« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の投稿

2007年2月28日 (水)

背中が痛い!

→人気ブログランキングへ

実のことをいうと、先週、ずーっと欲しかったコンピューター用メガネが手に入った。

C0_2

日本では、ヤフオクが有名だけど、欧米ではeBayというインターネットオークションが有名。

イギリスのeBayにはいいのがなくて、アメリカのeBayをみたら、そこそこいいのがあった。

定価49ドルだけど、なんと0.95ドル!

と書いてある。

送料はイギリスまで、7.95ドル。

早速購入した。

だいたい一週間で到着。

早速かけてみると、確かに画面からの反射がなく、目が楽。

なかなかいい。

ただね。また、PCの前に座っていると、別の問題が出てきた。

昔からの背中痛

猫背だからなのかもしれないけど、時々、左の背中が痛くなる。

ここには一本変わった筋肉がついてる。

おそらく、長年バトミントンをやっていたときについたものだろう。

そう、私は左利き。

この対策として、

  • 合気道(筋肉をリラックス)
  • 中山式快癒器 (海外にはいつも持参)
  • 座っている時に足を組まない

を実施してみたがイマイチ。

よって、最終兵器、オムロン低周波治療器を使用する予定。

(これも、いつものことなので海外にはいつも持参)

Hvf127_pic

どうか、治りますように・・・

@@@ブログランキング@@@

追伸

先日のoutlook expressの問題、ニフティーからのアドバイスで解決!

もう一度、パスワードを設定しなおしたら、なぜか新しいパスワードをoutlookが認識。

一件落着!

| | コメント (0)

2007年2月27日 (火)

お金のチカラ 権威のチカラ

人気ブログランキングへ

今日も恒例の授業。

小グループに分けたディスカッションを中心とした授業だったのだが、私のグループは、

  • ボツワナ 1名
  • ケニア 2名
  • エチオピア 1名

という構成だった。

私も、もちろんディスカッションに参加するんだけど、このアフリカ人のメンバーに

「君が言おうとしていることは解かる」
とか
「彼が言おうとしているのはね・・・」
と説明を加えられたりされることがあり、ちょっと屈辱的

でも、しょうがないよね。
4名のうちの3名はアフリカで大学の講師やっていたわけだから、英語もできるし、ロジカルな思考もできる。

私は2002年から2007年まで、西アフリカのガーナで国際協力の仕事をしていたのだけど、あの時は、それほどディスカッションにストレスはなかった。

Photo_13










(写真は、野口英世博士が黄熱病を研究した研究所にて)

思っていることは大体、通ったし、コミュニケーションも問題なかった(と思っているだけなのかもしれないが・・・)

今考えてみると、これは、ガーナ人と長く付き合っていたから以心伝心みたいなところで、うまくコミュニケーションが取れていたこともあるだろうけど、私が絶対的に高いポジションにいたから、自分の言い分がとおり、コミュニケーションがうまくいっていたという比重が大きいと思う。

30前半で、秘書がいて、運転手がいて、お手伝いさんがいて・・・

わたしは
Mr.イナモリ
マスター
Sir

であり。

いまのような、
タカオ
ではなかった。

私は、国際協力が上手くいかない原因は、この異文化を上手くマネージメントしていないからだと思っている。

残念ながら、多国籍企業とことなり、援助の世界は、ほとんどこの異文化マネージメントにタッチしていない。

このあたりが私の研究領域です。


ともあれ、英語で議論に負けないようにしなくては・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

人が見てると早く走れる!

→人気ブログランキングへ

私の実家は東京都大田区で走って20分くらいのところに多摩川がある。

何かあると(体育祭のまえとか、やせるとか・・・)、よく多摩川まで走りに行った。
そこで気がついたのだけど、人がいると走るスピードが速くなるということだ。
逆に周りに誰もいないと遅くなる。

このことが勉強しているときにも、私の場合は当てはまる。
周りに勉強している人がいると、集中できる。
逆に、家にいると堕落してしまう傾向がある。

やはり、見栄っ張りなのよね私。

英語わかっていないのに、解かっている振りしていることもあるし。

よって、極力、大学に来て勉強している次第。

ただ、この博士課程の学生の部屋のPCはかなり自由度が高く、なぜかスカイプまでインストールしてある。
今日、部屋に入ってみると、スカイプを使っておしゃべりをしている学生が・・・。

チャットならともかく、音声通話はここでは、だめなんじゃない?

と思ったけど仕方ない。

でも、こういうことがあっても私は大丈夫。

なんといっても、いつも耳栓しているからね!

耳栓はすばらしい。

熟睡できるし、集中できるしね。

この話はまたいつか・・・。

@@@人気ブログランキング@@@

追伸 ここ数日、outlook express が使えない。

パスワードが拒否されるのだ。

メーラーをサンダーバードに変えたけどダメ。

webからはログインできるから、これはやはりニフティの問題だと思う。

過去にもこの症状はあったけど、これだけ長いのは初めて。

何とかしてよ!ニフティーさん

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

学校に来てはいけません!


→人気ブログランキング

今日も、お昼から大学へ。

博士課程の学生のコンピュータールームのPCは、日本語が打てることを発見!

うれしい半面、大学でもネットサーフィンをしてしまいそうで心配・・・。

BBCのHPは、日本のニュースと違ってなかなか興味深い。

最近興味を持ったのは、ケニヤの全寮制高校生が入学して3日後に学校側から、

「あなたは包茎だから学校に来てはいけません!」

_42579501_kenya203

と家に送り返されたというニュース。

正しく言えば、上級生にいじめられるから学校から退避したほうがいいという学校側の対処。

アフリカ女性の割礼のニュースは、注目を浴びているけど、こういうのもあるんだねぇ・・・。

ケニアの文部省は、学校側の対処を非難しているけど、上級生やその父母、地域住民は学校側を支持しているらしい。

_41870566_circ_203

背景として、割礼の儀式にお金がかかるというのがあるらしい。

儀式のセレモニーでは、親戚に食べ物や飲み物を振舞い700米ドルくらいかかるらしい。

また、全寮制に通うのにも学費や制服など700米ドルかかる。

よって、割礼の儀式をする代わりに、全寮制高校への進学を父兄はえらんだのではないか・・・?というわけ。

BBCによると割礼の儀式は子供から大人への儀式として、アフリカ中で行われているように書かれているけど、協力隊員として働いていた南部アフリカのボツワナは割礼の儀式はなかったと思う。

一方、西アフリカのガーナは割礼を赤ちゃんのときにやっているようだった。でも、割礼の儀式のセレモニーって聞いたことないなぁ・・・。

きっと、ガーナの北側やイスラム教の多いところではあるのだろう。

ちなみにイギリスは若い世代は皆、包茎だと思う。

「割礼を受けた男性はHIVの感染率が低い」

というアフリカ人男性を対象としたアメリカ国立衛生研究所のデータが議論を呼んでいるけど、話が長くなるので今日はこの辺で・・・

→*** 人気ブログランキング ***



| | コメント (0)

2007年2月24日 (土)

PhDは一つでいい!

@@@ 人気ブログランキングへ @@@

残念だなぁ・・・。

21日に書いた記事、英文がスラスラ読める! のアクセスが少ないんだなぁ・・・

クリックしてくれなくてもいいから、リーディングで苦しんでいる留学生にこの方法を知ってもらいたかった。今は、ジャーナルだって紙ベースじゃないからね。Firefox 上で読めば、結
構、ラクに読めると思うんだけど・・・・。

うまく、インストールできない人、個別対応しますから、メールください。

この方法は絶対知っておいたほうがいいから。

BBCのHPもラクに読めるよ!

さてさて今日、久しぶりに指導教授とミーティングを行った。

今までたくさんの博士課程の学生を面倒見ていて、この先生の下で研究したら絶対まちがいない!って感じがします。

今日のミーティングで、印象に残ったのは

「PhDは一つでいいんだよ!」

という言葉。

私の用意した研究計画書を見て、

「この研究だったらPhD3つ分くらいだな!」

といっていました。

つまり、もっと絞り込みなさい!ということなんだけど、こういう言い方されると結構、気持ち的に楽になります。

10万語とも言われるPhD論文だけど、10万語を埋めるのは、それほど難しくないのかもしれない。
参考資料なんて、腐るほどあるからね。

その有り余る資料の中から、使えるのをピックアップして、論理的にまとめて行く作業のほうがずっと大変。

ともあれ、なんとなく方向性がハッキリしてきて気持ちが楽になってきた。

さて、最低賃金という検索をかけて、このサイトにたどり着いた方が、かなりいるのですけど、明確にしていなくてごめんなさい。

イギリスの最低賃金は22歳以上で5.35ポンドです。
しかし、いろいろ聞いてみると、これ以下で雇っているケースって結構あるみたい。
特に、失業率の高いブラッドフォードではね。

ちなみに、私はバイトをする気力は全くなくなりました。
今、研究に時間を注いで、後で稼いだほうが、効率がいいだろうから・・・。
研究は、3年で終わらせます!

それでは、皆さん。
よい週末を!
私は毎日が週末です!

@@@人気ブログランキングへ@@@

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

これであなたもスラスラ英文が読める!

@@@ 人気ブログランキング @@@

まえまえから紹介しようと思っていたのだけど、今日になってしまった・・・

「スラスラ英文が読める!」

というタイトルだけど、決して秘蔵PDFファイルを販売するわけではないのでご心配なく

これによって、英文サイトの読解スピードが飛躍的に伸びると思います。

知っている人もいるかもしれないけど、必要なものは・・・

 *英辞郎


別に、アルクでCR-ROMを購入しなくても、データーだけを英辞郎のサイトで購入することも可能。こちらのほうが1,980円とお得です。

これと、

Firefox

マウスオーバーディクショナリー

です。

英辞郎にはDoko Popというソフトがついていますが、シフトキーを押しながら、右クリックしなくてはならなかったり、サイト上の単語を認識する感度がイマイチ。

これに対し、Firefoxとマウスオーバーディクショナリーの組み合わせは、マウスを単語の上に乗せるだけで、ちゃんと単語を認識し、日本語訳を右側サイドバーに表示してくれます。

Scr1

インストールの方法は、マウスオーバーディクショナリーのサイト他、「英辞郎」「Firefox」で検索するといくつかサイトが出てきます。

是非お試しあれ!!!

人気ブログランキングへ 

Firefox 2.0.0.1をご使用の方は、ここからマウスオーバーディクショナリー0.6.1版をダウンロードして使用してください。

注意! マウスオーバーディクショナリーはブラウザー「Mozilla」上で動きます。他のブラウザー愛好家の方は、諦めるか?ブラウザーを2つ共存させるかしてください。

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

オェっ!

人気ブログランキングへ

毎週火曜日は、お昼に博士課程の学生を対象としたセミナーがある。

今日は、それに出席して、図書館で勉強。

夕方帰宅。

いつもながら単調な生活・・・


ただ、今日はちょっと違う。今朝、家を出るまでに冷蔵庫に

「今日は、僕が料理をつくるね。!」

と張り紙をして出て行った。

帰宅すると、「皆、お腹をすかせているかなぁ・・・」とすぐに料理に取り組んだ。

料理は簡単。

鮭缶と野菜、そして、塩コショウとコンソメスープ。

それを牛乳で煮る。

大学で文化祭の前、炊き出しをしなくちゃいけないとき、後輩(女の子)が

「先輩、シチューは牛乳とコンソメでできるんですよ」

といって、つくってくれたがなかなかおいしかった。

ここでも、一度作ってみたのだが、ツナ缶と違い、鮭缶はだしが出ておいしい。

気合入れてつくっていると、サウジアラビア人のアリがキッチンの前をとおる。

「今料理つくっているからね!」

と私。すると

「ごめん!今から出かけるんだ!」

とアリ。

どうやら、冷蔵庫のメモを誰も見ていなかったらしい。

これは私の失敗・・・!

なべ一杯作ってしまったが、

「このシチューはおいしいから大丈夫!毎日、火を通して少しずつ食べよう」

と思ってみたが、今日に限って、なんとなく美味しくない。

食べている途中。

オエっ!て感じがしてきた。

一晩寝かしたら、シチューが美味しくなることを願っている。

なんといっても、鮭缶は高いからね・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

別れ・・・そして新しい友達

今日もクリック!人気ブログランキング

今日は、みんなでヒースロー空港まで、タイに帰国する友達を見送りに行きました。

ほんと、「別れ」というのは不思議なものですよね。

大学で一緒に勉強しているときは、いつも一緒たったのに、「じゃあね」って別れたらもう、一生会わないかもしれないのだから・・・

でも、今は、メールやらスカイプやらあるから、近況報告は簡単にできますよね。

ありがたいことです。

さて、ヒースロー空港から、地下鉄に乗って、バスに乗って、はるばるまた、ブラッドフォードに戻ってきました。

フラットに戻ると、フラットメイト(といっても、そんなに親しくはないけど・・・)のサウジアラビア人が料理をしている。

「今、料理しているからみんなで食べよう!」

って、誘ってくれました。

Sany0852_1

私のフラット、ナイジェリア人と私以外は、皆中東系。

彼ら心広いよね!

いままで、挨拶するくらいで、共用の台所をきたなくするから、

「台所、きれいにしろよ!」とか

「ゴミちゃんと捨てに行けよ!」

と心の中で思っていたけど、逆に、いかに私の心が狭いか反省しました。

コーラまでつけてくれましたよ。

別れ・・・そして新しい人との出会いでした。

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

どうもありがとう!

皆さん協力ありがとう!<人気ブログランキング>

今、カンベリーという街にいます。

私のタイ人の友人のいとこが、タイレストランを経営していて、今まで4回遊びに来ました。

その友人が日曜日、タイに帰国するのですが、本当によくしてくれました。

今まで本当にありがとう!

バース、ストーンヘンジ、ウインザー城、イギリスの王子達も訓練したサンドハースト陸軍士官学校に連れて行ってくれたり、何より、毎日、タイ料理が食べられるのがうれしかった!

Imgp0825_3

こういう料理を食べるのは、まれで、いつもは スタッフ用のまかない料理を食べるのだけど、僕は、まかない料理のほうが好きだった。

(食べるだけでなく、クリスマスシーズンにはちゃんと手伝いもしましたよ。)

Sany0344

マスター時代の友人が一人、一人、イギリスを去っていくのはさびしいですね。

やはり、留学で出会う友達というのは宝ですね。

実のことを言うと、私、ちょっとタイ語が話せるんです。

Photo_12

これは、私が学生時代のときの写真。

この話は、またいつか・・・

人気ブログランキングへ・・・

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

それでは下へ・・・

イギリスの就労ビザを取得するのは大変みたいですね。

私のマスター時代の友人がHSMPというカテゴリーのビザを申請したのですが、残念ながらパスできず、帰国することになりました。

(ビザの申請は日本円にして5万~10万。イギリスは入国審査をビジネスにしているような・・・)

よって、引越しの手伝いと見送りを兼ね、ロンドンの郊外へ来ています。

私は、ブラッドフォードからロンドンへ・・・
つまり下(南)へ

そして、その間、自分で投票できないため、確実に順位が下がるだろう・・・つまり下へ

というわけで、今日のタイトルはそれでは下へ・・・です。

同情してくださる方・・・
どうかここでクリックを!<人気ブログランキング>

さて、昨日バスに乗るとき、やっとブラッドフォードの雰囲気のある写真が撮れました。

Sany0703_3どうです?

ぜんぜん、イギリスっぽくないでしょ?

パキスタン系移民は、2世でも、3世でも、民族衣装をアレンジした服装をしている人が多いですよね。特に女性。バス会社のお姉さんもスカーフで覆いをしています。

Sany0707_2

Sany0711

それでは皆さんよい週末を!!!

25位以内から陥落も時間の問題?<人気ブログランキング>

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

おすすめ映画-フラガール-

@@@ 人気ブログランキングへ! @@@

昨日、映画「フラガール」に主演した蒼井優がブルーリボン主演女優賞をとったとのニュースがあった。

私は、蒼井優もブルーリボン賞もよく分からないのだけど、昨年、友達に誘われて渋谷で観た、フラガールはお勧めだ。

はじめは「何でこの映画なの?」と思ったけど、終わったときは「よいもの見せてもらった!」と思いました。

私を含め友達3人とも、涙してしまいました・・・

昭和40年代、炭鉱に代わるビジネスとして、温泉とフラダンスを組み合わせたリゾートを作り上げるまでの話。

やはり、何事も「新しいこと」を始めるのには、パワーが必要なのね。

私が心を打たれたのは、蒼井優のお母さん役の富司純子の言葉。

YouTubeのビデオクリップにもあるけど、一昔前まで、「歯を食いしばって、真っ黒になって頑張る」のが仕事だったんだね。

少なくとも、炭鉱の町ではそうだったのだろう。

ずーっと、反対していたお母さんも、「笑って仕事ができる。そんな時代が来てもいい」と、ボイラーが壊れて寒さで死にそうなハワイアンリゾートのヤシの木のために、頭下げて、リヤカー引きながら、近所から石油ストーブを借りて回る。

シチュエーションとしては、最近、破綻した夕張市と似ているのだけど、なぜ、ハワイアンリゾートは成功したのだろう。

東京から近い、福島だったからなのか?

東京から近いリゾートなんて、いくらでもある。

きっと、「また、来たい!」と思わせる、ホスピタリティーがこの町にはあったのだと思う。

健康マニアだから、いつか機会があったら、スパリゾートハワイアンズへいってみよう!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

おじさん頑張って!

*** 人気ブログランキングへ ***
(↑どのようなデザインがクリックされるのか研究中)

今日は、セミナー。

博士課程の学生の発表だった。

発表されたのは50台、もしかしたら60台のイギリス人男性。

マレーシアのゴム産業についてでした。

マレーシア政府の方針で、研究者の現地調査ができなくなったそうで、アンケートを送付してやっとの思い出集めたデータの発表でした。

聞いていて楽しいのだけど、いまいち、どこが研究のポイントなのか?どこに疑問を持って、何を明らかにしようとしてアンケートをとったのかも、不明瞭。

その点をある先生にも指摘されていました。

博士課程唯一の日本人の方に聞いてみると、パートタイムの学生で7年くらい、博士課程をやっているのだそうです。

この方にも問題はあったのでしょうけど、イギリス式の博士課程の指導方法にも問題はあるような気がします。

まず、社会科学の場合(この大学だけかもしれませんけど)、研究以外で指導教授と触れ合うことがほとんどない。

よって、教授と疎遠になればなるほど、大きく道をそれたまま研究が進む可能性が大。

日本のように研究室がなく、先生と学生が一緒にいる空間がありません。これが私としては、非常に不満ですね。
日本の修士時代は、普段の雑談から、学ぶことが多かったです。

また、博士課程の学生用のコンピュータールームも、共用で2人に1人くらいの割合でしかパソコンがないので、家で一人で研究を進める人がほとんど?

学費に180万円払っているんだから、また、博士課程なんだから、個別の机くらいほしいよね!

その割りに、補助金を減らしているイギリス政府は3~4年で学位をとらせるように、大学側に指導しているようです。

まぁ、そんなこといっても、始まりませんから、研究を毎日、コツコツとすすめるしかありませんね。

ともあれ、

おじさん頑張って!

明るく振舞っていたけど、すごく落ち込んでいるんだろうなぁ・・・

+++人気ブログランキングへ ワンクリック!+++

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

ひと安心・・・

今日もワンクリック 人気ブログランキングへ!

今日は唯一、授業ある月曜日。

いつも感じることだが、私の英語力は、このクラスの中じゃ最下位を争うくらい低いだろう。

やはり、ネイティブや英語で学校教育を受けてきた人間に、近づくのは大変だ。

でもね。

私には経験と思考力があるのですよ。

何をどういう風に書けば良いか、大体わかる。(と自画自賛)

だから、読んで書いて、英語をチェックしてもらえばなんとかなります。

ただ、読み書きに時間がかかるので何とかしなくては・・・。

今日の授業でもあったけど、

「はーい、この記事を5分間で読んで、ディスカッションしましょう!」

なんていう展開になるとかなりやばい。

ボキャブラリー少ないしね。

今日、うれしいことがあった。

ずーっと気になっていたアンケート調査。

私のもと働いていた某独立行政法人の某専門員さん達に回答していただきたいのだけど、お忙しいのに面接してインタビューするわけにも行かない。

海外に勤務している人も多いだろう・・・。

紙ベースでアンケートしても、机の上に積まれるだけで、回収するのに一苦労だろう。

しかし、ピーンとひらめいた。

アンケートをWEB上でやってみてはどうか?って。

Googleで検索してみると、ありましたありました。アンケート作成サイトが!

こういう電脳社会に生まれてよかった!と思った瞬間!

これならアンケート用紙配る必要も、回収する必要もない。

アンケートサイトを作成してアクセスしてもらうだけ。

(まぁ、実際にはそんなに簡単に記入してはくれないだろうけど)

ずーっと気になっていたので、気分がすごく楽になった。
Sany0690_2
さて、今日は、合気道の稽古の日。

稽古中、写真撮るわけいかないので、終了後に撮りました。

合気道の話はまたこの次に・・・ね!

人気ブログランキングへ!

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

認知的不協和理論

人気ブログランキングへ!

今日も図書館と家の往復。

午前中はゆっくりして、午後は図書館へ

途中、アルハラール(イスラム系スーパーマーケット)で、クローブを買う。昨年、歯肉炎予防にと噛んでいたクローブが、なぜか噛みたくなったのだ。Clove







そして、再度、クローブ効能についてインターネットで調べてみる。クローブは精神的にもいいようだ・・・。

こうやって、36歳にもなって不規則な生活をしていると(それでも最近よくなったが・・・)、その実態をなんとか正当化している自分がある。

「睡眠時間が長ければ、午後の勉強の効率はよくなるだろう・・・」

このような言い訳、結構、皆さんしますよね。

私は、自分の研究の関係で、社会心理学をちょっとかじっているのですが、このような人間の傾向は、認知的不協和理論(勝手にリンクしてすいません)として説明されています。

自分のやっている「あまりよくないこと」を「よいこと」として摩り替えてしまう心の働き。

上のサイトでは、

  • 禁煙したい人
  • パソコン購入後、発見したお買い得なパソコン広告
  • 挨拶しなかった友人
  • 入会してしまった新興宗教

を例に説明していますが、ホントなるほど、そういう経験ある!と思います。

ただ、この心の働きは、プラスに働くこともあるようです。

たとえば、上記の「挨拶しなかった友人」

挨拶しなかった友人が無視したと思わず、「きっと、聞こえなかったのだろう・・・」を思い込むのです。

残念ながら、私にはこんな状況では、自分の都合のよいように解釈することはしません。

ひたすら「なぜ、彼は無視したのか?」と思い悩みます。

なかなか、難しいですねぇ・・・。

Banner_03_1

人気ブログランキングへ!

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

あきらめました…

昨日は21位。今日もクリックお願いします!

ずっと気になっていた世銀の奨学金申請。

あきらめました・・・

日本を出発する直前に知ったので、急いで元上司にサインをしてもらったり、母校の教授には、許可をしてもらった上で、大学のレターヘッド付きの便箋、大学のロゴの入った封筒、先生のサインをもらったりした。

これは、イギリス国内で私が自分で自分の推薦状をかいて、先生のサインをスキャンしてレターパッドの上にペーストするためだ。

先生は、ぜーんぜん気にしていないようで、

「俺のサイン真似して書けばいいのに。簡単だから・・・」

なんておっしゃっていた。

ただ、申請書類の最後にある誓約書(?)のようなページで

「この書類に添付した書類とその内容はホンモノです。」

ってサインするところがあるのだけど、そこでどうしても引っかかり、申請をやめることにした。

私のやっていることは私文書偽造だもんね。

(でも、日本人の留学生の場合、自分で自分の推薦状書いてサインしちゃうってケースあるんじゃないかなぁ・・・)

それ以外にも、「用意する書類欄」に記載されていない就業証明書を添付するようにと、申請書の途中に小さく入っていたり・・・

それにしても、学校から2通、職場から2通のレター用意するのって大変だよね。

特に日本の場合は、自分で英文レター用意しなくちゃいけないし。

なんとなく、あきらめたら、スッキリしたような気がします。

昨晩は雪が降りました。しかし、今朝から雨が降り、道路はシャーベット状


Sany0673_2

Sany0677_1







しかし、今日はどうしても買い物に行かなければならず、スーパーマーケットへ。

大学時代、アメリカで1年間農業実習をしていた時のルームメート(日系ブラジリアン)の直人が教えてくれたフェジョアーダが食べたくなり、ベーコンが必要だった。

昨日からフェジョン豆は水につけて置いたけど、やはり、調理には時間かかりますね。

お味ですか?

豆がまだ硬かったけど、おいしかったです。

おなべ一杯作ったので、また明日いただきます!

Banner_03_1

昨日は21位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

逆境からの挑戦!

今日もクリック!人気ブログランキングへ!

今朝は、月曜の授業で出された課題をこなし、午後、事務室へ提出しに行く。

その後、図書館に行くのだが、イマイチ、やる気が出ない。

というわけで、お腹もすいたことだし、ランチを食べて、前から見てみたかった

幸せのちから

を見に行った。

映画館は大学から歩いて15分くらい。

午後5時前の上映かつ学割ということで、4.5ポンド(1080円)。

とても、よいシートの映画館なのに私を含め、鑑賞者はたった8名だった。

感想ですが、非常によかったです。

言い訳をしないで、前向きに生きる主人公がいい。

結局のところ言い訳したって、何にもなりませんしね。

逆境を突破していくパワーがすごい。

もしかしたら逆境も、ステップアップのためのチャンスなのかもしれません。

おそらく、主人公も、普通に収入が得られていたら普通のセールスマンで終わっていたと思います。

また、守るものを持っていたのもポイントです。

この主人公にしても

映画「ホテルルワンダ」の主人公にしても

映画「ライフイズビューティフル」の主人公にしても

家族・子供がいなかったら、きっと頑張れなかったと思います。

そして、前向きであれば、人間、ちょっとやそっとじゃダメにならないということ。

睡眠時間が少なかろうが、お金がなかろうが、住むところがなかろうが、直面している問題を解決しよう!という力があれば、やっていけるのだと主人公は教えてくれました。

実話を基にした映画ですが、Wikipediaをみると、実際と違うところがかなりあるのが、残念!

元気になりたい人、おすすめの映画です。

Banner_03_1

昨日は21位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

ニコニコ動画

ご存知のとおり、今日、イギリス南部は大雪。

幸い(?)ロンドンからバスで8時間のブラッドフォードは、雪は降ったものの、大雪にはならなかった。

今日は家に閉じこもり。

今日もYahooをチェック。

ニコニコ動画という聞いたことないサイトがはやっているという。

開いてみると、Youtube等から画像をリンクさせて、その上にコメントをつけるというもの。

見てみると、なかなか面白い!

でも、日本人って本当に新しいこと考えるのとくいですよね。

広告が貼っていないから、どういうビジネスモデルなのか?

興味がありますよね。

さて、今日、新しく貼り付けた。朝時間.jp というサイトのブログパーツ。

ここに朝、一日の目標を書き込み、それについて達成できたか夕方メールが来るというサービス。

究極の目的はサイトの商品を売ることなのだろうけど、このプラスαでビシターを増やしているのでしょうね。

もっとも、私は海外在住だから購入はできませんが・・・。

Banner_03_1

昨日は21位。今日は何位かな・・・?

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

半ズボン

今日はセミナーのみ。

アフガニスタンで働いていたイギリス人コンサルタントの話だったのだけど、イマイチ。

もっと、現場の話をしてくれればいいのに、「途上国の援助は歴史から知らないとダメ」ということで、アフガニスタンの地理と歴史の話が大半。

それにしても、セミナーに来ていた今年のマスターの学生はアフリカンばっかりでびっくりした。

その後、図書館へ。

今日は、朝、ヤフーで見た抱き待っている姿のまま発見された5000年前の男女の遺骨について書こうかと思ったが、やはり、消えた半ズボン少年についてコメント。(写真は某サイトから勝手にダウンロード)

Photo_9

ブラッドフォードは、この一週間、冷え込むようだ。車なんかにも霜が降りている。

でも、なんだかんだ言っても、昔のほうがずーっと寒かったような気がします。

ブラッドフォードが寒いなんていっても、指がかじかむことなんてないしね。

小学校1-2年のころは校舎新築のためプレハブ校舎だったのだけど、寒さで手がかじかんで、鉛筆がちゃんともてなかったのを今でも記憶している。

それでも、やはり僕の学校にも、一年中半袖半ズボン少年がいた。

そして、やはり、長ズボンをはいているヤツは、虚弱体質の象徴だった気がする。

僕も、5-6年生になるまで半ズボンで冬を過ごしたと思う。

冬はやはり、寒くって、太ももの感覚がないようなときもあったかもしれないけど、それでも長ズボンを履こうなんて考えなかった。

何なんですかねぇ・・・

やはり、人間、甘やかすとだめなんですかねぇ・・・。

私なんて、勉強するのに何かかけていると非常に気になります。

耳栓、食べ物、飲み物、座り心地のいい椅子、明るい照明などなど・・・。

考えて見たら、僕が小さいころなんて、あまり間食しなかった気がします。

今なんて、食事した直後に何か食べていることありますからね。

何でこうも、勉強しているとお腹がすくのでしょうね・・・。

「足るを知る」ことが、私には必要なようですね。

明日から心がけて生活します。

Banner_03_1

昨日は19位。今日は何位かな・・・?

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

ストレスマネージメント

今日は、「ストレスマネージメント」というセミナーがあった。

しかし、勉強と関係ないためか、参加者は、私と、イギリス人のナオミとエチオピア人(名前忘れた・・・)のたった3名だった。

結局のところ、特にためになることはなく、ストレス自己診断テストをして「いつでもカウンセリング室に来てね」という感じだった。

ちなみに、僕のストレス度は、非常に低かった。

一つ面白いと思ったのは、ストレスというのは「自己を守る働きにようるもの」ということだった。たしかに、誰かから攻撃をされれば、体は硬直しますよね。

別に物理的な攻撃でなく精神的なものでも、体はそれをストレス(攻撃)と判断して、筋肉の硬直が起こるのだそうです。

パソコンを眺めていると、目が疲れたり、肩がこったりするのは、

「やはりストレスのせいだ。これはいかん!」

ということで、随分前に購入を考えたコンピューターグラス(もしくは、黄色いレンズのサングラス)を街へ見に行った。

しかし、イギリスで8番目に大きな都市(という噂)でありながら、その町にはろくなサングラスがなかった。

結局、フェジョン豆とバナナチップスをパキスタン人のお店で買って、フィッシュアンドチップスを食べて大学に戻った。

その後、大学のPCから再度、コンピューターグラスを探してみた。

すると、よさそうな見出しのHPが・・・・しかし、開けてみると・・・

360_trent_website_1

こんなの一体誰が使うの?

Banner_03_1

ただいま20位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

MANCOVA!!!

月曜日は、唯一の授業の日。

統計を学びました。

ちなみに今日のブログのタイトル

MANCOVA は

そのまま、マンコバと読みます。

「多変量共分散分析」と日本語では言うそうです。

MBAやっている方は知っているかもしれませんね。

マンコバやアンコバ(共分散分析)は、紹介されただけで、実際は統計の基礎の基礎をやったんですが、英語で言われてみピンとこないんですよね・・・。

それに忘れているところもあるし・・・。

そこで、グーグルで検索してみるとありました。統計の基礎を楽しく教えてくれるサイトが!

早稲田大学の向井先生という方の開発した教材のサイトなんだけど、楽しくって分かりやすい。

昨年、IRR(内部収益率)やNPV(正味現在価値)を勉強したときもそうだったけど、日本には本当にすばらしいサイトを運営してくれる方が多い。

本当に感謝です!

やはり、日本語で読まないとピンとこないこともあるのです。(っていつもそうだったり・・・)

先ほど、夜11時過ぎに合気道から戻ってきました。

ただいま、マイナス3度。

外は霜で真っ白です。

その割りに徒歩で帰ってくるとき、そんなに寒くは感じなかったなぁ・・・

それでは、そろそろ24:00になるので、今日のうちに投稿しますね!

Banner_03_1

ただいま19位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

早起きのススメ

今日も、図書館と家の往復のみ。

お昼から夕方までいたのだが、頭がどうも冴えなかった。

なんといっても、私の生活リズムは無茶苦茶である。

要するに夜型で、午前3時ごろまで起きているのはザラ。

なんといっても、授業が月曜が以外はないのだ。

早起きする必要がない。

しかし、夜型はやはりよくない。

頭がさえているようでさえていないし、罪悪感も感じる。

36歳にもなって、昼近くまで寝ている人間は、ニートと私くらいだろう。

これではいけないと、ネットを検索。

すると・・・

生活改善応援サイト 早起きを始めよう

というサイトを発見!

毎朝、クリックすると起きた時間を記録し、グラフが表示される。

そのグラフは、今、ブログの左下に貼り付けてある。

要するに公開ダイエットと同じ。

「早起きします!」と宣言して、その結果を公の場にさらけ出せば、この悪習も改善されるだろう。

ただいま午後7:07

夕食を済ませたが、食後いつも眠くなり、睡眠をとってしまう。

これがマズイ!

この睡眠をとると、夜中、いつまでも起きていられるのだ。

というわけで、今日は、この睡魔をこらえて、12時前に寝たいと思います。

目指せ早寝早起き!!!

Banner_03_1

現在21位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

フィッシュアンドチップス

今日は2月にはめずらしく青空のよい天気だった。(デジカメを持っていなかったのが残念!)

僕はブラッドフォードの合気道仲間3人とLeedsまで合気道に行った。

イギリスには金塚先生という60過ぎの先生がいて、年に数回、隣町のリーズまで指導に来るのだ。(合気道の話はまたいつか・・・)

昼に家を出て、3時間の稽古、その後、パブで参加者と軽く一杯。

ブラッドフォードに戻ってきたのが7時くらいだったから、腹ペコだった。

私は定期的にジャンクフードが食べたくなるのだが、帰り際にフィッシュアンドチップスを買って帰ろうか迷った。

ご存知とは思うけど、フィッシュアンドチップスとは白身の魚のフライとフライドポテトのことで、イギリスの庶民的な料理の一つ。(写真はBBCから拝借したもの)

Fish_chips203pa

ただ、家には3週間前に買ったジャガイモがあった。

芽がすでに出てきている。

ジャガイモって袋入りで大量に売っているのだけど、コメとパンを主食としている私はあまり使わない。

というわけで、今日は(はじめて)チップスをつくってみることにした。

魚は、モリソンズで買った真空パックのサバがある。

で、お味のほうだが・・・

自画自賛だけど、おいしくできた。考えてみたら、ジャガイモあげるだけだもんね。

サバのフライも十分おいしかった。

ご心配なく!

冷蔵庫には、トマト、キュウリ。

冷凍庫の中には、タマネギ、ニンジン、セロリ、ピーマン、ブロッコリーが入っています。

普段は青虫のような生活をしてますから・・・食生活はいたって健康です!

Banner_03_1

現在22位。今日もクリックおねがいします!

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

コンピューターおばあちゃん

今日も家と図書館の往復・・・さて!

先日、パソコン使用による目の疲れ防止のためのコンピューターグラスについて紹介した。

実のことを言うと、このコンピューターグラスについてグーグル検索していると、とても懐かしい名前が検索候補にあがってきた。

それは・・・

コンピューターおばあちゃん

である。

僕の7つ下の弟も勝手に歌詞をアレンジして

♪コンピューターおばぁちゃん~

             コンピューターおばあちゃん~ ○?△?□♪

と歌っていたものだ。

1981年、NHK「みんなのうた」の曲なのに、なぜかハイセンス!

なんと、編曲はYMOの坂本龍一がしてたんだねぇ・・・

それでは皆さんよい週末を!

Banner_03_1

現在は21位。今日もクリックお願いします!

| | コメント (2)

2007年2月 2日 (金)

ブログのフシギ?

いつか来るとは思っていましたが、とうとう25位以内から陥落してしまいましたねぇ・・・。

では、どのようなブログがポイントを稼いでいるのか?この留学部門のブログ研究をしてみました。

(「そんなことしないで、勉強せぇ!」とはごもっともなご指摘です・・・)

やはり、写真と文章で、ビジターの心をつかめる人は強いですね。

文章は短めながら、インパクトがあります。

また、「はじめまして・・・」系の全く知らない人からのコメントが多いのも上位の人の特徴だと思います。

それだけ内容が充実しているんでしょうね。

クリックに特典(コメント付き)をつけている方もいらっしゃいますね。

(私のブログもゲーム付きなんだけどなぁ・・・)

しかーし、私にとって解析不可能なブログもあります。

それは、全く更新していないのになぜか、ポイントを稼いでいるブログ。

どんな仕組みでポイントを稼いでいるのか、そのモデルを知りたいものですね。

リピーターなのか?

それとも、通りすがりのビシターがクリックしていくのか?

おそらく、

Banner_03_1

クリックしてね!

を貼る位置が上手なのかもしれない。

ともあれ、私も上位目指して頑張りますので、これからもよろしくお願いします。

Banner_03_1

とうとう26位。クリックにご協力を!

Engi017_1

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »