« 車は止まってくれない | トップページ | 危険なイースターの過ごし方 »

2007年3月29日 (木)

イースターは危険だ!

Banner_03_1

←ワンクリック協力願います!

ブラッドフォードにもやっと春が来た。

今日大学に行ってみると、日光浴やバーベキューを始める学生がたくさんいた。デジカメを持っていなかったのが残念!

でも、この光景は夏の間、ずっと続くだろうから、いくらでもチャンスはあるだろう。

大学はもうイースターホリデー気分!

なんといっても、4月下旬まで授業ないんだからね。

しかし、このイースターホリデー学生にとっては危険だと思う。

4月下旬、5月上旬には多くのエッセイの締め切りがある。

こういう長期休暇があると、多くの学生は、やることを後伸ばしにするものなのだ。

MBAをやっている人は知っていると思うけど、この現象を

学生症候群

(Student Syndrome)

というScreen2a

計画を立てる際、一つの作業に時間的余裕を持たせても、結局、人間は締め切り間近にならないと作業を始めないという現象のこと。

(画像はMS プロジェクトのガントチャート)

つまり、学生は締め切り間JICAにならないと宿題をしないってこと。

実際には、小さい目標(マイルストーン)を作って、その小さい目標ごとに小さな成果を出していくのが後で楽なんだけど、自分でこれを課すのってなかなか大変ですよね。

といっても、4月の下旬になって、睡眠不足の生活を送るのはイヤなので、イースターホリデー中にエッセイがんばろうと思います!

Banner_03_1

←いつもクリックありがとう!

|

« 車は止まってくれない | トップページ | 危険なイースターの過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車は止まってくれない | トップページ | 危険なイースターの過ごし方 »