« 悩ましいねぇ・・・ | トップページ | 食欲 »

2007年11月24日 (土)

児童文学書を読む

2007/08/14/1_4.gif いらっしゃいませ!!!


今日は天気がよかった。
Sany0117
私の部屋は南向きで、なおかつ、冬になるにつれて太陽が低い軌道になるため、光が直撃!
 
目を覚ますにはとてもいいです。
 
さて、昨日は連続して、街に買物に行きました。
 
行き先は本屋です。
 
大学の本屋も探したのですが、目当ての本はなし!
 
行った先は、シティーセンターのWHSmith Sany0112
 
ちなみにこの会社の女性CEOはブラッドフォード大出身らしい(たしか・・・)
 
探している本は、ロアルド・ダール(Roald Dahl)の本。
 
彼は児童文学者らしいのだけど、なかなか読み応えのある文章を書くらしい。
 
最近では、チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)が2005年に映画化された。
 
なぜ、この本かというと・・・
 
私は留学生の癖して英文読むのが嫌い(致命的!)
 
その英文嫌いを少しでもなおそうと、英文多読でもすすめている「比較的易しい英語を辞書なしで読んでみる」ことを実践しようと思ったのだ。
 
本棚を探すものの見つからない・・・
 
しかし、灯台下暗しで、特設棚がコーナーに設置してあった。
左奥の棚がそれ。
Sany0110
 
それくらい彼の作品は人気があるのだ。
 
3冊買っても料金2冊分! 
 
というプロモーションと10%オフセールによって、アマゾンより安く購入できた。
 
3冊で10.78ポンド也。
 
アマゾンは、1ポンドとかで購入できても、送料2.75ポンドとかかかるしね。
 
購入した本は右から・・・
Sany0114















Matilda (マチルダ)

Charlie and the Chocolate Factory (チャーリーとチョコレート工場)

The BFG (大きくて親切な巨人)


とりあえず、一番薄いThe BGFから読んでみる。
 
確かに読みやすい。
 
しかし、BFGとはBig Friendly Giant (大きくて親切な巨人)のことで、この巨人がたどたどしい英語を話す。

それを表現するためにあえて、文法を間違えた表現を使用している。

I is thinking...とかね。
 
ネイティブの子供達は、この表現から巨人らしさを感じるのだろうけど、私はどうも文法間違いが気になってしまう。
 
という訳で、1/3読み終えたところで、チャーリーとチョコレート工場に浮気。
 
 
1/2は昨晩読んで残りは、今日の午後、図書館に持ち込んで読んでしまった。
 
この作品。なかなか楽しいのだけど、先が読めてしまって、途中から超飛ばし読み!
 
そして最後のハッピーエンドを確認して一回目終了。
 
二回目は音読でもしてみようかな?
 
 
途中、社会科学の研究手法の本と平行して読んでいたのですけど、私の想像力がいかに乏しいかわかりました。
 
学術書は確かに難しい。ただ、言葉を追って行けば理解できる。
 
しかし、児童文学って、の中で言葉から情景を想像しながら読まないとダメですよね。
 
それがなかなか出来ないんですよね。
 
 
ハリーポッター(途中で挫折)の時もそうだった。
 
読んでいるのだけど、途中で「僕の想像する情景は正しいのかなぁ・・・」なんて心配になってしまう。

あとで映画見て「アレでよかったんだ・・・」と思ったりして・・・
 
 
ともあれ、せっかく買った本だから二回目は味わって読みたいと思う。
 
午後4時半。
 
図書館を出るともう薄暗い。
 
そして満月が出ていました。
Sany0127
 
さーて土日は頑張りますよ!!!
 
 
 
 

A_ilst037_2

あなたのクリックが私を救う! 
    2007/08/14/1_4.gif 

|

« 悩ましいねぇ・・・ | トップページ | 食欲 »

コメント

初めまして!
留学ランキングからお邪魔しています。
ClustrMaps貼られてるんですね。しかも9MAYから始められたいうのは私と同じなんです。
最近こぼブログパーツを貼っている人増えてきましたけど、同じ日に登録したなんて、なんか不思議な縁を感じます。(勝手に縁を感じるなって? 笑)

それとアフリカに5年住んでいらしたという部分にも惹かれまして・・。私にとってもアフリカは第〇の故郷でして。

更には感動アニメFLASHを紹介しているところまで同じ・・・、って勝手に一人で盛り上がってしまい、リンクまでさせて頂きました。
長くお邪魔させていただいたので、応援ぽちっして帰りま~す。

投稿: cherry | 2007年11月24日 (土) 13時51分

Cherryさん

いらっしゃいませ!

クラスターマップ。
びっくりですねぇ・・・
今、Cherryさんのブログ遊びに行ってきましたけど、縁と言うか似たところがあるのかもしれません。

ブログの作り方が似ているような気がします。

そう思いません?

もう一度遊びに言って、Cherryさんのブログにもコメント書いてきますね。

投稿: Takao | 2007年11月24日 (土) 21時11分

ありがとうございます。

児童文学ってなめてかかると難しい単語に出くわして戸惑う事があります。んっ単語の意味わかんない。英検や受験英語の域を越えてるー。な~んて感じ。

ランキング応援中です。

愛沙の「実践現代中国語単語集」
世界情勢から中国語を学ぼうというテーマで書いてます。お越しください。

投稿: 中国語アドバイザー愛沙 | 2007年11月24日 (土) 21時53分

愛沙さん

そうですね。
かえって、シドニーシェルダンとかの方が読みやすかったり・・・

愛沙さんは英検一級お持ちなんですね。
帰国子女なんでしょうか?

日本の英語教育だけだと、英検一級はちょっと難しいですよね。

これからクリック応援に行きますね。

投稿: Takao | 2007年11月24日 (土) 22時02分

私は留学生の癖して英文読むのが嫌い(致命的!)


この表現を見ただけで、今日一日幸せな感じがします!最高です。

私も同じなもので・・・。

投稿: 岡村埋蔵金 | 2007年11月27日 (火) 02時24分

埋蔵金さんどうも!

そうなんですよね。
英語嫌いなのかもしれません。

TV見ないで日本語版Youtube見てるし・・・

昔は、BBCを強制的に読んだりしてたんですけど、今はイギリスに長期間いることが分かっているので「そんなに気合入れなくても・・・」と甘えているのかもしれません。

換金ですが、クリスマスまでにイギリスの政策金利が下がることに賭けようと思っています。

ともあれ、毎日、FXサイトから情報を仕入れて傾向を探っています。

投稿: Takao | 2007年11月27日 (火) 03時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童文学書を読む:

» ブログリンク集 (ヨーロッパ・アジア在住の人のブログ) [      海外に住んでも英語は喋れない!]
       【ヨーロッパ在住の人のブログ】 ★ どこのドイツだ。ヨーチワだ!(phrayさんのブログ) ヨーキーとチワワのミックス犬、タルとぐーたらママ、3人のバイリンガルキンダー+偏屈パパのテキトーなドイツ日暮らし。 ★ liLife in Bradford   (Takaoさんのブログ) 勉強・買物・合気道・そして南京虫とのバトル 円高ポンド安を待望する37歳私費留学生のブログ ★ 犬と銀 (ハイジさんのブログ) 一言メッセージ :こんにちは!スコットランドからです ★ 無国籍生活 i... [続きを読む]

受信: 2007年11月24日 (土) 13時37分

« 悩ましいねぇ・・・ | トップページ | 食欲 »