« いらっしゃいませ! | トップページ | 祝 ありがとうございます! »

2007年8月28日 (火)

南京虫の糞

2007/08/14/1_4.gif ただいま5位です!



あらあらあら、お陰さまで5位になりました。

今後ともよろしくお願いします。

それにしても 南京虫  に困っている人(興味のある人)って多いんですね。


・・・さて、今日は昨日の検索キーワードの一つ

南京虫の巣

について。

Sany2019

この黒い点なんだか分かります?

答えは


南京虫の糞

です。

これにもっと早く気がついていれば、私の南京虫対策の展開はかなり違っていたと思います。

私はずーっと ツメダニ だと思っていましたから・・・


原因不明の虫刺されに気がついたらら、まず、ベッドをひっくり返してチェックしてみてください。

ベッドの下辺りに、これを発見したら南京虫がいるサインです。


・・・昨晩、私は南京虫に刺され、朝5時半からベッドひっくり返して、ハンティングを開始しましたけど、結局、見つかりませんでした。



一体、彼らはどこに隠れているのだろう・・・?



朝早く起きたので、朝食、洗濯を済ませ、これから勉強です!

 

2007/08/19/savemylife_2.gif←クリック協力お願いします!

|

« いらっしゃいませ! | トップページ | 祝 ありがとうございます! »

コメント

いつも日本より大変参考にさせていただいています。もちろん「南京虫」情報です。

実は日本なのですが、我が家にも発生してしまったのです。
おそらくはフランス アヌシーという町から連れて帰ってしまったようです・・
私も全く同じようにツメダニだと思っていたら、区の保健所の人が「ツメダニは血を吸わない」と教えてくれて同定できました。

先日我が家でもベッドをひっくりがえしました。
すると当然ベッドマットにもいたのですが、彼らは木の隙間がとても好きなようで、フレームの部品の間の隙間や使用していないネジ穴の中などに巣を作っていました。
すべての隙間、穴に殺虫剤(フェニトリンが効果あり)を撒きまくり、穴を木工用ボンドで埋めることでほぼ絶滅できたはずです。がただ気持ちが悪いので結局本日ベッドを廃品処理に出してしまいました。

何かほしい情報ありましたら、提供しますので連絡してください。

負けないでがんばってください。


投稿: Anti Bedbugs | 2007年8月29日 (水) 19時22分

Anti Bedbugsさん

コメントありがとうございます。

南京虫の情報は、いろいろ集めているのですが、日本で発生というニュースは見ません。にもかかわらず、これだけ日本からのアクセスが多いということは、かなり生息しているのでしょうね。

フランスでは寝台列車に発生したというニュースがありましたね。

ABsさんプロですね。
「同定」という言葉。普通の人は使いません。
私も南京虫を目にするまで、ずーっとツメダニだと思っていました。

ツメダニ→イエダニ(吸血)→南京虫

と絞り込みました。

ただ、まれに浮腫というのでしょうか?蕁麻疹のような症状が部分的にでるので、ダニもいるのかもしれません。

私もすき間というすき間に、粉剤やスプレーをしましたが、ベッドを部屋の隅に設置しているため(壁面と密着)、南京虫のアクセスを可能にしています。

部屋を大きく使いたいので・・・

最近、3回ほど南京虫の子供にやられました。

そのうちブログにアップしますけど、これは小さいので気がつかない人が多いと思います。

彼らがどこから来るのか?

捕獲しないで、放置して観察してもよかったなぁと思っています。

このブログ、自虐ネタでビジターを増やしましたので、南京虫がいなくなったらどうなるのか?心配してます。

身体も耐性を持ってしまいましたし(笑)

ともあれ、個体数は減ってきていると思いますので、そのうち、いなくなると思っています。

暖かいお言葉ありがとうございます。

何かありましたらご指導のほど、よろしくお願いします。


投稿: Takao | 2007年8月29日 (水) 19時56分

Anti Bedbugsさん

追伸です。

今、使用した殺虫剤3種類を見てみました。

内、ダニ用スプレーがフェニトリン含有でした。

これを積極的に使用していきたいと思います。

投稿: Takao | 2007年8月29日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139479/16266242

この記事へのトラックバック一覧です: 南京虫の糞:

« いらっしゃいませ! | トップページ | 祝 ありがとうございます! »