年間でした。

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« そんなもの・・・ | トップページ | 強風で目が覚める »

コメント

シンガポールからおはようございます。

海外協力に尽力をつくしていたなんて素敵なご経験ですね。劣悪な環境でも人の笑顔があると人間は張り切れるものなんですね。

愛沙の「実践現代中国語単語集」
世界教育対決!フィンランドvsインドvs中国vs日本!
こちらにもお越しください。

投稿: 中国語アドバイザー愛沙 | 2008年1月25日 (金) 08時11分

愛沙さま

確かにいろいろ大変なことはありました。栄養失調になって、体力が落ちて、口内炎が18個できて(鏡で確認)、何も食べられなくなってしまったり・・・

でも、ボランティアは何の責任もありません。

日本の企業の方のほうが、よっぽど大変だろうなぁ・・・と私は思っていました。

投稿: Takao | 2008年1月25日 (金) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の住んでいた村:

« そんなもの・・・ | トップページ | 強風で目が覚める »