« 航空券を買う | トップページ | イギリスでお金を稼ぐのは大変だ その2 »

2007年1月14日 (日)

イギリスでお金を稼ぐのは大変だ その1

正直に言いましょう。

実を言うと、このブロを再スタートしたのは、アフィリエイトで小遣い稼ぎをしようかなぁと思ったのが理由です。

今年は私費留学生。この空前のポンド高の中で、いかにして支出を減らし収入を増やすか?ということは多くの留学生が考えることなのではないでしょうか?私もいくつかの方法を考えました。  

  • 外国為替トレーディング(FX)
  • 株式投資
  • バイト
  • アフィリエイト

です。

FXと株式投資はすぐ選択しから消えました。なぜなら、海外からの手続きは難しいからです。それに、リスクも高い。元本を失うようなリスクは絶対避けなくてはいけない。

次に、アルバイト。これも探しましたが、電話をかけた段階で「ごめんねぇ・・・もう決まってるの」というケースに2回遭遇した。それも、清掃の仕事である。 残念ながら語学力のない日本人(アジア人)は、英語圏アフリカ人留学生のようなテレフォンセンターやオフィスワークは困難である。よって、求人広告でできそうなものといえば、清掃ぐらいとなるのである。

昨日、清掃のバイトを断られた私は、ネットサーフィン中にであった広告につられて、アフィリエイトをはじめてしまった。

だが、これもなかなか難しいねぇ・・・。なかなか人は来ない。人を集めるのは難しい。考えてみたらアフィリエイトに貢献したことは今までもたくさんあったけど、インチキくさいものが多かった。よくあるPDFファイルをダウンロードするやつである。たとえば・・・

  • テニス上達法
  • 3時間睡眠法
  • 英会話上達法

である。はじめのテニス上達法を除けば、「勘弁してくれよ!」という内容だった。まぁ、そうやって、刺激的なうたい文句でビジターを増やすのも良いけど、まぁ、私もイギリス留学1年を迎えたことだし、留学生のためになる情報を流そうと思う。

ところで、クリスマスシーズンにタイ人の友人を通じてタイレストランでアルバイトをした。そこでであったタイ人の彼と付き合っている日本人のMちゃん。語学学校に通っていて、あまり英語が得意なほうではないらしい。でも、アジア人好きのオーナのパブで時給7ポンドで働いているそうだ。ウェイトレスは皆アジア人。通常、学生は5.35ポンドの最低賃金で働いていることが多いのに。いいなぁ・・・という感じ。

でも彼女は美人だからね。彼女に承諾を得ていないけど、画像をアップしちゃいます。

隣は彼のタオ君。なかなかのハンサムだね!お幸せに!

Sany0278    

人気留学ブログランキングへ!    

|

« 航空券を買う | トップページ | イギリスでお金を稼ぐのは大変だ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリスでお金を稼ぐのは大変だ その1:

« 航空券を買う | トップページ | イギリスでお金を稼ぐのは大変だ その2 »