« フラットの窓から・・・ | トップページ | 勘弁してよ! »

2007年1月25日 (木)

黒いベールの女

今日は、博士課程を1月から始めた学生のオリエンテーションがあった。

出席したのは30人くらい?

そのうち、イギリス人と思われるのは2割(6人)くらいかな?

半分はパキスタン系、中東系でした。

アフリカ系が2割

アジア系が1割というところでしょうか?

というわけで、昨日も書いたようにこの町は、イスラム系が非常に多いのです。

ちなみに私のフラットから一番近いスーパーマーケットは

アルハラール

といいます。

どこかイスラム系の放送局かテロリスト集団みたいでしょ?

民族衣装を着ている人も多いです。

民族衣装はいいけど、2005年9月、プロジェクトマネージメントの授業にはじめて出席したとき、びっくりしたことがあった。

それは、教室の一番後ろに

黒いベールの女

Photo_8

が座っていたからだ。

ところが担当教員のトム・フランク教授はなれたものだった。

「君は、隣のコースからの聴講生だよね・・・」

なんて。

その後、街を歩くとこの黒いベールの女性達に時々お目にかかり、今では別に気にならなくなった。

ちなみにベールの中ですが、おそらく美人なのではないかと思います。

パキスタン人って美人が多いのです。

この話はまたいつか・・・

Banner_04_3

昨日は13位。今日は何位だろう・・・?

|

« フラットの窓から・・・ | トップページ | 勘弁してよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラットの窓から・・・ | トップページ | 勘弁してよ! »