« 相手を認めるということ | トップページ | 授業開始! »

2007年1月28日 (日)

おすすめ映画-シムソンズ-

日曜日の朝、テレビをつけると聞きなれた音楽が聞こえてきた。

おそらく「似ていた」だけで、違うのだろうけどトリノ五輪の女子カーリングチームの青春時代をテーマにしたシムソンズの音楽だった。

・・・ ソルトレーク五輪で話題になった、実在した女子カーリングチ-ム“シムソンズ”をモデルにした青春ストーリー。ちょうどトリノ五輪開催中に劇場公開し、シムソンズのメンバーふたりを含む、日本代表チームが活躍したことで、映画も注目された。やはり手に汗握るのは、後半のゲーム。カーリングのルールや作戦の説明を、試合を進めながらもうまく挿入していき、“氷上のチェス”と言われる頭脳プレーのおもしろさを伝えると同時に、女の子たちの懸命な姿が胸を打つ青春映画の佳作に仕上げている。出演は加藤ローサ、藤井美菜、星井七瀬、高橋真唯など・・・

この映画、ロンドンへ向かうアシアナ航空の中で観たのだがボロボロ涙が出るくらい感動した作品。

私は、何のセンスもない人ががんばってエリートに立ち向かうという設定が好きらしい。

  • ジャマイカのボブスレーチームを扱った「クールランニング」
  • クリーブランドインディアンズを扱った「メジャーリーグ」
  • ちばあきおの漫画「キャプテン」

早速、音楽をダウンロードしようと探してみた。

210円なんて「元気になること」を考えれば安いものだ。

(といつもどおり健康や効率のためには出費は惜しまない)

しかーし!

ソニー、MORAは「国内のみ」とのことでダウンロードは不可能。

ヤフーは、サンプルも視聴ができ、購入を済ませ、「さーダウンロードだ!」と意気込んだものの、ダウンロードのボタンを押すと

「国内のみ・・・」

とのこと、がっくりだね。

7日以内にダウンロードしない場合は、チャージしないらしいから、チャージはされないだろうけど・・・まぁ、たまに30秒のサンプルを聞いて元気をもらおう。

それにしても、USENのGYAOなど海外からのアクセスをブロックするサイトがなぜこうも日本には多いのだろう。

ともあれ、シムソンズを観ることのできる環境にある方は、おすすめ作品です。

それでは、これから図書館に行ってきます!

Banner_03_1

現在17位。今日もクリックお願いします!

|

« 相手を認めるということ | トップページ | 授業開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相手を認めるということ | トップページ | 授業開始! »