« ブログ再開! | トップページ | エッセイの英文校正 »

2007年1月13日 (土)

イギリスへの送金方法

空前のポンド高!

留学生は大変ですよね。

さて、出発前の方は、いろいろ送金方法について考えていると思います。

CITI BANK、郵便局などいろいろあると思いますが、私は東京、赤坂にあるロイズ銀行を選びました。

                               https://www.golloyds.com/jp/index.php

東京近郊に住んでいらっしゃる方はおすすめです。

私の場合、幸運(?)なことに2005年ロンドンの地下鉄爆破テロ事件の直後にポンドを購入(確か7月21日で196円=ポンド)し9月の出発まで定期に入れておき、出発前9月にポンドT/C と寮費を小切手にしてもらい出発しました。                        (この手続きは銀行で行うため東京近郊の方のみおすすめします)

2007年の為替レートはどうなるか分かりませんが、とりあえずロイズ銀行に口座を開設し、レートが良くなったときいつでもポンドを買える状態にしておくといいと思います。ただ、初回の場合、300万円が預金の最低額となります。

|

« ブログ再開! | トップページ | エッセイの英文校正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリスへの送金方法:

« ブログ再開! | トップページ | エッセイの英文校正 »