« これであなたもスラスラ英文が読める! | トップページ | 学校に来てはいけません! »

2007年2月24日 (土)

PhDは一つでいい!

@@@ 人気ブログランキングへ @@@

残念だなぁ・・・。

21日に書いた記事、英文がスラスラ読める! のアクセスが少ないんだなぁ・・・

クリックしてくれなくてもいいから、リーディングで苦しんでいる留学生にこの方法を知ってもらいたかった。今は、ジャーナルだって紙ベースじゃないからね。Firefox 上で読めば、結
構、ラクに読めると思うんだけど・・・・。

うまく、インストールできない人、個別対応しますから、メールください。

この方法は絶対知っておいたほうがいいから。

BBCのHPもラクに読めるよ!

さてさて今日、久しぶりに指導教授とミーティングを行った。

今までたくさんの博士課程の学生を面倒見ていて、この先生の下で研究したら絶対まちがいない!って感じがします。

今日のミーティングで、印象に残ったのは

「PhDは一つでいいんだよ!」

という言葉。

私の用意した研究計画書を見て、

「この研究だったらPhD3つ分くらいだな!」

といっていました。

つまり、もっと絞り込みなさい!ということなんだけど、こういう言い方されると結構、気持ち的に楽になります。

10万語とも言われるPhD論文だけど、10万語を埋めるのは、それほど難しくないのかもしれない。
参考資料なんて、腐るほどあるからね。

その有り余る資料の中から、使えるのをピックアップして、論理的にまとめて行く作業のほうがずっと大変。

ともあれ、なんとなく方向性がハッキリしてきて気持ちが楽になってきた。

さて、最低賃金という検索をかけて、このサイトにたどり着いた方が、かなりいるのですけど、明確にしていなくてごめんなさい。

イギリスの最低賃金は22歳以上で5.35ポンドです。
しかし、いろいろ聞いてみると、これ以下で雇っているケースって結構あるみたい。
特に、失業率の高いブラッドフォードではね。

ちなみに、私はバイトをする気力は全くなくなりました。
今、研究に時間を注いで、後で稼いだほうが、効率がいいだろうから・・・。
研究は、3年で終わらせます!

それでは、皆さん。
よい週末を!
私は毎日が週末です!

@@@人気ブログランキングへ@@@

|

« これであなたもスラスラ英文が読める! | トップページ | 学校に来てはいけません! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これであなたもスラスラ英文が読める! | トップページ | 学校に来てはいけません! »