« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の投稿

2007年12月31日 (月)

一年を振り返って

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・




長時間の睡眠のせいか、風邪が治りつつある。

結局、回復まで一週間かかった。

35歳を過ぎてからは、回復に時間がかかるようになった。


今日(昨日30日)も大学へランキングのクリックに行く。

Sany0419



ほとんど人気がない。

甘いものが食べたいところだが、今日は我慢。Sany0421


今年最後の日に、いったい何を書こうか?

今年を振り返って思うのだが、37年間生きてきて、一番堕落していた年だったと思う。

言い訳になるのだが、中田英寿トルシエ監督ジーコ監督を比較して言っていた。



トルシエのように何から何まで指導されて練習するほうがずっと楽だ


と。


私もそう思った。

中学から高校まで無遅刻、無欠席、無早退、体育も無見学。

バイトでも、練習でも、稽古でも出なければならないものは、ほぼ必ず出ていた。

しかし、今は、本当に堕落して毎日が夏休みニートのような生活をしていると思う。

これを来年は何とかしようと思う。



悟ったことといえば、

人生は無常である

ということがわかったことだ。



34歳くらいまで、人生は比較的順調に進んでいた。

しかし、それ以降は奨学金に落ちまくり、このような節約留学生活を送っている。

まぁ、1年目は学費免除になったり、勉強しないくせに良い成績をとったり、いいこともあるのですが・・・



最初は



何か悪いことしたかなぁ・・・


と思ったが、人生は無常なのだ。

幸せばかりの人生なんてないし。

酷な事ばかりの人生もないだろう。(途上国や紛争地にはそのような人生もあるかもしれないけど・・・)




大切なのは、大変なときでも深刻にならず、それを受け入れるだけの懐の深さを身に着けることだろう。

幸せはいつもじぶんのこころがきめる

なのだ。



久しぶりに、Youtubeのビデオクリップをのせます。

何のアニメからの引用かはわかりせんが、人生の無常さをよく説明しています。

(聖闘士星矢のようですね・・・あまり良く知りませんが・・・)



ただ、無常さは避けられないにしても、私たちのまわりで起きる出来事には原因があると思います。

原因と結果の法則ですね。



だから、やはり、良い結果を得たいと思ったら、やはり、それなりのアクションが必要になると思います。

種をまかなければ、実はならないのです。

来年は、もっともっと自分に強くなって、アクティブになりたいと思います。




1月から小遣い稼ぎにはじめたブログですが、結局、普通の日記風なブログになりました。

ランキングも2位まであがったり、皆さんのおかげで嬉しい思いもしました。

来年も Life in Bradford をよろしくお願いします。

それではよいお年を!!!




A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

リーズへの買い物

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・




今日も朝から強雨と小雨。

隣町リーズまで買い物に行くのどうしようかなぁ・・・と迷ったが、ズルズルするのもよくないので、午後2時に家を出た。

市庁舎前を通ると、なぜか半旗。



Sany0734


誰か死んだっけ?

それともパキスタンのブット首相?


ブラッドフォードからリーズへは2つあるうちのどちらの駅からもいけますが、ディーゼル車でなく、電車を使っている方の路線を選びました。

だって車両がきれいだから・・・

この駅は、いたってシンプル。



Sany0736


何もありません。

午後2:40分 ブラッドフォードフォスタースクエア駅出発  

運賃は往復2.6ポンドなり。


なんかウキウキします。

何でだろう?

おのぼりさんの心境ですね。

リーズには今年何回か行っていますけど、いつも合気道関係で買い物は初めて。

25分後にリーズに到着。

駅の雰囲気からして違います。



Sany0753



ここはイギリスですねぇ・・・


街だって違います。

イギリスです。
Sany0741

貧乏臭さがありません。


ここは全米全英で一番美しいといわれているショッピングセンター (情報源:地球の歩き方)

まぁ、そんなかんじかな?
Sany0742



さて、目的地の中国系スーパーまでは駅から15分くらい?Sany0746


ここにはアジア系の大体の食材があります。

高いですけどね。

エセ日本食材もあり、画像にとりたかったけど、注意されるのも嫌なので断念。


Sany0747

日式ラーメン

うどん(チキン味)

うどん(シーフード味)

とかね。





ここのお店はポーランド人のバイトが多いんですよね。

私がリーズにいたら、彼らよりもっと効率よく働けるんだけどなぁ・・・

大学院時代2年間。週4回スーパーマーケットでバイトしてました。

ブラッドフォードには、日本人を必要とする仕事がないんですよね・・・



ともあれ、絶対必要だった日本酒を手に入れたのでホッとしました。

まぁ、年に何回も来る店ではないので、

合計35.74ポンド 

使いました。




帰りは、雨が降ってきたのでさっさと駅に向かいます。

今までは、いつも友達と来ていたのですが、一人でのショッピングというのは自由な感じでいいですが、ちょっと寂しい気もしますね。

駅に着くと、6分後に電車が出発する事が判明。


Sany0754



電車の中でゆっくりとコーヒーを飲みたかった(こういうときの贅沢)のですが、コーヒー店の前には客も並んでいたし購入をあきらめました。

帰りは、駅から家まで一直線。

家に着いたのは、4時30分。

電車のつながりさえよければ2時間半で買い物にいけるんですね。




さて、今日の買った品を紹介します。



Sany0757


左上から時計回りに

棒うどん(韓国製) 1.36kg 1.99ポンド

出前一丁 0.29ポンド × 4パック

タイ製インスタントラーメン 0.25ポンド × 8パック

マルちゃん冷凍しょうゆラーメン(3人前) 2.99ポンド

もやし 400g 0.59ポンド

日本酒(大関) 750ml 5.99ポンド

日本酒(澤の鶴) 300ml 3.50ポンド

そば 1.35ポンド × 2パック

キッコーマン醤油 1000ml 2.95ポンド

すし酢 355ml 1.35ポンド

うなぎの蒲焼缶詰? 0.99ポンド × 2個

稲荷ずし缶 2.50ポンド × 2缶

豆板醤 1.69ポンド

のり 1.85ポンド




すし酢を買ったものの、海苔もあまりないので海苔も購入。

でも、海苔巻きは投入額の割りにリスクが高い(売れないかもしれない)ので、パーティーで一品つくならければならないときは、稲荷ずしの素(味のついた油揚げが缶の中に入っている)を利用しようと思う。Sany0759



ちなみに日本でよく食べる、スーパーの生ラーメン。

これともやしをあわせると、一食あたり約275円となります。
Sany0758

インスタントラーメン(66.7円)からワンランク上の、生ラーメン+もやしとなるとかなり高額になりますね。




というわけで、今日(実際には昨日)の買い物報告でした。

31日は、かき揚げを作って、年越しそばを作りたいと思います。

それではまた!!!



A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年12月29日 (土)

ハツカネズミ

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


今日はリーズへ日本食の買い物に行こうと思っていた。

しかし、昨日から強風時々雨という天候で、体調が完全でない私はリーズへの買い物を中止した。

Sany0025



リーズへは電車で大体30分くらい。

ただ、駅から少し歩くので、倦怠感と関節痛があるのでやめたほうがいいかなぁ・・・と。


19日にパーティーが終わってから、ゲームにはまり、それから、風邪をひいいた。

PCが壊れ、新しいPCを購入し、クリスマスイブ、クリスマスを過ごし、今に至る。

その間、図書館に行き、ブログランキングのクリックをするものの、ほとんど勉強をしていない。

こんな博士課程の学生いるのだろうか?


まぁ、新しいPCへのデータの引越しやセットアップも大体すんだので、体調が回復すれば、あとは部屋を掃除して勉強だ。

ちなみに、まだ体が甘いものを欲するので、今日も図書館からの帰り、トライフルとムース、チーズケーキを買った。


Sany0028


・・・それにしても、今考えてみたら、とてもよいタイミングにPCが壊れ、体調が崩れたような気がする。

これが、課題提出前だったら、とんでもないことになっただろう。

ちょうど一段落して、時間があるときに、この2つのハプニングが起きたのは不幸中の幸い。

PCも自分の役目を終える日を選んでいたに違いない。

ありがたいし、本当によくがんばったと思う。


日本、ガーナ、ネパール、バングラデシュ、イギリスを5年近く一緒に渡り歩いたのだから。

AC電源を認識しなくなり、バッテリーだけで駆動して、データの引越しの役目を果たした。
Sany0371

最後にシャットダウンするとき、そしても、もう二度とスタートできないとわかった時、両手をPCの上に乗っけて、

どうもありがとうね

といった。


・・・たくさんの出来事がある日よりも、何もない日のほうが、心の内側のほうに関心が集まって、ブログには良いような気もする。

何もないから、今まで書かなかったハツカネズミの話を・・・



ネズミがいるということはわかっていた。

台所でゴミ袋をガサガサする音がする。

でも、殺鼠剤は3ポンド以上するので、そのまま放置していた。

すると、先月末くらいから、ハツカネズミが部屋にまで出没するようになった。

台所から、サッと、部屋にやってくる。

そして、サッと、台所に戻る。




最初はびっくりしたのだがだんだん慣れてきた。

というかハツカネズミというのは本当にかわいいのですよ。

危険でないことを学習したハツカネズミは、夜だけでなく日中も出没するようになった。

2匹でくることもある。




大人はどういうわけか窓際に向かって走り。

子供は逆方法の壁際を走り、ドアにある小さな穴の中に消えていく。

最近では、出没すると説教してしまったりする。

ほら、早く戻りなさい!

なんていってね。

といっても、戻るはずはないのだけど。




不思議なのは、このハツカネズミの家族。

糞はするのだけど、台所のものを食べている形跡がないのですよ。

ジャガイモも、石鹸もかじらない。




もしかしたら、先祖の霊が、私に合いに来ているのではないか?

とか、思ってみたりした。

宮沢賢治のセロ引きのゴーシュじゃないけど、

一人暮らしの私を励ましに来ているんじゃないか?

とも思ってみたりした。




隣にインド人に聞いてみると、どうやら彼のところにもネズミは来るらしい。

ということで、この先祖の霊説は否定された。

ヒンドゥー教では、ネズミも神様だから、インド人の彼は、あまり気にしないらしい。

私もクマネズミだったら気にするけど、ハツカネズミだったらいいかなぁ・・・なんて。





実を言うと、今月18日、殺鼠剤を購入していたのです。

クリスマス商戦で、売れないものをスーパーではどかしていたので、雑貨屋で5ポンドもしました。Sany0301

ただ、よく見るピンク色のペレットではなく、穀類に毒を塗りつけたもの。Sany0302

これなら効くかなぁ・・・なんて思っていたけど、ほとんど食べない。



ハツカネズミは、本当はベタベタのシートがいいみたいです。

また、毒だと目の見えないところで死んで、腐って臭ったりするからね。



それが、昨日、見てみると、ボリボリ食べているんです。

なんか、ネズミとの生活にも慣れてしまったので、いなくなるのはちょっと寂しいきもしますねぇ。

まぁ、駆除はそんなに簡単じゃないから、これからも時々、出てくるかもしれないけど。



大英帝国で南京虫にハツカネズミとの生活を経験するとは思いませんでした。

だた、うれしいことにゴキブリはまだ一回も見ていません。

というわけで今日はこの辺で・・・・


A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年12月27日 (木)

クリスマスの夜

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


昨日はボクシングデーという祭日でした。

家にこもっていましたが、午後は大学に行ってランキングのクリック。

Sany0357_2_2
そして帰り道、甘いものが欲しかったので、珍しくチョコレート・トライフルとストロベリー・トライフルを買いました。

Sany0417_3

1パック1.6ポンドくらい?

体調が悪いから買ってもいいだろう・・・と思いまして。

イギリスで、こういうのを買うのって1年以上ぶりです。

あまり食べたいと思わない事も理由だけど、自分の中では支出のメリハリをつけている部分。



・・・さて、25日は午後4時くらいから、ケニア人の友達(女性)の家に遊びに行きました。

彼女は私と同じくらいの年で、イギリス人の旦那さんは二周りくらい年上です。

タクシーで15分(5ポンド)位。

ワインとチョコを持って向かいました。

家のドアステップにはサンタクロースへのメッセージ。

Sany0415

ここには、小さい子供が二人います。

ルイスとエリザベス。

Sany0413 このパーティー、この二人、私、旦那さん以外は、みなケニア人でした。

Sany0393

盛り上がってくるとどうしても、スワヒリ語が多くなるので、私はもっぱら子供と遊んでいました。

Sany0414

っていうか、ルイスは、

誰も僕と遊んでくれないの・・・

 

ってイジケげているんですよ。

子供って面白いよね。

兄のルイスは人からの注目がないとダメなのに、妹のエリザベスは自分の世界にはまって一人で遊んでいることが多いのです。

同じ兄弟なのにぜーんぜん違うの。


・・・さて、料理のほうですが、イギリス人の旦那さんが

母から習った・・・

というクリスマスディッシュを作ってくれました。

ターキー、ハム、ニンジン、芽キャベツ、ポテト、そしてあの白い ニンジンみたいなやつ(名前忘れた)

Sany0397

飲み物のほうは、これ。

Sany0395

赤ワインとスパイス、そして、フルーツなんかが入ったパンチのようなもの。

これがクリスマスのBritishな飲み物らしいです。

そして、食後はプディング。

Sany0402

って、いってもカスタードプリンではありません。

Sany0404

このデザートをプディングというのは、プッチンプリンを食べてきた我々からすると、ちょっと不思議な感じがしますよね。



ちなみに、腸詰めソーセージをプディングということもあります。

さて、料理はとてもおいしく、楽しかったのですけど、やはり、まだ体調不良でした。

倦怠感、関節も痛いし・・・

9時半ごろにタクシーで帰りました。



そして、今日は27日。

これからまず、大学へ先日のパーティの支出報告をしに行きます。

あと・・・リーズへの日本食ショッピングですけど・・・どうしようかなぁ・・・まだ、セキ出るし。

もう少し考えてみたいと思います。

それではまた!


A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

クリスマスイブ

2007/08/14/1_4.gif メリークリスマス!

昨日、24日は朝から大変でした。

まず、10時に銀行にいきます。
Sany0359

大学の学費の支払いです。

12月中に支払うとディスカウントがあるので、どうしても昨日済ませておきたかったのです。

さて、銀行での支払いですがパスポートががなくてはダメ!

ということで、家に帰り出直すこととなりました。

学生証でも大丈夫かな?なんて甘い考えの私も悪かったけど、銀行員の態度の横柄さといったら・・・

機械的で、丁寧さのかけらもない対応。

携帯電話会社の自動音声対応システムのほうがよっぽど丁寧です。

イギリスの銀行は列になって自分の番を待ちます。
Sany0361

待ち時間が少ないという点において、客を並ばせるのは効果的かもしれないけど、なんか

やって欲しかったら並びなさい!

みたいな対応で、頭にきますね。

ガーナ、ボツワナでも同じです。

 

・・・銀行の後は、街へ
Sany0362

新年の合気道の稽古のために、日本酒が必要なので、モリソンズ(スーパー)に行きました。

しかぁーし、売っていない。

昔は売っていたのになぁ・・・

仕方なく、小雨の中、街から離れた大きいモリソンズへ行きました。

まだ、風邪が治っていないのに・・・

俺って責任感あるよな!

なんて自画自賛。

途中、ブラッドフォードの毛織物産業の過去の繁栄を物語る建物の前を通る。
Sany0365


このような廃墟となった工場跡がブラッドフォードにはたくさんあります。

そして、20分後、やっと、モリソンズへ到着。
Sany0366

しかし・・・日本酒は売ってませんでした。

仕方ありません。27日にリーズに行ってきます。

まだ、雨が降っているので、何も買わずモリソンズを出ました。

途中、イスラム教系スーパーで、おろしニンニクとショウガの瓶を購入。
Sany0370

一本75ペンス也。

なぜ、これを購入したかといえば、ジンジャーティーが飲みたかったため。

あと、コーラとショウガという民間療法を、どこかで聞いたことがあるので試してみたかったんですね。

バテバテになって家に帰り、コーラとショウガを試してみましたが、なかなか合います。

違和感はまったくありません。

朝10時に家を出てから午後1時まで、病に冒された体を酷使しての外回りでした。

24日は、合気道の友達が誘ってくれるかな?

と思っていたのですが、その連絡はなし。

よって、隣のインド人、Dr. スーマンとクリスマスイブを過ごすことになりました。

彼は33歳既婚で、奥さんをインドに残してしています。

今は、ポスドクとして皮膚にできる白斑の研究をしています。


・・・ともあれ、イブを過ごすことになた2人はスーパーに買い物に行き、彼がカレーを作ってくれることになりました。

そして、夕食の7時まで、私は再度、パソコンデータの引越しに取り組みます。

まだ慣れないからかもしれないけど、このVISTA使いにくいですね。

凝り過ぎです。

もっとシンプルでいいのに・・・

さて、7時になると、まず、ビールで乾杯。
Sany0378

私はビールとりんごジュースを混ぜて飲みます。

彼のカレーは2種類。

チキンカレーとえびカレー。
Sany0376

本格インドカレーはなかなかおいしかったです。
Sany0374

その後は、ワインを飲みながらくだらない話。

結局、お決まりの恋愛や結婚で盛り上がりました。

・・・さて、今日25日は、まず、部屋の掃除をしました。

まだ終わってませんけど・・・

新しいPCとの格闘はまだ続いています。

メーリングソフトのデータの転送がうまくいかないので、結局、Windows メールをあきらめ、サンダーバードを使うことにしました。

ただ、今度は、アドレス帳のデータをサンダーバードは認識してくれないんだよね・・・

でも、こういう、試行錯誤って私は結構好きです。

今、14:48

このブログをアップロードしたら、ケニア人の友達宅のパーティーに行ってきます。

今回は、何も作らず、ワインとチョコ飲みの持参です。

それでは皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしください!

追伸

昨日、街で見つけたニューファッション
Sany0363
こんなのいったい誰が着るんだろう。
こんなマスクしたまま店入ったら警察へ通報されると思いません?

A_ilst037_2

↓あなたのクリックが私を救う!↓ 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

PC壊れる・・・

2007/08/14/1_4.gif いつもクリックありがとう!

木曜日のパーティーのあと、最後の合気道に出席。
 
この日は霧でした。
Sany0342
今年も合気道にはいろいろ助けられました。
 
合気道がなかったら、心身ともに弱くなっていたと思う。
 
帰りは、パブで一杯。
Sany0346
Sany0343 この夜から、私は無料RPG中毒となりました。
 
翌日、金曜日、唯一大学へランキングのクリックをしに行きました。
Sany0008
すでにクリスマスモード。図書館も閉館。博士課程生の部屋に行きますが、ここも誰もいませんでした。
Sany0009
 
この日はイスラム教の謝肉祭(ユルさん情報)の2日目で、野外テントを張って祭りを祝っているのを帰り道発見しました。
Sany0347
アフリカ系、アジア系、中東系イスラム人が集まっていました。
 
イスラム教の結束は強いですね。
 
 
家の前で美しい空を発見!
Sany0015
 
それから土曜日、日曜日とゲーム三昧・・・ハイ、アホです。
 
でも、これが一番金がかからないんですよ。
 
夜遊びに出たら、10ポンド20ポンド、飛んで行きますからね。
 
 
そして、日曜日。
 
PCの画面が暗くなったり、明るくなったりする。
 
おまけに、
 
ビリビリ・・・ビリビリ・・・
 
って音。
 
なんかおかしいなぁ・・・と思ったら、AC電源が切れている。
 
最初はAC電源の故障と思ったが、PCがAC電源を認識していない。
 
ネット情報によると、コネクター部分の接触不良だという。
 
 
半田づけでなおる可能性あり。
 
裏カバーをあけようと努力するがダメ。
Sany0350
 
コネクターの周りのプラスチックをペンチで取り除くが、やはり無駄そう。
 
 
このパソコン、2002年4月購入。
 
2005年11月にHDD交換をして、5年半がんばってきました。
 
液晶ライトも古くなり、点灯時、赤みを帯びています。
 
 
というわけで、パソコンがないとどうしようもない。
 
すぐに街へ行きました。
 
PC WORLDという量販店で購入しましたが、品揃えが少ないので、選ぶのは簡単でした。
 
図書館と家の往復がしやすいように。
 
そして、ベッドの上で作業がしやすいように13.5インチ液晶の東芝製にしました。
Sany0353
 
しかし、これ英語版VISTA。
 
日本語入力をどうすればいいのかわからないし、文字化けもする。
 
しかし、何とかなるものです。
 
これらの問題は解決しました。
 
 
余命2時間のバッテリーしかない昔のPC。
 
これについては、HDDを取り除き、USB接続できるようにする機器で、問題をクリアーしました。
Sany0352
 
ちなみにこの製品、バングラデシュで購入しました。
 
後で日本でも売っていることがわかりましたが・・・
 
念のためと思って、日本から持ってきましたが役に立ちました。
 
 
ホッとしたら、おなかが減りました。
 
実を言うと、風邪を引いて、のどが痛く、体の関節も痛いのです。
 
(でも、PCの問題の方がはるかに大切)
 
 
夜9時。いつものケバブ家に行きました。
Sany0022
 
オアシスといいます。冬のイルミネーションは美しい。
Sany0024
 
 
というわけで、PCが壊れた話でした。
 
 
それでは皆さん・・・
 
 
メリークリスマス!
 

A_ilst037_2

↓あなたのクリックが私を救う!↓ 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

しょぼいパーティー

2007/08/14/1_4.gif いつもクリックありがとう!


・・・昨日からの続きです。
 
サンドイッチの中身を作った後、日本食らしいものを作ろうと思い、またまた、海苔巻き。
 
前回、普通のご飯で海苔巻きを作って、失敗した私。
 
今回も寿司酢(っていうか日本の酢)がないので、今回は、ゆかりとふりかけでご飯に味付けをしてから、海苔巻きにするという試み。
Sany0310
 
しかしながら、結局、パーティーではあまり売れませんでした。
やはり、リーズに行って、寿司酢を買っておく必要があるようです。Sany0313
 
あと、春巻きの皮で、おつまみをつくろうを思ったのですが・・・
みんな爆発しました・・・(涙)
 
試作で作ったときは、すぐに揚げたのでよかったのですが、たくさん作ると、作っている間に具の汁がにじみ出て、皮を弱くしてしまうようです。
 
その後、2時間ほど睡眠をとって、スピーカー、PCなんかをまとめて、大学へ。
 
パーティー会場ですが、ミーティング部屋というより、倉庫状態。
 
ポンドショップで購入したデコレーションで、無理やりクリスマスムードにしようとするところが余計にさびしい。Sany0323
パーティー出席者は、先生や職員を含めて19名。Sany0314
 
バラバラ来て、バラバラ来る感じで、全然パーティーっぽくありませんでした。
 
しょうがないですね。
 
博士課程生は、各自で勉強しているから、別にまとまる必要もまとめる必要もはないのかな?
 
と思いました。
 
パーティーは5時終了ですが、4時を過ぎて、2人のナイジェリアンが来ました。Sany0324
 
バイト帰りです。
 
各自、事情があるから仕方ありません。
 
ただ、彼らのタダ食いできるからっていう姿勢が好きではありません。
 
おまけに5時近くになると、
 
もう終わりだね。じゃー
 
といって、残り物をバンバン持って帰ろうとする。
Sany0327
 
スリランカ人のアヌラや、中国人のリンダが対応して、私は彼らの行動を見守っていたけど、唯一、箱入りのワインに手を出した時には、
 
それは僕が持って帰るからダメ!
 
といいました。
 
実を言うと、そんなことを言う権利は私にはありません。
 
なぜなら、これは大学のお金で開いたパーティーですから。(まだ、立て替えていますけどね)

このパーティーのために頑張った人なら、誰が持ち帰ってもいい。でも、何もしない人に持って帰って欲しくなかった・・・というのが私の心境です。
 
でも、このアフリカン(特にナイジェリア人)の取れるものは何でも取り尽くす、食いつぶす、という姿勢には本当に閉口です。
 
ムッとしたのは、私だけかと思ったけど、やはり、アヌラリンダもムッとしたようです。
 
私達オーガナイザーだって、残り物を持って帰りましたよ。たくさん。
 
でも、バンバン袋に詰め込むようなことはしないで、3等分したり、
 
これどうする?いる?もらっていいかな?
 
っていう感じです。
 
相手の意思を確認する。
 
なぜ、ナイジェリアという国が、多くの石油を産出し、援助を受けながら、発展できないのか分かるような気がします。
 
相手の気持ちを考えない社会、自己中心の社会っていうのはダメですね。
 
自分のことしか考えない人が、いいビジネス、いい国家運営なんて出来るわけありません。
 
この話はまたいつか・・・いつかいつかといいつつ、ハツカネズミの話もまだしていませんね。
 
あと、マラウィ人のマーガレットも遅れてきました。
Sany0336
 
左からリンダ、マーガレットとお嬢さん、アヌラ。
 
明日(っていうか今日、金曜日)、マラウィに帰国するので忙しかったみたいです。
 
お嬢さんと一緒でした。
 
とっても愛嬌のある女の子で、
 
結婚してくれるかなぁ・・・10年待つから。そのとき僕は47歳だけどね。
 
なんて、冗談で言ったら、彼女は困った顔していました。
 
それと同時に、あと10年たつと私は47歳なんだって、変に実感してしまいました。
 
きっとあっという間なんだろうな、しっかりしないと、何もしないで人生の2/3を迎えるようなことはしたくない!
 
って思いました。
 
 
それでは皆さん良い週末を!
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

簡単に・・・

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・

 
今、午前5時6分です。
 
 
早起きではありません。
 
夜更かしです。
 
いつもの悪い癖で4時くらいまでゲームをやっていたのですが、今日はクリスマスパーティなので、その準備をしています。
 
今、タマゴサンドとツナサンドの中身を作り終えて、冷蔵庫にしまったところです。
 
昨日は、このパーティーのための買物でした。

Sany0307
 
サポートしてくれたのは、例のスリランカ人のアルナと中国人のリンダ。
 
買物が終わって、タクシーを待っているところ。

でも、このあと、イスラム教徒用に、別のスーパーに行きました。
 
異文化理解を研究しているのに、やはり、アフリカンはダメだと思ってしまう。
 
パーティーはしたい!
 
でも手伝いたくない。
 
先日、「中近東とアフリカ地域からボランティア出ませんか?」
 
というメールを出したものの、結局、返事はなかった。
 
唯一、一人のナイジェリア人から
 
「ノートパソコン持ってきて、音楽流すくらいならやってあげる。」
 
とのメール。
 
よって、私は
 
「私がスピーカーを用意するから、君がPCを持ってきてね」メールの返信をした。
 
昨日の午後、念のため確認したら
 
「いやーバイトで4時にならないとパーティには出られないんだよ」
 
パーティは2時からって言ってるでしょ? こいつはアホか!って言うか、これだからアフリカはダメなんだよって思ってしまった。
 
多くの学生に参加してもらうために、夕方もう一度、コース制全員にメールを送る。
 
するとガーナ人女性から
 
「パーティーに出席します。クリスマスにガーナから母が来る予定で、その準備で忙しいから、何も持っていけません(手ぶらってこと)。でも、母が来るのでうれしいの!ところで私の指導教授もパーティーに来るの?」
 
ハイハイ・・・
 
こういう言い訳ははっきり言ってむかつく。
 
アンディー・ガルシアとメグ・ライアンの映画
 
男が女を愛するとき

630569257201lzzzzzzz
 
のワンシーンで、2人の子供がいるのに妻のメグは入院、夫でパイロットのアンディーはフライト。
 
お手伝いさんはデートだから残業は出来ないという。
 
そこで、アンディーはイライラして、お手伝いさんに言う
 
フライトなんだよ!重要なんだよ!
 
って。
 
すると、そのお手伝いさんが言うのです。
 
じゃー私の生活はあなたの生活より、重要じゃないって言うんですか?
 
って。
 
今回のガーナ人のメールから、同じ印象を私は受けた。
 
じゃー私は、一人身だから、いくら忙しくてもイイって訳???

彼女にとってパーティーはあくまで自分のため、指導教授にも好印象を与えたい・・・なんて思っているんじゃないのかな?
 
さてさて、そんなこといっていたら30分たってしまいました。
 
これから寝て、また、午前中、料理の準備です。
 
すいません・・・今日のブログは手抜きです
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

修羅場

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


 
昨日の話の続きです。
 
昨晩から今朝にかけて、修羅場となった。
 
日曜日午前1時にオンライン校正に提出した私のエッセイドラフト。
 
結局、月曜日の午後7時になっても届かない。
 
この日は今年最後の合気道の稽古になるかと思い、課題は終わっていなかったが参加した。
 
しかし、稽古の後、パブに行かず、一直線に家に戻る。
 
午後11時、まだ届かない。
 
昨日作った、手製豚丼を食べながら、オンライン校正からのメールを待つ。
 
しかし、届かない。
 
2時間ほど寝る。
 
午前2:30分
 
まだ、届かない。
 
寝ずに待つ。
 
そしてなんと!
 
午前3:30頃
 
インターネットダウン!!!
 
大英帝国のインターネットではよくあることだが、今回はなかなか復旧しない。
 
こんな時に!
 
仕方なくPCを抱え、大学の回線を使うためへ大学へ向かう。
Sany0292_2
 
午前5:00 大学着 
 
まだ、届かない。Sany0293
 
怒りの「提出後、48時間過ぎた。早く送ってくれ!」 というメールを送る。
 
返信メールはなし。
 
そして、提出してから48時間30分午前5時30分
 
やっと、校正会社から校正された私の英文が届く。
 
これからが大変だった。
 
これから、もう一度見直さなくてはならない。
 
しかし、意識朦朧
 
糖分は脳のエネルギーと思い、たまたまカバンにあったキャンディーを口に入れる。
 
後日、書こうと思うが、こういうスピードを売り物にした校正会社は、やはりダメだ。
 
読みが甘いくせに、勝手に手を入れてしまったりする。
 
1週間を要する会社は、接続詞のつながりに気を使い、意味不明の場合は意味不明と教えてくれる。
 
何度も読み返すが、午前8時、あきらめた。
 
昨日約束したエッセイ受付窓口のセクレタリーに、メールでエッセイを送らなくてはならないからだ。
 
午前8時30分。やっと終了!
 
家に戻る・・・そして、その途中、思い出す、ヘッダーに私の学籍番号を入れ忘れたことを!!!
 
大学へ戻り、ヘッダーに学籍番号をいれ、再送信しようとする。
 
しかし、こういう時に限ってまたまた、ワイヤレスの調子がおかしい・・・途中で一回切れてしまった。
 
その後、なんとか送って家に戻る。
なんと部屋のインターネットは復旧していた・・・

これが確か午前9時前

セクレタリーは「プリントアウトして、差し替えてあげる」と約束してくれたが、一応心配なので自分でもプリントアウトして、たまたま、残っていた飛び出すクリスマスカード「ありがとう」と書いて、大学からの帰り道に買ったミカンを持って大学へ再度向かう。
 
ミカンをなぜ買ったかといえば、セクレタリーの棚の上にミカンが3個くらい転がっていたから、「ミカンを食べるのかな?」と思ったのだ。
 
大学に着く。
 
ヤバイ!今日は他の職員もいる。
 
何気に手にUSBメモリーを持って、
 
「エッセイのワードファイルも提出ということだったので、もって来ました」
 
という。これは演技。
 
実際は、プリントアウトしたエッセイが提出したいのだ。
 
セクレタリーも他の職員がいる手前、
 
「昨日(締切日)、ちゃんと来たのよね」
 
なんて、訳の分からない確認を私にしてきた。
 
一応、私は「ハイ」と返事。
 
誰も他に見ていないことを確認して、エッセイ、クリスマスカード、ミカンを渡し、
 
お互いに目で「作戦終了!」という挨拶をして、私は大学を後にした。
 
ちなみに、このセクレタリー、素敵な人ですがおばさんですからね。
 
若くて美人のセクレタリーを想像して、このブログを読んでいた人、残念でした。
 
家に戻ったのが、午前10時頃?
 
午前中の間に、他にやらないといけないことをやる。
 
それは、木曜日のパーティ関連のメールを送ること。
 
そして、英文校正会社が、最後に贈ってきた「お詫び」のメールの返事。
 
校正会社には、ねぎらいの言葉(表向き)をかける。
 
しかし、彼らの提示した遅延分の返却には応じる。
 
10ドルくらいPayPalで返却される予定だけど、どうかなぁ・・・
 
 
それから爆睡!
 
午後1時半頃に起きて今に至る。
 
部屋の写真をとる。
Sany0294
 
メチャクチャ!
 
まさに修羅場だった。
 
こういう状況だったからか分からないけど、この部屋にはハツカネズミが出現するようになった。
 
その話はまた後日・・・
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

オンライン英文校正

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


今日は、また、落ち着いていないので簡単に。
 
先日、お知らせしたオンライン英文校正ですが、結局、届きませんでした。

Image04
 
その会社のHPによると
 
日曜日に関しては、24時間校正の保証は出来ません。
 
とかいてある。
 
しかし、プラス10時間くらいで校正してくれるだろうと思った。
 
これが甘かった。
 
月曜日、朝4時の段階で24時間。
Image03
 
しかし、いつになってもこない。
 
昼近くなって、クレームのメール。
 
結局、エッセイの締め切りに間に合わないことが分かり、ドラフトを持って、大学へ提出に行った。
 
うれしいことに、受付のセクレタリーが、上司に内緒で締め切り以降、校正された私のエッセイを受け取ってくれることになった。
 
これが午後2時ごろ。
 
結局、オンライン校正の会社からメールの返信があったのは、午後4時。
 
今回はアメリカの東海岸の会社でしたので、ニューヨーク時間のお昼ですね。
 
彼らは24時間保証の時間外であることを主張した。
 
そして、
 
あなたの校正続けますか?って・・・
 
おいおい!
 
今からはじめるのかい?
 
それはないだろう。
 
あなた達のサイトによると、日曜日、私のドラフトは校正者に渡っていることになっているんだけど・・・
 
まぁ、こうなったら待つしかないね・・・


ビバ アメリカ合衆国!!!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

神さま仏さま

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


昨晩、何とか、ドラフト書き上げて、オンライン校正に出しました。
 
提出したのは午前4時。
 
いぁ・・・今回こそダメなんじゃないか?まとまらないんじゃないか?と思ったけど、時間とともにスーッと課題がまとまるのは、まさに神業仏業なのではないかと思う。ありがたや・・・
 
私は浄土真宗だから南無阿弥陀仏・・・ですね。
 
 
昨日は朝から課題をやっていたのですが、途中、クレジットカードでお金をおろすために外に出ました。
 
私のカードは15日締め切りですので、15日に海外キャッシングをすると利子を最小限に抑えることが出来るのです。
 
 
お昼をまわっているのに、外はやはり寒く、霜。
Sany0281
でも、誰も手入れをしない庭に、バラの花が咲いていました。
Sany0284
自然ってすごいよね。
 
 
まず、お金を下ろし、それから、いろいろ迷ったのですが、カレーを食べることにしました。
 
理由は、フライドチキンより、ラム肉のほうが頭にも身体にもいいだろう・・・ということ。
 
そのカレー屋さん。地上と地下があって、人が少ないときは地下だけみたいです。
Sany0278
薄暗く怪しい雰囲気。
Sany0279
 
この日は、ウエイターとのやり取りが、唯一の会話でした
 
私的な会話といえば、
 
あなた中国人?
 
いや、日本人、君はカシミールから?
 
それだけ。
 
ここのカレーは一番安く、一番美味しいと思う。
Sany0280

いつもどおり、ミートカレーとライス。そして、チャパティー(20p)を一枚頼みます。

私の買うパン一斤は30~70pだから、この一枚20pというのは恐ろしく高い。

でも、美味しいからね。
そして、家に戻り、課題を開始。
 
といっても、私は集中力がないから、途中、何度となくネットサーフィンしたり、

Youtube

をみたりします。
 
 
そうそう、新しい発見
 
いかに効率的に部屋の湿度を高めるか?
 
考えた結果、このような形になりました。
Sany0285
怪しい魔法のおまじないではありません。
 
乾湿温度計がヒントでした。
 
これだと、結構、持つんですね。
 
 
はい、それではまた!
 
これから、まず、到着分の校正されたエッセイを訂正し、あと、12時間後に最後の校正が届く予定。
 
明日の提出期限まであと27時間。
 
まぁ、何とかなるでしょう。
 
私には、神仏の応援があるからね!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年12月15日 (土)

霜降りる

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


今日も簡単に・・・
 
明日中に、何とかドラフトを仕上げて、オンライン校正に出したいので・・・
 
今朝はどんより空・・・
 
すごく寒かったみたい。
Sany0276
 
霜って、低いところにだけ降りるのかと思ったけど、屋根なんかにも降りるのね。
Sany0275
 
ここは盆地だから、冷気が集まるのでしょう。
 
午後、ブログランキングのクリックを兼ねて、隣の図書館へ。
Sany0277
 
昼をすぎているのに、まだ、地面の霜が解けていません。
 
日中も気温は0度くらいだったみたいです。


この落葉樹の影って美しいと思う。
 
というわけで、私は課題作成に戻ります。
 
皆さん良い週末を!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

自己暗示

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


本当に課題のほうがヤバイので簡単に・・・
 
 
今朝は青空でした。
Sany0273
 
外を見回すと、霜が降ったようです。
Sany0274
24時間部屋を暖めてくれるラジエターのお陰で、寒さなんて感じませんでした。
 
ゴミを捨てに外に出ると、ひんやりとした澄んだ空気。
 
これが唯一、外に出た瞬間。
 
あとは、ひたすらダラダラと部屋にこもりPCとにらめっこ。
 
この大学、PhD (Doctor of Philosophy)ということで、博士課程生に哲学を勉強させるんですよ。
 
いつも頼りの日本語サイト。
 
しかし残念なことに、哲学を簡単に教えてくれる日本語サイトって言うのがないのです。
 
あるけど、私に理解できるレベルではない。
 
困ったもんだ。
 
読んでも読んでもよく分からない・・・
 
でも何とかなる!
 
私は頭がいいから(自己暗示)

追伸
今夜は寒い。現在マイナス1度。
窓から冷気が来ます。
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

文化の違い その4

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・

午後、図書館に行ったが、イライラしてダメだった。

帰り、ちょっと散歩してみた。
Sany0269
またまた、飛行機雲

いいねぇ・・・飛行機に乗って日本に帰りたい気もする。

でも、やることあるしね・・・

クリスマスパーティーの件だが、幸い、大学から100ポンド出ることになった。

こういう時はお礼の挨拶に行ったほうがいいと思い、午前中は大学関係者を訪れる。

しかし、まだ、問題が・・・

昨晩、別のイスラム教ナイジェリア人からメール

パーティー予定日の19日はイスラム教徒の祭典EIDだよ

って。

Eid_05

あれ?それてラマダン明けだけじゃないの?

それってもう終わっているでしょ?

大学にいるイスラム教の学生に聞いてみると、今回の断食明けのものではないらしい。
だから、断食しているわけではないみたい。
なんかEIDも何種類かあるみたいな感じ・・・

詳細が分からない私は困った。

イスラム教徒はコースに結構いるし、彼らを無視するわけにはいかない。

よって、どうすればいいか、そのナイジェリア人にメールしてみた。

でも、連絡なし。

今日になって、電話してみた。

でも、留守電。

また、電話してみた。

車の運転中、後で電話する

という。でも、まだかかってこない。

結局、コース生全員に、確認のメールを送ることにした。

はっきり言って、私のイライラは結構、頂点に達している。

異文化マネージメントを研究している私ですが、頭では分かっているけど、ストレスはたまるし、ステレオタイプ的に「だからアフリカンはダメなんだ!」っていいたくなります。

来週月曜日締め切りのこんな時、何をやっているんだ俺は!

でも、なぜブログ書いているかって?

それは、私の文句をブログに書くこことによって、ちょっとは気持ちが静まるから・・・

・・・日本からの救援物資のドリップ式コーヒー
Sany0268
昨日のニュースにあった200桁の17乗根の計算を70秒ちょっとで解ける、フランス人によると、カフェイン、アルコールは頭の回転によくないらしい。

しかし、別のソースによると頭にいいらしい。

というわけで、気持ちを静めるために私はコーヒーを飲む。Sany0252

物事が上手くいきますように!


A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

文化の違い その3

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・

このブラッドフォードでも、どこもクリスマスの雰囲気であふれています。

 
大学にも、たくさんのクリスマスツリーSany0122
 












というわけで、私達、博士課程生もパーティーをすることにしました。
 
Sany0140













どういうわけか、私は30人の博士課程生の代表者になったしまったので、オーガナイズをしています。
 
 
昨日の話の続きです。
 
代表者は3名。
 
ガーナ人(男性)、スリランカ人(女性)、そして私。
 
やはり、スリランカ人はアジア人ですね。
 
相談すると、すぐに「手伝うから何でも言って!」とメール。
 
 
一方、アフリカンはダメなんだよね・・・
 
パーティーやりたいくせに、オーガナイズは出来ないし、お金も出したくない。

ガーナ人のほうに電話すると

That’s good.

って言うだけ。きっと、誰かが勝手にやってくれると思っているんでしょうね。

ちなみに彼は、ガーナ政府の国費留学生。

このレベルの人でも(ってこのレベルの人だからかもしれないけど・・・)、能動的に動くのって、ダメなんだよね。
 
おまけに、イギリスの大学の先生はやはり、公私をはっきり分けるんですね。
 
日本なんかだと、何かやるっていうと先生が、結構、ポケットマネー出してくれたもんです。
 
イギリスの先生からは、そういうことは全く期待できません。
 
もっとも、期待してませんけど・・・
 
でも、しっかり、博士課程のディレクターの先生
 
先生も招待してくれるんでしょ?
 
って確認してきましたけどね(笑)
 
昔、ボツワナに協力隊員としていた時、教育大学で活動していた隊員が
 
イギリス人は、ボールペン1本でさえも、大学に公費で購入させようとする
 
って言ってました。
 
まぁ、個人差はもちろんあるのでしょうけどね。
 
 
 
パーティー料金は3ポンドにしました。
 
アルコールを買えば、明らかに足りる額ではありません。
 
ただ、それ以上にすると必ず文句が出るんですよ。特にアフリカンから・・・
 
マスター時代、BBQやったんです。料金5ポンド
 
大変でしたよ。買物もオーガナイズも。
 
当然、ビールも買いました。
 
でも、食べるだけのアフリカン。
 
それでも文句言うんだよねぇ・・・
 
おまけに払っていない人もいるだろうし。
 
 
私はいつも、空き箱をおいて
 
お金入れてね!
 
と書いた紙を置くだけ。
 
名前を書かせると、後で、払っていないやつが分かって腹が立つだけだから・・・
 
 
きっと今回は、30ポンドくらいは赤字になるんだろうなぁ・・・
 
というわけで、また、愚痴を書いてしまいました。
 
 
・・・昨晩、夜中に図書館に行きました
 
途中、ガムを購入。
 
Sany0264













ガムはやはり、ブランド物が美味しいことが分かり、今回は79ペンスのものを購入。
 
ガムをかむ→集中力が高まる→エッセイ作成がはかどる
 
という、いつもの単純な思考。
 
 
買ってみたものの、開け方が分からなくて、箱を壊しそうになりました(笑)Sany0266













最近、こういう節約生活も趣味になりましたね。
 
昔は、コンビニに入って、ガムだけ買って店を出ることなんてありませんでした。
 
それでも、何かあれば、お金を出すのは親の影響だと思う。
 
出すところで出さないと、器が大きくならないし、何も得られない。
 
という根強い考えを、特に母は持っていた。
 
強いて言うなら、その出すお金というのは匿名のほうがいいらしい。
 
ただ、これは私には難しいですね。
 
やはり、私は未熟ですから、お金出しましたよー!って人には伝えたいタイプ。
 
 
というわけでこの辺で・・・
 
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

文化の違い その2

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


 
今日、学校に向かう途中、このような駐車を見た。
Sany0253
 











スマートならともかく、ヴィッツはダメでしょ?
 
きっと、授業に出席するために、必死で駐車したのでしょう。
 
 
・・・今日は、最後の講義でした。
 
博士課程生としての最後の講義。
 
皆、エッセイを書いているのか出席率は異様に低かったです。
Sany0255
 












グループワークの発表があったのですが、その前に30分。まとめのディスカッションの時間がありました。
 
私は人間が出来ていないので(というか日本人なので)、今日まで何もしなかったくせに、今になって意見言う人って、どうしても受け入れられないんですよね。
 
他の国の人は、結構、意見を聞き入れていましたけど・・・
 
さて、授業が終わり、例の一銭も払わないナイジェリア人の彼 に話をしたんです。
 
彼は同じコース。
 
クリスマス前に、マラウィに帰国する人がコース生がおり、彼女のためにパーティーを開く予定。そして、その説明をしたわけです。また、大学側からお金が出ない場合、2~3ポンドの徴収するかもって。
 
すると、一銭も払わないナイジェリア人の彼。
 
マスターコースのパーティーは全額、大学側が支払った。

大学側に聞いてみろ!
 
って。
 
申し訳ないが、マスター時代、たくさんパーティを企画したので、事情は知っている。その私に対して、この9月からブラッドフォードに来た、(明らかに年下の)ナイジェリア人の彼は、そういう口の利き方するんだねぇ・・・
 
アフリカ人で英語の上手な人でも、結構、命令形って使うんですよ。
 
上の例で言えば、
 
Ask depertment!
 
って言うわけ。
 
日本人だったら、
 
You had better ask depertment.
 
とか
 
Can't you ask depertment?
 
って言うと思うのですよ。

おまけに、私は知っている。
 
絶対、彼はパーティーの手伝いをしないということを。
 
 
そういうわけで、ちょっと頭にきた。
 
今回は大変かもなぁ・・・
 
マスターの時は、日本人やタイ人の友人が手伝ってくれたけど・・・
 
やはり、アジア人の集団主義というのは、ある意味すごいと思う。
 
 
・・・さて、先日、しばゆうさんから、コメントがありましたので、夕方の写真を送ります。
 
こんな感じで、四時半になるとほぼ真っ暗です。
Sany0251_2
 
 











というわけで、これからエッセイ頑張ります。
 
一日600ワードのペースで行けば大丈夫。
 
それではまた!
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

文化の違い

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


今日は雨。
 
これは金曜日の写真
Sany0219
 












ブラッドフォードでは、このスマートをよく見かけるが、このような駐車の仕方をしているのは始めて。
 
 
・・・さて、金曜日のパーティーの件について一言。(長文です)
 
パーティー会場のケニア人の友人宅はちょっと遠く、3人(ケニア人女性40台?ナイジェリア人男性30台?)でタクシーで行くことにした。
 
ケニア人女性のフラットには6時集合予定。
 
しかし、ナイジェリア人の友達はまだ来ていない。
 
電話をすると寝ていたという。
 
ケニア人の女性
 
こういうのってイライラしない?
 
って聞くと、好きではないけど、彼はバイトで疲れているからしょうがないという。
 
そろそろつく頃かと思い、タクシーを携帯で呼ぶ
 
思ったより、タクシーは早く着いてしまい、私は困ってしまった
 
なぜなら、ナイジェリア人の彼は、まだ来ていないから・・・
 
しかし、よく見ると、すぐそこまで来ていることが判明。
 
急いでタクシー着ているから!
 
と私はジェスチャーで訴える。
 
しかし、ケニア人の女性ナイジェリア人の彼も走らないんだよね。
 
歩いて向かってくる。
 
これは、文化の違いだよね。
 
昔、Newsweek誌かTimes誌に
 
日本人が遅れてきたとき、小走りになるのは待たせてしまったことへの懺悔の象徴
 
と書いてあった。
 
走ったところで、大して変わらないのだが、やはり気になるなぁ・・・
 
 
・・・タクシーを降りる。
 
ここから、ケニア人女性ナイジェリア男性に行動の差が出る。
 
ケニア人女性は、
 
タクシー代は?
 
と私に聞いてくる。
 
ナイジェリア人は知らん顔。
 
このケニア人女性、カトリックのシスターなんですよね。
 
だから、カフェで何か食べる時、必ずシェアしやすいサンドイッチ等を注文し、必ず、周りの人にオファーするんですよ。
 
食べ物を分け与える
 
人に施す
 
という信条なのでしょう。
 
 
・・・さて、帰る時、また、タクシーを呼ぶ。
 
相変わらず、タクシーが来ても二人はのんびり。
 
タクシーがケニア人女性のフラット前に着いて、私は全員降りると思った。
 
しかし、ケニア人女性ナイジェリアの彼に、彼の家までのタクシー代を渡してナイジェリアの彼は自分のフラットまでタクシーで戻ることになった。
 
時間に遅れ、手ぶらで登場し、ここまで一銭も払っていない彼の言葉
 
1ポンドの違いなんてたいしたことないからね!
 
アホ!人にタクシー代払ってもらっていて何事だ!私は耳を疑った。
 
ちなみにケニア人女性は、
 
行きのタクシー代
 
といって、私に全額払おうとするので、私は
 
行きの分は私が払う
 
といって断った。
 
 
一部のアフリカンの
 
俺はビッグだ!
 
的な態度に時々閉口することがある。
 
人の悪口をブログに書くのはいけないけど、他のアフリカンの友人も
 
アフリカで働いていた時は月3000ドルもらっていた
 
車はBMWだった

俺はビックマンだった
 
というものの、パブでおごる事は全くなし
 
ある時、イギリス人の友人が
 
飲み物は?
 
と聞いてきた。
 
私は断ったが、そのアフリカンの彼はオーダーした
 
その時の彼の発言
 
オファーされて断るのは失礼だから・・・
 
まさにそうだ。
 
しかし、イギリスでは、おごるのは順番なんですよ。
 
おごってもらったら、次は自分の番。
 
 
・・・まぁ、このくらいにしておきましょう。
 
土曜日、日本から、またまた支援物資が届きました。
Sany0246
 












本当にありがとうございます!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

寿司残る

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・

 
昨日は、友人のケニア人(女性)宅に招かれた。
 
朝から結構バタバタしていて、午前中はグループワーク。
相変わらず、成績として評価されないグループワークに参加する人は少なく、おそらく1/3位。
 
そして、午後はすぐに、そのパーティー用に買物。
 
ケニア人の彼女は、オランダのスキポール空港で食した味噌汁が忘れられないらしく、
 
ミソスープ!
 
とよく連呼していた。
 
よって、なんかしら、日本食を持っていかなくてはならない!と思い、人生初、海苔巻きを作った。
 
中身は、ツナ、サーモン、アボカド、レタス、チーズ、にんじん、キューリ、卵。
 
Sany0221













ラップをかけてから、写真を撮るのを忘れていたことに気がつく・・・

なかなか、具を中心に盛ってくるのは難しい。
 
さて、これプラス。赤ワイン、日本からの支援物資の具付味噌汁10パックを持参した。
 
Sany0227













こういうときにケチってはダメなのだ。
 
しかし、実際行ってみると、簡単な物で済ませている人、手ぶらの人がほとんど。
 
 
で、寿司の評判であるが・・・
 
売れませんでした・・・
 
Sany0239













おそらく、一人1つか2つ食べた計算でしょう。
 
いろいろ理由はあると思うのですが、酢飯にしなかったのが原因かな?と思いました。
 
しかし、寿司酢はこの街には売っていないんですよね。
隣町まで行かないと・・・
あと、酢が嫌いな人もいるかなぁと思いまして。
 
あと、コンビネーション。
いろいろ試してみましたが、具材の組み合わせ方も大切でしょう。
 
まぁ、そんな感じです。
勉強ですね。
 
結局、飲んだくれてしまったので、課題には手をつけられませんでした。
 
よって、今日はこれからがんばります!

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

齋藤吉正くん

今日は午後、図書館へ行ったのですが集中できませんでした。
 
Sany0216













暑くて、空気が薄い感じ。勉強している人は皆、半袖です。
 
頭がボーっとしました。
 
よって、英国時間午後3時(日本時間0時)迄待って、ブログランキングのクリックを押してから、図書館を後にしました。
 
図書館を出たのは、午後3:48分
 
Sany0217













でも、もうこんなに薄暗いのです。
 
この天候で欝になる人もいるみたいだけど、私は大丈夫。
 
この雰囲気が好きです。
 
 
・・・さて、本当は卒業式の話をしようと思ったのですが、昨晩、感動したことがあったので、その話を・・・
 
私は大根踊りで有名な東京農業大学の出身なのですが、たまたまウィキペディアの農大関連有名人を調べてみました。
 
前から気がついていたのですが、
 
 
という、異色農学部出身、宝塚の若手演出家。
 
私のクラスにも同姓同名の齋藤君がいたのですが、化学を専攻というので農芸化学科だと思って、気にしていなかったのです。(私達は旧農業拓殖、現国際農業開発学科出身)
 
ところが、横浜出身というのが気になり、いろいろサーチしてみました。だって、齋藤君も横浜出身だったから・・・
 
そしてら、なーんとやっぱり、クラスメイトの齋藤君でした。
 
びっくり!!!
15saito














某サイト
より勝手に拝借
 
おまけに、カッコよくなっている!!!
 
まさに、才能あふれる若手演出家という感じだ。
 
彼とは比較的近い友達だったのですが、意外でしたねぇ・・・。
 
というのは、静かで、あまり目立たない方だったから。
 
「いやぁ・・・I君(私の苗字)、君を本当に尊敬するよ」
 
とか
 
「そこの婦女子!」
 
とか、彼独特の言葉使いを思い出す。
 
きっと、彼にしか持っていない何かを、宝塚の面接官は感じ取ったんだろうね。
 
それにしても驚いた!
 
ウィキペディアに乗っている知り合いといえば・・・
 
富永美樹さん(元フジテレビアナウンサー、高校の同級生)
 
シューレスジョーさん(ピン芸人、協力隊の同期)
 
そして、齋藤君だ。
 
 
宝塚では、演出家は「先生」と呼ばれるそうだ。

タカラジェンヌ

から「先生」と呼ばれるのだ!
 
齋藤吉正先生
 
ちょっと不思議な感じもするが、日本帰国の際は、機会があれば彼の作品を見てみたいと思う。
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

テラケバブ!

夕焼け空
 
Sany0163













なかなか味わいがあります。
 
今日は卒業式だったのですけど、その記事は後日。
 
巷では、メガ丼テラ丼が話題となっていますが、私も昨日、
 
メガケバブ テラケバブ
 
を食べました。
 
トルコや中東で、肉をグリルしたものは何でもケバブらしいのですが、私が食べるのは、この肉をそぎ落とすタイプ。
 
ドネルケバブといいいます。

Kebab0
 
















私の行く、オアシスというイラン人経営のお店。店員とも仲良く(もう2年以上のお付き合いですからね。)、時々、盛り付けがメガ テラになることがある。
 
客の流れや気分によって微妙に量が違うんですよね。
 
実際には、スモールかラージの区分です。
 
今回はこれ。
Sany0171
 












持参した体脂肪計付体重計で測ったら700グラム

いろいろなトッピングで肉が見えませんが、肉もしっかり入ってます。実際には、こんな感じです。
Kebab4
 











これが2.65ポンドならお買い得だと思う。
 
ちなみに、これくらいの量になってしまった場合、私は2度に分けて食べる
 
これと比べると、やはり、コーヒーやサンドイッチは買う気になれないなぁ・・・。
 
とはいっても、パブに行けば、ケバブと同料金ほどのビールを飲んでしまいますけどね・・・
 
・・・あと、午前中、日本からの支援物資を郵便局へ取りに行きました。今回は非常に内容の濃い品でした。

Sany0206
 












コンソメスープですが、これはすごい!
 
野菜をぶち込んで、ソーセージ入れて、塩コショウ、そしてコンソメスープを入れると、それだけで素敵なおかずになるのだ!
 
コンソメスープに該当するものは、イギリスではなんなんだろう?
 
ベジタブル、チキン、ビーフを試したが、コンソメとはやはり違う。
 
あと、明太子&たらこスパゲッティーの素。
 
これはホントお手軽に、日本の味を楽しめる!
 
さて、今回はなぜか歯ブラシも入っていました。
 
先日買った、1ポンド5本入りの歯ブラシですが・・・やはり、抜けますね・・・安物は。
 
ともあれ、日本の家族に感謝です。
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月 5日 (水)

忙しい一日

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


書きたい記事はあるのだが、それに関連する画像が見つからない・・
 
文章力不足は、画像でカバー
 
これが私の方針。
 
 
Sany0156













意味もなく、大学構内の写真。
 
 
昨日はなかなか忙しい日だった。
 
午前中の講義は、ディスカッション形式。
 
話し合いが延びたため、家に戻って昼食がとれなかった。
 
家に戻り、食事を取り、大学に戻るのには、どうしても1時間必要。
 
 
仕方なく、大学の生協に行くのだが、高くて何も買う気にならなかった。
 
特別な時ならともかく、平日の昼食にコーヒー(250円)サンドイッチ(500円)を払う気にはなれない。
 
私も変わったなぁ・・・昔、まだ奨学金が取れると考えていたときは結構、使っていたけど。
 
まぁ、バイトもしないで好き勝手やっているのだから仕方ない。
 
働かざるもの食うべからず
 
である。
 
 
昼食は、カバンにあった、チョコバーキャンディーですました。
 
しかし、それだけではやはり、腹は空く訳で、午後の講義が終わるとまっすぐ家に戻り、遅い昼食。
 
ご飯は炊いておいたのだが、おかずがない。
 
非常におなかが空いていたので、日本からの救援物資、最後のレトルトカレーを食べてしまった。
Sany0162
 












レトルトカレーは懐かしい味がする。
 
昔、家族で行ったキャンプを思い出す。
 
 
・・・次は夕方5時から博士課程生のSocial event
 
ただ、カフェに集まっておしゃべりするだけですけどね。
 
前回は、ビール飲んでリゾット食べたけど、今回は節約
 
この後、合気道の稽古に行くので・・・
 
といって、カプチーノ一杯(1.96ポンド)で済ませた
 
 
ただ、ココでまた問題発生。
 
私の発音が通じない。
 
電車のチケットティケットと発音しないと通じない経験(同様にレストランのチップティップ)から、
 
カプティーノ
 
と発音したのだが、ウエイターは通じない。
 
Cup of tea?
 
と聞いてくる。
 
今までカプティーノで通じていたので不思議に思ったが、家に帰ってきて辞書を引いて分かりました。
 
カプチーノのTじゃなくてCなんですね。
 
Cappuccino 
 
なんです。
Cappuccino_promobox
 














いぁ・・・勉強になりました。
 
 
・・・7時になると、私は皆に別れを告げ、合気道へ。
 
最近、週一回ペースだったのですが、やはり、週二回の稽古は必要ですね。
 
途中で息が上がってしまいました。
 
健康管理の面からも、合気道には投資しようと思います。
 
嬉しいことに昨日は、女性の初心者が来ました。
 
やはり、男ばかりのむさ苦しい道場より、華のある道場のほうがいいですね。
 
先生もなんとなく張り切ってました。
 
 
さて、これから、課題作成です。
 
それではまた!!!
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

時間泥棒

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


月曜日は唯一忙しい日なので、今のうちに更新です。
 
 
週末、たいしたことしなかったなぁ・・・
 
なぜもまぁ、こんなにも時間はあっという間に過ぎてしまうのだろう。
 
・・・毎朝一番にすることは、トイレに行くこと。
 
そして、昨日の朝から24時間過ぎてしまったことに驚く。

間がすっぽり抜けている感じ。
 
エンデのモモじゃないけど時間泥棒に時間を搾取されている気がする!!!          
Momo_6
 
1093095960momo11093095960momo2






映画版のモモと時間泥棒
 
・・・最近、夜は暴風雨。
 
昼はくもり空。Sany0159
 
 











なぜか、あんこが食べたい気がする。
 
不思議だなねぇ・・・
 
赤福のニュースを耳にしてからかもしれない。
 
あんこがないので、日本からの救援物資をあさってみる。
 
今回は、ポッキーみたいなチョコ菓子。Sany0161
 












あんこじゃないけど、満足。

日本のお菓子は繊細で美味しいと思う。
 
 
というわけでこの辺で・・・
 
課題を早く終わらせなくては・・・
 
それでは今週も頑張りましょう!
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

昨日の買物

2007/08/14/1_4.gif ご無沙汰しておりました・・・


どんどんポンドが弱くなると思ったが、火曜日からまたポンドが強くなっている。
 
Japan_gifasp












結局、12月中にポンドが11月の最安値より4円以上さらに下がるだろうと予測して、来年の学費は12月に支払うことにした。
 
ちなみに、4円以上安くならなかった場合は、学費前払い割引150ポンド分を失うことになり、損となる。
 
クリスマスまでに金利が下がるようなムードだったが、ちょっと危うくなってきた。
 
 
ロアルド・ダールの三冊を読み終え、新しい本を購入しようと思ったのだが、ポンドが高くなったので買うのを控えていた。
 
買物をする際、日本のクレジットカードを使っているためだ。
 
しかしながら今週、ポンドは弱くなることなく、仕方なく20%割引セール(日曜日まで)が切れる前に本を買いに行った。
 
 
今回は、こちらのHP を参考にして本を決めた。
 
映画と一緒で、他人の評価というのはある程度当てになると思う。
 
読書にはお金と時間を投資するわけだから、どうせなら内容のある本を読んだほうがいい。
 
 
本屋内を探したが、結局、一冊しか見つからなかった。
 
Torey HaydenのOne Child

Sany0152













2割引でも5.6ポンド(約1300円)。高いねぇ・・・
 
日本ではシーラという子 虐待された少女の物語  として販売されている。
 
恥ずかしながら、一気に1/3ほど読んだのだが、早くも涙が出そうになる作品だ。
 
同様の作品では、5年位前 A boy called it (邦題 It と呼ばれた子 ) を読んだが、この本が虐待を受けた子供(作者)の目で作品を書いているのに対し、このOne Childは特殊教室の先生の目で書いてあるんですよね。
 
だから、先生の気持ちが入り混じって、余計にウルウルしてしまうのかもしれません。
 
もっと読みたいけど、課題の提出日も迫っているので、今回は一気には読めないかな・・・
 
 
・・・一緒にポンドショップで買物。
 
購入したものは5品。
Sany0145
 












左上から時計回りに、コーヒー、香水、ジャム、歯ブラシ、延長コードである。
 
コーヒーは、いつもと違う商品だったので購入。
 
香水は、この商品がそのうちなくなってしまうのではないか?と予想して買いだめ。
 
ジャムは、マチルダを読んでパンにジャムをつけて食べたくなったため。ちなみに購入前は、チョコクリームとピーナッツバターを愛用。
 
延長コードは、ポンドショップにありそうでなかった商品。きっと1ポンドにするのが難しかったんだろうね。しかし、やっと企業努力で誕生!
 
最後は歯ブラシ
Sany0150













今までは、歯のことを考えて高めの歯ブラシを使用していたんですね。
 
でも、高い歯ブラシだから持つわけでもないんですよね。やはり、時間とともに毛先が開いてくる。
 
今回の決断は、安い歯ブラシを使って、早めに交換していく作戦。
 
高い歯ブラシだと、もったいないから、毛先が開いても使ってしまう。
 
これだと、ブラッシング効果が激減なのだ。
 
ただ、この安歯ブラシがどのくらい持つのかは、分からない。
 
ビジュアル的には、かなり高性能な感じだけど・・・
Sany0147
 












結果は、後々お知らせします。
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »