« 危険なイースターの過ごし方 | トップページ | パキスタン人の子供たち »

2007年4月 2日 (月)

お腹一杯!

Banner_03_1

←ワンクリック協力願います!

先週は、ゲームしまくり、生活が乱れました。

01_l_1 それでも、ちゃんと講義にも合気道の稽古にも出ましたが・・・。

もうお腹一杯!

ゲームは当分いいです。

満腹中枢が刺激されました。

時間は使ってしまったが、それでも感じたことがいくつかありました。

  • 眠気を感じなくなる
  • 食欲も低減される
  • 早くクリアしたいと強く感じる

これは本当に麻薬。一種の中毒症状と一緒ですよね。

クリックするという少ない労力で、自分が成長し、強い敵を倒すことが可能となり、皆が賞賛してくる。

このサイクルが、非常に短く、我慢を必要としない。

RPGの場合、感動的なエンド画面という報酬が絶対あることがわかっているだけに、余計に没頭してしまう。

しかしながら、現実社会、このように短いサイクル、少ない労力で成果を得られることはあまりないので、途中で挫折してしまうことが多いのでしょう。

英語の勉強にしても、大きな投入に対して、成果が見えてくるのはずっと後の話。

ただ、私の場合は、もう研究しかないので、何とかして、この中毒症状のサイクルを勉強に導入できないか?と考えている。

研究に小目標を作り、報酬を与える。

問題は成果。なんとしても小さな成果を出さなくてならない。

うーん。やはり、難しいのかなぁ・・・。

小学生のときなんて、毎日少しずつ成長するアサガオに満足していたのにねぇ・・・。

人間やはり甘やかしてはいけないようです

Banner_03_1←ワンクリック協力願います! 

|

« 危険なイースターの過ごし方 | トップページ | パキスタン人の子供たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険なイースターの過ごし方 | トップページ | パキスタン人の子供たち »