« 自己暗示のススメ | トップページ | 英語がスラスラ読める-その2- »

2007年3月 3日 (土)

海外送金の仕方

→人気ブログランキングへ

ずいぶん前に、銀行への送金の仕方を紹介した。

結局、そこで、紹介できたのは、

  • 東京近郊の人は赤坂のロイズ銀行がいい
  • 手数料が半分の7ポンドで済むので、イギリスで口座開設する際もロイズ銀行がいい

というどうでもいいような情報だった。

にもかかわらず、このサイトに「送金方法」を求めてアクセスしてくる人が結構いるのです。

先日、非常に細かい海外送金方法を「教えて!goo」で発見しましたので紹介します。。

サイトは・・・ココ! (PDFファイルを売りつける訳ではなのでご安心を)

この回答者、一般人らしいけど、スゴイ!

新生銀行、三井住友銀行、シティバンク、郵便局、ミズホ銀行、スルガ銀行等の手数料から、どれが一番安いか考察しているいます。

最近、やっと350円(すいませんん233円byロイズ銀行)台までレートが下がってきました。

私も3月末には、ポンドが必要なのですが、まだレートが悪いので、手持ちの米ドルを換金するか?、クレジットカードでキャッシングするか迷っています。

多額の円をポンドに換金する勇気はありません。

でも、本当にレートって分かりませんよね。

2005年7月のロンドン地下鉄爆破事件の時に、○百万円換金したけど、もっと換金しておけばよかった・・・とちょっと後悔。

たしか、195円くらいでした。

さて、今日は金曜日。

12月にイギリスに戻ってきてから、一度も金曜日遊びに出ていません。昔は、結構踊ってました。このときすでに35歳でしたけどね。

Sany0143

ひとりで、飲むことはほとんどないのですけど、今日はビールでも買ってきて、フィッシュアンドチップスでもつまみたいと思います。

人気ブログランキングへ

|

« 自己暗示のススメ | トップページ | 英語がスラスラ読める-その2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己暗示のススメ | トップページ | 英語がスラスラ読める-その2- »